主人の会社の花壇。。。ほおずき

 

 

 

やったぁ~~~~~

秋晴れ~sun

 

2018年10月13日 シマトネリコ

 

 

てるてる坊主さん、

とうとう願い事を叶えてくれました。

 

てるてる坊主

 

ありがとう~heart04

 

 

 

弊社花壇にはほおずきも植わっています。

フェースブックで、いいねをして下さった県内の方が、

私の居ない間に弊社に届けて下さいました。

 

ほおずき

 

 

赤い提灯がぶら下がってるみたいで愛らしいheart01

なのに

“ほおずき″を漢字で書くと”鬼灯

えっ(゜ロ゜;

鬼!

鬼って、どういう事・・・

鬼の灯ってどういう事よ・・・

 

 

鬼灯

 

 

こ~んなに可愛いのにね❗

 

似ても似つかぬ漢字(お名前)にビックリ仰天!!(゜ロ゜ノ)ノ

 

 

ほおずきは祖先を導く提灯の役割を果たすとされ、

日本では古くからお盆に仏花として飾られてきたそうです。

 

 

ほおずき

 

 

ほうずきの名前の由来は実が赤く染まった頬を連想させ

鳴らして遊ぶ子供達から″頬突き″と呼ばれていたなどの諸説もあるそうです。

 

ほうずきも地下茎で増え、

花壇のあっちこっちで可愛い顔を出しています(о´∀`о)

 

 

 

6 thoughts on “主人の会社の花壇。。。ほおずき

  1. ほうずきの言われ、勉強になりました^^

    このほうずき、葉脈みたいなものが現れてますね
    透かしのほうずきはどうやって作るのでしょうね?

    1. 亡くなった人を鬼だなんて、知らないことばかりです。

      よく熟したほうずきを水に数日つけておくと、
      柔らかい組織が溶けて葉脈だけが網状に残るそうですよ。
      毎年花壇に植えたままにしているので自然にできていることがあります。
      ほうずきのままでも十分だけど、葉脈を残したほうずきは美しい飾りになりますね。

  2. ほう~~~
    ほうずきは、祖先を導く提灯とか
    仏花とか鬼灯とか、いろいろ勉強になりました。

    ほうずきって、頬ずりしたくなるくらい
    かわいい~~ですよね~~!
      ヾ(=^▽^=)ノ

    葉脈見えてるの、おしゃれでステキ~)))

    あ、FBのいいね、で思い出しました、、
    先日、すずらんさん、FBで以前の思い出写真を
    出してましたね、、。
    あの写真、、
    私、思わず、「投稿を非表示」をクリックしたんです。
    すみません。 r( ̄_ ̄;)スマンスマン
    そしたら、1か月間、すずらんさんの投稿は表示されないとの
    表示が、、、w(゚o゚)w、あじゃ~! 
    (元に戻すをクリックするとまたあの写真が出るので、、笑・泣)
       |*゚Д゚|┛ワリイネワリイネ~

    1. ほんと”ほおずき″って頬づりしたくなるくらい可愛い~
      なのに漢字で現すと”鬼灯″だなんて・・・
      葉脈が少し見えてるのいいでしょう~
      このまま全部自然にスケルトンにならないかと欲張りなことを思っています(ヘヘヘ)

      あら?!
      知らなんだ(^_^;)
      AKさんそんな失態をしていたの(笑)

  3. 葉脈の白に赤いほおずきがインスタにアップされているのを見て
    ほおずきいいなと思いました。
    言われも知りませんでしたが面白いですね。
    赤いほおずきも可愛いですね。

  4. そのままでも可愛いですよね♪
    でも葉脈だけの鬼灯もステキです。
    水に浸けておくだけで出来るなんて知らなかったわ。
    昨日、会社で挑戦。
    水に浸けて帰宅しました。
    様子を見るのが楽しみ(*^-^*)

Comments are closed.