風と水の因果庭園

In der Nacht des 14,kury nach Mitternacht japanisher Zeit,hatte ich die Arbeit beendet und ging ins Zimmer meines Sohnes,um ins Bett zu gehen,als ich kurz etwas sah,das sichunter dem Schreibtisch bewegte.Als ich ins Bad ging,um mir die Zähne zu putzen,sah ich hinter mir auf der linken Seite einen etwa 120cm großen Jungen,der mich um Hilfe bat.Er erzählte mir,dass sein Vater unter einem Auto eingeklemmt sei,und ich sah eine Szene,in der ein schlammiger Bach vorbeirauschte.Er war gestern bei mir,da er nicht wusste,dass er von den Überschwemmungen betroffen war.Die Wetter und Umweltanomalien auf dem Planeten verursachen sintflutartige Regenfälle in Kyoto,Nara und anderen Teilen Japans,dieentlang der Flüsse nach Norden und Osten fileßen.Katastrophen sind die Nachwirkungen des menschlichen Strebens nach Reichtum. Wir müssen unsere industriellen Herausforderungen schnell losen.Ich war nicht dort,aber ich habe die verschiedenen Städte von den Hügeln von Rüdescheim im Jahr 2018 sehen können.Dies ist der Zeitpunkt,an dem Drohnen in Maschinen eingesetzt werden können. Heiler ist ein kosmischer Kreis,und zusammen mit dem Drachengott reitet er auf dem Wind durch den wäassrigen Körper,um Wunden zu heilen und zu kurieren.Wenn erdurch meinen Körper geht,ist das Gefühl von kühler,kalter Luft eine spirituelle Berührung.

Ich habe heute Morgen in der Zeitung gelesen,dass der Unterschied in der Vergütung von CEOs das299 fache beträgt.Wenn Japan bei 0zen und die USA beim 299 fachen liegen,warum geben private Investoren liegen,warum geben private Inverstoren auf der ganzen Welt ihre Zeit und ihr Geld nicht für wohltätige Zweche aus
In Deutschland entspricht der Betriebsgewinn einn eines Tageseinsatzes etwa sechs bis sieben Monatsgehältern eines Firmenmitarbeiters in der Präfektur Kyoto.Das ist der Unterschied zwischen Europa und Jppan.
クロモジ

IMG_4666

14日の夜、日本時間深夜0時を過ぎた頃私は仕事を終えて寝るため息子の部屋に入った時、机の下に動く何かの姿が一瞬視えました。
歯を磨くため洗面所に行くと左後ろに120cmほどの身長の男の子が、私に助けを求めてきました。男の子はお父さんが車の下敷きになっていると言い濁流の流れが襲ってきて情景が映りました。彼は洪水によってなくなったことを自覚していないため昨日も私の側にいました。地球上で起きている天気や環境の異常は、京都や奈良を始め日本の各地で集中豪雨となり河に添い北へ東へ流れています。災害は全て人間が富を得るためにつくった後遺症です。私達は迅速に産業課題を解決しなければなりません。洪水の起きた町へはいったことはありませんが、2018年リューデスハイムの丘から様々な町を眺めることができました。このような時にこそ、機械ではドローンが活躍できるのです。ヒーラーは宇宙の輪になり龍神と共に風にのり水分を含む個体や気体を抜けて傷口を癒し治します。彼が私の身体を通った時は、ひんやり冷たい空気を感じる感覚が霊触です。

CEOの報酬の差額299倍と今朝の朝日新聞の記事を私は目に留めました。日本では0円でアメリカは299倍、世界の個人投資家達はお金を持て余しなぜ慈善活動に時間とお金を費やさないのでしょうか。
まるで池の鯉のようにコインに群がる何百匹もの生物がちらつかされた証券に群がり我を忘れて喰いついている姿は情けなくも視えます。

ドイツでの約1日のビジネスサービスにおける営業収益は京都府内で会社員に例え換算すると6ヶ月〜7ヶ月分の給与や報酬になります。これが欧州と日本の格差です。G7でもG20でも日本でだけ置いていかれている状態で、他国から助け舟を出されている状態ですが気がつかない人が多いです。
日本の情けなさに嫌気がさして何も改善せず海外へ出ていった人たちは、逃げた分それ相応な苦しみを海外で経験されています。
経験や体験をしてもけして他人を嫉妬や妬みまたはトラウマで攻撃してはいけません。

日本では基本はグローバルプライバシーローが広義に設定されています。移民大国。
国際規格にかかわらず数多く認証や設定がある情報せキュリティーの責任者は全て経営者またはCEOにあり、株主にもあることを意味しています。
副業・復職・兼業するということは、副業する人一人一人が経営者となり責任を負うことを意味しています。

芸術分野や伝統産業の市場がきちんと確立できれば副業は必要なくなります。副業において日本は詐欺が多く把握されていないため「もっと稼ぎたい」の欲にかられまたは趣味でものづくりをする人が年配で多くいらっしゃいます。年功序列の風土が拍車を変えて若者が若い時から潰されたり活躍できる環境を抑制しています。

大手企業と中小企業の50:50の取引は中小企業に不利であり弱い者いじめでもあります。
ドイツのように大手企業の総売上の10%が芸術家の作品やサービスを買うことを法で定められれば、日本にある芸術や音楽系の大学が無駄にはなりません。学校で学ぶことが全てではありませんが、義務教育が無償でない点は発展途上国であることを確定ずけています。市場でものが売れないから教育業界に進出し産業構造が潰れています。これは働かなくても良いことを意味しています。週3日〜4日勤務し、農耕民族に帰化する暮らしが豊かになる手段の一つです。

樹木の医学は日本では宗教が含まれます。崇拝すれば宗教になりますが、学ぶことは自由ですから制限はありません。学校では誰も教えてはくれません。ご自身で現地へ足を運び自然からと宮司さんから学ばれることを推奨・推霊します。

県や府内で協力して仕事を進めることはとても稀に近いです。しかし公務員である行政の多くはその現実をご存知ありません。
箱入り娘のように情けない政治家も同様です。誤って済む問題ではありません。行政指導および外務指導が入り、大きく善く改善されるでしょう。

投稿者:

erilily

Thank you,I am Architect philosopher and Healer of shrub and tree. My bright garden and daily trip of life encourage the growth of plants and spirits. I promote a photograph have to make tenacious efforts to enrich our life. wood design studio Inc. :wood design工房 株式会社

コメントを残す