カテゴリー別アーカイブ: 野の花

野草のゲンノショウコとゲラニウム・サマースノー

今年は8月8日から咲き出した野草のゲンノショウコ(現の証拠)が咲き揃いました.

ゲンノショウコ,2019年8月8日
ゲンノショウコ,2019年8月8日
ゲンノショウコ,2019年9月1日
ゲンノショウコ,2019年9月1日
ゲンノショウコ,2019年9月15日
ゲンノショウコ(黄色の花はジシバリ),2019年9月15日

2018年10月27日にクナウチア・アルベンシスと一緒に購入して届いた苗を植えつけたゲラニウム・サマースノー.

今年の5月25日に開花して

G(Py) サマースノー,C(PaD) 円空,2019年5月25日
G(Py) サマースノー,C(PaD) 円空,2019年5月25日

その後,夏草を放置していたら埋まって枯れてしまったと思っていたけれど,復活した

ゲンノショウコ,2019年9月15日
ゲンノショウコ,2019年9月15日

と思ったけれど,花をよく見たら,サマースノーは花弁が♡型に先がくびれているのに対して,ゲンノショウコは花弁が卵型で,上の画像の花も花弁が卵型なので,サマースノーはやっぱり消滅して,野草のゲンノショウコが咲いているみたいだけれど,ゲンノショウコにしては背が高いので,ひょっとすると,ゲンノショウコとサマースノーのハーフなのかも.

白花つながりで,10年目のアイスバーグも返り咲きしています.

F. アイスバーグ,2019年9月15日
F. アイスバーグ,2019年9月15日

この花は買ったときのラベルに「つるアイスバーグ」と表記してあったので,四季咲きしなくて,買った当時はわが家で最も黒星病に弱かった薔薇なのだけれど,10年の年月を経て耐病性が改善したような気がします.

萩と仙人草

なるべく早朝に家をでて暑さを避けているけれど,うだるような暑さの通勤路.

それでも,しばらく前から萩の花が咲いていて,

通勤路のハギ,2019年9月9日
通勤路のハギ,2019年9月9日

文字どおり秋.

今朝ふと視界の片隅に雪かと思うほど真っ白な花が飛び込んできて,何かと思ったら仙人草が一斉に咲いていました.

通勤路のセンニンソウ,2019年9月10日
通勤路のセンニンソウ,2019年9月10日

プリンセス・ケイトが咲きました

植え場所試行錯誤し10年目にして,ようやくうまく咲かせられるようになったクレマチス プリンセス・ダイアナ.

C(Tx) プリンセス・ダイアナ,2019年6月9日
C(Tx) プリンセス・ダイアナ,2019年6月9日

3年前に購入した同じテキセンシス系のプリンセス・ケイトもダイアナさんと同じミニオベリスクに移植し,左右のミニオベリスクで2品種2苗ずつ嫁姑寄せ植えしようとしたけれど,右のオベリスクはダイアナ,左のオベリスクはケイトだけになって,6月には咲かなかったけれど,蕾が膨らんで,

C(Tx) プリンセス・ケイト,2019年8月13日
C(Tx) プリンセス・ケイト,2019年8月13日

今朝開花していました.

C(Tx) プリンセス・ケイト,2019年8月15日
C(Tx) プリンセス・ケイト,2019年8月15日

左右のミニオベリスクの間には2階からネット垂らして西洋朝顔ヘブンリーブルー植えていた

西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2017年9月17日
西洋アサガオ ヘブンリーブルー,2017年9月17日

けれど,今年は種まきし損なって,とりあえずやめにして,右側のハーフアーチをセンターにもってきて,クレマチス絡ますことにしました.

白詰草と風露草

今年はまともに一度も芝刈りできず.芝に代わって庭で拡大中の白詰草を

シロツメクサ,2019年8月8日
シロツメクサ,2019年8月8日

夕方芝刈りしようと思ったら午後は雨.

芝には拡大しないお利口さんの現の証拠が咲き始めました.

ゲンノショウコ,2019年8月8日
ゲンノショウコ,2019年8月8日

昨年10月に買ったゲラニウム サマースノー.

今年5月に咲いた花見たら,

G(Py) サマースノー,C(PaD) 円空,2019年5月25日
G(Py) サマースノー,C(PaD) 円空,2019年5月25日

現の証拠とあまり変わらない小花だったので少しがっかりしたけれど,サマースノーは秋まで咲き続けると思ったけれど,夏草に負けてなくなったみたい.

 

 

嫁菜と都忘れ

7月から通勤路で咲いている嫁菜.

通勤路のヨメナ,2019年7月3日
通勤路のヨメナ,2019年7月3日

(7月3日の日記では嫁菜はWikipediaで秋咲きとあることから,春咲きの深山嫁菜(野春菊)としましたが,嫁菜は秋咲きでも花期は7~10月ということのようなので嫁菜に訂正します)

この時期に同じように咲いている姫女菀のように,大量の花をつけ

ヒメジョオン,2019年7月21日
わが家のヒメジョオン,2019年7月21日

辺りを席巻しようとすることもなく,ひっそりと咲いているが,

通勤路のヨメナ,2019年7月24日
通勤路のヨメナ,2019年7月24日

ここ数日ブロック塀脇で咲き始めた花は整っていて抜群に美しく

通勤路のヨメナ,2019年7月28日
通勤路のヨメナ,2019年7月28日

その優美な花色が心和ませる.

