🌸薔薇 満開🌸

自宅の薔薇が咲きましたshine

♡ピエール・ド・ロンサール♡         ♡ルージュ・ピエール・ド・ロンサール♡

DSC04256 DSC04259

DSC04262 DSC04258

かなり伸びて  二階まで

DSC04633 DSC04632DSC04639

DSC04641 DSC04642

DSC04643 素敵up

DSC04636 DSC04630

DSC04629

アーチには ❁群星 ❁アルバメイディランド ❁フィリスバイド ❁フランソワジュランビルなどの薔薇が植えてあり 

DSC04653 DSC04635

DSC04651 DSC04644

DSC04652 黄色とピンクのハニーサックル 咲き始めました

DSC04631 シンデレラ 

DSC04634 DSC04638

♡オルレア (H邸奥様からわけて頂いて)有難うございました。

DSC04646

♡アイリスも咲きました(前のW邸奥様から頂いて)有難うございました。

DSC04647
 クチュール・ローズ・チリア 咲きましたcute

DSC04654 DSC04649

DSC04645 DSC04260

DSC04650 DSC04648

みんなイキイキheart04

母の日 両方のおかあさんに フルーツ詰め合わせshine 送りました。

娘からは DSC04625 DSC04626 素敵なBOXshine

DSC00685 スリッパなど頂きました。有難うshine

DSC_1564 DSC_1567 DSC_1569

DSC_1570 DSC_1562

1557659594559

三井アウトレットパーク 滋賀竜王へ 娘たちとshine

濃厚なゴディバアイスなど頂いて(*^-^*)

shine娘婿のご両親から頂いた お菓子 バイカル(BAIKAL)焼き菓子

DSC04622 可愛いお菓子有難うございましたshine

 

 

 

 

🌸GW 白馬 2日め3日め🌸

コートヤード・バイ・マリオット  白馬   続き

shine美しい信州の旅 愛犬たちと 2日め

白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー 

ユリ夏頃満開で今は咲いてませんが ワンチャンもゴンドラに一緒に乗れるので 行くことに。

ホテルから白馬岩岳へ行く途中 とても素敵な景色がありcamera

DSC04422 DSC04415

DSC04427.jpg11 DSC04426

とても 水が清らか  雪解け水  たくさんの方が 撮影されてました。

川の横ではキャンプをする場所もありました。

rvcarそして白馬岩岳到着 

ゴンドラで くーちゃん とても怖がって後ろばかり見て すずちゃんはけっこう平気で辺りをキョロキョロ up

DSC04428 DSC04430

DSC04431 DSC04432

DSC04433 DSC04434

DSC04435 DSC04436

DSC04437 DSC04438

DSC04439.jpg1 DSC04440

到着 ゴンドラはかなり急な場所もあります。

2年前の夏にも来ましたが その時は ユリが満開でしたheart04

DSC04441 DSC04442

DSC04443 DSC04454

DSC04456 DSC04458

DSC04460 DSC04461

DSC04462 DSC04463

ドッグランもあり お友達と楽しめてました(*^^*)

DSC04464 DSC04465

DSC04466 DSC04467

DSC04473 DSC04468

DSC04469 DSC04470

DSC04471

ゴンドラで下山 

DSC04475 DSC04476

DSC04477 DSC04478

2年前 夏の白馬岩岳ゆり園&マウンテンビューの画像 ↓

DSC07970 DSC07972

雨で 霧が深く、、、

DSC08009 DSC08011

DSC07973 DSC07986DSC07982 DSC07997

その時は  ホテル シェラリゾート白馬|長野県白馬村みずばしょう温泉に泊まり

乗馬もしましたup

DSC07771 DSC07798

DSC07735 DSC07742

あの時も楽しかったね

今回は 桜が満開で 素敵でしたheart01

DSC04479 DSC04480

DSC04482 DSC04483

桜並木 菜の花畑 綺麗 車からcamera

DSC04484 DSC04485

お昼は 手打ち蕎麦 そば神 白馬村さんで

DSC04486 DSC04487

DSC04488 DSC04490

季節の野菜の天ぷらも 美味しかったです。

その後  大出の吊り橋へ行きました(*^^*)

《長野県北安曇郡白馬村にある大出の吊橋。「姫川」「吊橋」「茅葺屋根の民家」「白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)」北アルプスと田舎の素朴な風景が凝縮された「日本の原風景」とも呼べる場所です。観光スポット・写真撮影スポットとして大人気です》とあります。

DSC04509 DSC04506.jpg1

 

DSC04508 DSC04507

古民家レストラン カフェもあり

DSC04494 DSC04495

この辺りの お宅には 庭先に 自然な川の洗い場が各家にあるみたいで、、、玄関の庭先で

洗い物透きとおった 綺麗な水の流れに 癒されます(*^^*) 

