カーポート目地の玉竜とカーポート奥の蓮華升麻

カーポート建てたとき,カーポート屋根の下の十字の部分と手前の目地には迷わずに玉竜入れた.

アーチのピエールドロンサールとアンジェラ,2010年6月18日
カーポートの目地に入れたタマリュウ,2010年6月18日

屋根の下の十字の部分の目地の玉竜は雨がかからず水やりしないと枯れるので子供に水やり頼んでいたけれど,水やり中にわんこさんが道路から入ってきたラブラドール二匹組みに噛まれる事件があって,それ以降水やりしてくれなくなって,夏の乾燥で枯れた.

そこで,屋根下の十字の部分には代わりにバークチップを入れたけれど,バークチップだと風や洗車の際に飛んでなくなっていくので,今年の3月末に88 mm幅で100 mmの目地に入るベルギーレンガ(普通のレンガは100 mm幅)に変えた.

カーポートの目地に入れたベルギーレンガ,2019年3月24日
カーポートの目地に入れたベルギーレンガ,2019年3月24日

カーポートの手前の部分は屋根にかかるけれど,風があれば雨が少し吹き込むので,たまに水やりすれば大丈夫かと思ったけれど,雨の流れ込む両端の部分は別として,中央の部分は乾燥で雑草に入れ替わってきた.

カーポートの目地に入れたタマリュウとベルギーレンガ,2019年6月22日
カーポートの目地に入れたタマリュウとベルギーレンガ,2019年6月22日

目地に最初に入れた玉竜を,せめてカーポートの手前の部分だけでも残して置きたいと思っていたけれど,この先ずっと草取りして水やりするのも大変なので,お盆休みの最終日に急遽ベルギーレンガ買いに行って玉竜と交換し,撤去した玉竜は上の画像後ろに見える堤防側のフェンス際に移植しました.

カーポートの手前の目地に入れたベルギーレンガ,2019年8月19日
カーポートの手前の目地に入れたベルギーレンガ,2019年8月19日

上の画像右側のフェンス際に植えている蓮華升麻.7月初めに蕾が上がって

八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日
八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日

期待が膨らんだけれど,梅雨明けの酷暑でくす玉のような蕾が固まったまま開く気配がなく,

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月8日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月8日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月19日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月19日

このまま花が見られず立ち枯れになる恐れも.