夕焼け

綺麗な夕焼けです。

CIMG2043

夕焼けに、さよならした庭。

CIMG2042

一日に、終わりを告げると、明るい陽ざしと共に、新しい一日の始まりです。

待っていた 蕾が膨らんできました。

CIMG2054

眩しいほどほ、綺麗に咲いてくれました。

CIMG2060

でも花の命は、儚いもの一日で、終わりを告げました。CIMG2058

 

毎年おなじ頃に、同じ花が咲き、変わり映えのしない平凡な我が庭。

CIMG2069CIMG2065CIMG2066CIMG2064

こんな毎日なので、ブログ更新も気が引けて、なかなか前に進みません。

でもこれが、幸せなのかなぁ

初めての雪化粧

昨夜から雨の降ってるのは、分かっていましたが

朝 雨戸をあけると窓からは、こんな景色が、びっくりです

CIMG1912

雪国の人には申し訳ないですが やった!! いつも見てる、遠くに山に雪化粧

お日様が当たって綺麗な景色です

CIMG1911

このような景色はこの時期 1~2回ほどしか見られません

左から金剛山 葛城山です

裏の空き地は お日様が当たってます

CIMG1913

 

数少ない我が家の花達

CIMG1919

 

ビオラのお母さんはパンジではないですね

CIMG1914

私はそんな気がして

CIMG1918

 

黄色のポスト

日本建国の地 奈良県橿原市

橿原神宮にお詣りするには、この駅を出て徒歩10分位です。

近鉄橿原神宮前駅 中央出口を出たところに、こんな素敵なポストが置かれてます。

幸せの黄色いポスト 。

CIMG1829

観光に来られた方 帰りには、このポストより旅のお便りを、受け取られた方には きっと幸せが届きますよ

投稿する人も幸せな気持ちになれる事間違いないですよね

CIMG1830

ことしも皆様に幸多き良き年でありますように。

遅くなりましたが今年も、宜しくお願いいたします。

CIMG1908

 

 

今年も咲きました

朝から、30度を超える燃えるような暑さの、毎日です。

今年もこの季節、私達も元気で一年ぶりに、花を咲かせる事が出来ましたよと

フ-ランさん

CIMG1661

毎年、毎年、同じ花の繰り返しでゴメンね  飽きないでねと、耳元でささやいてくれてる。

トリトマさん    百日紅さん

CIMG1666

毎年、毎年、同じ事の繰り返し、平凡な日々の繰り返しが、どんなに大切で幸せな事なのかと

昨今の悲しい出来事に胸を痛めて、自然の怖さを痛感しています。

同じように咲いてくれて ありがとう。  感謝しています。幸せもらいましたよ。

今年から、仲間入りしてくれた パイナップルリリ-さん

CIMG1709

季節の移り変わりには、あまり変化が、見られない感じがする  黒法師さん

CIMG1705CIMG1707

 

  

 

 

 

 

CIMG1706

来年も同じ風景がみられる事、祈ってます

タイトルが決まらない

花が終わり、可愛い赤ちゃんのアケビが、風に揺られてます

CIMG1604

今年のぼけは、花が咲き終わると、たくさんの実をつけました。

CIMG1610

鉢植えの、ぼけにもこのように 何か良いことがあるのでしょうか?

ぼけ酒でもつくりなさいと、言われてるような?

