庭木の剪定と消毒。。。

 

 

 

お願いをしていた庭木の剪定と消毒を先日終えました。

消毒は、私がスプレーでちょこっとするのとは訳が違うので悩みましたが、

少しでもご迷惑をお掛けしないよう、

ご近所さんが留守になる午前中に済ませていただきました。

 

IMG_20190514_090723

 

 

 

シマトネリコとオリーブの、もっさもっさがスッキリ。

オリーブの木は昨年の豪雪被害で太い幹が半分辺りから折れてしまい

残った1本が歪なかたちで残っています。

成長が早い木なのでこのまま樹形を整えながら育てていくことになりました。

 

 

シマトネリコは、

細目の幹を切って太くなった幹を育てていくものだと思っていたのですが、

むしろ細い幹を育てながら太く大きくなった幹と入れ替えをしながら、

シマトネリコ本来のしなやかさを保っていくそうです。

脇から出てきた幹を切ってしまおうと考えていたので、(ほっ)

 

IMG_20190514_090740-525x700

 

 

 

アオダモも何本も幹が折れ、へなちょこ姿になっていたのですが、

剪定の力で見た目わからない良き姿になりました(*^ー^)ノ♪

 

IMG_20190514_090717

 

 

樹形が好きだったアオダモめがけて、お隣の屋根から雪が轟音を立てながら

まるで雪山の雪崩のように飛び込んでくる様を目の前で見てしまい。

 

IMG_20180209_195933

 

 

ショックと足が震え立ちすくんだ恐怖が今も鮮明に残っています。

 

 

 

玄関扉のここも作り変えました(笑)

IMG_20190513_105041_BURST001_COVER

 

 

「剪定した枝、勿体無いのでリース用に綺麗なとこを取って下さいね」と言われ。

「えっ?! ・・・( ´;゚;∀;゚;)」

「そうですね、勿体ないですね、これ取ります」って見栄をはったものですから・・・

こちらは、そのまんま花器に投げ入れ?!

 

IMG_20190513_104135

 

 

 

いえいえ成すすべもなく、ただ突っ込んだだけです(-_-;)

だから私しか入らない和室の上りに置きました。

余談ですが名前を忘れてしまった、この庭木は、

 

IMG_20190516_173329

 

 

生産者農家さんが新しく育てたものを仕入れて植えて下さったのですが、

今園芸家さんの間でカラーリーフとして、またリース等の素材として人気があるそうです。

中々手に入らないので花屋さんとうで高く売られていると教えて頂き

剪定をした枝を売り飛ばそうかと本気半分で会話を楽しみました(笑)

 

 

 

アメリカハナズオウ・シルバー
アメリカハナズオウ・シルバー

 

 

葉が茂ってきた途端うっそうとしていた庭がスッキリ!

残念ながら自分では中々できませんし、

我が家には協力者もいないので庭師さんは強い味方てす。

でももれなく付いてくるものがあるので・・・ですが、

これからも協力をして頂こうと思っています。(*^。^*)

 

 

 

8 thoughts on “庭木の剪定と消毒。。。

  1. お久しぶり~~
    庭木の剪定はちっくと早いんじゃない??・
    此方では6月に成ってから 新芽が固まった頃にするけどね~~

    高知とは気候も違うし ・・・・だろ~かね~~があはははは~~~

     すっきりしましたね~~~

  2. はーい、お久し振りです(*´∀`)♪
    え~~~ そうなんですね。剪定時期が少し早かったの?!
    庭師さんのすることだから全然気にしていませんでした(^_^;)
    雪被害後、庭に入っていただくことをお願いしていたのですが・・・
    お互いの都合が上手く噛み合わなくてね。

    スッキリして気持ちが良いです~

  3. リースや投げ入れにできたのは良かったですね。
    大切に育ててきたものを捨てるのは忍びないものがありますよね。
    アオダモもスッキリ綺麗な形になりましたね。

    1. 皆さんのように、ぱぱって躊躇なくできるならいいのですが、
      「どうすればいいの!」の世界なので、「どうぞ作って下さい」と言われてるようでプレッシャーが襲ってきました(笑)

      どんなカタチであれ捨てない選択が出来るようになったのは僅かな成長かな(^_^;)
      森のようだったのでスッキリさっぱりです~

  4. プロに消毒してもらったら安心ね。
    アオダモも綺麗に蘇ってくれて良かったね。
    とっても綺麗な樹形じゃない?
    アオダモは私も大好きな樹木なので、蘇ってくれて嬉しいわ。

    それでもって、斑入りの葉っぱ、何でしょうね?
    見たことがあるような、無いような・・・
    サンゴミズキ エレガンティシマ?シラタマミズキ?
    庭師さんに聞くっきゃないね^^

    1. 自分でスプレー薬剤散布をしても取り残しがあり手におえずでしたが、
      消毒をしてもらってよかったです。
      アオダモ、良いですよね!
      それなのに大切な位置の幹がボキって3本も折れ泣きましたよ。
      プロの剪定はすごいです、見た目何もないような(*^▽^)/

      斑入りさん、新しい品種で殆ど出回っていないみたいです。
      ラベルとっておいたはずなんですが(>_<)
      パーゴラの取り替えなど庭再生に入っていただくので、その時にお聞きしますね。

  5. 庭のメンテナンス 中々手が行き届きません
    今日、花桃の木がカイガラムシの餌食になっていました
    拡がらない内に枝を切ってスプレーをしましたがどうでしょうかねぇ~

    やっぱりプロの手で剪定をしてもらうと違いますね

    1. いえいえ、メンテナンス要らずのとっても素敵なお庭でした。
      見せていただいて本当に良かったわ♪~

      カイガラムシって白いのが、ですよね。
      ご自分で対処できるから凄いわ。
      いなくなると良いですね!

      餅屋は餅屋ですよね。

Comments are closed.