初なりのブルーベリーとアサガオの予想外の開花

6月末はうちの3男?のわんこさんの9歳と2男の20歳の誕生日が重なるので,いつものように,おくさんの友達がしている農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフでケーキとババロアを注文.

この季節はこどもの好きな苺がないので,冷凍苺のソース使うババロアは別として,ショートケーキはメロンにしたけれど,農家のケーキ屋さんの庭の初なりというブルーベリーとミントのコントラストが美しい.

農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフのメロンショートケーキ
農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフのメロンショートケーキ

こどもが小学校のころはYMCAの学童保育で,毎日野菜作りしていて,トマトとかブルーベリー買って家でも育てていて,入漁証購入して清流で鮎釣りしていた自然派だったけれど,20歳になった今は車がもっぱら最大の関心事みたい.

去年の庭の大改造で,私としては,庭の東南角のコーナでプランター置いて野菜を育てようかと思ったけれど,花も満足に手入れできない自分なので野菜は絶対に育てられないし,野菜に関しては i-COOP で満足のいくものが手に入るので結局野菜つくりはやめました.

植え場所決まらず,底面吸水鉢で育てていた,例のマニア垂涎のキキョウ2苗セットは今回の作業の合間に地植えした

地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626
地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626

けれど,蕾のもう1苗は

地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626
地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626

絞り咲きになるみたい(ほんとうは絞り花でなくてカタログのように斑入り花で咲いて欲しいんだけれど).

ところで,キキョウ植えた場所と向き合う南側の腰高窓に緑のカーテンとして植えている西洋アサガオ・アーリー・ヘブンリーブルー(「天上の蒼」という名前になるみたい)のポットみたら,もう花が咲いていました.

西洋アサガオ 天上の蒼,20160627
西洋アサガオ 天上の蒼,20160627

ヘブンリーブルーは,リルケが「夏の日は真に偉大でした」と有名な詩『秋の日』に謳った真夏にどんどん成長して5mの高さになり,その後秋になって涼しくなって花をつけるのだけれど,暑くなる前の涼しい期間は今回のように花をつけるみたい.

アジサイの開花とクレマチス2番花

うちの庭に3株あるアジサイ.

最初は新枝咲きで二季咲きのエンドレスサマー.

西洋アジサイ エンドレスサマー,20160624
西洋アジサイ エンドレスサマー,20160624

次は開花が進んでも覆輪で素敵なままのジャパーニュミカコさん.

アジサイ ジャパーニュミカコ,20160624
アジサイ ジャパーニュミカコ,20160624

最後はまだ開花が始まったばかりのヤマトアジサイ・古代紫.

ヤマトアジサイ・古代紫,20160624
ヤマトアジサイ・古代紫,20160624

こちらのアジサイは開花初めの底白に古代紫?の覆輪のコントラストが特に美しいけれど大きく成り過ぎたので小さくしないと.

ヤマトアジサイ・古代紫,20160624
ヤマトアジサイ・古代紫,20160624

アジサイの後ろの堤防側のボーダーでは遅咲きのクレマチス ガブリエルの最後の花

C. ガブリエル
C. ガブリエル

こちらは色だけ考えて,個性的な赤花のイングリッシュローズ・ベンジャミンブリテンと組み合わせたけれど花期がまったく合わず,また,連休に鉢上げしていたの地植えしたからか,例年より薄い色で花が小さい感じ.

ここには以前キキョウ植えていたのだけれど,去年の庭の大改造で,ベンジャミン植え替えたときに,キキョウが宿根しているの忘れて,スコップでばらばらにしてしまって,昨年買い直したのだけれど,ちょうどそのとき,「マニア垂涎の」という絞り咲きキキョウが売っていたので,そっちを注文したのだけれど,単色花が咲いて

絞り咲きアポイキキョウのはずなのだけれど絞り咲きでないアポイキキョウ
絞り咲きアポイキキョウのはずなのだけれど絞り咲きでないアポイキキョウ

(「ごく希に単色花が咲くことがあります」と断ってあるけれど)がっかり.<br><br>そのうち絞り咲きになるのか,それともふつうのキキョウのままなのか.2苗セットだったので,もう1苗の方は絞り咲きして欲しい.

生垣裏ではホスタ・ブリムカップが開花.

