DSC_1685

今年も半分が終わりますね

バラ月間の5月から、
アジサイ月間の6月になったというのに、
アジサイの写真一枚も投稿することもなく
6月も明日で終わってしまう、、、ase
焦って、更新しています。
little_girl_skipping_sm_clrワッセワッセ~

 

せっかく咲いてくれたアジサイに敬意を表して

まじめに庭仕事をがんばっている自分のため?にも、
今年のアジサイを登場させたいと思います。033102smile_1_prv
 ……草取り

ajisai-line

 

5月は花の繁忙期で忙しかったけど
6月は草取りや整え以外に真竹撤去作業が忙しく
毎日数十本の竹を切ったり折ったりしています。
毎日撤去してるのに、今朝もあっという間にdownshock

ローマは一日にしてならず
借景は日々の努力の積み重ね無しには楽しめず、、
,,,,,otukare,,,,,,,rabbit peace sign

DSC_1660_copy_1152x648

ajisai-line-p

まずはアジサイ通り

DSC_1679

スタート地点から、
右側はダンスパーティ、その横の黄色はキンシバイ
(どちらもアップの写真が無い、、ase

DSC_1678

左のアジサイはアジサイ通りから外れてますが
裏のアジサイの古株の一つで、
家からよく見えて、、水色が爽やかです。

DSC_1684

アジサイ通り
(左の白色は、途中でうっすらピンクスプレーがかかり人気のアジサイです。)

DSC_1687

右を回って進むアジサイ通りの写真は省略しました。ase

DSC_1682

裏庭のアジサイ代表でup、、

アップにすれば、みなかわいいアジサイなのですが、、
写真を省略します、、。

DSC_1673

これは、うちの玄関前側、、お隣の敷地内のアジサイです。
植えたのは私で(裏庭から移植)、世話してるのも私なので、
うちのアジサイのようなものです。えへ

DSC_1690

畑のそばに毎年咲く「透け都市あ」「スケトシア」
「ストケシア」(間違えて覚えてました。えへ

遠くの黄色はビヨウヤナギ

DSC_1653_copy_1152x648

ヒオウギスイセン
葉っぱだけで邪魔、、といっぱい抜いてましたが、、
こうやって花が咲くと、、かわいい~heart04ですね、。ase

 

DSC_1711

段花壇越しに見たアジサイ通り
赤色はチェリーセージ、黄色はキンシバイ
紫はチドリソウ

ダンスパーティと隅田の花火は、
今年は成績悪かったので撮影してません。ase
来年に期待!

ajisai-line

キレイに咲いてたアジサイもあったのですが、
写真撮影をあまり熱心にしていませんでした。
手入れ等の世話はまじめにやってたんですけどね、、ase

花をhairsalonして、家の中で毎日愛でてあげてました。
時々撮影してたものを載せてみます。
すべて、うちのアジサイです。

DSC_1727

DSC_1733

このヒマワリは、近所のT子さんから貰ったものです。
例年通り、
T子さんの零れ種から出たヒマワリの苗をいっぱいもらって植えたのですが、、
同じヒマワリとは、、、絶対信じられないです。
今年のうちのヒマワリ(下の下に写真載せてます。)は
何故か、メチャ小さいんです。kuruc

DSC_1758

 

DSC_1679_copy_1152x648

 

貰った苗を植えた後、買った種の方も植えたのだけど
それも小さい、、、。
今日夕方cameraった写真up

写真映えもあったもんじゃないですね、、otemo.cry
でも、又新しくヒマワリの種(ゴッホの絵のヒマワリ)を撒いて
芽が出て成長してきてるので、、そっちを楽しみにすることに、、。
いつものヒマワリじゃないということには
ちょっと、ガッカリしてます、、。
p_cry       hi_8s      ms_cry 、、、かなり、かな?(笑)

、、追加写真(笑)6/30、、、
やはり代表で2つのひまわりに挨拶してもらいます。DSC_1654_copy_1152x648_1625028843244

 

