母を訪ねて3里、、、珍道中編

大好きなアルバム
大好きなアルバム

私が生まれて 50年

約半世紀を歩きました。

山形出身の文おばあさん
山形出身の文おばあちゃん

 

山形県酒田市生まれの

おばあちゃんとは、誕生日が1日違い。

 

庄内平野で、、、

言葉は殆んどわからない。

【ズーズー弁】 っと、おかあちゃんがよく言っていました。

 

 

京都ハッチョ口 星野珈琲
京都ハッチョ口
星野珈琲

 

その日は、

普通に仕事を終えて、

 

東京行き のぞみ

最終電車に乗るまで時間

 

星野具沢山パスタ
星野具沢山パスタ

美味しかったァ〰️

食後にレモネードも頂き

お腹を満たして、東京へ➰

 

 

pm23:53 八重洲中央口
pm23:53
八重洲中央口

 

ここからは、

従兄と二人で

 

いざっ 山形へ〰️〰️
いざっ
山形へ〰️〰️

 

しゅっぱぁ~~~つ

 

 am2:33 福島県白河市
am2:33
福島県白河市

 

パーキングエリアで

 

自販機で温まって出てくる ハンバーガー
自販機で温まって出てくる
ハンバーガー

こんな画期的なのが、有るのですね。熱々で美味しかった。

車で寝る、、、どころか、

テンション上がってます。

だからか❓ なんだか小腹がへる❓

 

_20191101_065839

 

福島まで、来たんだぁ~

っと、位置情報も見てみたり

 

 

am3:21 福島県二本松市
am3:21
福島県二本松市

 

 

福島県福島市に入りました。
福島県福島市に入りました。

 

街灯なくて、反射鏡だけなので

辺りは真っ暗ですが、、、

 

実は、、、

am5:54 山形県鶴岡市 鳥海山IC
am5:54
山形県鶴岡市 鳥海山IC

 

ここに、来るまでの景色が

見事だったのが、後の帰り路で

知る事になるのです。

DSC_1505

 

更に、先を進みます。

 

山形自動車道 酒田区間
am6:06   山形自動車道 酒田区間

 

pm6:49 山形県酒田市
pm6:49
山形県酒田市

 

目的地にやっと、到着ですhappy01

私のテンションは上がりっぱなし、、、coldsweats01

 

 

庄内米歴史資料館
庄内米歴史資料館

 

 

山居倉庫と山居橋
山居倉庫と山居橋

 

 

 

DSC_1512

 

 

DSC_1514

 

 

 

DSCPDC_0003_BURST20191028065018627_COVER

 

山居橋を背にした所向こうに、

今回の一番の訪れたかったおばあちゃんの生家本家。

十四代目の◯◯家。

正午すぎに、お伺いする事になってるまでの、、、

おばあちゃんとおかあちゃんの

故郷巡りです。

 

 

 

 

 

山形県酒田市
山形県酒田市

山居橋から

 

 

 

 

山居倉庫

 

 

 

 

快晴☀️
この日は快晴☀️

 

DSC_1519

 

DSC_1520

 

山居倉庫
山居倉庫

 

よく見る画は、

この角度かなっ❓

 

 

 

 

DSC_1521

 

 

山居倉庫の側の並木
山居倉庫の側の並木

 

 

ケヤキ並木

 

【調べたら

ケヤキ並木と山居倉庫が

ピーポイント画だったようです。】

 

ケヤキ
ケヤキと空

 

 

新井田川
新井田川

 

 

 

 

DSC_1526

 

 

DSC_1527

 

 

風情もあって紅葉も美しく

 

 

DSC_1518

行く所々には、この赤い消火栓が

とても良いなぁ~と思っていました。

 

 

そろそろ、、、

お腹が減って来ました。

まだ、朝の7時

どこもお店は開いていません。

 

 

 

 

am7:37 酒田港の方へ
am7:37
酒田港の方へ

 

 

DSC_1529

一軒

 

DSC_1530

7時から開いているお店を、Googleで調べ

 

 

 

am7:46 海鮮どんや とびしま
am7:46
海鮮どんや とびしま

 

海を見ながら

朝メニュー どんぶり定食
朝メニュー
どんぶり定食

 

新鮮で身がぷりぷりで

すっっご〰️〰️〰️〰️く

美味しくて お安いのにびっくりでしたぁ

美味し過ぎます‼️

いまだに、あの鮮度感が忘れられませんcoldsweats01

DSC_1534

 

