ブドウとスズメバチとクレマチス

今年は台風が多くて,雨の日も多くて,散歩いけない日も多いけれど,久しぶりに晴れた休日の朝.

堤防の遊歩道わきのコスモスが美しい.

堤防の遊歩道わきの*コスモス
堤防の遊歩道わきの*コスモス
堤防の遊歩道わきの*コスモス
堤防の遊歩道わきの*コスモス

川面も久しぶりに穏やかで,

広瀬川,2016年9月25日
広瀬川,2016年9月25日

昨日は「広瀬川1万人プロジェクト」があって,市民と企業がいっしょに川原の清掃活動して,一家で一人参加ということで,仙台市民でない私の代わりに妻が参加したけれど,企業ではトヨタが最も参加人数が多かったとか.

静かな川原の対岸眺めていたら,黄色い花が.

川原の対岸で咲く*黄色い花
川原の対岸で咲く*黄色い花

遠くでよく分からないけれど,ひょっとしてこれまで市内では見かけなかった,外来生物ワースト100の殿堂入りした,オオキンケイギクの仲間かと思ったけれど,よく見ると,対岸からこちらの岸にも少し花が渡って咲いていて,さらに堤防の遊歩道挟んで川原と反対側のマンションの庭先でも咲いていて,

遊歩道わきで咲く*ルドベキア?
堤防の遊歩道わきで咲く*ルドベキア?と*ヒガンバナ

ルドベキアみたい.この花の草丈は建物の1階分近くあるので2.5m以上あって,繁殖力強そうなのでどんどん拡がっていかないか心配.

うちの庭では,引き続きゲンノショウコ

*ゲンノショウコとモンシロチョウ
*ゲンノショウコとモンシロチョウ

やカタバミ,タンポポなどの野草が開花中.ゲンノショウコのような可憐な花ならいいけれど,2 m以上あるルドベキアなんか来て欲しくない.

連休中に施工した防草シート敷いた花壇では,ゲンノショウコと同じフウロソウ(風露草)のゲラニウムも引き続き開花中.

G. *ロザンネイ,ER
G. *ロザンネイ,ER

ロザンネイは早咲き系のゲラニウムのように春に薔薇と一緒に開花しないけれど,開花したら夏に少し休んで(今年はほとんど休まなかった)その後は霜が降りるまで咲き続けるので良いんだけれど,新しい早咲き系の1品種をうちの庭にお迎えすることにして注文しました.

今年大豊作だったブドウ,

ロザリオビアンコ
ブドウ ロザリオビアンコ,2016年8月27日

とても一人で食べきれなくて放置していたら腐ってきていて,落葉も始まっているので,ついている実を全部とって,枝を整理しようと見ていたら,腐った実をオオスズメバチ2匹が,ライオンが捕らえた獲物食べているように,皮はいでムシャムシャ食べていました...

スズメバチと言っても雀ほど大きくないけれど,小さな蝉ほどの大きさの蜂なので,そのままではブドウの実を撤去できず,蜂の巣ジェットかけたら,ブーンと羽ばたいて逃げようとしていたけれど,そのまま下に落ちて絶命したけれど,無駄に命奪って後味悪かったので,これからはブドウの実はきちんと管理しないと.

スズメバチ肉食性なので,果物なんか食べないと思っていたけれど,ネットで調べたら,スズメバチは糖分補給で果物とるのと,果物からは2-ペンタノールというフェロモンが出ていて蜂をおびき寄せるとか..

ブドウはもともと緑のカーテンの上側として使っていたけれど,下側は,イングリッシュローズのジュビリーセレブレーション3苗で花

ER *ジュビリーセレブレーション
ER *ジュビリーセレブレーション

のある緑のカーテンとして使っているけれど,今年前から育てたいと思っていた耐寒性トケイソウ3種セット買って,隙間埋めるつもりでいたけれど,ぐんぐん伸びて,今年は花がつかないと諦めていたけれど,ブドウの枝整理していたら,

ブドウ ロザリオビアンコ,耐寒性トケイソウ アメジスト
ブドウ ロザリオビアンコ,耐寒性トケイソウ アメジスト

ひょっとしてこれってトケイソウの蕾?

デッキ側の緑のカーテンはブドウとかだけれど,腰高窓の緑のカーテンは昔から西洋アサガオのヘブンリーブルー使っているけれど,今年は種まきのどたばたがあって,結局早咲きの2苗買って,種まいた早咲きでないのと6苗植えているけれど,底面吸水鉢で水やりの手間が省けると思ったら,1日で水切れになるほど大水飲みで,地植えにしているより水やり大変で,妻が蚊に刺されながら,毎日水やりしてくれていたけれど申し訳ないので,無理に水やりしなくてよいと言っていて,今年は枯れてもしようがないと思っていたけれど,庭に戻ったら,黄変している葉が多かったけれど,枯れてはいなかったので,自動灌水装置つけました.

早咲きのヘブンリーブルー『天空の蒼』の方はなんとか咲き続けているけれど,早咲きでないのは,そろそろ開花しても良い頃だけれど枯れこんでいて,花がつきそうにないなので,今年は去年に続いて朝顔失敗の年になるかんじだけれど,早咲きのヘブンリーブルーの花の脇で,陽のあたるところでないと駄目な感じのプリセス・ダイアナを手前のミニオベリスクに植えていたけれど,アサガオのネットの方まで伸びて一緒に咲いていました.