DSC_1652

これは種から育てたもので、背が高いけど、小顔。

DSC_1780

T子さんから貰ったヒマワリの茎についてた赤ちゃんヒマワリとアジサイと一緒にcamera

アジサイ、今年も十分堪能させてもらいました。
アジサイは花期が長くていいですね!heart04

今日、アジサイをいっぱい剪定しました。

剪定後、、、
スッキリしましたが、、寂しくなりました、、。kuruc(笑)

ajisai-line-p

ついでに玄関側の花達も登場させてください。

DSC_1771

キキョウ
毎年冬、この場所のランタナを抜いて軒下で越冬させてたのですが
去年暮れ、移動させず植えたままにしてたら、死んでしまって、、mm
今年はランタナ無しのスリム花壇です。
(何故か、今年は園芸屋さんでランタナを売ってないですね、。)
おかげで、キキョウは伸び伸びとして元気いいです。

DSC_1772

電柱そばのペチュニア

DSC_1773

ペチュニアの切り戻し、、私には結構難しいです、、tomo-naku

DSC_1751

ヒマワリはちょっと期待外れだったけど、、、
西洋朝顔は、期待しています、、。heart04

 

早いもので、今年も半分終わりますね。
コロナもワクチン接種が進んで、
少し期待も持てるようになりました?が、
オリンピックで、どうなるのか??
問題なく乗り越えて、、落ち着けるようになるといいですね。

無題

DSC_1549_copy_1843x1037 (2)

アンジェラ・ニュードーン・他のバラ

昨日に続きブログ更新します。aka
バラ月間の5月
草取り、枝切り、支柱やワイヤーで整え、等、、
時間はいくらあっても足りないです。otukare

しかし、ちゃんと咲いてくれたバラ達には
敬意をはらって、パチパチ
ブログに載せてあげなきゃ、ne、。
(コメント欄は閉じておきます。action-smiley-068

 

hp1.rainn.profile

まず、今年の玄関側アーチの
「ピエール・ド・ロンサール」
今年は、、ちょっち花数はイマイチでした、、。otemo.cry

DSC_1473
(5/11)

去年てっぺんに高く飛び出てた枝を思い切って切ったので、
全体の枝ぶりは良くなった、と、満足してたのですが、、
ピエールさん、切られたことが不満だったか?(笑)
まあ、来年に期待しましょう。
(これからも、ポツポツ咲き続けてくれるでしょうし、scissors

代表で、、どでかくアップ!(笑)DSC_1520_copy_1843x3276

 

 

hp1.rainn.profile

毎年元気一杯に咲いてくれてた
玄関側スリム花壇のリアンサローズ」
去年枯れて、もう完全にダメと思ったのですが、
ピオニーさんから、
「ダメな部分だけ取り除いて生きてる部分をそのままにしてみたら?」と
助言いただき、、、、
そのようにしたら、、
なんと、ちゃんと復活してくれました。
又、大きくなってくれるかも?action-smiley-044

DSC_1519_copy_1843x1037
(5/12)

前から2色になってたのですが、
今回はしっかり2色が半々くらいになってます。
(このポリアンサローズの名前忘れたなぁ、、
ピーチプリンセスだったかな?)
私の場合、
ポリアンサローズはもう全部統一ネーム
「ポリアンサローズ」にしてます。laughing smiley

DSC_1535_copy_1843x1037
(5/17)
横側からcamera

hp1.rainn.profile

同じくスリム花壇の手前側、ポストのそばの
「カトリーヌ・ド・ヌーブ」

花期が短くて撮影をちゃんとしてあげなかったのですが、
虫に食われた蕾とその後の写真だけは撮ってました。ase

17142
(4/ )

DSC_1425_copy_1152x648
(5/5)
ああ無情、、otemo.cry
カトリーヌ
はまだこれから咲き続けます。033102smile_1_prv


hp1.rainn.profile

前回もちょっと載せたツルバラの「アメリカンピラー」

DSC_1527_copy_1843x1037 (2)(5/17)

2階ベランダからcamera
このアメリカンピラーは、段々弱ってきてます。
幹の周りにびっしり白いのがついてるのですが、、
だいたい、そういう状態になると、
過去の経験上、ダメ、、ですね。くらいまる
かわいいけど、、もうトゲのあるものは、
卒業したいです。action-smiley-030