この港向こう横のは

母なる最上川が流れていたのですね、、、

 

 

酒田港 am8:13
酒田港
am8:13

 

 

 

 

お腹も瞳も満たされて、、、

 

am10:28 本間家旧本邸
am10:28
本間家旧本邸http://hommake.sakura.ne.jp/

 

 

DSC_1537

時間まで、文化観光。

 

 

DSC_1541

山形県酒田の豪商と調べると

 

DSC_1539

本間家旧邸宅

歴史も深く、、、

DSC_1540

 

一言で綴れません。

 

DSC_1542

 

DSC_1545

見事な赤松と同じ色の瓦屋根

 

ガイドをされてる方から話をお伺いしていると、おばあちゃんの嫁ぎ先が遊佐町。

その方も同じ遊佐町で、お水が美味しくて鮭が美味しい、土門拳もぜひ見てみてはとお話くださいました。ここで、子供の頃のおかあちゃんの食卓に出ていた豪快な鮭料理のルーツが分かった気がしましす。

邸宅内は、、、撮影禁止

 

 

am11:30 本間家資料館
am11:30
本間家資料館

 

 

DSC_1547

 

DSC_1551

 

DSC_1552

 

 

公益財団法人 本間美術館http://www.homma-museum.or.jp/http://www.homma-museum.or.jp/
am11:51 公益財団法人 本間美術館http://www.homma-museum.or.jp/http://www.homma-museum.or.jp/

 

 

 

 

ここの、庭園【鶴舞園】は広くて

周りきれませんでしたが、、、

 

DSC_1554

DSC_1555

 

DSC_1556

 

ぴ〰️ひょろと鳶山の声や

 

DSC_1557

 

色んな鳥の声

なんの鳥なのかが、分からないのが残念ですが、、、

 

DSC_0000_BURST20191028121544065

 

細かな所にも、美観に気を配られ

 

【清遠閣】

DSC_1558

 

邸内から見る庭園にも

癒されます。

 

DSC_1559

 

DSC_1560

 

DSC_1561

 

上の間に上がる階段

鴨居❓、、、

 

DSC_1562

 

一本木で梅の花が

立体的に彫られています。

 

これ、、、偶然❓の様ですが

影に鶯谷(ウグイス)が居るんですよ。

 

一羽かと思いきや

DSC_1563

三羽

見えますか❔

 

見つけたよ〰️note

 

梅に鶯谷、、、日本舞踊にも

私の好きな踊りがあったなぁ〰️

 

 

DSC_1564

 

そして、二階の間から見る庭園

pm12:30

DSC_1565

ここには、昭和天皇がご宿泊なされたそうです。

 

 

山居倉庫辺りを

色々と周り

 

 

 

 

_20191105_233414

おばあちゃんの◯◯家本家へ

約250年前から

本間家の隣に位置した場所に

14代続くご先祖さまから、、、

_20191107_223447

 

 

雪子おかあちゃんと 従兄にいちゃん
雪子おかあちゃんと
従兄にいちゃん

私もアルバムを持っていったので懐かしい写真もあったり。

 

DSCPDC_0001_BURST20191028133637737_COVER

従兄が持っていた

お文おばあちゃん

 

見せて頂いた写真
見せて頂いた写真

には、おばあちゃんや懐かしい身内

留袖着てるけど、誰かの結婚式❓場所は京都ですね、、、

母の❓ 京都に来て母はお嫁さんになり、そして私が生まれました。

 

今回、訪ねる事が出来たのは

従兄が幼いころの記憶をたよりに

酒田資料館で調べて頂き

たどり着けたのがキッカケです。

いずれは、母のルーツをたどり

お嫁さんになってからは、1度も山形へは行けず、そんな母のふるさと山形へ必ず行きたい、小さくなった亡き母の故郷を、母と一緒に里帰りをさせてあげたいという、念願に願いが叶ったのです。

 

奥が深すぎて、、、、

また、お会いする事を楽しみにし

おばあちゃんのお兄様のお写真も拝見させて頂き、ご先祖さまにも手を合わせ、お宅を後にしました。

 

 

私は身内に会えるだけでも十分ではありますが

 

従兄には、もうひとつの目的もあったのです。

今夜の宿泊先に向かう途中

 

pm14:50
pm14:50

 

