タグ別アーカイブ: 天空

大雨と紅葉と秋薔薇

昨夜庭に戻ったときは,電車待っていた空港駅の屋根のあるホームでも,ずぶ濡れになるくらい激しい風雨で緊急通報の地域メールが鳴り続けた.

地下鉄駅降りての帰宅コース,いつもは景色が良くて車の通らない川沿いの堤防上の遊歩道だけれど,昨夜は地下鉄を一駅乗り越して,距離的には短い,川向こうの山沿いのバス道に沿って帰ってきたけれど,山の住宅地から側溝を流れ落ちてくる雨水が直交する道路にあたって,いたる所でホースで放水したように吹き上がっていて怖かった.山が宅地に変わると保水力をなくし一気に流れ落ちるということのよう.

大学キャンパス麓のいつも利用している地下鉄駅前の道路が,こないだの台風のときも内地浸水して車両通行止めになっていたけれど,山が保水力なくして,麓の街は,ちょっとした大雨で浸水する.

帰る途中にダムの放水のサイレンが鳴り響いていて,事前放流していたけれど,川の水位は少し多いかなというくらいで,

広瀬川,2019年10月25日
広瀬川,2019年10月25日

土砂災害に関する緊急速報メール(レベル4)があったけれど,幸い洪水に関する緊急速報メールはなかった.


今朝は昨夜の大荒れがウソのような良い天気.

広瀬川,2019年10月26日
広瀬川,2019年10月26日

ジューンベリーは落葉していたけれど,ヤマボウシは紅葉が始まった感じか.

S. ラプソディーインブルーとヤマボウシの紅葉,2019年10月26日
S. ラプソディーインブルーとヤマボウシの紅葉,2019年10月26日

酷暑と台風と大雨のせいだけでないのだけれど,今年不調なわが家のシンボルローズ.

ER ウィリアムシェークスピア2000,2019年10月26日
ER ウィリアムシェークスピア2000,2019年10月26日

少し離れていても分かる強香の薔薇なのだけれど,今年は香りも弱い.土増しはしているけれど,10年間一度もしていない鉢土の入れ替えしたほうが良いかも.

周りを守る(ほとんど)棘のない薔薇も今年は花付きが悪い.

FL インターナショナルヘラルドトリビューン,2019年10月26日
FL インターナショナルヘラルドトリビューン,2019年10月26日

ウィリアムの鉢の周りにバークチップ敷いていたけれど,ジシバリに席巻されていて,気がついたら抜いているけれど完敗状態.

今年は天候不順で,草取りかねた芝刈りが思うようにできず,芝生も雑草が生え放題.

芝に生えて開花しているタンポポ,2019年10月26日
芝に生えて開花している西洋タンポポ,2019年10月26日

ほとんどの薔薇が調子を落とすなかで,昨年から好調の南側の花壇のパットオースチンは,オレンジの色合いを失ってグラハムトーマスのような黄薔薇で開花.(雨でオレンジの色が褪せた?)

ER パットオースチン,2019年10月26日
ER パットオースチン,2019年10月26日

去年,朝顔用の散水ホースセットしたついでに自動灌水していて調子が良かったので,今年は朝顔やめたけれど,ドリップホースに替えて自動灌水したのが好調の原因かも.今の花が終わっても,年内にもう一度くらい開花するのでは.

同じ花壇のアポイキキョウは最後の花.

アポイキキョウ,2019年10月26日
アポイキキョウ,2019年10月26日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年10月26日
絞り咲きアポイキキョウ,2019年10月26日

お盆前の盛夏は休んだけれど,6月末から4ヶ月間咲き続けた.

一緒に植えているクレマチスは窓下の高さでは最後の花

C(Tx) プリンセスダイアナ,2019年10月26日
C(Tx) プリンセスダイアナ,2019年10月26日

上の方に蕾があるので,あと2週間くらいで咲くはず.

南側のボーダーでも,花数少ないけれど秋薔薇とクレマチスが開花.

ER ジアレンウィックローズ,2019年10月26日
ER ジアレンウィックローズ,2019年10月26日
ER ベンジャミンブリテン,2019年10月26日
ER ベンジャミンブリテン,2019年10月26日
C(PaD) 天空,2019年10月26日
C(PaD) 天空,2019年10月26日

2010年のゴールデンウィークにガーデンセンターで出会って購入した,つるアイスバーグ2本寄せ植えの鉢植え.管理の都合で定植して,結果放置していたけれど,放置しているあいだに耐病性がアップし四季咲き性になった.顔を近づけないと香りが分からないくらい香りの弱いのが少し残念だけれど,秋薔薇が美しい.

FL アイスバーグ,2019年10月26日
FL アイスバーグ,2019年10月26日