夏休みの自由研究 割れにくいシャボン玉

長男の夏休みの自由研究の手伝いをしました。

シャボン玉を大きく作り、割れにくくする方法です。

IMG_0877

シャボン玉の液に、グリセリン、ゼラチン、ガムシロップを入れて、

シャボン玉の液体を調整していきます。

P1020131

シャボン玉を作る針金はネットフェンスのワイヤーを使い使いました。

P1020126

本当は長男が入る筈が、大きなバケツ無かったので、末っ子がシャボン玉の中に入る役をしました。

P1020122

年中さんの末娘でも大きなシャボン玉が簡単にできるので、喜んで遊んでいました。

魔の夏休みが終わり、ほっとしています。

使っていないベランダをリフォーム(テラス囲い)

あまり使わないベランダを有効に使えるように、リフォームしました。

テラス囲い施工前

あまり、使わないベランダを室内みたいにしたいとご相談を受けて、

屋根部をテラスで囲い、開口部は特注製作した窓を入れて、テラス囲いを作りました。

テラス囲い施工後

室内にするとの事なので、内装工事も一緒にしました。

フレームはホワイトで、室内はブルーで統一しました。

サンルームの中のハンモック

ハンモックを使って昼寝を楽しむ事ができます。

内観

トレーニングもできます。

内観

綺麗に仕上がりました。

特注工事、内装工事も一緒にできます。お気軽にご相談ください。

ロートアイアン手摺取り付け 

マンション エントランス部の手摺が壊れたので、

交換して欲しいとご相談を受けました。

現場は真鍮の手摺がついていたのですが、ガタガタになっていました。

ロートアイアン手摺交換前

手摺を解体して、大理石にコア抜きをします。

大理石にコア抜き中

大理石コア抜き完了

既存の穴も残っていますが、綺麗にコア抜きできました。

ここで専門店のワンポイント!

エントランスなので、既存の穴を残して施工すると綺麗では無いので、

細かく寸法を測って、既存と同じ場所に施工できるように製作しました。

コアを抜いて、手摺の柱を調整して

アール付きロートアイアン手摺階段用

ロートアイアン手摺交換工事 完了です。

上からみると

階段に合わせ緩やかなアール付き

緩やかにアールがついています。

いつもはアルミ製ですが、今回は高級感あるマンションなので、ロートアイアンの手摺を

提案してみました。やはり取り付けると高級感がありました。