ホスタ・ブリムカップ,20160624
ホスタ・ブリムカップ,20160624

もともと2苗セットで買って,ここと堤防側のボーダの2箇所に植えて,陽あたりの良い堤防側は成長抜群だったけれど,いつの間にか消滅して,結局シェードガーデンのもののみ残っている.<br><br>毎年緑のカーテンで植えている西洋アサガオ・ヘブンリーブルー.今年は例年より早く連休中に種を蒔いたけれどひとつも発芽せず.いくら緑の指をもっていない私でもアサガオの種まきで失敗するものかなと思ったけれど,発芽温度が25℃以上ということで温度が足りなかったのかなと思って再度蒔き直して,おくさんに発芽しているか聞いたけれど,芽が出ていないというので,ホームセンターで買った種の保管状態が悪かったのかなあと思って,アーリーヘブンリーブルーの苗をネットで買って,家に戻ったら種まきしたのちゃんと発芽していた(おくさんが違うポット見ていた)のだけれど,アサガオの苗をネットで2苗買ったときに最低購入価格に足りなかったので処分品のゲラニウム買ったけれどこちらも開花.

G. スプリッシュスプラッシュ,20160625
G. スプリッシュスプラッシュ,20160625

いままで買っていたブルーやピンクのゲラニウムと違ってなかなか良い雰囲気.

去年の庭の大改造でカーポートの入り口脇のポールライトの周りに2本植えた,うちの庭の最古参のクレマチス・アラベラ.

C. アラベラ,2016年5月29日
C. アラベラ,2016年5月29日

結局目論んだブルーのムスカリ・レディーブルーとのコラボは当然ながらできず,しかも上の画像の後でわさわさと成長して花をつけて,クレマチス・ビェネッタ,紫子丸と支柱でごちゃごちゃし過ぎていたので,アラベラの花を全部剪定して,同じインテグリフォリア系の流星(というかほとんどアラベラと同じで色が少しシルバーがかる,ネーミングは良いけれど)

カットしたC. アラベラ,C. 流星,20160525
カットしたC. アラベラ,C. 流星,20160525

といっしょに,東側のボーダーのツバキを北側の生垣裏(上のホスタの画像のホスタの咲いている先)に移動しました.

今日玄関わきのサブ・シンボルツリーのライラック見ていたら,クレマチス・彗星2号の枝が伸びたのが絡んでいて2番花が開花していました.

C. 彗星2号,20160525
C. 彗星2号,20160525

クレマチス ビェネッタと紫子丸

薔薇のことばかり書いていて日記書くのがぜんぜん追い付かないけれど,5月末にわが家に3苗あるアジサイの最初の花が咲き始めるころ

西洋アジサイ エンドレスサマー,2016/05/30
西洋アジサイ エンドレスサマー,2016/05/30

わが家に以前からあるクレマチスも,今年は一昨年からマイブームでうちの庭にお迎えしていた早咲きのパテンス系やフロリダ系に先をこされていたけれど開花.

C. アラベラ,2016年5月29日
C. アラベラ,2016/5/29
C. プリンセス・ダイアナ,2016/05/29
C. プリンセス・ダイアナ,2016/05/29

プリンセス・ダイアナは以前は道行く人に見てもらおうと思って,北側道路のカーポート脇に植えていたけれど,テキセンシス系の中でもダイアナさんは陽があたらないと咲かない感じで,下手すると年を越せないで消滅したりしてショックだったので,一昨年に買い直したの南側に植えて,ようやくふつうの花数で開花するようになってきた.ダイアナさんの茎が赤いのは知っていたけれど,写真よく見たら,葉の縁も赤い覆輪でおしゃれ.

C. ミケリテ,S. ビェドゥー,2016/06/10
C. ミケリテ,S. ビェドゥー,2016/06/10

デルバールの絞りの薔薇ビェドゥーは去年一度鉢上げした後に,上の画像の堤防側に移植したけれど,また調子が悪くなったけれど,ミケリテの方は鉢上げしていたのを連休中に地植えしたけれど順調に開花.クレマチスの場合は,ほとんどの花と違って,明るい南側だけでなく,北側の方にも花をむけて咲かせてくれるのがいいところ.


