麦なでしこ

私の四季 そして詩  「麦なでしこ」が鮮やかに咲いています

麦なでしこ

麦なでしこ

muginadesiko-siro muginadesiko1

 

 

麦なでしこ


 

忘れていた
恋しい思いを連れてきては
鮮やかに今年のワルツを踊っている麦なでしこ

 
風に揺れ
私の思い出をたくさん集め
70を越えた私の哀しみに
寄り添って今日の楽しさを
私に手渡してくれています

日差しは私と麦なでしこをやさしく包んでいます

 

5-naniwaibaraa

私の四季  ないにわいばらが咲きました

watasi

 

5-naniwaibaraa

5行詩    なにわいばら     高安ミツ子


白い花びらは

春の息吹を集めて

乙女のあこがれのように咲いています

春は生命の輝きを口ずさみ

舞い散る花びらは今日の風を受け止めています

 


5-kurematisu

 

5-botan   5-siran

5-rinariaa

5-bara

5-siran2

我が家の春の庭です。春はせわしくそして軽やかに

時を刻んで楽しませてくれています。

 

 

 

私の四季 3月22日の庭の花

watasi

 

3月といえども寒い日があって気候はなかなか落ち着きがありません。

それでも庭の花々は咲きだし、春の知らせを運んでくれています。

人との交流が少ないコロナ禍であっても庭の花々は色彩豊かに

生きる喜びを伝えてくれています。