西洋アサガオ *天空の蒼,C. *プリンセス・ダイアナ
西洋アサガオ *天空の蒼,C. *プリンセス・ダイアナ

今年の猛暑では玄関側のわが家のシンボルにしたいと思っていた,パテンス系八重の『彗星2号』が枯れて,代わりにまた,彗星2号買おうかと思ったけれど,パテンス系八重が難易度高めみたいな感じなので,プリンセス・ダイアナと同じテキセンシス系で,「ヨーロッパで人気で品切れ」という英国王室シリーズ?の名前をもつテキセンシス系の新品種注文したけれど,1節目の下で折れて枯れつつある苗が届いたけれど,時間ないので,セロテープで折れた茎を補修して植えたけれど,どうなることやら.

玄関わきに植えているクレマチスは,フロリダ系の『ビェネッタ』と『紫子丸』で,ビェネッタが美しいのは間違いないのだけれど,購入したナーセリーで「次世代の名花の予感」とあった紫子丸.

今年の春の花は美しい花ではあったけれど,今日開花しているの気付いた秋花

C. *紫子丸
C. *紫子丸

が睡蓮のように咲いていて信じられないくらい美しい.

サンセットグロウの枯れた理由と野草の花色

今年の夏枯れたサンセットグロウ.

枯れた*Cl. サンセットグロウ,2016年5月28日
枯れた*Cl. サンセットグロウ,2016年5月28日
枯れたCl. サンセットグロウ
枯れたCl. サンセットグロウ,2016年8月10日

梅雨どきに黒カビのようなものがいっぱいついていて,多分炭疽病だと思うのだけれど,病気で弱っていて,その後の猛暑で枯れたと思っていて,黒星病で枯れた薔薇はないけれど,炭疽病は怖いなと思っていたのだけれど,処分するために上から順に小さく切り詰めていて株元まできたら

枯れたサンセットグロウの株元
枯れたサンセットグロウの株元,棘があっても身を守れなかった...

中空でスカスカになっていて,多分このかた

ゴマダラカミキリ,2014年8月8日
ゴマダラカミキリ,2014年8月8日

の仕業に間違いなくて,この方は過去に,うちの庭のカイドウ,リンゴ,バロンジロードラン,マダムアルフレッドキャリエール,パットオースチンなどを枯らした庭の植物の天敵で,基本的に「蚊より大きい虫は殺さない(蜂の巣を撤去する際の蜂を除く)イイ男?」の私でもテッポウムシだけは,可愛くない(逃げないで,「やるか!」といって挑戦してくる)ので,指でつまんで地面に落として,間違って踏んで,ごめんね,ということになるのだけれど,今年は春先きから,やけにテッポウムシが多いな,と思っていて,1日に3回踏んだこともあったのだけれど...

このかたは,どうも果樹や柑橘系の香りのする薔薇が好きみたいだけれど,元気な木には寄生しないみたいで,弱っている木に産卵して枯らすみたいで,ろくな管理できなかった私にも責任がある.

それと,枯れたサンセットグロウが植わっていた

*Cl. サンセットグロウとツバキいろいろ
*Cl. サンセットグロウ(枯れたのは画像左の方),2016年5月28日

のは,枯れたリンゴの木の植わっていた場所

リンゴの倒木,2015年5月2日
リンゴの倒木,2015年2月5日

のごく近くなので,卵産みたくなる場所というのがあるのかも.

——————————-

庭では野草のゲンノショウコ(現の証拠)が(今度こそ)満開.

*ゲンノショウコ
*ゲンノショウコ
*ゲンノショウコ
*ゲンノショウコ
*ゲンノショウコとカタバミ
*ゲンノショウコ

ゲンノショウコは東日本では主に白花で西日本ではピンク花とか(Wiki先生による).

上の写真の右後ろに微かに見える黄色い花はカタバミ

*カタバミ
*カタバミと*ゲンノショウコ

なのだけれど,春先きは外来種のピンクの花のムラサキカタバミばかり咲いていた記憶しかないのだけれど,秋になると自生種の黄色の花のカタバミが盛り返したのか?

うちの庭のシロツメクサは白花

*シロツメクサ
庭で咲く*シロツメクサ,2016年8月11日

だけれど,川原のシロツメクサはピンク花(ピンクツメクサ?)

川原で咲くピンクの*シロツメクサと*タンポポ
川原で咲くピンクの*シロツメクサ,2016年8月16日

とか,野草の花色は不思議.

———————————

ところで,野草でないけれど,職場のある街の国道沿いの歩道のフラワーボックスできれいな花が咲いていた.

国道沿いのフラワーボックスで咲く花
国道沿いの歩道のフラワーボックスで咲く花

紫覆輪と白花のトレニア?と白花のセンニチコウ(千日紅)?というシンプルな色合わせの寄せ植えなのだけれど,公共スペースのフラワーボックスにしては素敵すぎるので,思わず振り返って携帯で写真とりました.