カテゴリー別アーカイブ: 未分類

チシマザクラ

着々と準備が進んでいます。

毎度様です。

まだ咲いてはいませんがチシマザクラです。

北海道原産の、北海道の気候にマッチングした桜の一つです。

レンギョウ花

もうすぐ咲くであろう早春の花、レンギョウの

ジャイアントイエロー。

黄色い花って良く目立ちます。

 

 

ロータス プリムストンロータスプリムストン。新葉のクリーム色がとても可愛らしく

葉の形にも愛嬌があります。

寄せ植えなんかに使ってもセンスがキラリ

します。

Exif_JPEG_PICTURE

カラーリーフより、ミズキのバリエガータ

です。日本作出の斑入り葉で、最高傑作との

呼び声も高い木です。

 

 

 

花PITの方は順調に準備が進み、外の売り場もだいぶ形になってきました。

いろいろ試行錯誤しながらイメチェンしてますので、皆さんぜひ遊びに来てくださいね。

営業 Y

 

DSC_0065

関東はすっかり春でした

毎度様です。

先週は品物の積込に行ってまりました。

滞在中はとても暖かく、半袖で過ごせました。

東京では桜の開花宣言が出て、埼玉の方でも河津桜がとてもきれいでした。

DSC_0067

快晴sun

 

 

 

DSC_0070

STARWARS仕様の飛行機です。

カッコイイheart04

 

 

旭川に戻ると残念ながら、出発前よりも雪が多い・・・cryingそして寒い・・・weep

季節が順調に進みませんね。

山アジサイ ゴールデンサンライト

 

山アジサイ・ゴールデンサンライト。

鮮やかな黄金葉カラーリーフです。

これきれいです。

 

ほかにはプレジオサ、四季咲き、紅や黒姫、アナベルにピンクアナベルも用意できました。

 

あともう少しで今年の役者(樹木)がそろいます。グランドオープンを睨みながら

準備を進めて参ります。

営業 Y

DSC_0060

道植展示会

毎度様です。

昨日は北海道植物(道植)の展示会へ行ってきました。

黄色いライラック、ペキンゴールド。花芽は見当たらず、本当に

ラベルの色が出るんでしょうか。ここまでビビットな色が出るんなら

かなり魅力的ではありますがtyphoon

DSC_0063 DSC_0064

いろいろとめんこいです。

 

 

 

いい感じの観葉とか

 

 

 

DSC_0067 DSC_0066 DSC_0065

宇宙の木。  DSC_0062

 

 

 

 

ラベルがしゃれてます

 

 

 

ほほぅ

 

 

 

かわいいさぼてん

 

 

こういった見本市へ行くと気分が盛り上がりますね。

DSC_0059

花ピットもだいぶん雪がなくなってきました。

今年は少し早めに準備ができそうです。

 

 

もう一か月もすれば桜の開花予想なんかも出始めますよね。

長い長いと思っても冬はあっという間でした。

我が家の氷割りもはかどってます。

営業 Y

 

黄モクレン

黄モクレン

毎度様です。

たくさんの品種があるモクレン。

こちらは去年、花PITにて撮影したものです。

旭川あたりで黄色い花といえばまずレンギョウ、次にヤマブキ

あと黄レンゲツツジなど、いずれも低木が思い浮かぶ中

高木類で、花が大きくてよく目立つモクレン・イエローバード。

春の早くにたくさん咲いて見事です。良い木ですよね。

DSC_0059 (2)

ふと信号で停車していると

去年と同じ場所で同じ光景を

目にしました。よく見ると

 

DSC_0060同じ銘柄の缶コーヒーが散乱して

います。やっぱり捨てているのは

同じ人物なんでしょうか。雪が解ける

と小銭とかいろいろ出てきますが

これはいただけません。

 

先週末、やっとワカサギ釣りに行ってきました。

うちの一年生のデビュー戦だったんですがなんと写真を撮り忘れました。

ポイントが絞れずしばらく大苦戦。

どうしようもなくて漁協の方にポイントを聞いて、穴を開けてみたらそこから入れ食い。

でも時すでに遅く、強風注意報も出ましたので撤退しました。

初挑戦の娘の釣果は・・・1匹sign03

でも0と1では全然違います。次につながる1匹でした。

ピンクアナベル (2)

最後にピンクアナベルのご紹介。

毎年のようにルビーのアナベルとか

ピンクアナベル2とか新品種が出ます。

育てやすいし花は長いし人気者です。

 

