岐阜でお家に庭を作りたい方必見!DIYで使える人気の砂利とは?

岐阜県において、自宅の庭をより美しくしようとしている方へ、今回の記事をお届けします。
みなさんは、庭に敷き詰める砂利にも様々な種類があるのをご存知ですか?

一度敷き詰めてしまえば、雑草が生えづらくなり綺麗な装飾にもなる砂利ですが、自分の庭の環境や広さ、景観に合わせて種類を選ぶことが一番大切です。
というわけで今回は、庭に敷き詰める砂利の種類を人気や価格相場なども踏まえながらご紹介していきたいと思います。
DIYで石庭を作りたいと言う方は、この情報を参考に砂利選びをしてみてください!

 

■一番人気の白玉砂利

やはり、和風の石庭を作る際に一番人気なのは真っ白な「白玉砂利」です。
こちらの特徴といたしましてはやはり、高級感のある白い色でしょう。屋内屋外問わず使えるのも魅力であり、様々なシーンで見かける砂利の一つではないでしょうか。

気をつけたいのは、一面の白色を保つために落ち葉やゴミなどの清掃をこまめにした方が良いと言うことです。
せっかく真っ白にして庭の雰囲気を締めているのですから、そのような部分には注意を払いましょう。
こちら、相場は1kgおよそ百五十円弱程度のお値段になっています。

白玉砂利

■アクセントのつく五色砂利

真っ白ではなく、少しアクセントがある方がいい、遊び心が欲しい、と言う方におすすめなのが、この五色砂利です。

この五色とは、代表的なものでは、白、朱、緑、赤、青の5つで、庭の彩りを演出します。

いろんな色が混じっている砂利は、売り言葉として「五色砂利」と業者さんが呼んでいることが多いですね。

この砂利は洋風の庭というより和風の庭に似合う砂利の一つであり、大人らしい華やかさを醸し出してくれます。相場はおよそ1kgあたり百五十円強というところでしょうか。

五色砂利

代表的な五色砂利

 

五色砂利

弊社取り扱いの五色砂利     http://ibigawa.shop-pro.jp/?pid=121105039

 

■自然を感じる天然川砂利

この砂利は、天然川という名の通り、川の近くにあるような砂利のイメージがあります。
もちろん、色や大きさはしっかりと選別されており、自然の綺麗さと自由さを庭に醸し出してくれます。
清流に洗われた丸みも可愛らしく、坪庭などの人の目につきやすい場所におくと効果を発揮します。
おおよその相場は1kg50円前後といったところでしょうか。

■明るいクリームクラッシュ

最後にご紹介するのが、「クリームクラッシュ」です。
これはその名の通り、薄い黄色、クリーム色の砂利の一種で、明るく庭をパッと盛り上げてくれる砂利です。

この砂利は和風の庭もそうですが、特に洋風のお庭にフィットすることが多いです。
また、家の外装などとも色がかぶることも多く、全体に統一感を出したい場合は重宝する一品です。

 

いかがでしたか。
砂利の種類を4種類ほどご紹介させていただきましたが、お気に入りの砂利は見つかりましたでしょうか。
このほかにも、当店では様々な砂利を取り揃えております。ぜひ庭造りの際には参考にしてください!

 


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

130D0D28-7D3D-4C48-84B2-B8ABE0AED265

西尾市 盛土の運搬・搬入 &商品の詰め込み作業 ー揖斐川庭石センターblogー

西尾市へ、盛り土を配達・搬入してきました。

土曜日だったので、まだ、平日よりは渋滞は少なくて、スムーズな状態でした。

雨も、パラパラと降っていただけでしたので、思ってたよりは、だいぶんましな現場でした。

 

設計事務所さんの新築現場でしたが、道幅が8t車ギリギリ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ギリギリの道幅でしたが、なんとか8t車が通り抜けました。

ギリギリの道幅でしたが、なんとか8t車が通り抜けました。

 

