バレリーナとポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー

花がら摘みしなかったのでローズヒップがたくさんついているバレリーナ.

よく見たら少し返り咲きしていました.

HMsk バレリーナ
HMsk バレリーナ

完全に一季咲きのポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラーは花がら摘みしない,というか出来ないので当然秋にはローズヒップがいっぱいだけれど,大好きなシジュウカラさんがやって来て元気に飛び回っていました.

R. ポールズヒマラヤンムスクランブラー
シジュウカラと ウメの木に沿わせているR. ポールズヒマラヤンムスクランブラー

ガーデン世代

名前からしてプロ向き(同名のガーデニング協会用に作られた)の薔薇という感じのデルバールのジェネラシオン・ジャルダン(ガーデン世代).

特性的にイングリシュローズと同じで四季咲き性抜群

S. ジェネラシオン・ジャルダン
S. ジェネラシオン・ジャルダン

のシュラブで放置しておくとぐんぐん伸びてつる薔薇として扱える

S. ジェネラシオン・ジャルダン
S. ジェネラシオン・ジャルダン

けれど1.8 mのラッティス超えたらカットすることにしていて,てっぺんについていた花が咲くまで待って,カットして切り花にしました.

S. ジェネラシオン・ジャルダン
S. ジェネラシオン・ジャルダン

ジェネラシオン・ジャルダン,濃いローズピンクの花色に濃い緑の葉色でコントラストが強すぎて,オールドローズの儚い美しさ

N. ブラッシュノアゼットと野草のイヌタデ
N. ブラッシュノアゼット

に魅せられた今となっては,イングリシュローズと同じで,少し繊細さに欠ける感じだけれど,はっきりした色が好みの家族には好評でした.

ジェネラシオン・ジャルダン切り花にして室内に飾って予想外だったのは,香りがとても強いことで,たった一輪の花だけれど,2 m近く離れて座っていても爽やかフルーツ系の香りが漂ってくることで,香りの強さではオールドローズにも負けていないみたい(というか,ブラッシュノアゼット,花がたくさんつくからかオールドローズにしては香りが弱すぎ).

ブラッシュノアゼットとハキダメギク

堤防側にある勝手口に移動したアーチ.

DSC08525-ct

アーチに沿わせている薔薇はブラッシュ・ノアゼット.

N. ブラッシュノアゼット
N. ブラッシュノアゼット

昨年6月に購入して生長はマイルドで1年経ってもようやくアーチの高さの半分足らずで,旺盛に生育することが多いつる薔薇の中では,確かにアーチへの適性も高い

ブラッシュ・ノアゼットのさらに素晴らしいことには,オールドローズ特有の素晴らしいニュアンスカラーの花を,四季咲きといっても良いくらい繰り返し咲かせることで,ラベンダーピンクの花色は,今咲いている株元の野草のイヌタデ(犬蓼,アカマンマ(赤飯))やハキダメギク(掃溜菊)の花色とも良くあって引きたてあっていて,自分が理想としているナチュラルガーデンの雰囲気.

N. ブラッシュノアゼットと野草のイヌタデ
N. ブラッシュノアゼットと野草のイヌタデとハキダメギク

少し可哀想な名前つけられているハキダメギク.

今は庭中に拡がっているけれど,ひとつひとつの花は美しい.

ハキダメギク
ハキダメギク

 

復活の芽生え

去年買ったアルブカ コンコルディアナ.

アルブカ コンコルディアナ,2016年11月29日
アルブカ コンコルディアナ,2016年11月29日

春に開花するかと期待していたけれど,そのまま枯れてしまって,水切ったまま放置して夏を過ごした.

秋に,枯れかけているハオルチア植え替えたとき,冬型の球根植物なので,復活するかもと思って,植え直したら芽が出てきました.

アルブカ コンコルディアナ
アルブカ コンコルディアナ

なんか去年と感じが違うけれど,多分くるくるになるはず.

クレマチス アラベラと流星

最初に買ったクレマチスはアラベラ.

クレマチス アラベラ,2010年6月12日
C. アラベラ,2010年6月12日

アラベラはつる性でなく木立ち性ということであまり大きくならないのがいいのかなあと思って選んだけれど,支柱ないと倒れるので結局支えるものが必用になり,いろいろ植え場所考えたけれど,

アラベラ,2016年5月29日
C. アラベラ,2016年5月29日

なかなか適当な植え場所がない.