スキー場はそろそろクローズの時期。あともう一回はスキー場へ行って、今シーズンの

卒業式をしたいと思っています。

営業 Y

 

 

 

 

 

DSC_0062

雪解けが進んでいます。

毎度様です。

先週末のリンクスですが、すでに春先のようなコンディション。

雪は重くしっとりしていて、時折ブレーキがかかるような感じでした。

例年だとこの状況はもう2週間も先のような気がしますが

今年は早いようです。これから黄砂が降ってさらに状況は悪化して

このシーズンを終えるのが毎年の僕の終わり方です。

このモヤはまさかPM2.5?得体が知れないと気持ち悪いですね。

DSC_0061

一見よさそうに見えますが

浅めの重めです。まぁ楽しかったん

ですけどねbleah

 

カツラ

カツラです。

葉の形が可愛らしく、秋には黄色く紅葉

します。黄葉ですね。

落葉時には芳香があります。醤油せんべい

っぽいといわれますが人によります。

ツリバナ秋

 

ツリバナ。

以前にも紹介したような気がしますが

涼しげで野性味があって好きです。

 

 

ニレ オーレア (2)

正式名はわかりませんが、ニレのオーレア(黄葉)。

繊細な枝先をしていて葉の発色が良く、よく目を引き

ます。シンボルツリーにも向いていると思います。

葉色を楽しむ木ですので花はまぁまぁ、紅葉は割と

きれいです。イチオシですflair

 

雪解けがどんどん進み道路にどでかい水たまりが現れ始めました。

運転していて突入するとハンドルを取られるような深さのものもありましたので

気を付けていきましょうねgood

営業 Y

 

DSC_0060

暖かい日が続いています。

毎度様です。

出張より戻って以来、暖かい日が続いています。

初冬の-8℃はとても寒く感じますが

この時期の-8℃はそれほど寒くありません。

冬の間にため込んだ脂肪のおかげでしょうか、そろそろこの脂肪、脱ぎたいんですが

食欲が全然落ちませんgood困ったもんです。

花PITはまだまだ雪深いですが着々と準備は進んでいますよshine今月中には

ハウス内だけでもオープン予定ですので、決まりましたらお知らせしますね。

ヤマブキ 白ヤマブキ

白ヤマブキです。

実はヤマブキとは全くの別物で

ほんとのヤマブキの白花は〝シロバナ

ヤマブキ〟と言います。ややこしいです。

 

リキュウバイ

利休梅。花付きがとても良く

大きくなりすぎません。千利休とは

関係ないようですが、ではなぜこの名前

なんでしょうか。

 

割と植物の語源て深い意味がなかったり、安易だったり、舌を噛みそうになったり、

結構つけたもん勝ちみたいなところがあってナイスです。

学名以外にほとんどの植物に名前がついてるって実は日本特有らしいです。

花PITには、そんなややこしい名前の植物がたくさんありますので、ぜひ

遊びに来てくださいね。

営業 Y

DSC_0066

関東へ行ってきました。

毎度様です。

先週は関東へ出張して参りました。

向こうは春の陽気、いや北海道だと初夏の陽気で、

持参したヒートテックは出番なし、裏毛起毛のパーカーは

コロコロに入れたまま触りもしませんでした。

ですが、今年に入ってまとまった雨がいまだ降らず乾ききった状態で、

かなりほこりっぽい状況でした。喉が弱点のわたくしはホテルでは加湿器

フル回転で過ごさせていただきました。

DSC_0061

なにやら面白いものを見つけました。

 

 

 

DSC_0060

車に苔が貼ってあります。

そう、みなさんご存知、モスカーです。

 

 

DSC_0062

よく見るとチンパンジーが運転席にsign02

実際に道路を走られればもっと面白い

のですが、どうなんでしょうか。

 

DSC_0059

年々造花のスペースが広がっています。

最近は近くで見ないと本物か偽物か

判らなくなってきました。

 

DSC_0067

なかなかいい夕焼けでした。出張中は小雨が降りましたがおよそ快晴で、無事に予定通り

過ごせました。今年は少しづつですがいろんな種類のカラーリーフや花木を集めてみましたの

でお楽しみにshineshine

DSC_0059 (2)突然ですが、石黒花園さんにてクリスマスローズフェアが

開催されます。多様なクリスマスローズなどをとても上手に栽培

されておりますので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいか

がでしょうか。シーズン中は花PITでもお買い求め頂けます

ので、こちらもお楽しみにheart04

 

 