 

一昨年にあるネットショップのセール品のリスト見ていたら,前から欲しいと思っていたテッセンをさらにゴージャスにした感じのビェネッタというのがあって,初めてフロリダ系のクレマチス買ったけれど,建物の影でほとんど直射日光のあたらない玄関先で,これまで体験したことのない多花性でしかも繰り返し咲くのと,シンボル的に植えている薔薇ラプソディーインブルーとカラーのコントラストも良さそうなので,庭の大改造で玄関先すーすーしたこともあり,2苗買い増しオベリスク特注して植えつけて

C. ビェネッタ,S. ラプソディーインブルー,2016/05/29
C. ビェネッタ,S. ラプソディーインブルー,2016/05/29

カーポートのアプローチから玄関見ると,

C. ビェネッタ,S. ラプソディーインブルー,ER ウィリアムシェークスピア 2000,2016/05/29
C. ビェネッタ,S. ラプソディーインブルー,ER ウィリアムシェークスピア 2000,2016/05/29

薔薇ともコラボしてほぼ計画通りなんだけれど,実はビェネッタ注文したときに,私の場合よくあることだけれど,ビェネッタと組み合わせようと思って,同じフロリダ系の,今は南側のボーダーで薔薇と組み合わせて開花している

C. カシス,2016/06/12
C. カシス,2016/06/12

買ったんだけれど,カシスを玄関側で,既製品のオベリスク買って植えつけた後に,ナーセリーの品種リスト見ていたら,花がフロリダ系というよりも,大好きなパテンス系八重という感じの紫子丸というのがあったので,こっちを注文して,届いたら,カシスを堀上げて移動させ,代わりに植えつけたけれど,

  C. 紫子丸,S. ラプソディーインブルー,C. ビェネッタ, 2016/05/29
C. 紫子丸,S. ラプソディーインブルー,C. ビェネッタ, 2016/05/29

玄関袖壁わきのわが家のシンボルローズのラプソディーインブルーも霞むほどの大輪でゴージャスな花で,フロリダ系というのが信じられない.

以下ビェネッタと紫子丸の比較:

(1) 咲いた花

C. ビェネッタ,2016/05/29
C. ビェネッタ,2016/05/29
C. 紫子丸,2016/05/29
C. 紫子丸,2016/05/29

(2)花付き

C. ビェネッタ,2016/06/10
C. ビェネッタ,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10

(3) 強い夕陽のもとで

C. ビェネッタ,2016/06/10
C. ビェネッタ,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10

おまけ

C. アラベラ,開花したときは紫(2枚目の画像)だけれど,時間がたつと本来のブルーに,2016/06/10
C. アラベラ,開花したときは紫(2枚目の画像)だけれど,時間がたつと本来のブルーに,2016/06/10

(4)西側の方の苗の比較

C. ビェネッタ,2016/06/10
C. ビェネッタ,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10
C. 紫子丸,2016/06/10

と圧倒的な存在感とフロリダ系らしからぬ(パテンス系八重のような)花姿でわが家のシンボルクレマチスになりました.

C. ビェネッタ,2016/06/11
C. ビェネッタ,2016/06/11
C. 紫子丸,C. ビェネッタ,2016/06/11
C. 紫子丸,C. ビェネッタ,2016/06/11
C. 紫子丸,2016/06/11
C. 紫子丸,2016/06/11

しかも紫子丸は花(萼)が落ちると,パテンス系八重の彗星2号と同じ

C. 彗星2号,2016年5月27日
C. 彗星2号,2016年5月27日

ウニのような型になる.

C. 紫子丸,2016/06/11
C. 紫子丸,2016/06/11

玄関先でこれまでは独占的に注目を浴びていたのはラプソディーインブルーだけれど,これから先は紫子丸が注目を浴びそうな感じ.

玄関先ではこんなクレマチスの大きな花姿の変化の美しさの競演とは関係なしに,雨でうつむいているけれど,ウィリアムシェークスピア2000が,引き続き素晴らしい香りで開花中.

ER ウィリアムシェークスピア2000,2016/06/11
ER ウィリアムシェークスピア2000,2016/06/11

つる薔薇

サンセットグロウはつる薔薇なのに四季咲きするというけれど,ふつう木立ち性の薔薇で四季咲きするものは,花が咲く・切り戻す,の繰り返しなので,上に成長せず,庭を立体的にするには,四季咲きしないで伸長にエネルギーを使う,つる薔薇を導入することになる.

薔薇を育て始めたころは,とりあえず有名な品種ひととおり買って,つる薔薇として使えるというか日本ではつる薔薇として扱われるピエールドロンサールとアンジェラをカーポートの入口に設置したアーチの両側に植えた.