綺麗な水だからこそできることですね(*^^*) いいですねshine

お庭には きれいに芝桜の絨毯が、、手入れがいきとどいた お庭heart04

DSC04500 DSC04505

DSC04501 DSC04497 DSC04498  DSC04503

DSC04504

この辺りのお庭では コブシや 桜を よくみかけます。

八重の水仙 綺麗heart04

DSC04491 DSC04492

DSC04493

DSC04507 DSC04510

DSC04512 DSC04513

DSC04514 DSC04518

DSC04521  DSC04519DSC04522 DSC04523

DSC04526 DSC04533

雪山をバックに 桜と綺麗な川が 絶景でした。空気も美味しくて最高shine

DSC04544 DSC04545

DSC04548 DSC04549

この川は 2年前に来た時に 

白馬アドベンチャークラブ HAC(ハック)で

姫川 ラフティングをした川です。

2年前の画像 ↓

DSC0224 DSC0104

DSC0164 DSC0216

迫力満点で 楽しかったなぁ~ up

DSC04558 DSC04559

15㎝ぐらいの大きな花の 水芭蕉も咲いてましたheart04

DSC04560 DSC04564

DSC04566 DSC04567

DSC04569 DSC04570

素敵なところでした

じゃあ ホテルに帰って 夕飯 頂きましょう、、、。

またまた メインディッシュの写真とりわすれwobbly

DSC04574 DSC04575

DSC04576 DSC043241 DSC04572 DSC04573

今日も楽しい1日でしたshine くーちゃんはパパのそばで寝るのが大好きheart04

3日め 最終日

DSC04577 DSC04579

DSC04580

道が混むといないので 朝 朝食後 すぐ出発

帰りに 白馬五竜かたくり苑 寄りました

DSC04581 DSC04582

DSC04583 DSC04584

幸せの鐘を 鳴らしてheart04 幸せをよぶ黄色いカタクリ も見てup happy01

DSC04587 DSC04588

DSC04589 DSC04592

DSC04591 DSC04590

DSC04585 DSC04586

この施設では、、、  7月中頃から 白馬八方尾根では、夜のゴンドラリフトで標高1400㍍の絶景スポットへ登り、満天の星空が楽しめるそうです。2年前来た時は 天候が悪く霧がふかく あきらめました。

DSC04594

途中 ワイナリーのとなりの 道の駅でお土産を買いました。

うちはみんな お酒はほとんど飲まないので ワイナリーは寄らずに、、。

2年前はワサビ園も行きましたので今回は 行かずに 帰りました。

DSC04593.jpg1

高速自動車道での 帰り道 娘撮影 綺麗な雲と空shine 

高速のSAドックランでくーちゃん すずちゃん 楽しんでnote

DSC04595 DSC04596

帰りは 道も混まず スイスイ帰れました(*^^*) 運転お疲れ様でしたshine

今回も 有難うパパup

🌸GW白馬へ🌸

 GW 後半 白馬へ

ホテル・コートヤード・バイ・マリオット 白馬(長野県)ワンちゃんと宿泊

北アルプスの雄大な自然が広がり、冬には良質なパウダースノーを、夏には登山やトレッキングなどのアクティビティを体験できる、国内屈指のマウンテンリゾートに位置します。

DSC04264

くー&すず ちゃん 車でスヤスヤshine   

二匹はANNA SUI のお揃いのお洋服でnote

DSC04266 DSC04267

サービスエリアで休憩しながら

DSC04274 DSC04271

DSC04272 DSC04270

白馬の辺りはまだ桜が満開cherryblossom

DSC04273 DSC04274

DSC04278 DSC04281

DSC04297 ホテル到着

ドッグフレンドリールーム で 宿泊

ドッグフレンドリールームは最近できたそうで、、、、。

利用規約

  • 皆様が気持ちよく過ごせるように、下記の決まりをお守りください。
  • 宿泊予約の際は、ドッグフレンドリールーム宿泊滞在同意書を印刷の上、必要事項を記入し、ワクチン注射の接種証明書および狂犬病予防注射接種済証のコピーとともに、ご宿泊日1週間前までにメールまたはファックスにてお送りください。

第1条【名称・目的】

ドッグフレンドリールームは、森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 コートヤード・バイ・マリオット 白馬(以下当ホテル)が運営する、お客様と当ホテルの定める条件を満たす愛犬に快適なリゾートタイムを過ごしていただくことを目的とした宿泊施設です。

