会いたくて、会いたくて。。。

 

 

 

あの日からずっと考えていました。

頭の中は、その事でいっぱい。

でも、毎日のやらなきゃいけない事はやらなきゃ。

孫っちを保育園に送り届け、やり残した家事をばぱぱっと済ませ会社へrvcardash

 

 

こんな時の出社は、いつもより早い( ´;゚;∀;゚;)

IMG_20191017_103801
 

「シュウメイキクの花が増えてる、アズレア傾き始めたぞ」

花壇をチラ見しながら事務所の中へ。

パソコンの電源を入れてメールのチェックをし、昼食のお弁当と湯飲みの準備をして。

主人に一言「今日、特別な事あるかしら!?」

「何もない、◯◯会社今日から慰安旅行だし、呼び出しがない限り出掛けない。」

♪ヽ(*´∀`)

 

「実家へ行ってきます!」

言い出しやすかった~(^_^)v

 
IMG_20191018_133321
 

亡き父のあと、兄はしっかりと庭も守ってくれています。

小雨に濡れた庭は、何時もより綺麗に見えました。

 

 

IMG_20191018_133232

 

 

父がこの庭石に腰かけ、その傍わらで母は草取りをしながら迎えてくれた庭。

 
IMG_20191018_133244
 

この庭石を見ると、色んなことが走馬灯の用に思い出されます。

IMG_20191018_133314
 

Tさんのご実家へ帰省をされたブログを拝見したら、

会いたくて、会いたくて、母が恋しくなり、母の元へ行ってきました。

 

 

6 thoughts on “会いたくて、会いたくて。。。

  1. そうなんですよね・・・

    会いたくて会いたくて・・・
    恋しくて恋しくて・・・

    亡き母を追いかけて・・・
    Tさんが、おっしゃってくださったように
    姿はないけど、そこに魂はあって、私の左の胸にも母は居て

    お嫁に行ってからは1度も帰れなかった故郷に、念願かなって約1週間後に
    行くことが、夢が叶うんです^ ^
    アルバムも持って、小さくなった母も連れて

    母の故郷に会いに行きます!

    母の大好きだったコスモス
    いっぱい咲いているかなぁ

    私事ばかりの話しになってごめんなさい。
    お母様、お元気でしたか?

    1. 一度も帰られたことが無かったのね。
      遠く京都に嫁がれ親子で寂しい思いや心配もされたことでしょう。
      私は親孝行らしいことを特別していませんが、親の近くに居ることも親孝行の一つなのかな。
      私は幸せなんだと改めて思いました。

      そうそう母は居ずとも、そこに魂は生きていますね。
      Hiromiさんの左胸には寄り添うようにおられますね(*^。^*)
      小さくなったお母様といつもご一緒、それでいいじゃないですか。(*^。^*)

      お気をつけて、そして風邪など召しませんよう楽しんできてくださいね。

  2. うんうん、分かる分かる~~~(´▽`)
    無性に会いたくなる気持ち。
    お母様はお元気にされてましたか?
    すずらんさんが帰ってこられて喜ばれたでしょう?
    私の分まで出来る限り逢いに行ってちょうだい。
    親が生きているうちじゃないと、顔を見せに行ける親孝行も出来ないんだからね。
    私も今度はゆっくり時間をかけて帰りたいと思います。

    それにしても、お兄様、いつもいつも綺麗にお庭を管理されていますね。
    お父様もさぞお喜びでしょうね。
    庭石に腰かけて穏やかなお顔をされているお父様が見えるようです。

    1. 足がおぼつかなくなり杖なしでは歩けなくなりましたが、いつも元気で気丈な母。
      1ヶ月前に会った時よりも杖をついて歩く姿や、着替えに手こずってる母の姿に、
      今まで感じたことの無い老いを感じ言い難い気持ちになりました。
      つい忙しなさにかまけて足が遠のいてしまったことを後悔。
      すぐに会いに行けるところに居る事に感謝です。
      悔いの残らないようにTさんの分まで以前のように顔を見せに行こうと思います。

      兄は父がしていたように家の事をしてくれています。
      母の口癖は、「兄んちゃんはよく動くんやよ。じっとしていない働き者」
      父はそんな姿を庭石に腰掛け喜んでくれてると私達も思っています。

  3. 凄く綺麗なお庭ね。
    広いし日本庭園ってなぜか落ち着くのよね。
    こんなに綺麗に手入れしてくれているお兄さんに感謝ですね。
    お母さんに会えて良かったですね。
    すずらんさんの思いはお母さんに伝わってとても嬉しかったのではないかしら。
    親孝行ですね。

    1. 庭を褒めて下さり有難うございます。
      涼しくなり庭も落ち着き少し綺麗に見える様になりました。
      父が居る時は手伝ったことも見ることも無かったのに、いつ覚えたのでしょうね・・・
      いつでも気持ちよく見れるように世話をしてくれtrことに本当に感謝です。

      いえいえ親孝行娘ではないんですよ。
      末っ子のわがまま娘でしたし、今は家族にわがままを言っているのではないかと
      心配な思いをさせていると思います。

Comments are closed.