タグ別アーカイブ: レンゲショウマ

妖精のような美しい花々に囲まれた夏の終わり

もともと花の少ないこの時期だけれど,今年から森の妖精

八重咲きレンゲショウマ,2019年9月1日
八重咲きレンゲショウマ,2019年9月1日

が加わって,今ある蕾はこのまま咲かないかも知れないけれど,咲いたとしたら,株全体としては,意外と花期が長いかも.

もう一つ,今年から加わった薔薇の三番花も一番花に劣らず妖精のような美しさ.

S. ブルームーンストーン,2019年9月1日
S. ブルームーンストーン,2019年9月1日
S. ブルームーンストーン,2019年9月1日
S. ブルームーンストーン,2019年9月1日
S. ブルームーンストーン,2019年9月1日
S. ブルームーンストーン,2019年9月1日

この薔薇は樹形的にシュラブ(開発元の表記)なのだけれど,フロリバンダのような房咲きで,小型の薔薇のようだけれどシュラブと言うからには大きくなるのかも.

イングリッシュローズのフォールスタッフ.

毎年そうなのだけれど,この時期は花が日焼けして少し変わった花姿.

ER フォールスタッフ,2019年9月1日
ER フォールスタッフ,2019年9月1日

二苗ある絞り咲きアポイキキョウはお盆に返り咲き始めていた

絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月16日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月16日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月22日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月22日

けれど,もう一苗の方も返り咲き始めました.

絞り咲きアポイキキョウ,2019年9月1日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年9月1日

こちらの苗はこれまで,絞り咲きしなかったけれど,今回から絞り咲きするような感じ.

現の証拠がひとつまた美しい花をつけていました.

ゲンノショウコ,2019年9月1日
ゲンノショウコ,2019年9月1日

ほぼ同じような花姿のゲラニウム・サマースノーも花がわずかに残っていたけれど,草抜きしたときに痛めて写真見せられるような花はありませんでした.

蓮華升麻と百日紅が咲きそろいました

本来なら購入した3年前に花が見られたはずだけれど,今年ようやく咲き始めた蓮華升麻.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月24日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月24日

一週間庭を離れているうちに散ってしまっていないかと心配していたけれど,昨夜庭に戻って

DSC_3849-ct-hd

見たら,最初に咲いた花は終わっていましたが,他の花が咲きそろい,まだ開花していない蕾もありました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年9月1日
八重咲きレンゲショウマ,2019年9月1日

やっぱり,八重より一重のふつうの花の方が良かったみたい.

定植した北西端の花壇は,

ヤマボウシとアルミフェンスに囲まれたレンゲショウマの植え場所,2019年9月1日
ヤマボウシとアルミフェンスに囲まれたレンゲショウマの植え場所,2019年9月1日

蓮華升麻にとっては,うちの庭でベストの場所のようで,今年花がついたのは,2017年に購入した1苗だけだったけれど,26個くらい花がついたので,来年からは地植えしている3苗でうまくいくと100個近い花が見られるはず.


堤防の遊歩道で蓮華升麻と同じ頃に咲き始めた百日紅.

サルスベリ,広瀬川,2019年8月21日
サルスベリ,広瀬川,2019年8月21日

今朝わんこさんと散歩のときに見たら

サルスベリ,広瀬川,2019年9月1日
サルスベリ,広瀬川,2019年9月1日

咲きそろっていました.

地植えの蓮華升麻がようやく咲き始めました

栽培日記です.


2017年5月21日

冷涼な山間部で生育する植物なので,わんこさんのために24時間冷房かけている室内で管理することにして,購入して届いた苗を,この苗のために新たに買った底面吸水鉢に鉢植えにして室内で管理.

レンゲショウマ,2017年5月21日
八重咲きレンゲショウマ,2017年5月21日

5月はそれほど暑くないので,外気と光があたる場所に置いた.


