隣家との境界に設置した人工木横張りフェンス(ダークブラウン色)

千葉県にお住まいのH様宅にて、隣家境界沿いに人工木横張りフェンスを設置させていただきましたhappy01

下記図面はご提案時のイメージ図になります。L型に約4.5m、1.8mのフェンスを設置していくものです。

全体の高さは最大高さ2mとなるため、端部に控えを設置する仕様となりますupimagephoto0615b

すでに支柱を立て終えて、板材の貼り付けがスタートしたところです。今回はご希望によりダークブラウン色の人工木フェンスとなっていますflair
imagephoto0615a

角部から貼り付けたフェンスは、そのまま横方向に伸びていきますnote
だんだん目隠し効果が発揮されてきました。imagephoto0615c

すでに基礎周りは少し掘り下げていますが、フェンス設置後にさらに大きく穴を作り、モルタルで強固に固めていきますnoteimagephoto0615d

基礎部分へのモルタル固定が完了しました。固まるのを待って、表面に砂利を被せたら仕上がりですshineimagephoto0615e

角部分を拡大しました。角は一本の支柱で納めていますが、両面から板材が固定されており、強度が格段に高い場所となっていますup imagephoto0615f imagephoto0615g

人工木材の設置面になります。ビスは上下2カ所に頑丈に固定されていますnote imagephoto0615h

 

こちらは端部に設置した控えの拡大写真です。フェンス側と控え側にL型金具で固定されています。
背の高いフェンスを設置する場合など、控えがあることで台風などの際にも万全の仕上がりとなっていますshine
imagephoto0615j

背面から撮影してみました。フェンス材と同色の支柱ですので、統一感が出ていますflairimagephoto0615k

出来上がりました。ダークブラウン色のフェンスに囲まれて、とても落ち着いた雰囲気を醸し出してます。
元々設置されていたデッキの色合いとも、よくマッチしているように思いますhappy01
imagephoto0615limagephoto0615i

H様、この度は誠にありがとうございましたsun

今回使用した商品一覧になります。book pencil


人工木フェンスポスト2000

人工木フェンスポスト2000