作成者別アーカイブ: リセ

リセ について

リセです。こんにちは! 私はCARITAブランドのエステサロンを経営しています。 またレカンフラワー講師でもあり、主人と庭造りをし、その花や庭の産物で色々な作品作りを楽しんでいます。よろしくお願いします。

20200808_073735

アスパラガススプレンゲリーの花

この間のアスパラガススプレンゲリーの実がなったと喜んでいたものは実は蕾でした。

 

20200804_113248

 

 

今朝花が咲いていました。

こちらのアスパラガスメイリーの方も花が咲いていました。

20200808_073735

小さいけどめちゃ可愛い花でした。

20200808_073436

 

ふふふ。

20200808_073446

グラジオラスピュアベールの球根

シスターエリザベスが咲いています。

20200803_100037

 

ザ・フェアリーも返り咲きました。

20200803_100058

グラジオラスピュアベールの球根の掘り起こしをしました。

一番大きいので55グラムありました。

 

1596419916455

来年もこのように咲いてくれるかな?

20200501_084537

20200731_115437

プレゼント

またひとつ年を取ってしまった!

 

 

お客様がたまたま使ってくれないかと下さった。

 

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート10枚。

 

20200731_115446

 

20200731_115437

 

こちらはお揃い。

20200731_115442

 

 

主人からのプレゼント?

 

そんなものあるわけないやんか-!

 

でも忘れないでおめでとうと言うのが二人の掟。

 

今年は言わなかったけど朝何々しとってと頼むと、

 

「今日からちょっとの間同い年になったけん言うこと聞いとこかー!」だって。

 

ま、ええわええわ。こんなもんこんなもん。

 

思いもかけずロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートが手に入ったし。

 

娘は何がいるのか先日聞いてきたけど何も要らないって言ってみた。

 

本当は、同情するなら金をくれーと言いたかったけど。

 

そのお金で孫になんか買ってあげてと言ってみた。

 

さて、イヤープレートをどうするか、それが問題。

 

 

シロタエギクロス

 

シロタエギク、かなり老朽化はしていましたが

 

20190809_083911

 

 

この度だんご虫にやられお亡くなりに。ちーん。

上の写真は6月頃の様子。

リースでも何個も活躍したよね?

20190809_141304

 

お気に入りのたわわに育ったものが枯れるのは本当に残念です。

一応挿し木はしていたのですがまだ5㎝。

シロタエギクロスに浸っています。

 

 

20200728_084508

簡単密封のドライフラワー

ちよっと逆光で分かりにくいと思うのですが

リースを密封しました。

 

ケースは市販だと高くサイズもまちまちなので自分で作りました。

 

密封の基本はシリカゲルドライにした綺麗なお花をできうる限り長持ちさせること。

 

乾燥剤を入れて密封しました。

 

このままならこの梅雨で2週間もたないし、下手をすれば即しんなり。

 

これではあかんと、

 

表面は花屋で花束を買ったときに巻いてるパリパリのフィルムをセロテープできっちりと密封。

あ、ごめん下の椅子がいけてなかったー!

 

20200728_084508 1595893058250 1595893051505 1595893046689 1595893042524

 

 

上のガーランドの籠は天使の釣りざおの葉っぱの枯れたやつ。

 

チマチマの作業のガーランドはあまり好きでないな-。

やっぱりリース作りの方が楽しいな。

1595465399039

リース作りの合間に

 

リース作りの合間に遊んでいます。

グラスを使って残ったものを捨てないでホウキ作り。

1595465994276

 

1595465399039

 

 

1595465571774

 

 

本当に机の上をはくホウキも作ったけど愛用しています。

14㎝くらいのです。

下のリースの土台はハーデンベルギア。

左上の葉っぱ2枚はタイサンボクリトゥルジェニー

右の芙蓉は沖縄で買ってきたもの。

もう15年くらい前かな?

今では冬にイチジクの木のように1メートルくらいに剪定していても2メートルくらいになります。

 

一緒に入れている葉っぱはパンパスグラスと思って買った苗なのに咲いたらすすきだった。

 

それでも普通に咲いている道端のすすきとは違うけれどね。

 

そうそう、ドライの漂白のパンパスグラスって1000円以上するのよね。

前に花屋さんでビックリしたことあります。

IMG_20200725_095822_907