2017年8月6日

夏になったので南側腰高窓の下のクーラー吹き出し口直下のわが家の林床で警備犬つきで管理.花芽があがり蕾がつき期待も膨らんだが,

八重咲きレンゲショウマ,2017年8月6日
八重咲きレンゲショウマ,2017年8月6日

お盆休みにお花が大好きなお嬢ちゃんに蕾いじられないように,ウォークイン・クロゼットに避難させていて葉が全部枯れてしまった...


2017年9月3日

葉は枯れたけれど,蕾は残っていて見栄えが悪いので室外に出した

八重咲きレンゲショウマ,2017年9月3日
八重咲きレンゲショウマ,2017年9月3日

けれど,結局この蕾は咲かなかった.


2018年1月2日

地上部が枯れた苗を室内で鉢植えで管理するのもなんだし,鉢植えの管理は面倒なので,地植えで大丈夫かもと思って,わが家の北西端の花壇の,西側を隣家とフェンスに,北側をヤマボウシに囲まれた場所に定植.

地植えにした八重咲きレンゲショウマ,2018年1月2日
定植した2017年購入の八重咲きレンゲショウマ,2018年1月2日

2018年3月10日

定植したが完全に枯れて,春になっても芽吹かないと,憧れの花が見られないのが残念なので,もう一苗注文して昨年買ったのと並べて2株並べて植えることに.

新しく買って地植えにした八重咲きレンゲショウマ,2019年3月10日
新しく買って地植えにした八重咲きレンゲショウマ,2018年3月10日

2018年4月14日

枯れたと思った2017年に買ったのが芽吹き,

八重咲きレンゲショウマ,2018年4月14日
2017年購入した八重咲きレンゲショウマの芽吹き,2018年4月14日

今年新しく買ったのには葉が展開

八重咲きレンゲショウマ,2018年4月14日
2018年3月11日に植えつけた八重咲きレンゲショウマ,2018年4月14日

してきました.


2018年夏

酷暑で葉が全部枯れて花芽もあがらず.結局この年も蓮華升麻の花はお預け.


2019年3月24日

2018年夏の酷暑で二苗になった蓮華升麻の蕾を見ることもなく枯らして,昨年の経験から4月になると再度芽吹いてくると思われたけれど,芽吹かないと結局一度も花を見られなくて悔しいのと,苗の値段が送料とそれほど変わらないので二苗追加購入して(ギャンブルだと破産するタイプ(^^;)),最悪でも花が見られますように,うまくいけば,4株でわが家を蓮華升麻の群生地にと目論んで,追加した2株は当面鉢植えで育て様子をみることに

八重咲きレンゲショウマ,2019年3月24日
2019年追加購入して届いたポット苗を鉢上げした八重咲きレンゲショウマ,2019年3月24日

2019年4月13日

地植えの蓮華升麻が芽吹いてきました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年4月13日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入)とヒメオドリコソウ,2019年4月13日
八重咲きレンゲショウマ,2019年4月13日
八重咲きレンゲショウマ(2018年購入),2019年4月13日

蓮華升麻って,葉はすぐ葉焼け起こして枯れこむけれど,春になると復活するので,植え場所さえ間違えなければ結構丈夫かも.


2019年6月9日

2017年に購入した苗の花芽が上がりました.

八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年6月9日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年6月9日

2018年に購入した方の花芽は上がりませんでした.

八重咲きレンゲショウマ(2018年購入),2019年6月9日
八重咲きレンゲショウマ(2018年購入),2019年6月9日

2019年7月7日

2017年に購入した苗に蕾ができました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年7月7日

2018年に購入した方には花芽があがらなかったので蕾はありません.

2019年に購入して鉢植えしている二苗のうち,一つの苗にも花芽がありましたが,アブラムシがいっぱいついて花芽が枯れてしまいました.