第2条【資格】

当ホテルドッグフレンドリールームをご利用いただける愛犬は、以下の利用条件を満たすことを前提といたします。

第3条【愛犬同伴可能数・料金】

1室あたり小型犬2頭までとさせていただきます。ご宿泊料金以外に、愛犬1泊につき1頭目は5,000円(税別)、2頭目は2,000円(税別)がかかります。

などなど第7条まであります。

これが ↓ ドッグフレンドリールームshine ワンチャンと一緒にすごせます。

DSC04294 DSC04295

DSC04296

DSC04298 DSC04299

まず お散歩 桜がきれいheart01 

ワンちゃん達 元気に走りまわって、、。 フキノトウやつくしが 

DSC04300 DSC04303

DSC04315 DSC04306

DSC04308 DSC04310

DSC04312 DSC04302

ホテルの近くには 別荘がたくさんあります。カフェも所々に。  

ホテルで夕食  downwardleft

DSC04313 DSC04314

Dining & Bar LAVAROCK

ダイニング & バー ラヴァロック

《煉瓦や木材などのマテリアルが散りばめ、高さ8mもの三角屋根とギャザリングテーブルが印象的な「Dining & BarLAVAROCK」は、食材の選定から火入れ、焼き上げまで、シェフこだわりのグリル料理がお楽しみいただけるレストラン。ボリューム満点のグリルチキンやビースステーキなど、オープンキッチンから出来立ての美味しさをお届けします。シェフの遊び心あふれるアラカルトやヘルシーメニューもご用意。信州ワインや日本酒とともに、マウンテンリゾートならではのダイニング体験をご満喫ください》 とありますwine

DSC04319 DSC04318 DSC04321 DSC04320

DSC04322 DSC04323

DSC043241  DSC04325

DSC04326 DSC04327

DSC04328 DSC04329

DSC04330 DSC04331DSC04332 DSC04333

そして二日目 早朝散歩 お天気にも恵まれてsun

DSC04335 DSC04339

DSC04342 DSC04344

DSC04349 DSC04354

所々に雪がまだ残っていますshine 高山植物カタクリなどがたくさん 咲いてました。

とても綺麗な花でした。

ツクシやスミレもあちこちに、、。 別荘の方のお庭には水仙 チューリップが植えられてて

とても空気が澄んでて 爽やかな朝です。気分爽快up

DSC04350 DSC04351

DSC04359

DSC04373 DSC04385

DSC04376 DSC04379

DSC04380 DSC04378

DSC04360 DSC04361

DSC04362 DSC04366

綺麗な川と雪山が 絶景shine

DSC04367 DSC04382

DSC04377 DSC04381

とても素敵なお散歩コースでした(*^^*)

DSC04374 DSC04358

DSC04375 DSC04372

そして ホテルの朝食 ブッフェ 

DSC04401 DSC04402

DSC04403 DSC04404

DSC04405 DSC04406

DSC04407 DSC04408

娘は TWGのお紅茶が良かったみたいですshine   いつもパパとペアーの娘up

DSC04398    

お部屋でくつろぐ ワンチャン達

DSC04396 DSC04392

DSC04409 DSC04410

さぁ~今からお出かけ、、、白馬 満喫shine のちほどUPします(*^^*) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🌸ヒルトン大阪 ストロベリーデザートビュッフェ🌸

shineヒルトン大阪

ストロベリーデザートビュッフェ ~お花の世界にかこまれて~shine

上の娘家族が 行ってきたそうで ママが好きそうな雰囲気だったよshine

と写真送ってくれて、、、 有難うheart04

また行きたいです(*^^*)

dessert_buffet_181203_01

《花の妖精が集う花一杯のビュッフェテーブルには、砂糖で繊細に作られた蝶をケーキの上に飾った「ストロベリーとマスカルポーネチーズのロールケーキ」や、ベリーのクリームを花のようにたっぷり絞った「ピンクフラワードレスケーキ」、はちみつをかけて楽しむ「ミツバチが集うミルクプリン」など自慢のスイーツがずらりと並びます。苺クリームやホワイトチョコをたっぷりつけた「スイートドーナツタワー」は、写真映えするフォトロケーションです。

また、今回は、味覚、視覚だけでなく、嗅覚でも楽しむデザートビュッフェ。苺をたっぷり使用したデザートでありながら、キンモクセイ、桜、すみれなど花の香りで魅了するスイーツが特徴です。お花を選ぶように、ご自身のブーケプレートを作ってください。※コーヒー・紅茶・ホットチョコレートなど7種付き》と記載あり
  

        downwardleft 娘が送ってくれた写真heart04

1556621256459

1556621262458 1556621267442

 

1556621273748

とっても可愛いくて素敵ですねheart04

shine他のホテルでも されてますねshine

birthdayハイアット リージェンシー 大阪「小さな苺の森 ~Grove of berry~」

dessert_buffet_osaka_181225_015

birthdayザ・リッツ・カールトン大阪

アリス・イン・ストロベリーワンダーランド

dessert_buffect_osaka_181201_01

birthdayリーガロイヤルホテル大阪

いちごスイーツビュッフェ いちごの森

dessert_buffet_osaka_190125_02

などなど、、、、どこも素敵ですね(*^^*)