嫁菜という名前は「この仲間で最も美味で,花が優雅なことから」(野草見分けのポイント図鑑,講談社,2014)つけられたとあり,嫁のように働きもので,美しい,という意味のようだ.

野春菊(嫁菜)の園芸品種の都忘れの名前は,佐渡に流された順徳帝が庭で咲いている紫の野菊を見て

「紫といえば京の都を代表する美しい色だったが、私はすべてをあきらめている。花よ、いつまでも私のそばで咲いていておくれ。都のことが 忘れられるかもしれない。お前の名を今日から都忘れ と呼ぶことにしよう」

という逸話よりつけられた(季節の花300,都忘れより)ということだけれど,紫が京のシンボルカラーであるという説より,むしろ,この花色の組み合わせが不思議と人の心を癒やす力があるからのような気がします.

昼顔と蕺草

うちの庭であまり蔓延っていない姫女菀は好きな野草でないけれど,昼顔

ヒルガオ,2019年7月21日
ヒルガオ,2019年7月21日

と蕺草

ドクダミ,2019年7月21日
ドクダミ,2019年7月21日

の花は好き.

ヒルガオとドクダミ,2019年7月21日
ヒルガオとドクダミ,2019年7月21日

昼顔はあらゆる植物に絡みついて,庭から駆逐するのが困難といわれるのと,名前のイメージが悪いので,花は好きだけれど蔓をみるたびに根元から切り取っていたけれど,

ヒルガオとCL サンセットグロウ,2019年7月21日
ヒルガオとCL サンセットグロウ,2019年7月21日

雨の中美しい.

すぐに取らず,花が終わるまで待って根元から刈り取るようにすれば良いかも.

捩花(ネジバナ)

今年は雨が続いたのと,雨をいいことにサボり癖がついたのとで今シーズンに入って一度も芝刈りせず,充電式カッターで草刈りして背の高い雑草をカットしたのみだけれど,先週芝生の草刈りしていたときに,勢いで芝生に生えていた捩花カットしてしまって,とても残念だったのだけれど,今日も雨なので手で草抜きしていたら,捩花がまた咲いていました.

ネジバナ,2019年7月21日
ネジバナ,2019年7月21日

復活した紫陽花と姫女菀とクナウティア

紫陽花の花が赤くなって終わったので,新枝咲きのエンドレスサマーは花がら摘みました.

一時枯れるかと心配したジャパーニュミカコさんは,

ヤマアジサイ ジャパーニュミカコ,2019年6月8日
ヤマアジサイ ジャパーニュミカコ,2019年6月8日

今年雨が多かったせいか復活して,花がらはもう少し置いておくつもり.

ヤマアジサイ ジャパーニュミカコ,2019年7月21日
ヤマアジサイ ジャパーニュミカコ,2019年7月21日

昨年夏の酷暑で枯れて今年芽吹かなかったヤマトアジサイ古代紫の跡地には挿し木したエンドレスサマーを植える方向だけれど,何か別の紫陽花が欲しいような気も…

後ろのフェンスでは,5月末に咲き始めたクナウティア

クナウティア アルベンシス,2019年5月26日
クナウティア アルベンシス,2019年5月26日

の花が,まだ咲いていました.

クナウティア アルベンシス,2019年7月21日
クナウティア アルベンシス,2019年7月21日

わきでは川原を席巻している姫女菀

アカツメクサとヒメジョオン,広瀬川,2019年7月20日
アカツメクサとヒメジョオン,広瀬川,2019年7月20日

も咲いている

ヒメジョオン,2019年7月21日
ヒメジョオン,2019年7月21日

けれど,春に咲く春紫菀の方が好き.

クレマチス 円空の蕾とハルジオン,2019年5月12日
クレマチス 円空の蕾とハルジオン,2019年5月12日

堤防のお花畑

昨日までの雨も今朝はあがって

仙台平野,2019年7月20日
仙台平野,2019年7月20日

川はもうすっかり夏の風情

広瀬川,2019年7月20日
広瀬川,2019年7月20日

堤防では赤詰草*と姫女苑と豚菜(失礼な名前)が咲き

アカツメクサとヒメジョオンとブタナ,広瀬川,2019年7月20日
アカツメクサとヒメジョオンとブタナ,広瀬川,2019年7月20日

河川敷は姫女苑でいっぱい.

アカツメクサとヒメジョオン,広瀬川,2019年7月20日
アカツメクサとヒメジョオン,広瀬川,2019年7月20日

みんな外来植物だけれど,大金鶏菊でなくて良かった.

アカツメクサとヒメジョオンとブタナ,広瀬川,2019年7月20日
アカツメクサとヒメジョオンとブタナ,広瀬川,2019年7月20日

*赤詰草のこと以前はピンクの白詰草と書いてましたが,赤詰草または紫詰草と呼んで白詰草と区別してるみたいです.なお,うちの庭には白詰草はまだあるけれど,堤防からは白詰草はなくなって,今は写真のように赤詰草だけになりました.