タグ別アーカイブ: ヘブンリーブルー

緑のカーテンの足元で,すでに春の予感

わが家の緑のカーテンとして,2階の腰高窓からネット垂らして誘引している西洋アサガオ.

9月3日に開花がスタート.

西洋アサガオ ヘブンリーブルーの開花,2017年9月3日
西洋アサガオ ヘブンリーブルーの開花,2017年9月3日

9月23日に咲きそろい

西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2017年9月23日
西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2017年9月23日

10月28日に終わりという感じで

西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年10月28日
西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年10月28日

11月4日には自動灌水装置も停止しました.

西洋アサガオ アーリーヘブンリーブルー,2017年11月4日
西洋アサガオ アーリーヘブンリーブルー,2017年11月4日

緑のカーテンの足元には,

ER パット・オースチン
ER パット・オースチン,原種系アネモネ パブニナ,アネモネ リブラリス グラシア,レウコフィルム,アポイキキョウ

イングリシュローズで最も印象的な色彩のパット・オースチンを2本植えしていて,パット・オースチンは,今も素晴らしいカッパーオレンジの花色で開花中.

ER パット・オースチン
ER パット・オースチン

パット・オースチンの手前両外側には,アネモネ パブニナ植えていて,今春の花

原種アネモネ・パブニナ,2017年4月15日
原種系アネモネ・パブニナ,2017年4月15日

の後に地植えにして,夏に枯れたかなと思ったけれど,順調に芽吹いて来ているので,晩秋に冬を通り越して,春への期待が高まります.

その両側に植えている絞り咲きアポイキキョウは,今年の夏に新境地の花を見せてくれた

絞り咲きアポイキキョウ,2017年8月19日
絞り咲きアポイキキョウ,2017年8月19日

けれど,こっちも地植えにして,黄葉しているけれど季節的なもので,枯れていないはず.

実は,ここの花壇,今年さらに,壁際に赤紫花にシルバーリーフの低木を,詰め込み過ぎと思うけれど3本導入したのだけれど,花がつかなかった.

こちらも枯れてはいないので,多分来年夏には花をつけてくれるはず.

西洋アサガオの花の終わりとヤマボウシの紅葉

ここ数年失敗続きだった西洋アサガオ.

今年は苦手の種蒔きから始めた

種蒔きしたオキシペダラと西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年6月18日
種蒔きしたオキシペダラと西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年6月18日

けれど,2苗だけでまあまあの開花.

西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2017年9月23日
西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年9月23日

でも,ピンクの終わった花ばかりになって,そろそろ終わり.

西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー,2017年10月28日
西洋アサガオ アーリー・ヘブンリーブルー

雨続きの今年の夏,北側の花壇ではわが家のシンボルツリーのヤマボウシの葉に黒カビが蔓延して,ヤマボウシの株元に地植えしていたクリスマスローズは腐って全滅したけれど,ヤマボウシの紅葉は今年は綺麗.

ヤマボウシ
ヤマボウシの紅葉

 

 

 

理想のフロリバンダと母の日のカーネーション

梅雨のはっきりしない天気.

絞り咲きアポイキキョウ
絞り咲きアポイキキョウ

合間ぬって,生け垣の剪定したり,芝刈りしたり,アジサイの花後剪定したけれど,いつまでも美しいジャパーニュミカコさんはいくつか花を摘んだ以外そのまま.

ガクアジサイ ジャパーニュミカコ
ガクアジサイ ジャパーニュミカコ

日陰げのゲラニウムはようやく咲きそろって

G. ロザンネイ
G. ロザンネ

薔薇も返り咲き.

ER エヴリン
ER エヴリン
CL. サンセットグロウ
CL. サンセットグロウ

私が最も信頼している薔薇ナーセリーのブログで,「フロリバンダのベスト」と書かれていたけれど,美しい花をフロリバンダの名に恥じない花付きで繰り返し咲かせ,棘がないからアプローチ沿いに植えようと買ったのだけれど,棘がないのがもの足りない...

F. インターナショナルヘラルドトリビューン
F. インターナショナルヘラルドトリビューン

理想の女性より悪女に惹かれるようなものかも.

今年種まき失敗したと思って買った早咲きのヘブンリーブルー・天空の蒼.

西洋アサガオ 天空の蒼,2016年7月16日
西洋アサガオ 天空の蒼

早咲きでないのは10月になってから咲くので6月から咲いていたのも優秀なのだけれど,早咲きのは星形の部分が赤みを帯びるのがちょっと気に入らない.


うちのおくさんは切り花が好き.花を生協で買い物ついでに買ってきて,活けて,しおれたら即ポイ.とても男らしいあっさりした性格で,逆さに吊して,ドライフラワー作るなんて考えの無いところが好きなんだけれど,母の日に,子供にもらったポットカ-ネーション・クレア

ポットカーネーション クレア,2016年5月7日
ポットカーネーション クレア,2016年5月7日

は,”white elephant” なんで,扱いに困っていて(鉢花なんで捨てるわけにいかない),可哀想なので,メンテフリーにするように底面吸水鉢に植え替えてあげました.

 

初なりのブルーベリーとアサガオの予想外の開花

6月末はうちの3男?のわんこさんの9歳と2男の20歳の誕生日が重なるので,いつものように,おくさんの友達がしている農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフでケーキとババロアを注文.

この季節はこどもの好きな苺がないので,冷凍苺のソース使うババロアは別として,ショートケーキはメロンにしたけれど,農家のケーキ屋さんの庭の初なりというブルーベリーとミントのコントラストが美しい.

農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフのメロンショートケーキ
農家のケーキ屋さんガーデン・スタッフのメロンショートケーキ

こどもが小学校のころはYMCAの学童保育で,毎日野菜作りしていて,トマトとかブルーベリー買って家でも育てていて,入漁証購入して清流で鮎釣りしていた自然派だったけれど,20歳になった今は車がもっぱら最大の関心事みたい.

去年の庭の大改造で,私としては,庭の東南角のコーナでプランター置いて野菜を育てようかと思ったけれど,花も満足に手入れできない自分なので野菜は絶対に育てられないし,野菜に関しては i-COOP で満足のいくものが手に入るので結局野菜つくりはやめました.

植え場所決まらず,底面吸水鉢で育てていた,例のマニア垂涎のキキョウ2苗セットは今回の作業の合間に地植えした

地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626
地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626

けれど,蕾のもう1苗は

地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626
地植えにした絞り咲きアポイキキョウ,20160626

絞り咲きになるみたい(ほんとうは絞り花でなくてカタログのように斑入り花で咲いて欲しいんだけれど).

ところで,キキョウ植えた場所と向き合う南側の腰高窓に緑のカーテンとして植えている西洋アサガオ・アーリー・ヘブンリーブルー(「天上の蒼」という名前になるみたい)のポットみたら,もう花が咲いていました.

西洋アサガオ 天上の蒼,20160627
西洋アサガオ 天上の蒼,20160627

ヘブンリーブルーは,リルケが「夏の日は真に偉大でした」と有名な詩『秋の日』に謳った真夏にどんどん成長して5mの高さになり,その後秋になって涼しくなって花をつけるのだけれど,暑くなる前の涼しい期間は今回のように花をつけるみたい.