結構な量を持ってきたのですが、弊社の8t車は、クレーン車と大量運搬を兼ね備えているので、結構な経費節減になりますよ。

届かない場所は、さらに2tユニックでリレーします

届かない場所は、さらに2tユニックでリレーします

リモコンで、ユニックを操作します。 勝手に指が動きます

リモコンで、ユニックを操作します。勝手に指が動きます

庭石の撤去も依頼されました

庭石の撤去も依頼されました

配達を終えて、会社に戻り、石のフレコン詰め作業です。

雨の中、サバ土を詰め込んだフレコンを取りに見えました。

雨の中、サバ土を詰め込んだフレコンを取りに見えました。

 

 

さらに詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧下さい↓

 

お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

0AC3F53F-7011-4673-A3D8-C486AE8FF723

庭作りの 現場調査とヒアリング &石の積み込み ー揖斐川庭石センターblogー

朝から、3件打ち合わせに奔走してました。

しかも、庭作りの打ち合わせw

なんか、久しくしてなかったなあ(´-`).。oO

 

先ずは、岐阜市へ。

駐車場をもう一台分増やしたいということでしたので、塀を一部撤去して、庭にある庭石も移設です

駐車場をもう一台分増やしたいということでしたので、塀を一部撤去して、庭にある庭石も移設です

 

庭の中も、芝生や庭木を取り払って、一度スッキリさせます

庭の中も、芝生や庭木を取り払って、一度スッキリさせます

よく見えませんが、5tはある庭石が鎮座しています。

 

次に江南市へ。

以前、木曽石で門柱をオーダーいただいた設計事務所さんからのご依頼で、その方のお客さんの中庭をリフォームしたいということでした。

その中で、前の家があるのですが、そこにある庭石があるので、それを使って欲しいというリクエストもあり、そういうことなら任せてください!ということで、お施主さんは喜んでおられましたw

 

大豪邸の中庭。模様替えしたくなったそうです。

大豪邸の中庭。模様替えしたくなったそうです。

 

前の家にある庭石を使って欲しいということでした

前の家にある庭石を使って欲しいということでした

 

さて、もう、6年くらい前に作らさせてもらった

垂井・東神田の庭

剪定の時期になったので、今年もお伺いします

タタキ風アプローチ。サバ土とセメントを混ぜて固めました

タタキ風アプローチ。サバ土とセメントを混ぜて固めました

 

剪定作業のご依頼です。

剪定作業のご依頼です。

 

会社に戻ると、何かとお客さんがやってきて、積み込みです。

[blogcard url=”http://ibigawa.shop-pro.jp/?pid=100170801″]

 

揖斐青黒割栗石を急遽フレコン詰めです。

揖斐青黒割栗石を急遽フレコン詰めです。

 

天然ごろた石。廃盤で残りわずかの在庫が全て売れました

天然ごろた石。廃盤で残りわずかの在庫が全て売れました

 

インド砂岩600*300mmをお買い上げ

インド砂岩600*300mmをお買い上げ

 


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

B4D10DF7-7BCC-48F6-A0CC-FB69C81A57FB

岐阜や愛知、滋賀で庭を更地にしたいとお考えの方必見!庭石や庭木の処分は誰に頼むべき?

みなさんの中で、「庭を更地にして別の用途で使用したい。」とお考えの方はいらっしゃるでしょうか?
「両親の趣味で庭石などをおいていたが、別の用途で使いたい。」
「家族が増え、車の台数が増えたので駐車場のスペースを増やしたい。」
などと、庭石などを撤去しなければいけない時はいつか来てしまうかもしれません。

そんな時にみなさんはどのような業者、団体に依頼をしますか?
「庭石は重いし、誰に頼むべきかわからない。」という方ももしかしたら多いのではないでしょうか。
というわけで今回は、業種別に庭石などの撤去を頼んだ時の対応をご紹介したいと思います。

 

余分な土を2tダンプに積み込み、スペースを作ります

 

■地方自治体

一番お金がかからなさそうで、すぐに思いつきがちな地方自治体ですが、ここに庭にある全てを引き取ってもらうことを期待するのは少し危険です。
というのも、自治体によりますが多くの場合は、石や木の大きさに上限があります。
したがって、それに達しない砂利や小石の引き取りは可能なものの、大きくて重い庭石の撤去は行ってもらえないケースが多いです。