まもなく3月ですね。だんだんと日が長くなり、足音まではまだ聞こえませんが

遠くに霞んで春が見えてきました。雪だらけの花PITはぼちぼち準備に入る時期が来ました。

営業 Y

 

 

 

DSC_0070

気の利いた除雪ですね。

毎度様です。

先日、美瑛へ現場の確認に伺ったその道中、

きれ~に排雪された道路を通りました。

この除排雪、何が感動したかというと

DSC_0071

これです。

 

 

 

街路樹のシラカバなんですが、重機で幹を傷めないよう、

根が余計にしばれて痛まないよう配慮されていることです。

これだけで美瑛町を好きになってしまいます。

街並みにおいて、樹があるべき姿(樹形)で、その樹種にあった

整姿剪定を施された並木道を見ると、その自治体の豊かさを感じますね。

ウワミズザクラコロラータ

あまりいい写真ではありませんがウワミズザクラ コロラータです。

葉色は緑~鈍い銅葉で、花は総状花序のピンク色。

樹形は割と個性的ですがうるさくなりません。花と葉色のバランスが

面白く、花後の実は小鳥に好まれ、誘鳥木としても楽しめそうです。

花PITでは高さ1.0m~2.0m程度のものをご用意しました。

ヤマブキ

ヤマブキ。

こちらは高さ60㎝程度のものを

ご用意しました。

 

 

寒さもひと段落して来週からは多少暖かくなりそうです。

机の上では春に向けて着々と準備を進めております。

営業 Y

 

 

 

 

DSC_0068

今日はさすがに寒いです。

毎度様です。

白いカスミソウがあら不思議flair

きれいですね~。

DSC_0059

本日の最高気温-13度。しびれましたhappy02

地球の北の方から寒波が降りてきたらしく、雪が降っているのに

とても寒い。ふつうは放射冷却で冷え込むんですが今回の寒さは

違いますね。記録的な最低気温ではなく、記録的に気温が上がらない

ようです。もう〝記録的な〟って聞きなれました。毎年毎年どこかで

災害が起きて、異常に暑かったり寒かったり、異常に雨が降ったり

降らなかったり、これからはもうこんな感じなんですかねcrying

 

ライラック

ライラックです。札幌では毎年開花

に合わせてライラック祭りを開催して

います。

 

 

ライラック白

旭川周辺でお庭向けには割と選択肢の少ない

中木サイズです。

他に中木がないわけではないですが、虫が

付きやすかったり、行儀が悪かったり。そ

の中では病虫害にも強く、行儀の良いライ

ラックは貴重です。品種改良が盛んで現在

何種類あるんだかわかりません。

香りよく、花付き良好。強健です。花PITでは植えやすいサイズでご用意しておりますので

ぜひ探してみてくださいね。

営業  Y

DSC_0026

嫌なニュースが続きます

毎度様です。

少し前の写真ですが、30年も前に僕がミニスキーの練習を

していた坂道。いまだに当時のまま残っています。

こっちを見ながら飛んでいるわが娘。

よく見れば生え変わりで歯は抜けていて、いい顔してます。

下の娘はおそらく、アプローチで姉ちゃんにかすめられて

ムッとしているんでしょう。様々な思いが交錯したなかなかいい写真です。

 

連日、気分の悪いニュースが続きます。

父親の虐待、前代未聞の先生までが加わったいじり、いやいじめ。

〝いじり〟とは、いじられた側がおいしいと思えて、かつ滑ったとしても

いじった側が責任をもって笑いに変える、愛なんだ、と専門家(お笑い芸人)

が言っていました。ノールックパスとも言えるんでしょうか、アイコンタクトすら

必要としない信頼関係の上にあるのが〝いじり〟という笑いなんでしょう。

大人に見放されてしまった子供。事なかれ主義で見放した大人。

いずれのニュースもその全容がわかるほどに毒味を増し、具合が悪くなってきます。

どちらも救えるタイミングが何度もあったようなのに、さらに胸悪くなってきます。

もっと心温まるような、良いニュースってないんですかね。あるはずなんですけどねぇ。

 

キングサリ

キングサリ(金鎖)。

フジのような花ですがこちらは

蔓性ではなく立性です。

生育は旺盛で強健、花付き最高です。

育て方は難しいことはなく、水はけを良くすれば肥料をあげなくてもよく育ちます。

お庭初心者でも簡単に育てられます。水をあげてほっとけばいいんですからgood

あ、でも見放し過ぎないように見放してくださいね。

営業 Y