カテゴリー別アーカイブ: 球根

椿が終わりライラックが咲き始めました

うちの庭でいつも春最後に咲くのは源平絞。

ツバキ・源平絞,2021/04/30
ツバキ・源平絞,2021/04/30

蕾はまだ残っているけれど,年明けの薔薇と同じで蕾はあっても開くことはないでしょう。

今年春最後に開花した椿は春曙紅。

ツバキ・春曙紅,2021/04/30
ツバキ・春曙紅,2021/04/30

以前西日のあたる源平絞の隣に植えていて調子崩して,椿はやはり日陰の方が花付きが悪くて開花が遅くても良いみたい。

毎年ゴールデンウィークに咲き始める大好きな花のライラックが今年も咲き始めました。

ライラック,2021/04/30
ライラック,2021/04/30
ライラック・リラワンダー,2021/04/30
ライラック・リラワンダー,2021/04/30
ライラック・ディクラレーション,2021/04/30
ライラック・ディクラレーション,2021/04/30

大好きな水色のムスカリの開花の最後に間に合いました。

ムスカリ・ベイビーズブレス,2021/04/30
ムスカリ・ベイビーズブレス,2021/04/30

珊瑚色のチューリップと木蓮が咲きました

堤防で一斉にタンポポが咲き始めました。

西洋タンポポ,2021/04/18
西洋タンポポ,2021/04/18

庭ではタンポポの花は見つけ次第摘んでいますが,春一番に咲いてずっと咲き続けている大好きな野草のオオイヌノフグリと一緒に,植えっぱなしでも毎年開花する八重のチューリップと,

チューリップ・アップスター,2021/04/18
チューリップ・アップスター,オオイヌノフグリ,2021/04/18

消えてしまった紅い原種系チューリップ・ヘレナの代わりに一昨年買った珊瑚色の原種系チューリップ・アニカが今年も咲き始めました。

原種系チューリップ・アニカ,2021/04/18
原種系チューリップ・アニカ,オオイヌノフグリ,2021/04/18

赤紫色の木蓮の開花は見られませんでしたが,お昼過ぎに陽が射すと,珊瑚色の木蓮が次々に開花を始めました。

モクレン・コーラルレイク,2021/04/18
モクレン・コーラルレイク,オオイヌノフグリ,2021/04/18

とても微かなのですが,素晴らしいマグノリアの香り。

ピンクとローズピンクのアネモネ

2017年3月に花付きで買ったピンクとローズピンクのアネモネ。

ローズピンクの方は数年前に枯れてしまったけれど,ピンクの方は今年も3月末から咲き始めてそろそろ終わり。

原種系アネモネ・パブニナ,2021/04/18
原種系アネモネ・パブニナ,2021/04/18

アネモネの株元で芽吹いてきたアポイ桔梗見ていたら,もう一つのアポイ桔梗の株元で枯れたはずのローズピンクの株が復活していました。

原種系アネモネ・パブニナ,2021/04/18
原種系アネモネ・パブニナと芽吹き始めたアポイキキョウ,2021/04/18

植えた場所と少し離れた場所で咲いていて,花が一つだけの小株なので,こぼれ種の実生で発芽して開花したみたい。

今年も春の妖精が咲きました

学生のころ,山の上の大学にいつもはバイクで行くのだけれど,ある晴れた春の日,どういう気分だったのか道路脇の山道歩いて登って行ったときに道端に咲いていて美しさに感動した片栗。

2012年7月に種苗店のカタログ見ていたら,日本固有種の片栗の球根売っていたので15球注文して10月に植えて2013年は芽吹いたはずだけれど気付かず,2014年に2球だけ芽吹いていたのが初開花したけれど,その後消滅して,文字通り「春の儚きもの」で自宅の庭で育てるの諦めました。

ところが,2018年春に突然,植えてもいないクレマチスのミニ・オベリスクで復活して開花し(アリが実を巣に運び種を捨てて,そこから発芽するとか),その後毎年咲き続け今年も同じ場所で開花しました。

カタクリ,2021/04/03
カタクリ,2021/04/03

オオイヌノフグリとオタフクナンテンと犬の生まれ変わり

震災のときや,その後の大きな余震のとき家にいなくて,「あなたは肝心なときいつも家にいない」と妻に言われるけれど,夕べは家にいて,疲れていたので妻より先に2階で寝ていて,緊急地震速報も鳴らずいきなり強い揺れで,それもすぐに収まらずどんどん強くなって「ひょっとしてこの世の終わり?」と思ったけれど「2階なのですぐに逃げる必要もないか」と思って,そのまま布団の中で寝てました.

揺れが治まって1階に下りて行ったら,玄関に避難していた妻がいて「震災のときは自転車が倒れなかったけれど倒れている」といったので自転車起こしリビングに.震災以降はなかったけれど,棚からものが落ちるくらいの激しい揺れだったけれど,妻が生協に買い物に行くたびに花買ってきて活けている花瓶は倒れていませんでした.

2021/02/14
2021/02/14

今朝明るくなってから庭の点検.挿し木して増やした西洋紫陽花の鉢が一つ倒れていただけでした.

庭では春最も早く咲く(年内には開花し始める)野草のオオイヌノフグリのサフィアより美しいブルーの花が今年も一斉に咲き始めていました.

オオイヌノフグリ,2021/02/14
オオイヌノフグリ,2021/02/14

風水信じているわけでないけれど,バックヤードの北東コーナーに植えていた南天.超強健でどんどん大きくなって増えすぎていたので切り戻して,代わりに紅葉が美しいオタフクナンテン去年注文して,年明けにようやく届いたの植えつけていたのが美しい.

オタフクナンテン,2021/02/14
オタフクナンテン,2021/02/14

その後手紙を出しに近所のポストに.脇の住宅から出て来たコーギー犬が「ワン!」と私に吠えたので,飼い主のお姉さんは「すみません」と言ったけれど,しゃがんで撫で撫でさせてもらいました.「良かったね,まだ子犬なんです」と言われたけれど,ミニチュアダックスとコーギーで犬種は違うけれど,昨年10月4日に天国に召された,うちのわんこさんが生まれ変わって私と再会して私に呼びかけたのだと思い,ずっと鬱々としていた気持ちが晴れました.今度はもっと幸せにね.

オナガガモとマガモ,2021/02/07
オナガガモとマガモ,2021/02/07,広瀬川