是非 行ってみたいですheart04

 

🌸明日から令和🌸

今日は 平成最後の日

明日からも 頑張りましょうup

shine娘夫婦が イーカロさんで ご馳走してくれました

【PIZZERIA ICARO】本場ナポリピッツァを楽しむことができるピッツェリアです。ナポリで修業を積んだオーナーシェフが薪窯で丁寧に焼き上げたピッツァ、、、と記載あります。

DSC04244 DSC04242

DSC04243 美味しかったです(*^-^*)いつも有難うheart04

shine娘たちと お墓参り 途中 有名な 滝野 大橋ラーメンさんに、、

朝から並んで たくさん来られてました。

DSC04245 DSC04246

DSC042471 DSC04249

DSC04250 やはり 美味しかったです(*^-^*)

shineお庭の草花がイキイキ

店舗には 色々な種類の形、色の クレマチスが10種類ほど また藤の花は5種類ほど

薔薇も10種類ほど

他にも 色々な種類の木々、草花が植えてあります。

DSC04220 DSC04222

DSC04213 DSC04224

DSC04225 DSC04227

DSC04231 DSC04229

DSC04233 DSC04232

DSC04234 DSC04235

DSC04238

パートさんに 草引きして頂き 綺麗になりました。

有難うございました。

DSC04240

shine娘が パスタ 作ってくれました(*^-^*)

有難うheart04 アラビアータとガーリックトマトパスタshine

美味しかったですheart04

DSC04252 DSC04253

shineお客様(S様)が 打ち合わせに来られた時に洋菓子をくださいましたshine

シェ・アオタニ の
きめき檸檬 瀬戸内の檸檬使用
DSC04254 DSC04255
ご丁寧に有難うございました。
スタッフみんなで頂きました(*^-^*)

 

 

🌸お庭の様子🌸

お庭の薔薇たち咲き始めました(*^^*)

 ピエールドゥロンサール と  ルージュ・ピエール・ド・ロンサール

DSC04205 DSC04204

DSC04206 DSC04207

DSC04203

他の植木も元気に育ってます(*^^*)

DSC04208 DSC04209

DSC04210 DSC04211

DSC04212 DSC04213

DSC04216 DSC04217

DSC04218

お客様のT様から頂いたタケノコ 茹でて 炊き込みごはんや酢味噌和え

お煮しめなど 作りました(*^^*)

DSC04198 DSC04199

DSC04200 DSC04201

有難うございました(*^^*)

🌸お庭の様子🌸

cherryblossomお庭のお花たち

緑の花びらの桜 御衣黄 咲いてます

遅咲き 金平糖のようなお花

DSC04193 DSC04194

芝桜

DSC04182

モッコウ薔薇

DSC04183 DSC04184

大好きな 山椒の芽

DSC04188

薔薇のアーチに ハニーサックルも

DSC04192 DSC04191

他にも たくさんのお花が、、、春ですねheart04

DSC04189 DSC04187

DSC04186 DSC04190

近くの公園の桜

DSC04195 DSC04197

DSC04197

まだ咲いてましたよshine

春には 新芽がいっぱい 元気な気分にup

🌸可愛いお花🌸

お花屋さんの 紫陽花

DSC04159 DSC04160

DSC04161 DSC04162

DSC04163 DSC04164

DSC04165 DSC04166

DSC04167 DSC04168

DSC04169

DSC04170  DSC04171

DSC04173

DSC04174

DSC04176

DSC04177

DSC04178

色々な 色や形があり 魅せられます。 素敵shine

頂き物

shine今度 お庭をさせて頂く N様から頂きました。

(うちのお世話になってます会計事務所にお勤めされてます)

東大坂の シェ・アオタニの焼き菓子 

ご丁寧に 有難うございました。(*^^*)

DSC04117

可愛い桜のパッケージ

DSC04118

shine以前お世話になってました家庭教師のお姉さんから

DSC04121 DSC04120

4月から 薬剤師さんとして 病院に勤務されるそうです。

お菓子と 図書券 頂きました。

有難うございました(*^^*)

shineお友達の娘さんの 可愛い赤ちゃんの内祝いshine

DSC04141 DSC04142

BRETONNEの 焼き菓子

中西のピーナッツも頂きましたheart04

DSC04145

いつも有難う(*^^*) 感謝notes

shine業員さん ハウステンボスに家族旅行で行かれた お土産頂きました。

チーズケーキ 2種類  shine有難う(*^^*)

