カテゴリー別アーカイブ: 多肉

20190301_084948

多肉 3月9日

 

多肉のリースは冬越しして子供を沢山つけています。

今年は隙間がないくらいになるかな?

 

20190301_084948

 

子持ち蓮華も葉がロゼッタ状で薔薇みたいですね。

冬越ししてこれなのでこれからこんもり増えるはず。ほったらかしです。

ピンピン出ているのはハナニラです。

どこでもハナニラなのでほったらかしておくと大変なことになるのです。

20190301_085539

 

アガベたちも元気そうです。

20190301_082907

これはちょっと葉が傷んでいます。

20190301_082942

 

こちらのアガベは元気です。

冬の支度のビニールが吹っ飛んだままでしたがなんとか冬越ししたようです。

20190301_083011

こちらは去年数十年に一度の花をつけて以来いつ枯れるのかと見ていますがまだ健在です。

子供を作ってる最中かな?

20190301_083032

 

最近お迎えしたエケベリア デリーです。

20190308_113428

 

こちらはトレレアシーです。

 

20190308_113436

 

多肉の土も買いました。

 

多肉の寄せ植えをする日も近いかな?

20181225_114736

ヘンリーヅタ取り外し

 

今年のヘンリーヅタの紅葉は気に入っていたのですが、

 

IMG_20181120_082216_390

枯れてしまい、

ヘンリーヅタを全て取り外して、

 

ここに。

20181225_113425

 

暇なお正月にでも籠作りするかな?

習っとけば良かったと思うもののひとつが籠作り。

さてどんなものが出来るやら。

ここにもう少し寄せ植えしていた小さな多肉。

少し残っていました。

これは流木ではなくうちの枯れた何かの木の一部だと思います。

20181225_114736

小さすぎるこれらも少し吹っ飛んだものもありますが残っています。

右端の缶のは枯れています。

といって枯れていても何もせず。(笑)

来春までこのままです。

冬は多肉たちには休んでいただきましょう。

20181225_114721

20181201_105414

多肉の紅葉

名前忘れたけどこの多肉の紅葉ってなんか可愛いです。

20181201_105225

ブロンズ色のと普通に赤いのと。

多肉も色の変化があるものがおもしろいなー。

20181201_105306

多肉は名前をあまり覚えてないです。

20181201_105414

弦のようにくねくねも好きです。

よく見ると絡んでいってます。

しつこい女が男性の首根っこをつかんでいる形に見えます。

逃がさへんで~とか言ってそうですね。

え?私と主人みたいじゃないのって?

ちゃう!(笑)

20181201_105317

 

土曜日のお楽しみテレビは「あなわた」。

「あなたには渡さない」

夜遅くにあるので録画します。

最近BSで面白いのが中井貴一の「記憶」。

テレビではフィギュアスケートも紀平が目が離せなかったのに昨晩寝てしまっていました。

でも初優勝よかった~!

おめでとう!

 

 

20181106_105540

多肉の色づき

多肉に少し色がつきました。

グリーンだったから紅葉と呼べるのかな?

20181106_105540

これはもともとこんな感じかな?

20181106_105630

和食器に入れた小さな赤ちゃん多肉も少し育っていました。

20181106_105508

これもほんのり赤みがかってきました。

20181102_114655

 

多肉とは関係ないけど、

 

小さめのに金具を取り付けました。

20181108_090624

20181101_121125

よく見ると

よく近づいて見ると、

グリーンネックレスの花は面白いですよね。
20181101_121125

 

遠目からは想像ができない可愛さです。

 

20181101_121216

 

ガーデンシクラメンも庭をちょっぴり華やかに。

20181101_121456

 

花はいいな。

面白いな。

色、形、匂い。

どの花見ても綺麗だな♪

 

 

20181018_082946

多肉リースの変遷とジュリー

 

今から思えば、

これからスタートし、

 

6285-1500x997

こんなに増えました。

20180711_065429

なかなかよか!

20180925_103653

最近❗

20181018_082946

 

ホリホックのブラックの芽が出た~❗

こんなにはいらんわ~!(笑)

一本でいいわー。

20181020_113814

 

そうそうオンフアロデスの方も早から芽が出たので「いつもより早いね。かんちゃんがガッテン使って比較してって言ってたけど主人が使ってしまっていたとコメントしたわ。」と主人に言いました。

すると、

「なんでガッテンだ~って言わんの?

わしならガッテンだ~って言うけどな。」

「あ、そうか~、本当のことだけ言ったわ。真面目やろ?」と後から気づく私。

私って遅い~❗(笑)

こんなのはTさんが早そう!

回転がいいのよね。

不真面目とは違うで。

主人は不真面目なとこあるかも。(笑)

不真面目な人も好き!