 

■ホームセンターや便利屋さん解体屋さん

最近では、このような業種の方々は、幅広い依頼に対応しており、庭石の撤去を頼んでも多くの場合は引き受けてくれるでしょう。
しかし、このような方々の本業は、家の片付けや工具を使うようなものであり、庭石や庭木の扱いには慣れてないケースが多くあります。

また、庭石の処分ができないくて、お断りすることも、ままあるそうです。

そうすると、運搬や撤去に時間がかかってしまう他、それらの再利用もあまり考えません。
せっかく大切に育てた庭の一部なのですから、最後まで大切にして手放したいですよね。

 

■庭石の専門店

庭石の販売や、造園業を営む方々は、ほとんど庭の撤去なども請け負っています。
「作る側なのに撤去もやってくれるの?」と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、庭に関するノウハウや庭の再利用を一番熟知しているのはこのような業種の方なのです。

したがって、庭石や庭木などの扱いにも長けており、撤去もお客様がきっとご満足していただける工事ができるはずです。
また、値段に関しても明瞭であるので、まずは一度相談をしてみることをお勧めいたします。

 

いかがでしたか。
庭を更地にするために庭石や庭木を撤去する際は、庭石などの専門業者に依頼することが一番良いということがご理解いただけたでしょうか。
当店でも、一つの庭石、庭木から撤去、処分をいたします。
まずはお気軽にご相談ください!

ABAB7858-093A-4C6D-AEC4-21E55D24149A

東京から揖斐石のお買い上げ ー揖斐川庭石センターblogー

先週、東京からお見えになった、麻布庭祐さんが選んでもらった揖斐石を、近々取りに見えるので、寄せ集めておきます。

[blogcard url=”https://azabu-ueyuu.jp/”]

 

ガムテープで印がしてある揖斐石を寄せ集めておきます

ガムテープで印がしてある揖斐石を寄せ集めておきます

 

揖斐紫雲石です。この石が大好きな親方なようで、大半がこの石です。

揖斐紫雲石です。この石が大好きな親方なようで、大半がこの石です。

 

どんどん点在している揖斐石を一箇所に集めます

どんどん点在している揖斐石を一箇所に集めます

 

ウチの8tユニック車、ここまで伸ばして吊り上げることができます

ウチの8tユニック車、ここまで伸ばして吊り上げることができます

 

揖斐石。いろんな色が混じっています(一部、伊予青石あり)

揖斐石。いろんな色が混じっています(一部、伊予青石あり)

 

大きめの揖斐石も選ばれていました

大きめの揖斐石も選ばれていました

[blogcard url=”http://ibigawa.shop-pro.jp/?pid=100171125″]

 

 

今回、これだけの石を選ばれた、麻布植祐さんは、先週、従業員含め5人でご来店頂きました。

愛知県三河方面で作庭されるようで、その庭に使う石を買いに来られました。

 

麻布植祐の若親方。インスタで仕事中心に写真もアップされてます

麻布植祐の若親方。インスタで仕事中心に写真もアップされてます

 

先代親方。立ち姿を見ても、シュッとしてて、バリバリ現役です!

先代親方。立ち姿を見ても、シュッとしてて、バリバリ現役です!

 

実は、麻布植祐の先代親方、40年くらい前に、弊社に来られて、石を購入されたそうです!

当時、某大御所造園家の先生の作庭の手伝いの仕事があり、その先生が、よくウチの石をよく使ってもらっていまして、その流れで、ここに来られたそうです。

 

「今回の作庭の話があった時に、そういえば、あそこに庭石屋があったなあと思い出して、来ました」

 

ふとしたきっかけで、40数年を経て、再来店頂くなんて、感慨深いものがあります。

 

石の玉掛け作業は、こなれている感じがするので、結構、石を扱ってみえるようです

石の玉掛け作業は、こなれている感じがするので、結構、石を扱ってみえるようです

 

揖斐石です。揖斐川で採れ出した初期の頃の石ですね。

揖斐石です。揖斐川で採れ出した初期の頃の石ですね。

 