遠くに見える

鳥海山が、、、

 

DSC_0000_BURST20191028145033853

だんだん

 

 

 

DSC_0000_BURST20191028145134681

 

DSC_1573

 

 

DSC_1584

 

だんだん
だんだん

 

だんだん
だんだん

 

だ〰️んと 真っ正面〰️‼️
だ〰️んと
真っ正面〰️‼️

広大さは写真では収まりきれません

ただ  ただ

驚くことばかりと

この広大さには

京都、隣の自然いっぱいの滋賀県でも見ることはありません。

素敵です。

 

pm15:47 鳥海山
pm15:47
鳥海山

 

山形県 遊佐町

両手をあげて写真を撮っている影は、この地についた証・・・

涙がでる

 

この時

三脚立て 写真を撮る方がお一人

この日の同時刻

鳥海山で初雪観測だったよう。

、とあの時見た鳥海山と同じ

京都に帰ってから知り、私が撮った写真にも、、、写ってるみたい。きっと、あの時のカメラマンの方かしら【画】❓

ここでも、母の雪ちゃんがミラクル起こしてくれた❓

 

山形県飽海郡遊佐町遊佐舞鶴

酒田市から、おばあちゃんの嫁ぎ先

おかあちゃんが生まれて育った所

従兄の本籍地であった所

『3里歩くと、海です⤴️⤴️』と

説明していたおかあちゃんっ。

確かに、、、地図で見るとそれぐらい(笑)

初めてこの住所を知ったとき、

父の本家は京都府舞鶴市

同じ舞鶴が付くなんて、、、

 

そうそう~

鶴ではないですが、この辺りは

普通〰️に白い鳥、、、ん❔

白鳥がいるんですよね⁉️

また、それもびっくりcoldsweats02

 

 

そして、、、

遊佐町役所に訪ねてみるも

、、、、、、70年も前のこと。

今は、分からないままで

宿泊場所にむかいました。

 

 

pm16:37 宿泊部屋からの日本海
pm16:37
宿泊部屋からの日本海

 

 

 

松に囲まれ

日本海が見え、遠くにポツリと島。  後から知るのですが、ここが飛島。此処も、いつか行きたい場所。

 

DSC_1599

 

今日の陽が

沈む

DSC_1601

 

今日も1日を過ごせた。

 

この山形で、、、

 

am18:00~
am18:00~

 

夕食

 

DSC_1604

今日は、祝い酒bottle

 

地元のお酒を頂きます。
地元のお酒を頂きます。

 

庄内の芋煮はお味噌みたいですが、お出汁と豚肉とお餅も入っていました。お料理がとにかく美味しい~。京都にも似たお味かなとおもいました。

 

 

 

 

 

 

 

お部屋に戻り

 

明日の予定をたてて

 

今日はこれで、、、

 

 

 

Screenshot_20191107_074251

 

おばあちゃん

おかあちゃん

 

 

 

それでは、、、

 

また、明日ねっconfidentnote

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

2019年

10月28日 月曜日

 

 

 

 

 

 

“母を訪ねて3里、、、珍道中編” への3件のフィードバック

  1. 未だ行ったことが無い山形県。
    hiromiさんのブログで小旅行させていただきました。
    コチラの風景とは違って、又、風情がありますね~。
    お母様も御祖母様も、きっと一緒に懐かしまれたんじゃないかしら。
    hiromiさんのお優しい気持ちが通じてお天気にも恵まれ、
    里帰りが出来て本当に良かったですね。
    最後の夕日の写真も素敵♡。
    hiromiさんのお気持ちと夕日が重なってジ~ンとくるわ(T_T)

  2. お帰りなさいHiromiさん(*^。^*)
    Tさんの仰る通りね、お母様も御祖母様も一緒に懐かしまれておられたと思います(^_^)/~

    に~のさんのブログで拝見した風景もありで懐かしい気持ちや、
    一緒にお供をさせて頂いたような気分にしたってしまいました。(*^^)v

  3. あなたが生きた証しは京都に刻まれてこれからも行きますが、

    あなたが産まれた歴史は誰かが刻まないと薄れてしまいます。

    あなたの自分探しの旅に、いっときでしたがご一緒で出来て

    幸せでしたよ。

    ははは〜〜っ!

    ほんと幸せでした‼️

コメントを残す