DSC04126 DSC04128

お友達のお庭

DSC04132 DSC04131DSC04130 DSC04140

ネクタリンの花        今年も実をつけそうねscissors

うちで買ってくれた薔薇柄の鉢の シクラメンも可憐heart04

DSC04133

さくらんぼ 毎年いっぱい実をつけてshine

DSC04134 DSC04135

DSC04136 DSC04137

DSC04139 DSC04138

ランチ
奈良学園前 鉄板焼きステーキハウス「壹番」

DSC04151 DSC04153

DSC04154 DSC04155

DSC04157 DSC04158

娘夫婦とshine いつも誘ってくれて 有難う 感謝heart04

(またまた かんじんのお肉の写真撮り忘れwobbly

shineお庭のジュンベリー満開

白くて可憐なお花heart04

DSC04147

shine公園で遊ぶ 娘と可愛いheart04長男

可愛くて可愛くてheart04 大好きheart04

DSC04180

今年は もう桜も見納めかな、、、shine

cherryblossom今年も有難うshine 来年もまた楽しみにしてます(*^^*)

DSC04122

🌸さくらガーデン慰安旅行☆香港🌸続き

香港旅行の旅 続き

2日目 夜 

《オープントップバスbus

DSC03898 DSC03899

DSC03905 DSC03904

DSC03906 DSC03911

DSC03912 DSC03913

DSC03914 DSC03915

DSC03916 DSC03918

DSC03919 DSC03920

DSC03921 DSC03923

DSC03922 DSC03924

《女人街 ナイトマーケット散策》

DSC03925 DSC03926

DSC03927 DSC03928

DSC03929 DSC03930

DSC03932 DSC03931

いっぱいの商品 狭くて 大変 コピー商品が多いそうです。

その後 ホテルに戻り みんなで 夜の屋台に行ってみましたrun

DSC03934 DSC03947

DSC03946 DSC03948

結構 辛い料理が多くて 味は良かったですshine

DSC03940 DSC03941

屋台の横で 生きてる 蟹 海老 シャコなどが、、、。

DSC03942 DSC03943

DSC03944 DSC03945

DSC03951 DSC03952

フルーツ屋さんには 南国のフルーツがたくさんありました。

ホテルで おやすみなさい

DSC03954 300676104

ホテル エレベーターから下をcamera

image_search_kikan5.htm

3日目

ホテルで朝食後 フェリーターミナルまで ツアーバスで移動

高速船でマカオに移動

10755348 10761495

17919913 b4p

朝食後ツアーバスの運転手さんが 寝坊されたそうで 急遽 違う運転手さんが小さいバスでお迎えに、、、、。15分遅れて出発bus

高速船でマカオに移動

DSC04109 DSC04102

DSC03955 DSC03957

DSC03958 DSC03959

DSC03960 DSC03961

マカオ到着shine また ツアーバスで移動

《マカオ市内観光》

DSC03962 DSC03963

街の様子 古い 建物も多く 洗濯物も窓から 出して干してあります。

《聖ポール天主堂跡》

『1602年に建てられたイエズス会の教会です。火災により残存するのはファザード(正面の建築)と階段のみですが、見事な彫刻は必見。精霊や天使、聖母マリアにキリストなど、一つ一つ意味を持った宗教的モチーフが彫り込まれています。

地下の納骨堂には数百年前の聖職者や殉教者たちの遺骨が納められ、隣の博物館には多数の展示も。「大天使ミカエルの絵」など、歴史的・芸術的価値の高い作品を見ることができます。』

とあります。

DSC03964 DSC03965

DSC03966

《旧城壁 ナーチャ廟》

『ナーチャ廟は聖ポール天主堂跡のすぐ横にある、1888年創建の小さなお寺。ナーチャとは暴れん坊の男の子で、孫悟空にも登場します。武芸の達人で、疫病退治の神様として有名です。ナーチャ廟に隣接して、同じく世界遺産に認定された旧城壁があります。この壁は17世紀初期にポルトガル人が外敵を防ぐために築いたもの。材料はシュナンボーという、土砂、わら、牡蠣の貝殻を混ぜたもので出来ています。』とあります。

DSC03967 DSC03968

DSC03971 DSC03970

 

DSC03969 DSC03972

 

DSC03975 DSC03977

DSC03978 pic_gourmet-02

マカオ名物 エッグタルト 頂きました

DSC03973 p4-2-1

ポルトガル人やマカエンセたちの暮らした家が今でも残る。彼らの家は … 通りを曲がり、路地や横道に入った先にあるピンクやグリーンの可愛らしい家々は、現在はカフェやレストランに様変わりしていることも多いそうです。

《聖ドミニコ教会》

『聖ドミニコ教会のファサード(建物正面の外観)は、マカオで最も美しいファサードといわれています。淡い黄色の壁と緑のドア、白い漆喰の装飾の色合いが非常に美しいためです。聖ドミニコ教会は、1587年にメキシコのアカプルコからやって来たスペイン人のドミニコ会修道士たち3人によって建設されました。当時は木造だったため、「板樟堂」と呼ばれたそうです。』とあります。

