カテゴリー別アーカイブ: 雑記

桝にアジャスターがついてないと高さを調整出来ないんです。

宅地廻りに設置される桝。

桝といっても

下水桝であったり、雨水桝であったりするのですが、

それぞれサイズが違ったりします。

その桝なのですが、

やはり、外構ではきっても切り離せないもの。

どうしてもこの桝が、ガレージ部分の土間の中に入ってきたり、

アプローチの中に入ってきたりします。

で、

その場合どうしているかといいますと、

計画の傾斜高さに合わせて、

天端がまっすぐに設置された桝を

アジャスターという部分を使って斜めにカットし、

計画のガレージ傾斜に合わせて桝も調整します。

結構な手間です。

しかも材料もかかります。

お客様には見えにくい所ではありますが、

とっても重要で大切な所です。

ちなみにこの桝に

最初からアジャスターというものが取り付けられていれば

調整が出来るのですが、

つけられていない場合があります。

その場合、どうしているかと言いますと、

桝(桝のバケツ)ごと交換し、

桝を下げてアジャスターを取付け、

そして調整し、セットします。

と、言うことは・・・・

桝を交換しなければならないという

費用が発生する訳です。

やはり、無料では出来ない仕事です。(笑)

なので、

お家を計画の際には

桝も重要なんだ~。

って事を思って頂ければ幸いです。(^^)

20201211_123916

勝手口からのゴミ出しがとっても便利になる2つの方法。(扉は引き戸がおすすめ。)

勝手口からのゴミ出しがとっても便利になる2つの方法。(扉は引き戸がおすすめ。)
というお題でYouTubeに動画をアップしました。
団地など、勝手口から境界までの距離がさほどとれない場合であったり、
外に生ゴミなどのゴミ箱を置きたい。
と思われているお客様にはとても参考になると思いますので
是非、ご覧下さい。(^^)

 

 

 

RIKパースコンテストへ今年も応募

今年も応募しました。

なかなか時間がとれず、満足いってないような・・・。

今年は実物件部門はやめて、夜部門に応募する予定。

はてどうなることやら、

ドキドキです。

もっと時間をかけたかったな~。

あ、もうすでにいいわけが入ってます。😁

画像6 採用

劇的に変わるアプローチ動線

通常であれば、出来上がった玄関ポーチを利用したアプローチデザインとなりますが、

それではガレージからの動線などスムーズになりにくいため、

計画では玄関ポーチに階段をつけたし、

かつ踊り場を広くとることでゆとりある玄関廻りとし、

日頃の動線がスムーズとなるようにデザインさせて頂いたお客様宅を動画でアップしました。(^^)

https://youtu.be/rcTKgP8ED-M

Snapshot

賀正

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)

 

今年もさらなるスキルアップめざし、
お客様に素敵な外構をご提供出来るように
頑張って行こうと思いますので
どうぞよろしくお願いします。(^^)

showroom-154

年末年始休業のお知らせ

本年も残りわずかとなりました。

弊社も本日で今年の営業が最終日となり、

来年は1月6日(水)からの営業となります。

 

今年工事をさせて頂きましたお客様、本当にありがとうございました。

また、来年工事をさせて頂く事となっておりますお客様

どうぞよろしくお願いします。

皆様にとってより良い一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

また来年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

年末年始休業日:2019年12月27日(日)~2020年1月5日(火)

showroom-151

玄関ポーチは広い方がいい!!。マイホーム計画で失敗しないために。

マイホームを検討していて玄関ポーチがどれくらいの広さで設計されているか

特に気にされて決められている方は少ないと思います。

ほとんどの方が工務店・ハウスメーカーさんが描かれたままに決められていると思います。

出来てしまっては玄関ポーチを付け足す事が難しい事が一般的です。

もし玄関ポーチを広めにとれるようであれば、

広くとってあげている方が良いのではないかなと思います。

マイホームを検討されている方は是非参考にしてみてください。(^^)

 

 

高さ2.5mで植えたシマトネリコ、9年後には。シマトネリコの特徴

外構工事を検討していてシンボルツリーに「シマトネリコ」という植栽が気になている人に向けて、

シマトネリコの特徴を紹介する動画を作成してみました。

シマトネリコを検討されている方は参考にしてみてください。(^^)