*アーチのピエールドロンサールと*アンジェラ,20100618
*アーチのCl. ピエールドロンサールと*Cl. アンジェラ,20100618

ただ,私はロザリアンでないけれど,そのうち,ピエールドロンサールは,薔薇のなかでも,特別な意味をもつ薔薇だと分かったのと,アーチの両側に違う品種植えるのもバランス悪い感じだったので,ピエールは専用のオベリスク買って植え替えて,

ピエールドロンサール,2012年6月15日
ピエールドロンサール,2012年6月15日

アーチには,イングリッシュローズのクラウンプリンセスマルガリータ植えるつもりで2苗買ったのだけれど,ウィリアムシェークスピア2000の赤とプリンセスのオレンジの色合いのバランスが悪い感じだったので,結局ソフトピンクで色合いが合いそうで,オールドローズの雰囲気をもつ,しかも耐黒星病性抜群という,うたい文句(そんな事なかったが)の,コルデスの新作つる薔薇シンデレラの長尺苗を購入して,2011年12月4日に植えつけて,色合いのバランスは個人的には好きだった

*ウィリアムシェークスピア2000,*シンデレラ,*パールダズール,*アラベラ,2013年6月24日
*ウィリアムシェークスピア2000,*シンデレラ,*パールダズール,*アラベラ,2013年6月24日

のだけれど,アーチのシンデレラの棘の評判が家族に悪かったので,去年の庭の大改造でアーチを撤去し,代わりに今風に人工のカーポートの柱を使って,

*ライラック
*ライラック

玄関周りの庭を立体的にし,

人工芝,*F. インターナショナルヘラルドトリビューン
人工芝,*F. インターナショナルヘラルドトリビューン

アーチとシンデレラは堤防側に設けた勝手口に移動

堤防側の勝手口に移したアーチとCl. シンデレラ,2015/11/23
堤防側の勝手口に移したアーチとCl. シンデレラ,2015/11/23

したけれど,アーチの東側に植え替えたシンデレラは枯れてしまって,西側のみが今春開花した.

CL.シンデレラ,ブルーベリー(品種不明),2016/6/10
CL.シンデレラ,ブルーベリー(品種不明),2016/6/10

枯れたシンデレラの代わりにもう一度(アーチのときにテッポウムシで1苗枯らしている)シンデレラ買おうかなとも思っているけれど,去年蔵王チーズのばら園で見た,ブラッシュノアゼット

蔵王チーズのばら園の N.ブラッシュノアゼット,2015/10/11
蔵王チーズのばら園の N.ブラッシュノアゼット,2015/10/11

が返り咲きして,アーチにも向くというので,両方ともブラッシュノアゼットに替えようかとも思っている.

オベリスク買って玄関側で独立して植えていたピエールドロンサール

CL.ピエールドロンサール,2015/5/29
CL.ピエールドロンサール,2015/5/29

は,結局,去年の庭の大改造で,返り咲き

CL.ピエールドロンサール(返り咲き),2015/7/11
CL.ピエールドロンサール(返り咲き),2015/7/11

したあとに,南側のメインガーデンのセンターにオベリスクごと移動したけれど,夏に移動したので,やっぱり今年は調子が悪くて,それでも花を1つだけつけた.

CL.ピエールドロンサール,2016/5/28
CL.ピエールドロンサール,2016/5/28

後ろに見えるウメの木では,つる薔薇ではないけれど,ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラーが蕾いっぱいつけて開花し初めている.

R. ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー,2016/5/27
R. ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー,2016/5/27
ウメの木に絡ませた R. ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー,2016/5/29
ウメの木に絡ませた R. ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー,2016/5/29

ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラーは一季咲きなので,蕾の数は多いけれど,わっと咲いて,ぱっと散る,よく言われるようにサクラの花みたいなかんじ.

ウメの木には,ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラーに加えて,もともとは南側メッシュフェンスの,ミニつる薔薇バレリーナの中央に植えていたミニつる薔薇ローラアシュレイ

CL.Min. ローラアシュレイ,2016/6/10
CL.Min. ローラアシュレイ,2016/6/10

をこの連休に植え替えて,ローラアシュレイをもと植えていた場所には,代わりに,わが家のもうひとつのランブラー,ブルーランブラー

HMsk バレリーナ,R. ブルーランブラー,C. アフロディーテエレガフミナ,2016/6/10
HMsk バレリーナ,R. ブルーランブラー,C. アフロディーテエレガフミナ,2016/6/10

を植えたけれど,ブルーランブラーは去年の庭の大改造で植え場所決まらず,たびたび植え替えていたからか調子が悪くて,今年の花は少しだけ咲いて終わっていた.

