P1060711

駆け足ですね・・・

『スパラキシス』の花が鮮やかに咲いています。。。

ちょっと離れていると・・・
すっかり庭の様子が変化していて・・・
やっぱり春は駆け足だなぁ・・・と感じます。。。

特に球根の花たちは 咲く期間がとても短いものが多いので
庭の景色がどんどん変わっていきます。。。

『早咲きグラジオラス・トリスティス コンコロール』も
良い香りを漂わせています。。。

P1060660

そして 先月末くらいから冷え込みが強かったので・・・
花が長持ちしている『チューリップ』の皆さん。。。

P1060697

P1060710

『アイスランドポピー』の傍で じっくりと育っていた『ルピナス』も
グングンと花穂を生長させています。。。

P1060709

 

 

 

 

P1060648-1

ツートンカラー♪

もしかして・・・
今やバイカラーっていう言葉の方が馴染みがあるかも・・・ですね。。。

2色咲きの花も個性的で楽しませてくれますね。。。

『ポリガラ・カマエブクスス』 ヨーロッパ原産なのだそうです。。。
別名『トキワヒメハギ』
植え付けて十数年になりますが 伸びすぎることもなく手間いらずです。。。

P1060648

そして『コリゼマ』も鮮やかな2色の花です。。。
今年はとてもたくさん蕾が出ていて 例年より開花がゆっくりです。。。

P1060656-1 P1060656

そして エアープランツでお馴染みの『チランジア・ストリクタ』
も花が咲くとピンクに紫が綺麗です。。。

P1060663-1

P1060663

『タイツリソウ』もいいカンジです。。。

P1060645

 

P1060565

黄色・黄色・黄色

大好きな『レンギョウ』も咲き始め 黄色い『スイセン』や
黄色い『オキザリス』と まっ黄色です。。。

黄色って元気をもらえますよね~。。。

P1060635

『イトズイセン』や・・・

P1060641

緑のスポットの『ホメリア』も。。。

P1060638

『キアゲハ』もやってきました。。。
おっと・・・山椒がキケンな季節ですね~・・・っと思ったけど
キアゲハはサンショじゃなくてセリ科がお好みなのですよね、、、

P1060639

P1060640

『八重咲きのオキザリス』もこれから賑やかになってきます。。。

P1060560

P1060567

P1060627

 

 

P1060589

野ウサギのシーズン♪

可憐な『イカリソウ(錨草)』が咲き始めました。。。
今年は白花が一足早いですね。。。

さてさて昨夜のこと・・・
暗くなって家に戻ると繁みの中で鋭い光が明滅しています。。。
見覚えのあるこの光! まさしく野ウサギの子育て中の合図!!!
嬉しいですね~~~。。。
昨年も近い場所で子育てをしていました。。。
野ウサギの目がこんなに光るとは!・・・と驚いたものです。。。

そんなこんなで気になりながらも普通どおりに庭仕事をしていたところ・・・
お母さんウサギがいましたね~。。。
仔ウサギと50mほど離れた場所でじっとしています。。。

P1060600-1

緑のポットと白いポットの間にいます。。。
毛並みがベテラン感でてますね~。。。
ちょっと違う向きからも見てみると・・・
このマルの中にお尻が見えてますがすっかり保護色ですね~。。。

P1060603

夜になるとお乳をあげに仔ウサギのところに行くのですよね。。。

今年の仔ウサギはこういうところに上手に隠しています。。。

P1060602

この場所で 日陰が好きな『フサスグリ』の花が咲きはじめました。。。

P1060597

そしてその近くで『タイツリソウ(鯛釣り草)』も。。。

P1060592

 

 

 

P1060506

仔ウサギ登場♪

とても激しい風が吹きまくっていたので かけていたビニールを直していたときに・・・
ご近所の友人から嬉しいメールが届きました。。。
「小さな野ウサギがじっとしてるよ~♪」・・・って・・・
すぐにカメラを持っておじゃましまぁす。。。

保護色の小さな仔ウサギが おりこうさんにじっとしています。。。

P1060552 橋村さん

庭の手入れをしていたときに気づいたそうです。。。
今年もまた 楽しみな季節がやってきました。。。

 

さてさて うちの庭では・・・

花も実も楽しめる『ネクタリン』が咲きはじめ。。。

P1060483
ほけほけっと柔らかい毛に包まれた『オキナグサ(翁草)』も咲き始めました。。。

P1060555

今年仲間入りの『ブルークローバー』もグングン広がっています。。。
グランドカバーに活躍してくれるかもしれません。。。

P1060484

小鳥の皆さん 風の強い中おつかれさまです。。。

P1060511

P1060519

P1060522

P1060523

P1060504

P1060502

 

 

