実生と接ぎ木

痩果ということで鞘つぶして種があるかどうかわからなかったけれど9月24日に18ポットに種蒔き(正確に言うと潰した鞘の粉蒔き)した唐松草。2週間して芽吹かず,諦めていたら4週間したら,何やら3つくらい芽吹いてきて鉢上げしたけれど雑草かも。

タリクトラム・デラバイ
タリクトラム・デラバイ,2021/10/23

今春欲しいモクレンが手に入らず始めた接ぎ木。

春に行った切り接ぎは全て失敗だったけれど,夏に行った芽接ぎは1つだけうまくいきそう。

コーラルレイク
コーラルレイク,2021/10/23

ついでに薔薇の芽接ぎもして,でも,適期でないと思うけれど,切り接ぎもして,切り接ぎだと,毎回研いだナイフを台木掴んでる指に向かって押し進めるので,怖すぎて痺れるけれど,生長が良い感じなので,来春やりなおすのが楽しみ。

芽接ぎしたモクレン,上のを除いて秋に芽接ぎしたのが6苗あるけれど,来春まで生長しない(か失敗しているか判明)ので,来春切り接ぎでやり直したものの方が,今秋芽接ぎしたのより生長が良いと思います。

接ぎ木の場合失敗しても,やり直せるのがいいところ。

接ぎ木のこといろいろ調べることで挿し木の技術もあがって,モクレンの挿し木苗もうまくいけば5苗くらいできそうで,ナイフそのものへの興味もわいてきて,ナイフのコレクションするのも趣味の1つになりました。

つる薔薇と木立ち薔薇

つる薔薇としてハーフアーチで育てて2m以上に生長したパット・オースチンが四季咲き薔薇として繰り返し咲いています。

パットオースチン
パットオースチン,2021/10/23

ラッティス・フェンスで育てているベンジャミン・ブリテン。以前は夏以降は,つる薔薇としてぐんぐん生長して2m以上になりあまり返り咲きしませんでしたが,最近は木立ち薔薇としてあまり伸長しなくて,その代わりよく返り咲くようになりました。

ベンジャミンブリテン
ベンジャミンブリテン,2021/10/23

同じカップ咲きの花型でフルーツ系の香りですが,ベンジャミンは写真撮ろうと近付いただけで素晴らしい洋梨の香りが漂ってきました。

ゲラニウムとハキダメギクとイヌタデ

一季咲きの野草のゲンノショウコの花は終わりましたが,四季咲きするゲラニウム・サマースノーが一月以上咲き続けています。

サマースノー,ハキダメギク,イヌタデ
サマースノー,ハキダメギク,イヌタデ,2021/10/23

サマースノーと一緒に咲き出したハキダメギクが庭中に蔓延っていますが,花が可憐だし咲き始めたイヌタデの赤い花ともマッチするので放っています。

イヌタデ,ハキダメギク,ラベンダー・ブルークッション
イヌタデ,ハキダメギク,ラベンダー・ブルークッション,2021/10/24

ガーデンスタイルの中で最も難しいメドウガーデンに憧れます。

四季咲きするオールドローズ

小振りですが,ウィリアムシェークスピア2000の深いクリムゾン・レッドの花がオールドローズの香りを漂わせて咲いています。

ウィリアムシェークスピア2000
ウィリアムシェークスピア2000,2021/10/23

オールドローズの魅力的な花型と香り,オールドローズにない多彩な花色とグラデーション,モダンローズをしのぐ四季咲き性と耐病性。それに,イングリッシュローズ独自の意味深げな花の名による存在感。

イングリッシュローズに出会わなかったら,これほど薔薇の世界に引き込まれることもなく,また,オールドローズの魅力を知ることもなかったと思います。

ハーロウカー
ハーロウカー(今日は別の貌),2021/10/23
ザカントリーパーソン
ザカントリーパーソン,2021/10/23

そんなイングリッシュローズとオールドローズがせめぎあう私の庭で,オールドローズで唯一四季咲きするアーチの薔薇が返り咲きしています。

ブラッシュノアゼット
ブラッシュノアゼット,2021/10/23

秋色紫陽花とライラック

まだまだ続く終わりのない夏の秋色紫陽花。

エンドレスサマー
エンドレスサマー,2021/10/23

糊空木は切り花にして室内で愛でています。

今春,開花後のチューリップの球根を他の場所に植え替えようと(ケチくさ)して根を切って枯らしたライラック。

抜根は済まして,落葉後にセンセーション植えるけれど,センセーション植わっていた場所に植え替える予定のリラワンダー見ていたら,

リラワンダー
リラワンダー,2021/10/23

花芽がほころび始めていました。

姫ライラックには四季咲き品種もあるけれど,秋咲きするつもり?

 

今日は晴れて

昨日は雨で伸び放題の芝の雑草刈りできず,

今朝は晴れて,草刈り機で背の高い雑草払ってから芝刈り。

芝刈り終わって視線を感じたので見たら,

雨でうなだれていたハーロウカーが顔をあげてこちらを見ていました。

ハーロウカー
ハーロウカー雪灯籠,2021/10/10

ボタンアイに黄色の蘂が覗くローズピンクのオールドローズ的な花型が美しい。

オールドローズと違って,とても良く四季咲きするけれど,オールドローズのように細かい棘がいっぱいあるのが残念。

赤い糊空木と紫陽花

先々週,今シーズンはもう終わりと思った糊空木,

みんな茶色く枯れていると思っていたけれど,より深く美しい秋色になっていました。

ストロベリーブロッサム
ストロベリーブロッサム,2021/10/09

終わりのない夏のブルーの西洋紫陽花も同じように美しい秋色の装いです。

エンドレスサマー
エンドレスサマー,2021/10/09