お庭の周囲にL型で設置した人工木ボーダーフェンス(ホワイト色)

神奈川県にお住まいのI様様邸にて、お庭の周囲にホワイト色の人工木ボーダーフェンスを設置させていただきましたup

下記は設置前の写真です。隣家との仕切りとして、写真に見えるブロック塀に沿って人工木フェンス設置のご相談をいただきましたhappy01
imagephoto0808-a
下記は設置イメージ図になります。高さは約160センチにてL型に設置を行っていくものです。カラーについては、ホワイト色をご採用いただきましたshine
imagephoto0808-c
まずは基礎作りとして「土中用金具」を等間隔に設置しています。間隔や通りがずれてしまうとフェンス貼り付けの際に影響してしまうので、気を遣う部分でもありますflair
imagephoto0808-b
人工木の支柱が設置されました。この時点ではまだ下のビス止めは行っていませんが、後ほどすべてを固定していきます。

また、すでに金具の周りは穴が掘られていますが、フェンスを設置した後さらに掘り下げて、モルタルを流し込んでいきますup
imagephoto0808f
角部より人工木材の貼り付けがスタートしました。板の段数は縦に13段となっていますshine

板材は180センチありますので、支柱3本ごとに1枚を貼っていくことになります。
imagephoto0808e
全ての板材を貼り終えて、人工木フェンスが出来上がりました。明るい色合いがとても爽やかな雰囲気を醸し出していますねnote
imagephoto0808kimagephoto0808c
内側から撮影してみました。L型仕様の目隠しフェンスです。中から見ても反対側の通りはほとんど見えなくなりましたshine
imagephoto0808d
こちら側は隣家の倉庫があったことから板材を外向きに貼れないため、約3.6mは内向きにフェンスが設置されていますhappy01
imagephoto0808j
板材を拡大したところです。

当店の人工木材は模様をプリントしたものではなく、実際に起伏を付けて粗し加工を行っていることから、木の風合いがたいへんよく出てくるのが特徴となっていますnote
imagephoto0808h
完成間近ですが、最後に全景を撮影してみました。

ホワイト色の人工木フェンスに囲まれて、お庭がとても明るくなったように感じます。目的であった目隠し対策もしっかりと施されましたshine

ハンギングも可能ですので、これからさらに設置したフェンスがお庭の良い背景になってくれることと思いますhappy01
imagephoto0808l
I様、この度は誠にありがとうございましたsun

今回使用した商品一覧になります。book pencil


人工木フェンスポスト2000

人工木フェンスポスト2000