カテゴリー別アーカイブ: 神戸

そっと今年も神戸へ 2018/12/31記

朝 歯を磨いたり 顔洗ったりするように

特別に意識もなく さらっと人が集まりキャンドルを作る。

様々な災害で消えた命にそっと寄り添うように人が集う。

そんな風になって来ました。

なかなかいいねっ

IMG_1526

IMG_1524

IMG_1529

IMG_1525

今年も1000個のキャンドルを
神戸に送ります。

IMG_3539

IMG_3537

IMG_3543

経過 (みんなでランタン作り😀)

神戸に1000個送るのと

地元で雪で作るランタンを1000個灯すのとで

合わせて2000個 キャンドル作ります。

 

 

毎年です。       今年(2017)もです。       ははは〜〜〜っ

 

作りましたよっ

はははははは〜〜♬っ

 

IMG_0328

たくさんの『経過』です。

snowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnow

 

雪が舞うので10m□のシートを張ります。

IMG_3172

 

 

IMG_3173

 

舞い散る雪も見えますか?

 

 

 

 

 

 

IMG_0301集められた使用済みロウソクを一回溶かして

IMG_0298

 

 

型に流します。

IMG_3175

IMG_0300

 

 

つづくっ

 

再開です。12/22(追記)

IMG_0308

使用済みのキャンドルをそのまま溶かすと

焦げた先端の芯の軸が 燃えかすのように 生まれ来る新しいキャンドルの底に沈殿して

しまうので 溶かす前に 一本一本丁寧に燃え残った芯を切り落とします。

IMG_0310

IMG_0322

そして 意外と地味でも 1番大切なキャンドルの芯を切り出す作業。

今年 新しい治具がKさんによって開発され,作業時間が画期的に短縮されました〜っ。

IMG_0319

それがこれupwardright

グルグル巻き付けて

ジョギジョギ切るっ

 

『おおお〜っ早っ』     ははは〜〜!!!

IMG_0323

開発者の◯んさんの手upwardright

 

 

 

 

IMG_0330

プラスチックの型(ガチャポン)からキャンドルを抜き取るには

充分にロウを冷ます事が肝心で 毎年扇風機を真冬に回しますっ   はははっ  さぶっ

 

IMG_0328

 

出来上がったキャンドルは100個づつ袋に入れて

合計1000個

IMG_0343

年明けに神戸に発送します。

 

 

 

 

 

3代目の実行委員長◯部さん。

渡◯さんは町内会で結成されているソフトボールクラブの『4番』打者です。IMG_0340

 

 

お昼はみんなで食べたいけれど

作業効率上げるためにに2班に分かれて交代で取ります。

おにぎり2個と 差し入れられた手作りキムチ。10人会の皆さんの豚汁等々。

IMG_0333

IMG_0336

 

 

 

AIにも出来る日がきっと来るけど

温もりは人間独自のものであって欲しいいよねっ

 

 

 

神戸に寄せる想い。

IMG_3171