カテゴリー別アーカイブ: メディア

花図鑑

昨日、郵便受けに一冊の園芸誌が届きました。

中には「花図鑑」と刊行した八月社編集長の安藤さんのお手紙が。

内容は、

「庭に何を植えよう?」と、思いを巡らせる楽しさを、たくさんのみなさまにお届けできる「花図鑑」をめざし心を込めて制作いたしました。

ウエブ全盛の時代だからこそ、実際に手に取ってページをめくり、見たり読んだりする「本」としての価値を高めようと、写真の発色、用紙の質感ページの開きやすさなど印刷会社さん、製本会社さんとの連携によって実現をはかりました。

hanazukann

本書が皆さまのお庭づくりに、即、役立つ本であると同時に、いまはお庭づくりに時間を割けないみなさま方にもお楽しみいただける「花図鑑」となっていましたら、それ以上の喜びはございません。

という内容でした。

私のお庭と植物も「花図鑑」に少し参加させていただきました。

雑貨を飾った庭が全盛の時代、このような庭の植え込みに特化した花図鑑に載せていただいことはとても嬉しいことで、八月社さんの丁寧なお仕事にも感謝しています。(^^)

私にとっても春からまた「自分らしい庭」を創っていきたい と励みになる出来事でした。(^^)

Rui

 

 

私のカントリー

 

数日暖かい日がありましたが、朝夕に庭が白く雪化粧して寒い毎日です。

そうは言っていても、庭ではぼちぼちクリスマスローズが立ち上がりつつあり、こうやっていつの間にか春が来るのですね。

そんな寒い日、MURATAのマカロンをパクリ。

003

足の治療で多賀城市に出かけた時に、MURATAのマカロンを買わなければ!と立ち寄ってきました。

DSC_6655006

Rui子はピスタチオ味、私はモカがお気に入りで~す♡

 

 

お話は変わってheart02

今日、インテリア雑誌の「私のカントリー」が届きました。

昨年の6月に我が家に取材に来てくださり、庭の風景を3時間かけて撮っていかれました。

64015-1_s

私のカントリーはインテリア雑誌ですが 庭の特集も組んでいて、我が家の庭は「至高のRoseGarden]という特集に掲載されています。

暮らしの中での薔薇のあしらいのこと、庭仕事のことなどを紹介してくれています。

 

撮影日はシフォンケーキの飾りつけをUさんとNちゃんが担当してくれました。Nちゃんの愛蔵品のマリアージュフレールのティーポットもテーブルに華を添えてくれました。

011

載っている画像はそんなに大きくないのですが、ポットとアレンジのケーキも是非見つけてくださいませ。笑

016

 

東京から取材に来てくださったライターのItoさんは、取材前に私のブログをほぼ全部(8年分)読んでくださったとのこと!そのプロ意識の高さには感服しました。

久しぶりに拝見した「私のカントリー」は時代に合わせて進化していましたよ。

本日発売ですので、お時間があれば是非ご覧ください。(^^)/

 

 

 

BISESに思う

この素敵な表紙の雑誌は昨日発売の園芸誌 BISES。

残念ながらこのNo,106で休刊となりました。

DSC_6534

私たち世代にとってBISESは庭のバイブルのような存在で、

観たことのない海外のお庭もBISESに教えてもらいました。

 

個人的には我が家の初夏のお庭や、

リビングからの春の庭の様子などを掲載していただきました。

夏の風景がBISESカレンダーに採用されたことは、

BISESの愛読者としてとても光栄なことでした。

003

東日本大震災のガーデンチャリティの活動では、

チャリティーのこれからの形を考える良い機会となりました。

これからのチャリティー(石巻市雄勝町 復興の庭)

 

沢山の思い出をくださったBISESに感謝すると共に、

編集の皆さまのこれまでのお仕事に感謝いたします。

 

 

 

 