木に絡ませているつる薔薇(ランプラーローズ)の組み合わせはもう1組あり,タイサンボクには,初めは大好きな一重の薔薇,デンティベスの,つるでなくて手持ちの四季咲きの方

HT. デンティベス,2010/6/12
HT. デンティベス,2010/6/12

を剪定でつる咲きにするつもりで組み合わせたのだけれど枯れてしまって,現在は,ニュードーン

タイサンボクに絡ませた CL. ニュードーン,2016/6/10
タイサンボクに絡ませた CL. ニュードーン,2016/6/10

植えているけれど,こっちは植え替えていないので今年調子がいいみたい.

ウメの木とタイサンボクの木はつる薔薇絡ませたので,年2回花が咲くことになっているんだけれど,毎年グリーンカーテンとして使っているこのつる植物

西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2012/10/8
西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2012/10/8

の種まきして毎年余る苗を使ってウメやタイサンボクの木の周りに植えて,木に年に3回花を咲かせようかとも思うのだけれど,ネットに誘引したのも,シーズンオフに,つるを取り除いて後片付けするのが大変で,結局ネットごと枯れた植物を捨てているエコでない状況なので,木に絡ませるのはいいけれど,太くなったヘブンリーブルーの枯れたつるを後始末できる見込みがないので,絡ませるの思いとどまっている.

サンセットグロウとノウゼンカズラをめぐる思い

去年庭の大改造で,植え替え場所未定で,真夏に大型の薔薇の鉢上げと移植を繰り返したからか,調子を落とす薔薇の多いなかで,これまで不調だった,期待のつる薔薇サンセットグロウは,最終的に西日のあたる東側のボーダーに植え替えたのに絶好調.

CL. サンセットグロウ(北側),2016/5/28
CL. サンセットグロウ(北側),2016/5/28
CL. サンセットグロウ(南側),2016/5/28
CL. サンセットグロウ(南側),2016/5/28

この薔薇は,うちの庭にある,大好きなこの薔薇

S. ラプソディーインブルー,2016年5月8日
S. ラプソディーインブルー,2016年5月8日

や,今年も不調だけれどこの薔薇

CL.Min. ローラアシュレイ,2010/6/20
CL.Min. ローラアシュレイ,2010/6/20

など,とくに私が大好きな色合いの薔薇を作出しているイギリスのナーセリー,ワーナーのつる薔薇で,国際的なコンクールで7つの金賞をとった「7冠の薔薇」,というのはどうでも良いけれど,「強さと美しさと兼ねそえ」て,つる薔薇は通常は返り咲きなのに四季咲きするというので買いたいと思ったのだけれど,2011年秋に,会員になっていた種苗会社のパンフレットで知って申し込もうと思ったら,すでに売り切れになっていて,その後,諦めきれずにネットで探し回ったら,年末に国内代理店になっていたナーセリーで追加販売になっていて,なんとか2011年12月に1苗入手したのだけれど,届いた苗が,小枝ばかりの,大苗の買い方では推奨されない変な苗で,植えつけて翌年開花したのだけれど,

C. アフロディーテエレガフミナ,CL. サンセットグロウ,2012/6/17
C. アフロディーテエレガフミナ,CL. サンセットグロウ,2012/6/17

一緒に植えた期待のクレマチス アフロディーテエレガフミナよりも成長も花付きも悪かったのだけれど,咲いた花見たら,

CL. サンセットグロウ,2012/6/17
CL. サンセットグロウ,2012/6/17

オレンジの薔薇はパットオースチンとかいろいろあるのに,

ER. レディーオブシャーロット
ER. レディーオブシャーロット

神戸の祖父が花のない夏の間のためにということで,挿し木で増やしてくれた実家のノウゼンカズラ

実家で咲いていたノウゼンカズラ,2012/6/30
実家で咲いていたノウゼンカズラ,2012/6/30

の花を思い出して,この花は実家で暮らしていたときに,もっとも長い期間一緒に暮らしていたわんこが,夏に亡くなって,庭で咲いていたノウゼンカズラの花をすべてお棺に入れてあげてお別れした,悲しい想い出のある花なんで,自分の庭をもつようになっても,神戸の祖父のゆかりの花であっても,自分の庭にはノウゼンカズラを植えなかったんだけれど,サンセットグロウの花を見てからは,サンセットグロウを昔いっしょに暮らしたわんこの想い出として,サンセットグロウはノウゼンカズラの代わりに,私にとっては特別な意味をもつ花となった.