2019年8月11日

地植えしている蓮華升麻の蕾が膨らみ始めたので,今年二苗買って鉢植えにしてバックヤードに放置していた苗を見に行ったら,アブラムシに花芽が喰われて花芽が枯れた苗とは別の苗に一つだけ蕾がありました.首のところで花芽が折れている感じで開花しないような気がしましたが,玄関側のフェンス際に持ってきて

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月11日
蕾が一つついた八重咲きレンゲショウマ,2019年8月11日

花芽がアブラムシに喰われた方の鉢は黄鹿の子百合移植して空いた,地植えの蓮華升麻二苗の中央に秋に定植することにして置きました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月11日
八重咲きレンゲショウマ地植え二苗(左2017年,右2018年購入)の中央に置いた2019年購入して鉢植えにした苗,2019年8月11日

2019年8月21日

地植えしていた苗の蕾が割れ始めました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年8月21日

バックヤードに鉢植えで放置していて,8月11日にフェンス際に移動した今年買って鉢植えにした苗をふと見ると,花芽が折れて,この蕾は枯れて開かないと思っていたのが,思いがけず咲き始めていたので玄関前に移しました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日
八重咲きレンゲショウマ(2019年購入),2019年8月21日

2019年8月22日

地植えしていた苗の蕾が膨らみ

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年8月22日

鉢植えの方は八重咲きの花が咲きました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日
八重咲きレンゲショウマ(2019年購入),2019年8月22日

200円位しか値段変わらないので八重咲きばかり買っていたけれど,一重の花の方がこの花らしくて良かったかも.


2019年8月23日

地植えの蓮華升麻の蕾が次々と割れ始めました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月23日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年8月23日

鉢植えの蓮華升麻の花が散り始めました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月23日
八重咲きレンゲショウマ(2019年購入),2019年8月23日

2019年8月24日

地植えの蓮華升麻の花がついに咲き始めました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月24日
八重咲きレンゲショウマ(2017年購入),2019年8月24日

それにしても硬い蕾というか卵の殻みたい.

なんとなく蓮華升麻の育て方分かったみたい.

次の日記につづく.

なかなか咲かない蓮華升麻

今日咲くかと思ったけれど,咲かない蓮華升麻(地植え3年目).

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日

くす玉のような蕾にヒビが入ってもうすぐ開花?くす玉というより,卵を雛が割って出てくるような感じ.画像右端の蕾は割れ目が画像上のような茶色でなくてピンクなので期待できそう.

今春買った鉢植えの蓮華升麻は八重花が見え始めた.枯れこんだ葉はカットしました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月22日

絞り咲きアポイキキョウ,最初の花は絞り咲きでなかったけれど,後から咲いた花は吹っかけ絞りで咲きました.

絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月22日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年8月22日

 

百日紅と蓮華升麻

暑かったり雨だったりで朝晩のわんこさんとの散歩コースも,このところずっと短縮していたけれど,今日久しぶりにいつもの中間地点までいくと,堤防の植栽の百日紅が咲いていました.

サルスベリ,広瀬川,2019年8月21日
サルスベリ,広瀬川,2019年8月21日

百日紅は中国原産の代表的な夏の花で,美しい花と樹皮が素敵なので,わが家に欲しいと紫花のを2回購入したけれど,庭の景色に合う適当な植え場所なくて,適当に植えていずれも病気になって家で育てるの諦めた.


3年前にお迎えした蓮華升麻.森の妖精と呼ばれる美しいアネモネ一族の日本固有の夏の花で,今年は最初に買って鉢植えして室内管理で失敗して,わが家の北西端花壇の林床?に定植したのに蕾が25個できていて期待していたけれど,一向に開く気配がなく,蕾も葉と同じように日焼けして茶色く割れてきて

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日

ダメかなと思っていたけれど,今春,地植えしているのが去年夏の酷暑で枯れて芽吹かない,と思って代わりに二つ買い増していたの,結局地植えしていたのが芽吹いてきたので鉢植えにしてバックヤードに放置していて,一つは初夏にあがった花芽にアブラムシがいっぱいついて花芽は駄目になっていたけれど,もう一つには一つだけ花芽が残っていて,ただ蕾が茶色になっていて咲かないと思っていたけれど地植えしたのの後で見たら,思いがけず咲き初めていたので玄関にもってきました.