P1060467

縁起ものの『チョロギ』

昨夜はけっこう近くで雷が鳴っていたり 強い風が吹いていましたが・・・
今日はお日様の光りが強い一日でした。。。

今年の寒さが穏やかだったおかげでしょうか・・・
『フクシア』もよく咲いています。。。

P1060527

そんなこんなな数日前・・・『チョロギ』の植え付けをしました。。。
育っている様子を見たことがないので興味があって植えてみました。。。
縁起物で知られている このチョロギ・・・
どうして縁起がいいのか知らないままいたのですが
なるほどなるほど
『 長老喜 (ちょろぎ) 』という名前だからなのですね~。。。

P1060495

『セイヨウニンジンボク』は まだ葉っぱが無いので・・・
足元の『アイスランド・ポピー』たちは日の光をたっぷり浴びています。。。

P1060501

そして『バーベナ・ラナイ』も活動開始です。。。

P1060493

こちら『バイモ(貝母)』は ちょっとゆっくりめの開花ですね。。。

P1060538

すっかり日が暮れかけて・・・『ビタコさん』が久々にきてくれて。。。

P1060530

そのあと 『ビタオさん』も。。。

P1060532

ゆっくりしてってね~・・・といいたいところですが・・・
そろそろ ツバメの声が賑やかになってきましたもんね~。。。

P1060404

おいしいですか~~~♪

『エキウム・ブルーベッダー』の大きな葉っぱをかき分けると・・・
チューリップがひそかに咲いていました。。。
原種系の植えっぱなしで数年咲き続けてくれるタイプです。。。

『ミヤマホオジロ』がサクランボの花の蜜を吸っているのでしょうか。。。

P1060397

P1060390-1

スティックブロッコリーには 今日も『アカタテハ』。。。

P1060438

P1060417

明るい木陰の『クリスマスローズ』・・・

P1060399

その近くを出たり入ったりの・・・『ビンズイ』。。。

P1060400

P1060401

ビオラの向こ~~~うで・・・

P1060384

『アオジ』がお食事中ですね。。。

P1060381

『プリムラ・ベラリーナ』も ゆっくりと咲き出しました。。。

P1060388

P1060266

そろそろお別れ・・・

大好きな『プルモナリア』が咲き始めました。。。
この庭を始めたころ・・・
失敗することの多かった憧れのムラサキ科の花の中で
残ってくれた花です。。。
葉っぱの光沢の美しさと花色の魅力がたまりません。。。

P1060294

P1060293

『スノーフレーク』別名『鈴蘭水仙』も ゆっくりと。。。

P1060258

そして『アカタテハ』が サクランボの花に。。。

P1060291

P1060290

今日も小鳥の皆さん・・・いらっしゃいませ~~~。。。

P1060300

P1060315 P1060316

P1060305

これからどうする~?・・・そろそろいこっか!・・・なぁんて。。。

P1060311

そして夕暮れ時・・・ビタオさん・・・そろそろお別れですか?。。。

P1060325

P1060327

 

P1060186

春ですね~♪

朝までしっかり雨が降って・・・日中は暑いくらいの陽気で・・・
夕暮れ時には震えるくらいの風が吹いて・・・の一日でした。。。
そんなこんなな庭で・・・
『シロバナショウジョウバカマ』が咲き出しました。。。

そしてちょっと近くでは 『フキノトウ』が。。。
子どものころ フキノトウは涼しい地域にしかないものだと思っていましたが
こんな高温多湿多雨地域でもへっちゃらなんですね~。。。

P1060215

『バイカオウレン』の種も彩りを添えてくれています。。。

P1060222

P1060210

『サクランボ』の花は あっという間に散ってしまうので・・・
今のうちに『グレヴィレア・ピグミーダンサー』と共演です。。。

P1060202

そして『マイクロビオラ』も可愛らしく楽しそうです。。。

P1060219

P1060172

小鳥日和♪

サクランボの花がずいぶん開いてきたころなので・・・
いろんな虫たちも活発になってきました。。。

P1060161

小鳥たちもますます賑やかにパトロールにやってきます。。。

お馴染み・・・可愛い鳴き声の『ホオジロ』。。。

P1060164

羽の色がとっても綺麗な『シジュウカラ』。。。

P1060154

飛んでいると羽の模様がくるくるとコマのような『カワラヒワ』。。。

P1060094

P1060093

ダンスを踊っているみたいに羽繕いをしている『ビンズイ』。。。

P1060088

P1060086

そして・・・とっても嬉しい 今年初お目見えの方々。。。

『ミヤマホオジロ』別名『ミヤマシトド』。。。

調べてみると・・・
ホウジロの仲間の中で昔からシトドと呼ばれていた種類があるのだそうですね。。。

P1060109

P1060123

お花の中もよくお散歩します。。。

P1060181

いっしょにやってくる『キガシラシトド』・・・っと頭が黄色いので早とちりしてしまいましたが・・・
『ミヤマホオジロ』の殿方だと教えていただきました。。。

P1060152

P1060090

ラッキーなことになぜか真っ赤な実はみんな興味が無いらしくって・・・
『万両・紅孔雀』は しっかり赤い実を残しています。。。

P1060159

『木瓜・天下一』・・・今年はゆっくりと開花ですね。。。

P1060185