薔薇の季節に

お話は前後しますが、バスツアーの前日の一昨日は庭の撮影が行われました。

105

今回はガーデン雑誌ではなく、インテリア雑誌の取材でした。今回ガーデン雑誌以外の取材をお受けしたのは理由があって・・。

薔薇のシーズンは長年庭の公開をしているので、なかなか薔薇を使った庭時間がありませんでした。でも、薔薇シーズンだからこそもっとティータイムを楽しみたいな~と、ずっと思っていました。

DSC_5472

庭公開とバスツアーの合間で体力的にはしんどかったのですが、今回は薔薇の庭の景色と共に、仲良しの友達にもお手伝いしてもらって薔薇の季節のテーブルの景色も作ってみました。

 

011

どんな形で掲載されるかはまだわかりませんが(笑)、庭のある暮らしの風景が作れて楽しかった~♪

 

076

 

これからは、テラスでの薔薇の愉しみを もう少し増やしていきたいな~と、思います。

せっかくの「薔薇の季節」ですものね。笑

 

春のガーデンダイアリー

 

4月を迎え、仙台も着実に暖かくなってきました♪

さすがに雪の心配もないと思われ、3月末にスタットレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えました。タイヤを交換すると、いよいよ春だなぁと実感しますね~。

 

DSC_4735

 

タイヤと同じように庭の植物も春の身支度を始めました。

越冬しづらい葉物は冬の間は紐で縛りプチプチで囲っていましたが、昨日、プチプチのコートを脱がせました。

DSC_4723

プチプチさん、お疲れさま~。

DSC_4725

結んでいた紐も取り除いて・・・

 

DSC_4724

はふぅ~!ゆったり~!

庭は植物が芽吹き始めたばかりですが、先日Kさんに可愛いお花をいただき、玄関ドアに飾りました。お花があると目も気持ちも明るくなりますね~♪

この器はよく見るとペットボトルを切り取って作られていて、とても軽量です。麻の生地を巻いてドレスアップ。(^^)/ 手作りは手をかけてくださった方の温かさを感じるものですね。

 

008

それからもう一つ。

玄関横の壁面にはリーフをふんだんに使ったハンギングバスケットをお迎えしました。

こちらもKさんの作品です。

 

004

2年間オープンガーデンみやぎの会長を務めさせていただきましたが、3月末に総会も終了して任期を無事に終えることができました。

総会を終えた後に花束を頂けるとのことだったのですが、せっかくなので切り花ではなくKさんのハンギングを~♪と、ちゃっかりリクエストしてしまいました。

013

 

副会長~会長の4年の任期は今となってはあっという間で、今はやり遂げた達成感と開放感でとっても軽やかな気持ちです。(笑)

花の仲間と出会えたのも庭が「好き」だったから。「好き」から始まった庭の活動が、庭友や充実した時間を運んでくれました。出会いをくれたお花と、出会った仲間に感謝です。

 

 

それから、話題は変わりますが

4月2日発売の「ガーデンダイアリーVol.5

東北特集の中で、我が家の庭が掲載されています。

 

DSC_4886

 

ガーデンダイアリーは薔薇を中心にしたガーデニング雑誌で、今回はアーチの仕立て方や薔薇選びなどが、いろいろな画像を交えながら紹介されていました。

カメラマンの福岡さんの美しい画像も楽しみの一つですので、お時間があれば是非ご覧ください。

 

 

☆オマケ☆

撮影は昨年の6月でしたが、開花時期が読めなくて何回か撮影日を変更しました。当日、編集長さんたちがいらしたのは朝7時。花は朝が一番美しいので本当は有り難いのですが、朝に弱い私はまだ娘のお弁当を作っていて(笑)、エプロン姿のまま「どうぞお撮りください」とご挨拶し、撮影開始~。

ライターの明田川さん→ 橋本さん→☆ は時々ブログを拝見していたので、お会いする前から(一方的に)親近感がありましたが、薔薇の開花に合わせて時間刻みに全国を縦断するパワーと体力には感服しました。