海馬さんのお店 2018/9/9

先日 ・・・・、といっても一昨日です。

9/7は東北の雄 『海馬工苑』さんの新しいステージの始まりの日。

そのパーティーにご案内頂いて伺って来ました。

 

IMG_1132

 

 

 

 

 

今野社長のお話はユニークで

自信にも満ちて居ましたが 、攻める勇気と不安はきっとある。

IMG_1135

頑張れ 海馬工苑さんっ

 

佐々木さんもねっ!!!

IMG_1137

 

 

 

 

希望の芽のタネだんごは

IMG_1138ひと足先に咲いてます。

そして海馬さんを応援しています。

 

 

ははは〜〜〜!!!”””

 

 

 

 

ツユクサと首(こうべ)垂れるクサと。。。2018/9/2

 

 

総裁選。

 

 

なんだかメディアもしてやられてて

桜島バックにいいようにあしらわれてる。

 

 

長いものにはあっさり巻かれる日本の風土病

あああっ

若者にどんな日本を受け渡すのか。

ポリシー無き50代と60代っ

甘えて育った世代です。

 

おいらもね。

 

 

実るほど首を垂れる草と

IMG_1120

 

 

また選ばれてきっと興奮する安倍ちゃんと

大量の瑞穂の中でしっかり輝くツユクサと

IMG_1119どっちを選ぶって問われたら

 

おぼっちゃまよりツユクサです。。。

 

だって美しいもの。。。

 

 

 

何より大事なことは

 

見栄を張らず正直で公正で言い訳しない事です。

 

安倍ちゃんは正直でとかそう言うんじゃ無く、違った概念で判断されて

そうして育ったんでしょうねえ。

 

言い逃れが上手で厳しく育てられた小学生みたいで饒舌すぎて

問題をはぐらかす子供のようです。

 

 

ゲンコツごつんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

君の行く道は〜♬ 2018/8/22記

♬君の行く道は〜

果てしなく遠い〜

なのに何故え〜・・・・・・♬

 

 

そんな歌を10代の頃覚えたてのギター抱えて歌ってた。。。

 

若かったなあ〜〜っ   ははは〜〜!!!

 

 

 

高校時代は国道113号線でヒッチハイクし早退したりした。。。

 

ヒッチハイクは冒険みたいで楽しかった。

 

 

 

 

今日東根のインターチェンジで東京迄とプラカード挙げてる学生拾った。

 

東京迄ヒッチハイクで帰るという。

田舎(山形県村山市)の自動車学校で夏休み中に集中合宿で運転免許証を取得するツアーに参加し

今日無事卒業。。。

帰りは東京迄ヒッチハイクで帰るという。

 

面白いねえっつ

青春だねえっと山形迄と乗せて挙げた。。。

 

まだまだ後300キロ以上・・・・・・。

 

頑張れっ若造!!!”””

IMG_1115

 

 

 

 

本気で走ればっ (そう)2018/8/10

本気で走れば・・・っ  そう4時間ちょっとで着くから。。。

いっぱい田んぼも畑もあって、そう利根川もある。

静かな環境だし そんなに都会じゃないし

そうっ山形よりは暑いけど 激変っていうほどのある苦しさじゃない。

アパートの人たちみんな同世代っぽいし

畑を耕す鍬の音もそう聞こえない程の関東ローム層。

そうそうそうっ

 

畑綺麗だねえって

稲穂も綺麗だねえって

大型ショッピングモールもあるし

多重な言語も飛び交うしっとってもいいところ。。。

 

台風避けて行きは新潟経由した。

ドームも見たし 湯沢も過ぎたし 関越トンネル長過ぎだしね。

前行く軽のお前えと母をパネルバンで追いかける。

 

谷川過ぎて休憩し  高崎の前でまた休む。

もうちょっとだと急(せ)く気持ちを抑え

ミストの風だと戯けるお前。

 

無事に届ける一念に、『ようしっ出発っ』と奮い立つ。

 

 

 

 

 

お前の母は泣いている。

翌日帰りの助手席で ホウホウホウホウ呆(ほう)けてる。

お前がずっと手を振ったからか

お前が気丈に手を振るからか

別れた直ぐから呆けてる。

 

那須を過ぎても須賀川過ぎても峠を越えても泣いている。

 

 

幸せであれと願いはそこで

ただの一点そこなのだけれど ほろほろポロポロ呆けてる。

 

 

 

 

大丈夫っ 大丈夫っ

 

お前はずっと強くなったし 生まれた時から優しいし

そうそうそうそう何よりも おいらに似たから大丈夫っ

 

はははははっ!!!って笑いなさい。

 

 

 

 

ははは〜〜〜!!!”””

 

 

北の応援団長ブログ 2018/8/2記

 

 

下澤さんのブログです。

 

道半ばで倒れたのではなく

やるべき事の全ての職責を果たして、北の応援団長は逝ったのだなあ〜って

下澤さんのブログを振り返り そう想います。

 

 

 

今日 初めて下澤さんのお宅を訪ね、

仏壇の中のあなたに向き合い、

あなたの口癖だった『許し、許される』を

まだまだ体現出来ぬ自分を恥じつつ

それでももがき続けなければ

あなたを語る資格はきっと自分にはないっ

と思う。

 

 

北の応援団長は

涙の中にだけあるのではない。

 

 

 

いつもあなたの心に触れている。

 

 

 

 

レンガのアプローチ 2018/7/25記

およそ1年の打ち合わせ期間があって

その間には他社との比較もあったみたいで・・・・・。

ようやく弊社にご注文頂いたのが昨年の秋。

 

 

そして一度このブログにも途中経過を載せました。

IMG_0221

IMG_0223

 

完成写真を載せてみますね!

IMG_0853

 

IMG_0851

 

IMG_0848

 

IMG_0850

上山市I様邸です。