最初に買ったサンセットグロウは,その後枯れてしまったけれど,その後2本買い増して,現在はオベリスクも2つ用意してアフロディーテエレガフミナと一緒に,去年さらにパールダズールも移植し,植えている.

去年移植のときに,強めに剪定して,オベリスクにはちょっと寸足らずなのだけれど,今年の花はやっと本来の花になったという感じ

CL. サンセットグロウ(南側),2016/5/28
CL. サンセットグロウ(南側),2016/5/28

なのだけれど,この花と最初に出会ったときのノウゼンカズラから昔いっしょに暮らしたわんこへの思いは,犬の愛と同じで変わらない.

アイスバーグとリクニス

順調に開花しているイングリッシュローズと同時に堤防側に地植えしているアイスバーグも開花.

リクニス ペティット・ジェニー,アイスバーグ,セプタードアイル,2016年5月28日
リクニス ペティット・ジェニー,アイスバーグ,セプタードアイル,2016年5月28日

アイスバーグはイングリッシュローズに四季咲き性を付加した交配親として有名で,例えば現在開花中のこの花

ER グラハムトーマス
ER グラハムトーマス

のお母さんだし,この花

ER. エヴリン
ER. エヴリン

や,この花

ER グラミスキャッスル
ER グラミスキャッスル

は,アイスバーグの息子であるグラハムトーマスのこどもで異母兄弟(つまりアイスバーグの孫)なんだけれど,耐病性をチェックして,たとえどんなに美しくても耐病性のないものは販売しない,というイングリッシュローズと違って,アイスバーグは黒星病に弱くて(世間では耐病性は「強い」とされているが(^^;)),購入して地植えにしてからずっと不調のままで,アイスバーグの両側に植えている枝変わりの,バーガンディー・アイスバーグとブリリアントピンク・アイスバーグはもっと調子が悪くて,とくにバーガンディーの方は,いっしょに植えているリクニス ペチットジェニー(小柄なジェニー)よりも小さくて,枯れかけているのだけれど,それでも一輪花をつけていたので摘みました.

F. バーガンディアイスバーグ(摘んだ花),リクニス ペティットジェニー
F. バーガンディアイスバーグ(摘んだ花),リクニス ペティットジェニー
F. バーガンディ・アイスバーグ(摘んだ花),F. アイスバーグ *F. バーガンディ・アイスバーグ(摘んだ花),*F. アイスバーグ
F. バーガンディ・アイスバーグ(摘んだ花),F. アイスバーグ
*F. バーガンディ・アイスバーグ(摘んだ花),*F. アイスバーグ

アイスバーグは買ったときは,ツバキ羽衣

バキ羽衣,2010年5月1日
バキ羽衣,2010年5月1日

と同じように,うっすらとピンクをおびてとても美しかった

F . アイスバーグ,2010年5月2日
F . アイスバーグ,2010年5月2日

のだけれど,それ以降は本来の純白(Iceberg,氷山)で咲いているけれど,別名の Schneewittchen って,例の童話の,毒リンゴとかで自分を何度もころそうとした,「鏡よ鏡よ鏡さん♪~世界で一番美しいのはだぁれ?」と言っていた継母(実母という説もあるが)を,王子と自分の結婚式におびきよせて,王子の家来に継母に真っ赤に焼けている鉄の靴を履かせるように命じて踊りころした,「雪の(ように)白い(お嬢)ちゃん」(白雪姫)のことだよね.