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月21日

カーポート目地の玉竜とカーポート奥の蓮華升麻

カーポート建てたとき,カーポート屋根の下の十字の部分と手前の目地には迷わずに玉竜入れた.

アーチのピエールドロンサールとアンジェラ,2010年6月18日
カーポートの目地に入れたタマリュウ,2010年6月18日

屋根の下の十字の部分の目地の玉竜は雨がかからず水やりしないと枯れるので子供に水やり頼んでいたけれど,水やり中にわんこさんが道路から入ってきたラブラドール二匹組みに噛まれる事件があって,それ以降水やりしてくれなくなって,夏の乾燥で枯れてスズメノカタビラに変わった.

カーポートの目地の ススメノカタビラ,タマリュウ,2016年4月29日
カーポートの目地の ススメノカタビラ,タマリュウ,2016年4月29日

そこで,屋根下の十字の部分には代わりにバークチップを入れた

ER ウィリアムシェークスピア2000,F インターナショナル・ヘラルド・トリビューン,*エキノプス プラチナムブルー,2016年8月12日
ER ウィリアムシェークスピア2000,F インターナショナル・ヘラルド・トリビューン,*エキノプス プラチナムブルー,2016年8月12日

けれど,バークチップだと風や洗車の際に飛んでなくなっていくので,今年の3月末に88 mm幅で100 mmの目地に入るベルギーレンガ(普通のレンガは100 mm幅)に変えた.

カーポートの目地に入れたベルギーレンガ,2019年3月24日
カーポートの目地に入れたベルギーレンガ,2019年3月24日

カーポートの手前の部分は屋根にかかるけれど,風があれば雨が少し吹き込むので,たまに水やりすれば大丈夫かと思ったけれど,雨の流れ込む両端の部分は別として,中央の部分は乾燥で雑草に入れ替わってきた.

カーポートの目地に入れたタマリュウとベルギーレンガ,2019年6月22日
カーポートの目地に入れたタマリュウとベルギーレンガ,2019年6月22日

目地に最初に入れた玉竜を,せめてカーポートの手前の部分だけでも残して置きたいと思っていたけれど,この先ずっと草取りして水やりするのも大変なので,お盆休みの最終日に急遽ベルギーレンガ買いに行って玉竜と交換し,撤去した玉竜は上の画像後ろに見える堤防側のフェンス際に移植しました.

カーポートの手前の目地に入れたベルギーレンガ,2019年8月19日
カーポートの手前の目地に入れたベルギーレンガ,2019年8月19日

上の画像右側のフェンス際に植えている蓮華升麻.7月初めに蕾が上がって

八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日
八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日

期待が膨らんだけれど,梅雨明けの酷暑でくす玉のような蕾が固まったまま開く気配がなく,

八重咲きレンゲショウマ,2019年8月8日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月8日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月19日
八重咲きレンゲショウマ,2019年8月19日

このまま花が見られず立ち枯れになる恐れも.

黄鹿の子百合が咲いていました

久しぶりに戻った庭.

黄鹿の子百合が咲いていました.

黄カノコユリ,2019年8月8日
黄カノコユリ,2019年8月8日

2017年7月に通勤路の,とあるお家で咲いているの見かけ,

キカノコユリ,2017年7月13日
キカノコユリ,2017年7月13日

反り返っている花弁と長い睫(雄蘂)のバランスが美しいと思って,2017年12月9日に種苗店で探して見つけたの買って届いたの植えつけて,昨年初開花

黄カノコユリ
黄カノコユリ,2018年8月5日

最初から予想していたけれど,なかなか黄色の黄鹿の子百合が手に入らなくて,オレンジ色の黄鹿の子百合だけれどしようがない.

カーポート脇の花壇のコーナーに植えたけれど,花が道路側に出て花粉が通る人につく恐れがあるので,去年花後に後ろのフェンス前に移動させたけれど,移植し損ねたのか,増殖したのが残っていて,今年もまた同じ場所でも咲きました.

黄カノコユリ,2019年8月8日
黄カノコユリ,2019年8月8日

奥に移動させたのも中途半端なので,どっちもオールドローズ移植させて空いているヤマボウシの両脇に移植させます.

