ちょっとそこまで散策

寝坊してしまい、ちょっとそこまで散策をしました。

山門水源の森11:18

チドリノキ:Acer carpinifolium

ハウチワカエデ

ハウチワカエデ

ふかふかの落ち葉のクッションに

ブナの森コース 山門水源の森

守護岩付近で後ろを振り返り撮影しました。
肝心な岩は発見できませんでしたが、とても温かい優しい風に包まれてとても幸せです。
山の神様やAnjelは色彩豊かな光を纏い私達に感動を与えてくれました。

ブナの木肌に素手で触り水(導管)の水分量や温度を確かめてところどことご挨拶して登りました。

笹は森林にとって貴重な野鳥の住処になります。
アオバトはもう渡り秋にはいませんが、永い年月をかけて毎日少しづつ愛情を持ってお手入れをしている森や山はとても
美しく樹木や植物は嬉しくて微笑んでいました。
「微笑んでいる」という樹木とのコミュニケーションは、どこで人間や動物は植物の感情を感知し嬉しい・悲しい・怒りなどの陽感情を感じることができるかについては次回現地でお話ししましょう。

琵琶湖

遠くの方に琵琶湖が見えます。
私の反対側は敦賀湾
片道2時間ちょっとウィンクしてくれる相棒と旅に出る!
ぜひお時間がおありになる方は1泊2日の旅に車を借りて優雅な貴重なお時間をお試しくださいませ。
田舎で野生動物が急に飛び出してきても32は中も安全に守ってくれて凹まず衝突した動物へも怪我をしないようにbodyが軟らかい素材で基準がしっかりとしています。もし軽トラだったらお互いに「あ〜あ」と悲しくなってしまいます。

山門水源の森 11・182020

山を降りてくる時、落ち葉につるんと滑り尻餅をつきましたがふかふかのクッションのおかげで痛くありませんでした。
草餅をお昼ご飯に、お弁当持ってくればよかった〜と後悔し

自然の野鳥の声と期間限定の美しいソプラノとピアノのメロディーをお庭の木々に聴かせてあげてると
雨が降る前に「明日行っといで〜!」と神様から助言があり連絡をして行きました。

皆まさあたたかいサポートありがとうございます。

投稿者:

erilily

Thank you,I am Architect philosopher and Healer of shrub and tree. My bright garden and daily trip of life encourage the growth of plants and spirits. I promote a photograph have to make tenacious efforts to enrich our life. wood design studio Inc. (recherch of wood)producer

コメントを残す