雪の庭で植栽計画

雪が積もると庭の景色も単純化されて

DSC08966-ct-b

こうしてみると高木がウメの木ひとつだけというのも寂しい感じで,正面のベンチの右隣にもう1本高木を植えたくなってくる.

樹種増やすとごちゃごちゃになるので,正面に見えるオベリスクの脇に植えている,去年初めて花をつけた夏椿

ナツツバキ ホワイトチルドレン,2017年7月1日
ナツツバキ ホワイトチルドレン,2017年7月1日

にしたいと思っている.

本当は同じホワイトチルドレンにしたいと思ったけれど,ホワイトチルドレンを入手できるところがなくて,しかも夏椿は比較的生長が早い木のはずなのに,ホワイトチルドレンは生長が激遅なので,ふつうの夏椿か姫沙羅探して植えるつもり.

DSC_0746-ct

 

アルブカ・コンコルディアナ

多肉って観葉植物と思っているけれど,ふっくら肉厚の葉もいいけれど,細くてくるくるの葉もいいと思って,おととし買ったアルブカ・コンコルディアナ.

去年の春は水切れで枯らして,アルブカは冬型で夏は休眠期なのでそのまま放置していて秋に水あげたら復活したのだけれど,今回は水切れで失敗しないように底面吸水鉢使って,ただ過湿にならないようにゼオライト多めで植えつけていたのだけれど,放置していたの見たら,大寒波の朝で霜がたっていておまけにカビが生えてた...

アルブカ コンコルディアナ,2018年1月25日
アルブカ コンコルディアナ,2018年1月25日

ただ,葉っぱのくるくるは良い感じ.

今年は花が咲くのか.

真冬に美しいエケベリア

去年の夏高温で締め切った室内に放置していて枯らしたエケベリアの女王様,カンテ.

1日眺めていても飽きない,美しい白磁を思わせる葉が忘れられず,もう一度購入したけれど,冬は休眠期なので放置していたの久しぶりに見たら,

エケベリア カンテ,2018年1月25日
エケベリア カンテ,2018年1月25日

美しいピンクの覆輪葉のようになっていて素晴らしい.

(わたしの場合,下手に弄らず放置しているのが一番なのかも)

寒い朝の白い寒水仙

自宅の庭では,先週の週末は雪でなく雨が降っていたのに,月曜の寒波で庭に雪がつもり,去年1月ヘルニアになり手術したわんこさんは大喜びで雪の庭を駆け回り,妻が腰に負担がかかるので雪の中を走るのやめるように注意してたと子供から連絡.

出先もマイナス気温で部屋のエアコンも効かなくなった寒い朝,通勤路の白い副冠の寒水仙が美しい.

寒スイセン,2017年1月24日
寒スイセン,2017年1月24日
寒スイセン,2017年1月24日
寒スイセン,2017年1月24日

スノードロップとクリスマスローズ

今年は寒いわりに雪は少ない感じで,ようやくスノードロップに2個目の花芽.

スノードロップ エルウィシー,2018年1月20日
スノードロップ エルウィシー2個目の花(手前),2018年1月20日

原種系クリスマスローズも花芽はあるけれど,開花するまでもうしばらく時間がかかりそう.

クリスマスローズ HGCパウロ,2018年1月20日
クリスマスローズ HGCパウロ,2018年1月20日

冷たい雨の朝に

先週,雪の残る朝に見た南天,

ナンテン,2018年1月11日
ナンテン,2018年1月11日

赤と白のコントラストが美しいと思った.

今朝は冷たい雨,

雨に濡れた南天も美しい.

ナンテン,2018年1月17日
ナンテン,2018年1月17日

それにしても,南天の実はよほど美味しくないみたいで,鳥さんも飢えて,いよいよ食べるものがなくなるまで食べることもないみたい.

 

泰山木とニュードーン

うちの庭に昔からある泰山木.

薔薇増やしていったら植える場所なくて,泰山木に沿わせたら,最初に沿わせた,つるアイスバーグは枯れて,その次に沿わせたデンティベスも枯れて,最後に沿わせたニュードーンは素晴らしい景色をつくって

*ニュードーン,タイサンボク,20100610
タイサンボクに沿わせたニュードーン,2010年6月10日

くれたけれど,今度は泰山木の方がニュードーン植えた側の枝が枯れて,半枯れ状態になって

半分枯れたタイサンボク,2018年1月14日
半分枯れたタイサンボク,2018年1月14日

強風が吹くたびに折れていたので,本日思いきって残っている方の枝も強剪定というか武者立ちにしました.

強剪定したタイサンボク,2018年1月14日
武者立ちにしたタイサンボク,2018年1月14日

胴葺きの枝がたくさん出ているので枯れることはないと思う.

中途半端に上の方を残しているけれど,ニュードーン沿わすポールの代わりに使うつもりだけれど,場合によってはニュードーン撤去した方が良いかも.

赤い実,黄色い実,柿色の実と白い花

1年のうちで最も寒いころ,滅多に雪が降らない出先でも今朝は日陰の南天の赤い実に少し雪が残っていて

ナンテン,2018年1月11日
ナンテン,2018年1月11日

とりわけ赤い実と美しいコントラストだけれど,一箇所だけ,園芸品種なのか,黄色の実の南天も.

黄色の実のナンテン,2018年1月11日
黄色の実のナンテン,2018年1月11日

斜面の上のオレンジ色の実は多分ピラカンサ.

オレンジの実のピラカンサ?,2018年1月11日
オレンジの実のピラカンサ?,2018年1月11日

白い雪をまとった白い寒咲きの日本水仙が美しい.

スイセン,2018年1月11日
スイセン,2018年1月11日

 

 

 

 

春を待つ庭

賑やかだったお正月休みも終わって,ふたたび庭は静けさを取り戻し.

2018年1月7日
2018年1月7日お正月

薔薇の冬剪定,以前は切り方分からず,古葉ごと強剪定して大苗状態に切り戻していたけれど,最近は学習して少し切り方分かってきた感じ.

昨日から気温が少し上がって,雪でなくて雨だったりして,お正月休み最後の庭仕事はクリスマスローズの古葉とりと施肥.

ウメの株元のクリスマスローズ,2018年1月7日
ウメの株元のクリスマスローズ,2018年1月7日

去年春から放置していた原種系のクリスマスローズ,例年なら年内に開花しているはずだけれど,今年はようやく蕾があった.

玄関のスノードロップも開花している一苗と芽吹いている一苗だけだけれど,シシガシラはたくさん花芽をつけている.

スノードリップとシシガシラ,2018年1月7日
スノードロップとシシガシラ,2018年1月7日

 

冬の庭仕事

朝は雪は降っていなくて良い天気.

初売りでもらったガーデンシクラメン.

初売りの景品でもらった
ガーデンシクラメン

ビニールポットのまま置いておくわけにいかないので,庭に置いてた底面吸水鉢に植わっている植物鉢上げして,植え替えようと思ったけれど,午前中は土が凍っていて鉢が空かず.

それでも午後になって,陽がさして温度があがって,凍っていた土が融けたので,植え替えて

ガーデンシクラメン
ガーデンシクラメン

陽あたりの良い室内の適当な置き場所1階になかったので,2階にもってあがり,南側の腰高窓のバニーカクタスの隣に置くことに.

ガーデンシクラメンとバニーカクタス
ガーデンシクラメンとバニーカクタス

わが家の庭の,期待の新人薔薇のザ・ジェネラス・ガーデナーも鉢から抜いて(半分凍っていたので根鉢崩れずよかった???)予定していた場所に地植えに.