DSC03980 DSC03981

DSC03983 DSC03985

DSC03986 DSC03987

DSC03988 DSC03989

DSC03992 DSC03994

《セナド広場》

『マカオ半島の中心部にある小さな広場です。パステルカラーのコロニアル建築に波打つような石畳、噴水など随所にポルトガル統治時代の影響が見られます。ライトアップされる夜はさらに美しさが際立ち、世界的イベントの際には、舞台の役目を担うことも。

22の建築物と8の広場からなる世界遺産「マカオ歴史地区」。その中心にあるセナド広場は、多くの旅人を迎え、そして「マカオ歴史めぐりの旅」へと送り出す玄関です。』とあります。

DSC03979 DSC03982

DSC03996 DSC03995

DSC03997 DSC03998 DSC03999 DSC04000

DSC04001 DSC04002

DSC04003 DSC04004

床には 色々な模様が お庭の工事のお手本に、、、。

昼食は 

Riviera Hotel Macau/濠璟酒店/リビエラ ホテル内 ポルトガル料理のビュッフェ 

ツアーバス移動

DSC04025 DSC04026

途中 マカオタワーが見えました、、 後で行きます。

濠璟酒店/リビエラ ホテル内は 高級住宅街の中にあり

DSC04029 DSC04027

DSC04028

媽閣廟 マーコミュウ》

『明朝(1368-1644年)に建てられた、マカオ最古の寺院です。ここでは海の女神「阿媽(媽祖)」を祀っており、ご利益は航海の無事に加えて旅の安全、厄払い、無病息災、縁結びなど多彩。常に大勢の参拝客でにぎわっています。また前方に海を望む媽閣廟は、ポルトガル人が初めて上陸した地といわれています。「媽閣」は「ma5 gok3」と発音することから、やがて国名の由来に。マカオのルーツともいえる寺院です。』とあります。

DSC04008 DSC04007

    ☝ お祭りに使用される建物だそうです。

DSC04009 DSC04010

DSC04011 DSC04012

DSC04013 大きなろうそく 

 DSC04014 ガイドさん

DSC04015 DSC04016

DSC04017 DSC04018

DSC04020 DSC04021

DSC04022

インドの方もよくお見かけしました。

《マカオタワー》

『高さ338mの展望タワーにショッピングモールや飲食店・映画館などが併設される、総合エンターテインメント施設です。南シナ海や珠江、中国本土を360°見渡す展望エリアには透明ガラス張りの床があしらわれ、期待を裏切らない高所感。また、展望エリアの上階に設置される屋外展望台には「世界最高」バンジージャンプ。地上223m地点から時速約200kmでの急降下、地上30mでリバウンドするスリルはまさにギネス級!また Sky Walk スカイウォーク などもあり 地上233mにあるマカオタワーのメイン外縁を歩く「スカイウォーク」はスリル満点、手すりはありません!
世界初のオーバーヘッドレールシステムで安全は保証付です。』とあります。

pic_info_tour01-1 img_skywalk

img_bungyjump スタッフさんの写真

DSC04030 DSC04032

DSC04033 DSC04034

DSC04035 DSC04037

「世界最高」バンジージャンプ さすがに怖そうでした。

娘婿は 以前 経験したそうですが、、、。

DSC_1358 DSC_1360

たくさん順番まちされてました。 私たちは時間がなく またみんなしないと言ってました。

DSC_1365 DSC_1366

ここから飛ぶそうです。

自分からは飛べそうにないのでスタッフさんに押されたら 何とか飛ぶかなぁ~と、、、

思いました。松山ケンイチさん錦戸亮さんの 写真ありました。

DSC_1364

DSC_1362 DSC_1361

年配の方もスカイウォークされてました。

DSC_1370 DSC04040

ガラスごしに 下を見たら 高さに ビックリwobbly

《MGMカジノ 見学》

マカオには、日本人旅行客に人気のあるカジノが至る所に展開されております

DSC_1371 DSC_1373 DSC_1374

DSC_1375 DSC_1372

マカオで泊まる ホテル 《ソフィテルマカオ アット ポンテ16》

91750_17040610350052155296 DSC04048

DSC04051 DSC04049

DSC04053 DSC04064

DSC04058 DSC_1382 DSC04052 アジサイにスプレーした感じの生花DSC04050

DSC04047 DSC04046

DSC04045 DSC04044

ホテル内の カジノを少し楽しんだり

4日目 帰る日

ホテルで朝食 ブッフェ

DSC04077 DSC04078

DSC04079 DSC04080

DSC04081 DSC04082

DSC04083 DSC04084

DSC04085 DSC04086

DSC04087 DSC04088

DSC04089 DSC04090

DSC04091 DSC04093

フルーツもふんだんにあり 美味しく頂きました。

ホテル内のお庭やプールも素敵でした(*^-^*)

DSC04065 DSC04066

DSC04067 DSC04069

DSC04070 DSC04094

向こう側は中国 すぐ近くです

DSC04095 DSC04096 

DSC04074 DSC04075

DSC04076 DSC04073

高速船で 香港空港まで

高速船ターミナルにはおみやげ物屋さんが

DSC04097 DSC04098

 

DSC04099 DSC04100

航空搭乗券&フェリー乗船券&飛行機の預け荷物券&出国税の還付券をもらう!

