リフォーム外構デザイン 総社市 K様邸

和モダンスタイルにリフォーム。

ガレージは30年以上経過し、雨漏れも発生していたカーポートを

和モダンスタイルと合わせカーポートを一新。

間口も4.8mと狭いカーポートであったことから、ゆったりと駐車出来るように間口を5.5mの

カーポートへ。また、全てを真っ黒にしてしまうと閉塞感と暗さを感じてしまうため、

屋根枠をシルバー色にする事で明るくスタイリッシュな雰囲気となるようにデザイン。

門壁廻りはプライバシーのある暮らしをコンセプトに塀を以前より高くし、スギウォール調の壁で

和の空間へ。表札、インターホンを手前に配置する事で来客者を極力、お庭まで誘導させないように配置致しました。

また、庭空間は、高木となった木々類、枕木デッキなどを全て撤去し、タイルテラス空間、そして石張り空間で

オシャレかつメンテナンスが極力いらないお庭へデザイン。

玄関ポーチをタイルテラスと同一にさせる事で空間が広く感じられるようにデザインさせて頂きました。(^^)

0V7A0080 0V7A0081 0V7A0098 0V7A0106 0V7A0113 0V7A0115 0V7A0122 0V7A0124

ドラセナ

ドラセナっていう木も種類はいろいろあるんですが、

弊社の展示場にはドラセナインチビサっという木を植えてます。

アメリカン風イメージというんでしょうか。

そんなイメージにしたいな~って方にはおすすめな木です。(^^)

 

 

 

ぽかぽか陽気のサンルーム

ぽかぽか陽気です。

いや、

すみません、うそをついとりました。

暑いです。(笑)

この時期のサンルームは、やはりちょっと暑いです。

まあ、そりゃあそうなんですけどね。

締めきった室内もクーラーなしでは・・・

と、同じです。

よく夏は暑いって言われるんですが、

それはその通りです。

だって、部屋でもクーラーつけるのに

クーラーなしのサンルームって

それは暑いですよね~。

でもサンルームがあると

風を室内に取り込む事が出来たり、メリットもいろいろあるんですよ~。

例えば、

夜にテーブルを置いて窓を開けて夜空を見上げる。

って最高です。

いつもとは違う生活空間に。

マイホームで。(^^)

 

スタイリッシュ外構 倉敷市 H様邸

~ Simple frame nameplate + SC ~

門壁はタイルでデザイン。

表札はシンプルフレームを採用し、門壁と合わせてデザインに。

アプローチには、黒系の乱張り石でナチュラル感を演出。

そして、カーポートは、LIXIL:SCを採用する事でよりスタイリッシュさを演出させ、

建物の屋根勾配に合わせたデザインに。

また、西向きに屋根の傾斜をとることで西日を遮るように。(^^)

0V7A9135 0V7A9229 0V7A9459 0V7A9464 0V7A9467 0V7A9481

【低木とグリ石置き】マルチングの役目

今回は【低木とグリ石置き:マルチングの役目】という事で動画作ってみました。

低木など植え込みしたまわりに敷くマルチング。

マルチングといっても種類はいろいろですが、

弊社では、木くずであったり、バークチップ、クルミの殻などを敷いています。

マルチングを敷く事で真夏の乾燥も出来るだけ防いでくれ、

草も本当に生えにくくなります。

また、自然素材なので本当にいい商品です。

ご参考に~。(^^)

Snapshot

https://youtu.be/akK-Uk2snZM