作成者別アーカイブ: niwamama

niwamama について

石川県の能登半島、海あり山あり緑あり。お庭の仕事で日々、癒されています。造園・リガーデン・エクステリアの設計から施工まで。お客様とスタッフに支えられて楽しい夢のある庭づくりに励んでいます。 『庭づくりは子育てと同じ』愛をもってじっくりと手がけて。 時間を超えて成果は必ず返ってきます。 正直に信念・工夫・こだわりをもって、心豊かな仕事です。 お客様のありがとうの笑顔が何よりの宝物です。

いらっしゃいませ~

今日の出会いは、2匹のカエル君達!

ポストの間から、オブジェのように張り付いたままのカエル君!

トキワマンサクの葉っぱの上に、ちっちゃなちっちゃなカエル君!小さな身体に濃厚グリーンの身体。葉っぱと同化して分かり辛いのなんのって(≧∇≦)b

そんなこんなの
無事カエル
むカエル
生きカエル

可愛いお客様との出会いでした!

ありがとう~

IMG_20180921_1

おはぎ

敬老の日

出勤前早朝よりおはぎを少し

一口サイズほどの大きさ!

いつもの中餡、外を囲むお衣装は、冷蔵庫にあるもので

きな粉は鶯色と黄色

ゴマは白ごま、黒ごま無くて色味が映えない?

見つけたのは「桜でんぶ」色彩的には秋のお萩と言うよりは

おはぎ

春のぼた餅ならぬひな祭りの桃の一輪指したよう~

喜んでくれるでしょうか?

うんとこしょ

きのこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お庭から何か聞こえてくる?

うんとこどっこい

もう一息

せーの どっこいしょ

渇いた夏から、いきなり浴びた大放水に援護射撃もらってね、

庭のあちこちで 掛け声響くこの頃です。

うんとこどっこい もう一息

ほらほらみんなが応援してる

新たな命への 掛け声響く今日この頃。

キノコ起立

 

 

 

お日様ーーー

雨の置き土産
ひんやり爽やかな秋の空気
もの寂しい秋の気配

そして、活躍した傘達!

お日様に向かって、甲羅干しだぁ~

悪夢のような雨上がって
感謝の一日、始まります。

さぁ、今日も一日明るい笑顔と張りのある大きな声で!

IMG_20180911_094751

冠水

近日の日本列島を襲う災害お見舞い申し上げます。

大雨30910-2
先週の台風、大雨、
そして昨晩からの雨、降り続く気配に外をみたら・・・・・
駐車場横の川は濁流があと数㎝と言うところまで来ている・・・・・

大雨30910
以前衰えぬ止まぬ雨に、恐怖を感じた瞬間。
欲しかった天からの水は、渇いて居た大地をこれでもかと飲ませる。
それでも、降る雨音は段々と小さく静かになってきた。
いつしか、虫の音が耳に飛び込んで来た!
あ~治まってくれそうな予感。
為す術もない、ドキドキして気もそぞろ、集中出来ないのが自分でも解った。
落ち着け落ち着け、
おまじないのように
必ず止む必ず止む、大丈夫と!
正午、避難勧告解除の放送、警報は続行だが、ふっと力が抜けた。

降らぬ日はあっても

止まないことはない。
お天道様の計らいはきまぐれ?

猫3099
兎に角、やれやれ、御陰様。

秋祭り

キリコが乱舞の秋祭り

雨にて中止決定。
もの寂しい秋の雨で、年に一度のお祭りが中止で。寂しさに拍車がかかる。

そんな中でも
健気な花や実は、何にも惑うことなく我が道をゆく!

秋海棠に、ヤブラン、紫式部の実も色付いてヾ(o´∀`o)ノ

さぁさぁ
かわいこちゃんの発表会
始まりですよ~

IMG_20180908_1

お見舞い申し上げます。

台風21号 暴風

その前の大雨での被害

そして、今朝の北海道地震。

3095海

 

 

 

 

 

 

 

 

日本全土が地球規模で自然災害に見舞われている。

自然の猛威の前に為す術の無い人間

非常持出袋

 

 

 

 

 

 

 

おごり無い生活

当たり前じゃない日常

戒めなのか変動の時なのか

台風直撃の知らせの中で、非常持ち出し袋点検、

リュック内側に家族全員記名が懐かしい時間を感じる。

避難勧告出るもご近所さんと相談で自宅待機を選ぶ。

お握りなど停電時でもすぐ食べられように準備、備えあれば憂いなし。

暴風横目に早めの食事、三回の停電もすぐ復旧。

朝、ちりぢりの葉っぱに、頑張ったねと掃き掃除。

大難を小難、小難を無難にと祈るばかり。

 

長月

長月始まり早三日。

一年の三分の二が過ぎたとうこと

目まぐるしく変化する諸々の中で

酷暑に始まり先日の大雨。親友の家が床下浸水。目前の小さな川、持ちこたえてくれました。

IMG_20180903_135954

出社途中、畑から転がり行く手を阻む青い柿一つ ころり。

蟹

海を見ての帰り道、今にも勇ましく挑んで来んばかりの蟹さんに通せんぼをくらう。

 

雨風の後、暑い暑いと騒いでいても季節は巡ってきている。

雨を押しのけ空を仰げば・・・・・

山法師実jpg

色づき始めたヤマボウシの実。そっか~

30831朝日

何があっても 立ち止まってはくれない

立ち止まってもいられない

そう、前を向くしか

そう、前にしか進めない。目は前に付いてるもんなぁ

のと里山たんぼ

 

緑色から黄金色にカラーチェンジの田圃の色に、迫る大型台風の無事通過を願うばかりです。