キャセイやJALはココで『飛行機チケット』『フェリーチケット』『預け入れ荷物の券』『空港の出国税払い戻し発券』を入手します

DSC04101 DSC04102

DSC04103 DSC04104

こちらの高速船ターミナルで 飛行機に乗せる荷物を預けれるので 日本まで手荷物はなく便利でした。

DSC04109 DSC04110

line_1554166036019 line_1554166469425

高速船降りて香港空港の連絡シャトル電車に乗り空港へ

DSC04114 DSC04115

DSC037171

空港でお茶とお買い物をして 飛行機に搭乗

無事 帰国 みなさんお疲れさまでした(*^-^*)

🌸さくらガーデン慰安旅行☆香港🌸

shineさくらガーデンの みんなが とても頑張ってくれてるのでup 

香港に慰安旅行 3泊4日の旅 

(当社は積み立て等してなくて 会社負担で行ってます)

私と主人は香港に13年ほど前に香港に行ったので2回目(*^-^*)

関空より キャセイパシフィック航空で 香港へ (午前10時発の便で)

DSC03700  DSC03701

着陸寸前 

DSC03712

空港着13時

DSC037171

DSC03719

ザ・プルデンシャルホテル ロビーにて

DSC03726 DSC03727

初日《香港夜景観賞ツアー》

DSC03728 DSC03729

夕食 北京ダック付き 北京料理

DSC03731 DSC03732

 

DSC03734 DSC03739

香港では 水道水は飲めないので 毎回 あったかい お茶がでます。

DSC03742 DSC03748

DSC_1284 DSC_1285  生花 欄の花

シンフォニーオブライツ鑑賞

DSC_1297

DSC_1298 DSC_1289 DSC_1304 DSC03765

DSC_1310 DSC_1292

その後 スターフェリーで移動

DSC_1315 DSC_1316

DSC_1318 DSC_1317

ビクトリアピークからの夜景観賞

登りは トロッコ電車で

DSC_1320 DSC_1321 DSC_1322

DSC03771 DSC_1323

DSC_1324 DSC_1325

DSC03775

DSC_1326 DSC_1327

DSC_1328 DSC_1329

霧がかかり 夜景はほとんど見えず

すごい風と雨で寒くて、、、。

下りはツアーバスです。

バス運転手さんのサービスで 下る途中の広場で バスを停めて下さり 

撮影させてくださいましたshine

DSC03776 DSC03777

DSC03778 DSC_1330

2日め

《香港市内観光》超ハードなスケジュール

朝食 鮑粥と点心 

DSC03781

DSC03784 DSC03785

DSC03787

DSC03788

その後 スターフェリー(香港島-九龍間)⇒ 2階建路面電車

DSC03791

  ☝ 人の形の人形

DSC03792

DSC03793

DSC03794

DSC03795

DSC03796

ガイドさんが持ってる このコインに描かれてる花

DSC03797

DSC03798 DSC03799

DSC03800

DSC03802

DSC03804

《セントラルエリアのストリートアート》

フォトジェニックなアートなどが盛りだくさんな事知られるせントラル・ソーホー地区は、『オールド・タウン・セントラル』 と呼ばれて、最近旅行者の間で話題のエリアになっています。 そして この『オールド・タウン・セントラル』 に、なんと香取慎吾さんが描いたという壁アートが出現をしました!香取さんが描いたパブリックアートは、日本国内の青森に継いでこの香港の作品が2つ目となり、海外では初作品となります。

香取さんは2018年3月24日~26日の深夜0時から6時まで、合計18時間を費やして作品を完成させました。作品名は『大きなお口の龍の子(大口龍仔)』 という題がつけられています。風水上で縁起が良いパワー溢れる龍だけでなく、香港を代表するシンボル、ボウヒニアの花や高層ビルが並ぶ景色、そしてジャンク船などの香港モチーフがたくさん描かれていて見所満載です。

今回のプロジェクトは、2017年に香取さんがオールド・タウン・セントラルの様々なストリート・アートを訪問したことをきかっけに香港政府観光局が作品の製作を依頼し、実現したとのこと。 
香取さんは、『初めて香港で映画を撮影した20年前から香港では広東語で「大口仔(大きな口の男の子)」とというニックネームで呼ばれています。20年後に龍になって香港に戻ってきた、というい見を込めてこの絵をかきました。』とコメントをされているそうです。(香港政府観光局資料抜粋)☟ 香取さんの絵