奥で空いた場所には,今年こそ咲いて欲しい森の妖精

レンゲショウマ,2019年8月8日
レンゲショウマ,2019年8月8日

の鉢植えしているのを涼しくなったら定植します.

七月になると

七月になると,通勤路で美しいミヤマヨメナ(深山嫁菜)*1 がひっそりと咲き

通勤路のミヤマヨメナ,2019年7月3日
通勤路のミヤマヨメナ,2019年7月3日

わが家のシェードガーデンでは日陰の花が咲く.

ホスタ ブリムカップ,2019年7月7日
ホスタ ブリムカップ,2019年7月7日

2017年5月に入手した蓮華升麻(八重咲き).育てるの難しい繊細な山野草と思ったので,室内でポット植えで管理していて,花芽があがって

レンゲショウマ,2017年8月6日
八重咲きレンゲショウマ,2017年8月6日

期待が膨らんだのに最後にチョンボして枯らして,2018年3月に買い直して地植えしたけれど,今度は,夏の酷暑で二つとも枯らしてしまって,このまま花を見られないのは嫌なので,今年の3月に再度買い直したけれど,植えつけようとしたら枯れたと思ったのが芽吹いてきたので,ポット植えにしたけれど,花を見るのは難しいかもだけれど,蓮華升麻って結構丈夫かも.

今年は最初に買ったのに花芽があがってきて,

八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日
八重咲きレンゲショウマ,2019年7月7日

期待が膨らむのだけれど,どうか花が見られますように.


*1 ミヤマヨメナは野春菊とも呼ばれるので春咲きであることから,以前のブログではこの花をミヤマヨメナより遅れて咲くと野草見分け方図鑑に記述のあったヨメナ(嫁菜)としたが,ヨメナはWikipediaでは秋咲きとあるので,結局夏咲きのこの花はミヤマヨメナとよぶことに.なお,ミヤマヨメナの園芸品種はミヤコワスレ(都忘れ).

アネモネと蓮華升麻

クレマチスやクリスマスローズもそうだけれど,とりわけ美しい花の多いキンポウゲ科の植物.

そのなかでも数年前から,美しくて,でもちょっと怪しい感じのアネモネに魅せられて,一昨年購入した原種系アネモネ・パブニナ

原種系アネモネ パブニナ,2017年3月18日
原種系アネモネ パブニナ,2017年3月18日

が今年も開花.

アネモネ パブニナ
アネモネ パブニナ

(カラスノエンドウなんとかしないと)

同じように一昨年購入したキンポウゲ科のレンゲショウマ.

一昨年は鉢植えで室内で育てていて蕾もあがって

レンゲショウマ,2017年8月6日
レンゲショウマ,2017年8月6日

期待が膨らんだのに開花直前にチョンボして枯らして,去年買い増したのと一緒に2本地植えにしたけれど,去年は蕾もできず失敗.

去年買い増したのは今年3月中旬には芽吹いてきていたけれど,一昨年買ったほうは芽吹いていなくて,枯れたかと思って今年3月末にたまたま売っていたの見つけて2苗買い増して,とりあえず鉢植えにしたけれど,結局去年買ったの

レンゲショウマ
レンゲショウマ

に加えて一昨年買ったのも芽吹いてきて,

レンゲショウマ
レンゲショウマ

レンゲショウマ(すべて八重咲き)が4苗になって,花はまだ見てないけれど,レンゲショウマって結構丈夫かも.

今地植えしている北西端の花壇,レンゲショウマ植えるには,春秋は午前中少し陽が差して,夏は日陰になるので向いているのかもって思って,レンゲショウマの両脇の日陰に去年無理して植えた,わが家のイングリシュローズの新入り

ER ハーロウカー, 2018年9月14日
ER ハーロウカー, 2018年9月14日

南側の花壇に移して植え替えて,レンゲショウマ4苗フェンス沿いに並べて植えるつもり.

今年こそレンゲショウマの花がみたいけれど,夏のお天気しだいかな.