でも主人が寒いギャグ言うと、

そんなことしか頭で考えてないのかと思うときがあります。(笑)

 

 

でもめちゃ笑うこと言ったらすごーく誉めちぎります。

 

それを横目で娘がそのくらいでお母さんは笑えるんや~と言います。(笑)

 

笑いは体にいいのよね。

 

行ったことのない生の吉本でも老後は見に行かないかんな。(笑)

 

小学生の時の父同伴のジュリーのコンサート以来のに行こうかな?(笑)

 

今回の騒動でまたジュリーを応援したくなりました。

 

ファンはコメントで騒動のことについて迷惑とかなんかよりもうちょっと痩せてと言いたいといっていましたね。(笑)

 

あの若い頃の面影はほとんどなくなりつつあるジュリー。

 

でも声が好き!

 

あらあら朝から今日はおしやべりしたわ。

 

じゃあ、ばいなら!(どの時代の人?(笑))

 

 

 

20180925_103625

セダムの木の手直し

酷暑や長雨で枯れかけていたハゲハゲのセダムの木。

もっと細かなセダムに変えてやり直しました。

このセダムひょっとして冬には枯れるかも?

 

20180925_103625

ホワイトに漂白したアナベルとエルサレムセージのリースです。

IMG_20180927_190117_619

もうひとつリースを真っ白だけのを作りましたが真ん丸にするのはなかなか難しいです。

 

20180927_104749

1535150546547

台木に

 

先日アップした緋牡丹。

IMG_20180821_114306_666

 

基本的には繁殖はせず、入手した株を楽しむための種です。

繁殖させる場合には、台木となるサボテンを用意し、本体から出た子株を接ぎ木する方法で増やしますが、株同士の相性などがあるため難しい場合が多いです。

 

緋牡丹は、サボテン科ギムノカリキウム属の球状サボテンで、

全体が鮮やかな赤色をしています。

葉緑素をもたないため、単体での生育は不可能で、多くは他の柱状サボテンを台木として、

その先端に接ぎ木して育てられます。

もとはパラグアイ原産の赤い斑入りの種を日本で改良し、

全体が赤く接ぎ木によって生育可能にしたものです。

生育方法は一般的なサボテンとほぼ同じですが、単独では生育できない接木サボテンという特性上、

長く生育することは難しく、

大きく成長する姿を楽しむものではなく、

入手したときの姿をそのまま堪能する切り花のような存在と捉えたほうがよいでしょう。

 

ヒボタン(緋牡丹)の詳細情報園芸分類サボテン、ギムノカリキウム耐寒性やや弱い耐暑性やや強い。

 

1~2年に一度、根詰まり解消のために台木ごと植え替えをします。

春か秋の植え替えがおすすめです。

植え替えの際は前もって数週間断水し土中を乾燥させます。

根に付いた土をくずし、古い根を除去した後、

日蔭で乾燥させます。その後新しい土に植え、

水やりは1週間後から開始します。

長年生育し台木が弱ったり腐ってきた場合には、

台木を接ぎ替える必要がありますが、

本体から出た組織が台木に深く入り込んでいる場合が多く、非常に難しい作業となるためおすすめはできません。

 

基本的には繁殖はせず、入手した株を楽しむための種です。繁殖させる場合には、台木となるサボテンを用意し、本体から出た子株を接ぎ木する方法で増やしますが、株同士の相性などがあるため難しい場合が多いです。

ネットより

 

娘んちのこのサボテンも台木に接ぎ木したものかな?

初めはこんもり丸だったのに日に向かってにょきにょきしてきたらしいです。

娘に上のネットの内容を言うとへー!1535150546547

これもにょきにょき❗

1535152343383育っています。

20180825_080826

今まで緋牡丹を何度も枯らしていたけれど、

納得しました。

植物について調べて知ることは大切❗

せめて自分の育てているものはとつくづく思いました。

IMG_20180821_114306_666

多肉と阿蘇

  • IMG_20180821_114306_666

久留米の通り道のお店でオレンジの多肉を初めて見たので即購入しました。

赤と黄色はあったんだけど。

1534818946551

阿蘇で馬に乗っている娘と孫の写真をLINEで送られてきたのでアップしました。

阿蘇の雄大さを見ると九州に来たと認識できます。

グリーンやライムなどグラデーションが綺麗なので大好きです。

20180821_113923

 

夏休みの追い込みの宿題を小学3年の孫はママと。

食欲も凄くて…。

だんだんデブ一直線に。

 

20180823_053620

20180711_065429

多肉リース

 

多肉のリース少しずつ密集してきています。

20180711_065429こう暑いと世話もなかなかです。

昨日はたくさん台風の影響で雨が降りました。

久しぶりの雨で植物も潤ったことでしょう。

でも被害のあったところもあるのにそんな悠長なことも言ってられないですね。

昨日はボランティアでフラダンスに行って帰ってきたところをパチリ。

オソロや-んと言ったらちょうど合うサイズのを売っていたらしいです。

きっと理乃も習うのでしょうね。

 

20180730_055053