CIMG1607

春に買った、すかしユリ袋には、五株のユリが入ってました。

CIMG1570

どのような色の花が咲いてくれるのか 楽しみにしてました

CIMG1591

五株すべて咲いてくれましたが 写真は上手く撮れませんでした。

CIMG1593

私にしては、大成功でした

CIMG1596

咲きました

何事にも、意欲的な花友より2株もらいました。

ホームセンタ― 花屋さんと探しましたが中々見つからず 花屋さんで特別に取り寄せてもらった大切な苗でした。  デルフィニュ-ム

CIMG1563

どんな花が咲くのでしょうか 咲いてくれるの待ちわびました。

淡いブル-で清楚でなんと可愛い花なんでしょう

CIMG1565

さすが彼女が苦労して手に入れてくれた花と感動しました

CIMG1560

花びらと、目線を同じにして見つめてると、時間の経つのも忘れ幸せな気分です

CIMG1564

こんな大切な一株私の不注意で

(大きなお尻で新芽が出てる時に折ってしまいました)😢

もう咲く事は駄目でしょうかね 何んとか頑張ってと願っているのですが

CIMG1588

友の庭

孔雀サボテンが 綺麗に咲いてます。

CIMG1509

このブログは、花友の庭です 我が家と同じ狭い庭なのでほとんどが 鉢植えです。

我が家とは違い、手入れが行き届いて、季節事の花を綺麗に咲かせてます。

刺激をもらって帰って来ました。そのため今日は一日庭で頑張ってました。(単純です)

変わった種類のバラ

CIMG1510

終わり近い クレマチスCIMG1518デラニウムと ユリのコラボ

CIMG1514

たくさんのユリも咲いてました

CIMG1527CIMG1528CIMG1525CIMG1526CIMG1525CIMG1517

五大松鍾乳洞

奈良県南部に、位置する洞川村にある、鍾乳洞に行って来ました

洞川村には、二つの鍾乳洞がありますが

今回は五代松鍾乳洞です。 赤井五代松さんが発見されたからこの名前が付けられました

まずは、ヘルメットをかぶり モノレ-ルに乗って出発

周囲は大きな杉の木だらけの、山の中 約10分位の乗車かな

すごい急な坂 私からは、90度の斜度に感じましたが  (そんなことあらへん ~~)

最大斜度34.5度でした

CIMG1383

入り口には鍵がかかって、ガイドのお姉さんと出発

CIMG1387

説明は聞きましたが、すぐに忘れて、文字に書いて説明は出来ない大根チャンなので

画像だけみて下さい。

CIMG1406

はっきり覚えてるのは、一センチのびるのに 100~200年かかること

CIMG1401

洞内は一年中10~11度の気温であること

CIMG1397

神秘的で自然のすごさ 恐ろしさ感じました

CIMG1404

CIMG1391CIMG1390探検家の気分でしたが

何度も何度も自然偉大さ、人間さまでは、太刀打ちできないスゴサを痛感しました。

帰りは、モノレ-ルには乗らないで

森林浴をかねて歩いて、山を降りてきました。

 

桜草の咲く家

いらっしゃいませ  どうぞお入りください

CIMG1357桜草いっぱいの、お庭に包まれたお家です

桜草が、終わる次はペチュニア一面の庭に変身すると思います。

CIMG1353

ここからは、我が家の庭に咲いてる、平凡な花達です

見てやってくださいな

スズラン

CIMG1423

 

 

 

 

シヤガCIMG1409

 

 

 

 

 

オーニソガラム

CIMG1414

 

 

 

 

ペチュニア

CIMG1298

 

 

 

 

ピオラCIMG1361

 

 

 

 

名前分らないブル-の釣り鐘にような花です

CIMG1371花いっぱいの賑やかな庭になって来ました。

ルンルン ランラン 気分です。

 

 

 

 

道端に咲く花

時々ウオーキングする道端に、こんな花が?

時間的な余裕があったのか? それとも気分的な心の余裕がああったのか 目にとまりパチリと

ホトケノザの群生?

CIMG1315

オオイヌノフグリ

CIMG1321

タンポポ                         お先に旅立つタンポポさんも

CIMG1316CIMG1349

 

 

 

こんな珍しい花が  アケビの花です

CIMG1327

今年はたくさん実をつけるのか楽しみです

CIMG1338

青空の下上手に撮れなくて見えずらいですが 花がいっぱい咲いてます

CIMG1350

馬酔木 白い可愛いベルがこれもいっぱいです

CIMG1329

ゆっくり、のんびり 心に余裕を持って歩く事も、たまには良いことだと、感じました