クレマチス植え替え

去年購入したテキセンシス系のクレマチス プリンセス・ケイト.

北側道路の玄関前に植えていて,ようやく開花した.

C. プリンセス・ケイト,2017年9月23日
C. プリンセス・ケイト,2017年9月23日

よく考えたらここに以前植えていた同じテキセンシス系のクレマチス プリンセス・ダイアナが日照不足からか花つき極端に悪かったので南側に移した

C. プリンセス・ダイアナ,2017年10月7日
C. プリンセス・ダイアナ,2017年10月7日

ので,同じオベリスクに寄せ植えすることにして移植.

プリンセス・ケイトの植わっていた場所には,以前植えていたパテンス系八重のクレマチス,

C. 彗星2号,2016年5月27日
C. 彗星2号,2016年5月27日

枯らしたのもう一度植えたかったけれど入手できず,この春小苗のみ入手できた別のを購入して,鉢植えで管理していたのを代わりに植えつけ.

パテンス系は早咲き大輪系なので,ウィリアム・シェークスピア2000ともうまくいくと同時に開花するかもで,今回買ったクレマチスの薄紫の花色とも合うはず,と目論んでいますが.

「クレマチス植え替え」への2件のフィードバック

  1. 以前のブログで移植されることを書かれておられ実行されたのですね。
    綺麗に咲きましたね♪ヽ(´▽`)/

    クレマチスは移植を嫌う植物だとずっと思っていました。

    1. クレマチス根が深いので移植を嫌う植物です.
      クレマチスは日陰にも植えられると書かれていることが多いのですが,実際はほとんど他の植物と同じように陽あたりの方が良いようです.
      とくにテキセンシス系のクレマチスはテキサス出身だからか陽あたりの良いところを好むみたいです.
      プリンセス・ケイト植えるときにそのことに気付かず,ふだん家に出入りするとき目にする玄関側の半日陰に植えて,植えてから気付きました.
      クレマチス移植しない方が良いのですが,このまま日陰に植えていても花も生長も見込めないので,涼しくなるのを待って,おもいきって移植しました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)