薔薇の開花とカーネーション

キモッコウバラ未開花の今年最初に咲いた薔薇は,予想どおりインターナショナルヘラルドトリビューン.

F. インターナショナルヘラルドトリビューン
F. インターナショナルヘラルドトリビューン

去年までは,後ろに見えるカーポートから玄関につながるアプローチにはアーチがあって,アーチにはピンクのシンデレラを植えていて,アプローチ脇の花壇のウィリアムシェークスピア2000のクリムゾンレッドと,クレマチス アラベラとパールダズールのブルーと合わせて自分的にはトリコロールの配色の素敵なアプローチ<

ER ウィリアムシェークスピア2000,S. シンデレラ,C. パールダズール,C. アラベラ,2013年6月24日
ER ウィリアムシェークスピア2000,S. シンデレラ,C. パールダズール,C. アラベラ,2013年6月24日

と思って満足していたけれど, 特に気に入っていたシンデレラのシュートの棘が家族には不評で,去年の庭の大改造で,シンデレラをアーチごと堤防側につくった勝手口に移し,ウィリアムシェークスピア2000をポット植えにして,それを囲む形で,棘がなく美しいフロリバンダのインターナショナルヘラルドトリビューンを2本買い増して4本植えにしていた.

ここまでの開花は予想とおりだったけれど,明日開花と思っていたラプソディーインブルーは本日2つ開花したけれど昨日写真撮らなかった方は

S. ラプソディーインブルー
S. ラプソディーインブルー

肥料不足からか不完全花.ラプソディーインブルーは我が家では北側道路のカーポートの両脇に狛犬のように2本植えているけれど,直射日光は朝陽が少しあたるだけの半日陰で花色が冴え,ヴァイオレットの底白花にゴールドの蘂と美しい緑葉で,個人的にはウィリアムシェークスピア2000のオールドローズ香の方が好きだけれど,スパイス香があり,我が家の看板ローズなんだけれど今後に期待.この薔薇は暑さに弱いので夏の間は花は休みへたすると葉を落とすけれど.

カーポート脇の北側日陰の花壇では,我が家で最も遅咲きの西洋シャクナゲ アンジェリカも開花し,

西洋シャクナゲ アンジェリカ,2016年5月7日
西洋シャクナゲ アンジェリカ,2016年5月7日

クレマチス フレッダはすべての花が開いた.

C. フレッダ
C. フレッダ

うちの庭でないけれど,道路はさんだお向かいさんのヒラドツツジの混色の生け垣も美しく咲き進み

お向かいさんのヒラドツツジ
お向かいさんのヒラドツツジ

得した気分.

冬の間楽しませてくれたパンジーのプランターは北側の玄関に持ってきて,昨日花柄摘みしたけれど,まだしばらく楽しめそう.

八重咲きパンジー フェアリーワルツ
八重咲きパンジー フェアリーワルツ

毎年植えているサフィニア 中輪ライトブルーは今年ホームセンターで見当たらず,販売やめたのかもで代わりになるペチュニアが見当たらず今年はペチュニアはなしで来年から別の品種探さなくてはならないかも.

玄関脇で美しい花と香りを楽しませくれたライラック

ライラック
ライラック

はそろそろおしまいだけれど,ライラック大好きなので,南側の花壇にもライラックがあって,こちらは小さい苗だからか,北側の玄関脇のライラックに遅れてようやく開花が始まっている.

ライラック ブライトセントニアル
ライラック ブライトセントニアル

(実は今年,子供のころから憧れていて,購入したけれど隣地の桜の伐採で押しつぶされて,弁償品植えてもらったけれど枯れたセンセーションの代わりに覆輪の新品種買い,植え場所作って植えました)


午前中庭仕事していたら生け花が届き,下のこどもからの母の日のカーネーションでした.

ポットカーネーション クレア,2016年5月7日
ポットカーネーション クレア,2016年5月7日

独立して社会人になっている上の子は母の日の前に妻の好きなカラフルな花柄のバッグの候補あげて選んでもらって連休に帰省したときに持ってきたけれど,大学生になった下の子が母の日にカーネーション送るというのはサプライズだったけれど,聞いたら,花屋でバイトしている先輩が30個売るノルマがあるので協力したとか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)