もちろん、
今元気に咲いてる蔓バラ達のことは大事にしていきます。
(弱るまでは、、)

DSC_1537_copy_1843x1037(5/17)

アメリカンピラー、アップで!
クレマチス・カルセドニーがお尻むけてる、、laughing smiley

 

hp1.rainn.profile

それでは、裏庭の花壇に移動しますよ。

DSC_1542_copy_1843x1037(5/16)
左側ーーポリアンサローズ

DSC_1486_copy_1843x1037

ポリアンサローズ側で、すごい勢いで咲いてた黄モッコウ
大強剪定hairsalonhairsalonhairsalonをしました。down

DSC_1485_copy_1843x1037

右側の濃いピンクは、リクニス
藤は、ほとんど剪定してません。
(蔓は束ねて秋までそのままにした方がいいというのを聞いて
、、去年、そうやったら、今年の花付きは大変良かったscissorsので、、。)

あ、説明が長くなってしまいました。
smiley mic「階段を降りますよ~。気をつけてくださ~い!」

hp1.rainn.profile
DSC_1543_copy_1843x1037
(5/16)
パンジーを抜いたら、、ヒマワリの苗も伸び伸びするのでしょうが、、
色がなくなると、寂しいかな?otemo.cry、、
、、で、まだそのままです。ase

 

DSC_1544_copy_1843x1037(5/16)
 
チェリーセージの後ろ側に
アンジェラ(正面奥)やニュードーン(その右側)が見えてきました。
手前の薄ピンクは、「クィーンエリザベス」ざます。

我が家のバラの元祖だったポストのそばの
「クィーンエリザベス」の孫にあたります。
娘は健在なのだけど、今回は花芽ゼロ!
孫達が頑張って、
この横並びに、4~5株成長しています。
母親からの挿し木でついて、みんな去年初開花デビューheart04しました。scissors

DSC_1540_copy_1843x1037
(5/17)
昨日の朝の「クィーンエリザベス」

DSC_1526_copy_1843x1037
(5/16)
「ニュードーン」

DSC_1550_copy_1843x1037
(5/16)
ニュードーン
ステム?が長いので、下からcameraした方がscissorsです。

DSC_1549_copy_1843x1037(5/16)
ニュードーン
アンジェラのコラボ

DSC_1551_copy_1843x1037
(5/16)
アンジェラ
も元気です。
アンジェラ、ニュードーン、
共に同じ時に植え、
大病等を乗り越えて、長生きしています。
調べたら2012年に植えてました。
まる9年です。smile1scissors

DSC_1552_copy_1843x1037
(5/16)
後ろ側からcamera
(何故かアンジェラがあまり写ってません。)
黄色いアヤメが主役、、かな?laughing smiley
アーチの左からはアンジェラ
右からは白モッコウが伸びています。
白モッコウーー見切りで数年前買って今年初開花しました!
杉の木に渡らせる計画をしています。033102smile_1_prv

DSC_1553_copy_1843x1037 (2)(5/16)
横からcamera

 

hp1.rainn.profile

サクランボの木の右側に移動します。

DSC_1564_copy_1843x1037
(5/16)
ピンク
ポリアンサローズ

今回、サクランボの木とビワの木を
大大剪定しました。
(細腕のか弱き女性が一人で、ギコギコ
おっさん並みに働きましたよ~。otukare

images
(ここまでは、大変じゃなかったです、、ase

右側のビワの木、たくさんの実を期待するのはやめました。
ちょっと味見すれば、満足!033102smile_1_prv
ビワって、、、種が
おおきすぎ

木を大きくさせたくないし、
右側(写ってないけど)のイチョウの木を優先してるため。
イチョウの葉の紅葉はいいですからね~~heart04
ビワの葉は、thumbs-down-sign、、ase (イチョウが大事!、、)

DSC_1565_copy_1843x1037
(5/16)
遠くにアンジェラとニュードーンが見えてます。
左の木は、同じく大剪定したサクランボの木。

 

DSC_1571_copy_1843x1037
(5/16)

出窓からこのピンクと赤のポリアンサローズがよ~く見えて
otemo.omedeto いい~景色ですheart04

DSC_1557

(5/18) 今朝、家の中からの景色