ベンジャミンブリテン

うちの庭に薔薇を植えたのは,ツバキだけだと初夏~初秋まで花がないからだけれど,薔薇の数が一気に増えたのは,イングリッシュローズに出会って,オールドローズのエレガントな花型

ER グラミスキャッスル
ER グラミスキャッスル

や,香り

ER. ウィリアムシェークスピア2000
ER. ウィリアムシェークスピア2000
ER. エヴリン
ER. エヴリン
ER. セプタードアイル
ER. セプタードアイル

もあるけれど,なんといっても豊富なカラーヴァリエーション,特にリアンダーグループのもつ美しいシェードをもつバイカラーの絶妙な色合いに魅せられたからで

ER. レディーオブシャーロット
ER. レディーオブシャーロット

とくに,いまはウッドデッキの上にポット3個並べて置いているこの薔薇

ER ジュビリーセレブレーション
ER ジュビリーセレブレーション

あたりがイングリッシュローズの頂点と思うのだけれど,2010年にお迎えしたベンジャミンブリテンはリアンダーグループの中でも個性的で,お迎えしたときはカタログ通りの鳥居のような朱色の個性的な色合いで開花

ER. ベンジャミンブリテン,2011年6月12日
ER. ベンジャミンブリテン,2011年6月12日
ER. ベンジャミンブリテン,2011年6月12日
ER. ベンジャミンブリテン,2011年6月12日

したけれど,リアンダーグループの特徴であるバイカラーでなくて,しかもリアンダーグループは開花が進むと,うつむいてしまう場合がほとんどだけれど,うつむくことはないところが素晴らしい特徴なのだけれど,一昨年あたりから,色合いが変化して,この2年くらいは,お迎えした当時とは違ったリアンダーグループらしいバイカラーのシェードで咲いていている.

ER ベンジャミンブリテン
ER ベンジャミンブリテン

購入当時から地植えし,何度か植え替えたけれど,場所的にはあまり動いていなくて,去年の庭の大改造で,もとの場所より,やや東に移動したときに,シュートをばんばん伸ばす薔薇なので,歩行者保護(^^;)とクレマチス誘引するために,平面オベリスクも設置した.

けれど,一緒に組み合わせたガブリエルの開花がベンジャミンの開花に全く間に合わないので,隣の,デルバールローズのジェネラシオン・ジャルダンの開花していないのと組み合わせていて,開花中というか最後の1花が開花している,去年買ったパテンス系一重(といっても半八重で開花しているけれど)

C. レディー・キャロライン・ネビル
C. レディー・キャロライン・ネビル

のと組み替える予定.

ベンジャミンブリテンは,春の開花は素晴らしいのだけれど,それ以降上昇志向が高くてどんどん伸びて軽く2m超えるのだけれど,ほとんど花がつかず,強剪定すれば良いのかとも思うけれど,その勇気もなくて毎年放置している.

エヴリン

去年ゴールデンウィークに,南西側ボーダーのレッドロビンの生垣撤去から始まった庭の大改造.

生垣撤去した跡には代わりに柿渋色のアルミフェンス設置し,以前南向きのウッドデッキのローズポットに植えていたイングリッシュローズのコレクションをこっちに持ってくることにした.

ここは冬の間は朝陽が1時間くらいしかあたらなかったけれど,太陽の高いこの時期は午前中3時間以上陽があたり,西日はあたらないし,川上から吹きおろす強い冬の季節風もあたらず,玄関出たらカーポートに向かって正面左に見える

*F. インターナショナルヘラルドトリビューン
*F. インターナショナルヘラルドトリビューン

ので,薔薇を育てるにはまずまずの環境.

母の好きだったパットオースチンのとなりでゴージャスに咲いているのはエヴリン.

*ER. パットオースチン,*ER. エヴリン
*ER. パットオースチン,*ER. エヴリン

この花は,2011年の暮れにホームセンターでイングリシュローズ見ていたら,アブラハムダービーばかりある中にエヴリンが1苗あったので買ったのだけれど,金魚買ったときのビニール袋の水のように最低限の土の入ったロングポットに植わっていて,ポット植え替えたら接ぎ目にひびが入っているのが分かった最悪の苗で,ずっと不調だったけれど,去年あたりから調子あげてきて,今春は,わが家のイングリッシュローズで最大の花をつけるプリンセス・アレクサンドラ・オブ・ケントも顔負けの大輪の花をつけた.

*ER. エヴリン
*ER. エヴリン

エヴリンはオースチンローゼズと香水会社クラブツリー&エヴリン社のコラボローズなんで,香り(オールドローズ香に甘いフルーツ香と漢方薬の香り?の混ざった複雑なの)も素晴らしいけれど,ときおりピンクのシェードをおびるアプリコットカラーがイングリシュローズらしくて素敵.

U(・(人)・)U  (22,637 kB/1024 MB = 2.21%)