DSC_1345 DSC_1343

DSC03822 DSC03823

他の方の描かれた 作品 ブルース・リー(Bruce Lee)や、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)など

DSC03806 DSC03807

DSC_1331 DSC_1332

DSC03808 DSC03809

DSC03820 DSC_1340

DSC_1341 DSC_1342

 

DSC03819 DSC03824

途中凄い木の根っこが、、、。生命力の強さを感じますup

DSC03816 DSC03817

DSC_1339

文武廟

文武廟」と呼ばれる台湾式の大きなお寺。 こちらでは「文」の神様である孔子と、「武」の神様である関羽と岳飛が両方祀られています。1800年代に建てられた香港最古の道教寺院です。巨大な渦巻くお線香がぶら下がっている様相は圧巻です。

DSC03810 DSC03811

DSC03812 DSC03813

   ☝ ガイドのワンさん

DSC03814 商売の神様 なのでup

DSC_1333 DSC_1334

DSC_1336 DSC_1337 DSC_1338

DSC_1335

DSC03824 DSC03825 DSC03826 DSC03827 ガイド ワンさん

 2階建路面電車 乗車

DSC03828

 

DSC03829 DSC03830

 

DSC03831 DSC03832

DSC03833 DSC03834

DSC03835 DSC03836

DSC_1349 DSC_1348

DSC_1347

2階建路面電車 下車し またツアーバスにて移動 

DSC03837 DSC03838

 

DSC03839

《レパルスベイ&天后廊

 綺麗なレパルスベイのビーチの横に突如、天后廟があります。 長寿の神様、子宝の神様の像など他にも色々な神様の像があり、香港らしい無秩序な雰囲気を醸しだしています。

DSC03840 DSC03841

DSC03842 DSC03843

DSC03844 DSC03845

DSC03848 DSC_1350 DSC03849 DSC03846 DSC03847 橋を渡ったら中国 ☝

《スタンレーマーケット》

スタンレーマーケットと呼ばれる赤柱市場は、香港でも指折りの観光スポットです。欧米からの旅行者も多く、ちょっとした雑貨から高品質の商品まであらゆる物が揃うお土産の宝庫です。

DSC03860

DSC03852 DSC03853

DSC03854 DSC03855

DSC03856 DSC03857

DSC03858   DSC03859

日本人観光客に人気の「花文字」の店 ☝

自分の名前にたりない文字を花文字で表現されてます 香港風水的パワースポット的なものshine

123-2-2 『感謝』なら こんな感じに

06291231_5b35a809f0bf7 hanamoji_pic_01

『福』なら こんな感じに、、、。

家族の絵文字頼みました(*^-^*)

昼食 海逸皇宮 飲茶

DSC03863 DSC03864DSC03865 yjimage5OQ8XJO6

yjimageNI6NMWVS yjimage3C7QXBJF yjimageVGFMO6VN

 

《黄大仙》

香港随一のパワースポット「黄大仙祠( ウォンタイシン寺)」を巡る、開運の旅

黄大仙廟は、「求めれば必ず願いが叶う」と言われるパワースポットです。 占いの本場で運勢を占ってみませんか?とあり 占い師の方が何人もおられます。

芸能人の方も行かれてます。

DSC03866 DSC03867

DSC03868 DSC03869

DSC03870 DSC03871

DSC03872 DSC03873

DSC03874 DSC03875

DSC03876 DSC03877DSC03878 DSC03879

DSC03880 DSC03881

DSC03882 DSC03883

DSC03884 DSC03885

《ペニンシュラアーケード》

創業1928年の香港を代表する格式高いホテル、ザ・ペニンシュラ香港。建物の下部はペニンシュラアーケードとよばれ、高級ブランドのブティックが並びます。その店舗数は100を数え、9軒の一流飲食施設も併せ持つラグジャリーな空間が広がっています。ザ・ペニンシュラ香港はヴィクトリアハーバーを一望する九龍半島のチムシャッツイ(尖沙咀)に位置しており、この一帯はネーザンロードを中心としたショッピング、観光、ビジネスのメッカといえます。

 pkmFPRpSSvZmk-0

る香港18_029尖沙咀ショッピング横-4-870x578 4CHNHKGC0010

夕食 糖朝 にて中華料理

14種類のデザート食べ放題

DSC03890 DSC03891

DSC03892 DSC03893

DSC03894 DSC03895

マンゴープリンやフルーツ豆腐プリン 美味しかったです

この後 オプションツアーのオープントップバス乗車

また続き UPしますnote

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンフォニーオブライツ鑑賞