それともうひとつ,アラベラは青紫の花色が好きで買ったのに,夏になると脱色して

*C. アラベラ,20160610
C. アラベラ,2016年6月10日

残念なのだけれど,この脱色したアラベラのようなクレマチスが新品種流星として販売されているの買って,

C. アラベラ,C. 流星,2016年6月25日
C. アラベラ,C. 流星,2016年6月25日

アラベラと並べて植えつけていたの,夏には一緒に返り咲いた

C. アラベラ,2017年7月1日
C. アラベラ,2017年7月1日
C. 流星,2017年7月2日
C. 流星,2017年7月2日

けれど,流星だけ,また返り咲き.

C. 流星
C. 流星

なんとなく花びらがふっくらしたような.

青シソとラミウム

キッチンカウンターの上で育てている青シソ.

シソはある程度の日陰に耐えるけれど,窓際でないので100W相当のLED電球で日照補っているつもり.

ER グラミス・キャッスル,ベンジャミン・ブリテン
青シソのプランターとER グラミス・キャッスル,ベンジャミン・ブリテン

シソのなかでも美しい銀色や,白斑の入るの葉姿のラミウムは北側道路の半日陰の花壇のグランドカバーに使っていて,ラミウムは同じシソでも葉だけでなく,花もそれなりに美しいけれど

ラミウム ヘルマンズブライト,2017年5月23日
ラミウム ヘルマンズブライト,2017年5月23日

春だけでなく,

ラミウム ロゼム,2017年4月30日
ラミウム ロゼム,2017年4月30日

秋にも少し返り咲く.

ラミウム ロゼム
ラミウム ロゼム

ただキッチンの青シソ,最近は使われず観葉植物的に放置されているけれど.

薔薇返り咲きとローズヒップ

寒肥はするけれど,それ以外は基本的に花がら摘み以外の手入れはしない,うちの庭の薔薇.

つる薔薇は花がらだけとって,なるべく上に伸ばし,

ER ベンジャミン・ブリテン
ER ベンジャミン・ブリテン
CL パルフェ・タムール
CL パルフェ・タムール

木立ち薔薇は十分に切り戻し四季咲きさせて

ER スカイラーク
ER スカイラーク
ER パット・オースチン
ER パット・オースチン

返り咲く花の色と香りを楽しむけれど,

返り咲かない一季咲きの薔薇は咲いたの

ブルーランブラー,2017年6月4日
R ブルー・ランブラー,両脇はHMsk バレリーナ,2017年6月4日

花がら摘みせずに放置していたら,ローズヒップがいっぱい.

R ブルーランブラー,両脇はHMsk バレリーナ
R ブルーランブラー,両脇はHMsk バレリーナ

一季咲きで多花性のブルー・ランブラーが実付きいいのは分かるけれど,バレリーナ花がら摘みしなかったら,秋に当然返り咲かなかったけれど,実付きがブルー・ランブラーに負けないくらい素晴らしい.

新しく買ったエケベリア

今年のお盆休みにハオルチアは室内に,エケベリアはベランダに放置置いて帰ったら,ハオルチアは高温で風通しのない室内に置いていたので,ほぼすべて枯れかけていたけれど,ベランダに置いていたエケベリアは,一番枯れて欲しくなかったカンテだけ枯れて,いっしょに置いていたアロエとともになんの問題もなかった.

カンテもう一度育てたかったけれど入手できず,とりあえず,カンテの血をひくというエケベリア購入した

エケベリア パウダー・パフ (霜の朝),2017年10月15日
エケベリア パウダー・パフ (霜の朝),2017年10月15日

けれど,どうみてもふつうのエケベリアで,カンテ

E. カンテ,2017年4月24日
エケベリア カンテ,2017年4月24日

の青みを帯びた白磁を思わせる葉色に比べると今ひとつ.

エケベリアお値段手頃(税込み290円~500円)なので,ついでにいくつか買った

エケベリア,2017年10月15日
エケベリア,2017年10月15日

けれど,赤紫の葉色のが特に魅力的.

エケベリア トプシー・デビー,2017年10月15日
エケベリア トプシー・デビー,2017年10月15日
エケベリア パープル・クイーン,2017年10月15日
エケベリア パープル・クイーン,2017年10月15日