吉野石。紫系の石がお好きのようです。

吉野石。紫系の石がお好きのようです。

 

疋田石もお買い上げ

疋田石もお買い上げ

[blogcard url=”http://ibigawa.shop-pro.jp/?pid=121933621″]

 

 

月曜の配達する木曽石を積み込んでいます。

 

木曽石の積み込みです

木曽石の積み込みです

 


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

2E833675-4232-4846-A697-26E833CE4BEA

岐阜市庭解体工事part7 ご近所で庭解体の見積もり ー揖斐川庭石センターblogー

昨日の助っ人運転手のお陰で、残土を全て出し切って、表側はすっかり庭が無くなって、広々としてしまいました。

今度は、側面側の庭です。

表側はスッカリ更地になりました

表側はスッカリ更地になりました

 

家の側面にある石庭も壊していきます

家の側面にある石庭も壊していきます

 

狭い場所でしたが、石は大きいのがたくさん据えてありました

狭い場所でしたが、石は大きいのがたくさん据えてありました

 

昨日、近所の方が声をかけて来られて、庭を潰して駐車場にしたいということでした。

早速、お見積もりです。

ご近所の方が、ウチの庭も壊して、更地にしたいということで、お声をかけてくださいました

ご近所の方が、ウチの庭も壊して、更地にしたいということで、お声をかけてくださいました

 

今の現場ほど庭石がないので、手間はかからないかなあ?

今の現場ほど庭石がないので、手間はかからないかなあ?


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

8B2D26CE-EF2B-4F3E-8257-B03A1DCD27C5

岐阜市庭解体工事part4(坪庭打ち合わせ) ー揖斐川庭石センターblogー

朝一で、お客さん2組ご来店。砂利やら庭石を選んでもらう。

その後に、羽島市の方で、建築に伴う坪庭の打ち合わせ。

坪庭のスペース。写真では一部しか写ってないけど、もうちょい広い

坪庭のスペース。写真では一部しか写ってないけど、もうちょい広い

 

既存の庭石を再利用して坪庭を作ります

既存の庭石を再利用して坪庭を作ります

 

打ち合わせを終えてすぐ、庭解体の現場へ。

手前の大きい庭石をなんとかして積み込む!

手前の大きい庭石をなんとかして積み込む!

 

余分な土を2tダンプに積み込み、スペースを作ります

余分な土を2tダンプに積み込み、スペースを作ります

 

2tユニックがやってきた

2tユニックがやってきた

 

8t車と2t車のユニックで同時に吊り上げる

8t車と2t車のユニックで同時に吊り上げる

 

息を合わせて、吊った庭石を荷台の中央へ移動させます

息を合わせて、吊った庭石を荷台の中央へ移動させます

 

荷台の高さまで庭石を吊り上げてた

荷台の高さまで庭石を吊り上げた

 

なんとか無事に庭石を積み込みました。

なんとか無事に庭石を積み込みました。


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

6CDA2F63-DCAD-4C85-8D7F-016D19A5C56A

岐阜市 庭解体工事と、配達・現調 ー揖斐川庭石センターblogー

今日は、朝からドタバタ。

朝一で、大垣市から来たご夫婦が、砂利と土をお買い上げ。

人伝てに揖斐川庭石センターの事を聞いて、webサイト見て、来られたそうです。

ほんと、ありがたいです。

朝一で、ご来店頂きました。庭の一部を削って、新たに土を入れ、砂利を入れるそうです。

朝一で、ご来店頂きました。庭の一部を削って、新たに土を入れ、砂利を入れるそうです。

 

そして、案内してると、お客さんの庭師さんからの配達依頼。

現調の待ち合わせもあったので、急いで積み込み!

