百舌鳥の高啼きと満開の野菊

仕事場に向かういつもの通勤路.

激しいモズ(百舌鳥)の高啼き.

今年初めて聴くモズの高啼きで,この声を聴くと秋が深まったという印象なのだけれど,「モズの高啼き七十五日」といって,高啼きしてから75日で初霜が下りるとか.

高啼きは,秋から冬にかけて一人暮らしするときの縄張り宣言なのだけれど,啼いている屋根の上見ていたら逃げて行った.

そういえば,おととい,わんこさんと堤防散歩していて,自宅隣の社宅の屋上でセグロセキレイが高啼き(縄張り宣言)していて,セグロセキレイはモズと違って,澄んだ声で意外と美声だった.

モズの写真撮れなかったけれど,秋が深まった感じの満開の野菊(嫁菜)の写真撮りました.

ヨメナ,2017年10月11日
ヨメナ,2017年10月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)