シレネ・サクラコマチとシノグロッサム・アマビレ

 

 

今日も真っ黒な鉛色の空が広がりました。

でも北陸特有のお天気のお陰で虹がかかりました。

 

今日の虹

 

信号待ちを狙ってパシャリ。

テンション下がりぎみだったけど単純な私だから。(~▽~@)♪♪♪

 

 

 

昨日のお庭より。。。

 

シレネ・サクラコマチ
シレネ・サクラコマチ(桜小町)

 

 

スッと伸びた茎の先に小さな花を咲かせるサクラコマチ。

 

 

シレネ・サクラコマチ(桜小町)

 

 

とっても丈夫なので我が家では管理いらず。

可憐でやさしい雰囲気のお花を咲かせるシレネは、

小花好きにはたまりません。lovely

 

 

シレネ・サクラコマチ(桜小町)

 

 

そしてシノグロッサム・アマビレ。

 

シノグロッサム・アマビレ
シノグロッサム・アマビレ

 

 

ワスレナグサによく似た花を咲かせます。

 

 

シノグロッサム・アマビレ

 

 

だから始めてブログの中で見せて頂いた時、

「忘れな草なのかな!?」って思いました。(^-^;

 

 

シノグロッサムアマビレ

 

 

でも株丈があって茎が太くしっかりとしていて、

違うものだと直ぐに分かりました。

 

 

シノグロッサム・アマビレ

 

 

どちらも嬉しい零れ種からの発芽。🌱

 

2 thoughts on “シレネ・サクラコマチとシノグロッサム・アマビレ

  1. どちらも強くて管理がいらないので良いですよね。
    私もこのお花達大好き
    主張は少ないけど、寄り添うように咲く姿がたまらないわよね^^

    1. 仰るとおりだわ(*^_^*)
      この可愛さと、霜が下りる頃まで咲いててくれる姿にメロメロ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

      Tさん、素敵な花を下さり(人”▽(人”▽`)ありがとう☆

Comments are closed.