 

お客さんの庭師さんから、急遽、砂利と割栗石を持ってきてほしいという事でした。今の現場近くだったので、行きついでに配達できます

お客さんの庭師さんから、急遽、砂利と割栗石を持ってきてほしいという事でした。今の現場近くだったので、行きついでに配達できます

 

昨日、メールで庭石の処分のことで問い合わせ頂いた方とお会いして、現調しました。

時間になんとか間に合ってよかった。

とにかく更地にして、さっぱりさせたいという事でした。

 

ただ、予算のこともあるので、伐採するところまでは、自分でなんとかして、庭石の撤去やら整地はお願いしたいという事でした。

もっと鬱蒼と茂っていたそうですが、ご主人がコツコツと切り刻んで、この明るさまでなったそうです。

もっと鬱蒼と茂っていたそうですが、ご主人がコツコツと切り刻んで、この明るさまでなったそうです。

 

雑木林と化した広い土地。

雑木林と化した広い土地。

 

ようやく、現場へ到着。

ひたすら、庭石と土と根っこを取っていきます。

 

大きい石は、ユニック車で吊り込んで載せます

大きい石は、ユニック車で吊り込んで載せます

 

石をフォークバケットで摘んで、トラックへ積み込みます

石をフォークバケットで摘んで、トラックへ積み込みます

 

フォークバケットから通常バケットへ換装中

フォークバケットから通常バケットへ換装中

 

トラックに土をドンドン積み込んでいきます。

トラックに土をドンドン積み込んでいきます。

 

樹木の根っこ。これだけでも600kgありました。

樹木の根っこ。これだけでも600kgありました。

 

いつも、休憩のおやつ、ありがとうございますm(__)m

いつも、休憩のおやつ、ありがとうございますm(__)m

 

お庭の半分くらいまで更地になってきました

お庭の半分くらいまで更地になってきました。

 

お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

E4D3F6CF-3271-4642-B0E0-2A1E679D3E13

岐阜市 庭解体工事 part2 ー揖斐川庭石センターblogー

今日は、昼からの作業でしたが、奥さんが心待ちにしていたようで、

「壊していく作業が面白くて、時間忘れて見てるw」

と、けっこうウキウキ気分(^○^)

明日は、3t近い石を出すという話をしてたら、

「絶対、見に行こう!」

と、気合い入りまくり。

なんか、嬉しい😃

詳しくは、こちらのblogへ→http://niwaishi.co.jp/blog/20170929/

E4D3F6CF-3271-4642-B0E0-2A1E679D3E13


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1

6308D391-D9E0-417A-8B5C-5BABD29BD84D

岐阜市庭解体工事part1 ー揖斐川庭石センターblogー

2年くらい前に、この家で一人で暮らしていたおじいさんが亡くなって、娘さんたちが事あるごとに、家の掃除や庭の草むしり、剪定していたそうです。

ただ、遠くから何度も来るのもしんどいし、自分の子供には負担をかけたくないということもあり、将来的に家も壊すのですが、とりあえず、庭の方をなくしてしまおうという事になったそうです。

おじいさんが、熱心に庭作りされて、最初の頃は、池があって鯉を飼っていたそうです。

こうやって、庶民の庭がどんどん消えて行くという状況は、複雑な気分です。


#庭解体 #伐採 #岐阜市 #揖斐川庭石センター #チェーンソー #管理ができない #雨上がりの庭 #2tユニック

詳しくは、こちらのblogへ→ http://niwaishi.co.jp/blog/20170928/

6308D391-D9E0-417A-8B5C-5BABD29BD84D


お問い合わせ
http://www.niwaishi.co.jp/contact/index.html

揖斐川庭石センター(本家ウェブサイト)
http://www.niwaishi.co.jp/

Facebook(日々雑感と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/garden.exterior

instagram (写真日記と、ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://instagram.com/hirokun408

Facebook page(ほぼ毎日、仕事ぶりを更新)
https://www.facebook.com/hirokun408

LINE@(LINEをお使いの方はこちら。ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://line.me/R/ti/p/%40niwaishi

Twitter(どうでもいいつぶやきと、ほぼ毎日、お仕事ぶりを更新)
https://www.twitter.com/hirokun_408

youtube(blogより多くの静止画像と動画をまとめた内容です。ほぼ毎日更新)
https://m.youtube.com/channel/UC1qkLrTWHPFkr8GHDZltIUA?sub_confirmation=1