カテゴリー別アーカイブ: My Garden

骨のある大人🌸ダウカスダーラ

時間が経つと共に水害の被害の大きさに驚きます。

少しでも早く 体を休めることのできる

元通りの環境が取り戻せますように。

🍂

   🍃

🍃

今年の夏の庭の花たちから。

IMG_2785
Daucus Dara

ダウカス ダーラ

花期も長く、シックな大人顔のお花です。

種から育てて・・と、言いたいところですが(笑)

早春に園芸店で4株購入しました。

    shine

シックな花色も好きなのですが、

咲いた後の姿が何とも神秘的なのです。

shine

IMG_2857

shine

触ると細かい種がポロポロ・・

終わった花はそろそろ種を採る時期で、

切ることでまた花が上がってきます。

shine

種から育てる名人の花友Sさんによると

発芽率はビックリするほど良いとのこと。

一見華奢に見え、そよそよ風にそよぐダウカスは

予想より骨のある大人だったようです。笑

 shine

  shine

春の風景(5)

今日は暑かったですね~。

季節はどんどん進んでいるので、春の風景を

いつまでやったらいいか自分でも分からなくなってきました。笑

先週まで「クレマチスはいいなぁ。」と思っていたら

今はもう紫陽花が盛りで、アナベルがあちこちに咲き、

「アナベルやっぱ好きだわぁ~」と言っています。笑

庭の主役はどんどん移り変わっているのでした。

shine

でも5回はやろう!ということで(笑)

今日は6月上旬~中旬の画像です。

       shine

ボーダーブログ

shine

今年も遅咲きも含めて薔薇はかなり咲きました。

☆4burogu

薔薇シーズンの始まりには

イングリッシュローズなどの

華やかな薔薇たちが咲き誇りました。

shine

咲き始めはただ嬉しいだけなのですが、

その後はあちこちで花びらバラバラ事件が発生し、

10日間くらいは庭の番人のようになってしまいます。笑

そんな時は、パシュミナやベラドンナなど

花持ちの良い新しい薔薇たちがう~んと可愛く見えます。笑

       shine

v

shine

その後の遅咲きの薔薇たちは中輪が多く、

沢山咲いてもあまりうるさく感じません。

shine

ブログ

      shine

bbb

    shine

昔からの名花もまた丈夫で、柔らかな色。

いろいろなお庭で長く愛される理由があるのだと感じます。

shine

mm

 

薔薇は毎年数本ずつテッポウムシの被害にあっているので

以前より薔薇の数は少なくなったと思います。

この春は大好きなマダム・ハーディが被害に・・

shine IMG_2328

shine

でも薔薇中心でなくても 実は庭には緑が沢山あるような。笑

(いろいろ植えたんだなぁ。笑)

手直しして劇的に変化させなくても、

自然のなりゆきと 自分の体力や好みなどで

庭もゆっくり変わっていくような気がします。

shine

   shine

2018春の風景(4)

 

春の風景。

今日はキッチンガーデン周りです。

shine

2burog☆

         shine

畑の肥料をもらって一番元気なのは

フォーカルポイントとして植えたギボウシ。笑

下側の葉をどんどん間引いているのですが、

それでも「何でやねん?」の大きさで、

気をつけないと隣のトマトが日陰になってしまいそう~。

    shine

畑ブログ

畝が作れないくらい小さな畑ですが、

二十日大根、ミニ玉ネギ、イタリアンパセリ、苺など

今年もちょっとずつ食べて楽しんでいます♪

🍂

今年初めてパクチーを植えてみたのですが、

苗の葉がイタリアンパセリにそっくりなんです。

ご覧くださいませ。右が・・・

h

あれっ?どっちがどっちだったかなぁ。笑

園芸店で店員さんに「間違えたりしないんですか?」

とお聞きしてみたら・・

一度タグがない時に隣に置いたら交じってしまい、

分からなくなって大変だったとのこと。笑

 

でも、植えてみるとパクチ―の方がどんどん背丈が伸びて、

こんな素敵なお花を咲かせました。

      shine

vブログ

shine

ニンジンのお花のようでもあり・・

ちょっとレースフラワーのようでもあり・・

モチロン、葉を食べる為に植えたのですが(笑)

鑑賞しても楽しい野菜でした。

ちなみに~

花を見て喜んでいましたが、まだあんまり食べてません。汗

 

 

2018春の風景(3)

一昨日の大阪近郊の地震で

被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早く日常生活に戻れるようお祈りしています。

sprinkle

大阪に住む長女の住まいもかなり揺れたとのことでした。

ガスが止まり、エレベータも止まったので

11階まで2歳の娘を抱っこして上がったとのこと。

娘は仙台と大阪の震度6を経験したことに・・

どこに住んでいても自然には逆らえないので、

せめて最小限の備えは必要なのだと改めて思いました。

rain

さて、今日も春の風景です。

ちょっと見慣れた風景ですが、お付き合いくださいね。

shine

IMG_2526

shine

キッチンガーデンのベンチの上にアーチを付けたのは2年前。

素材は存在感のある木ではなくアイアンにしました。

   shine    shine

道路側のフェンスに伸ばしていたフランソワ・ジュランビルを

一枝アーチにも誘引したのですが、

今はアーチを覆うようになって日陰ができ

作業途中に休憩できるようになりました。

    shine

☆3ブログ

    shine

誘引の手間はかかるようになりましたが、

その手間を差し引いてもここに日陰があるとホッとでき、

休憩かたがた座りたくなる場所です。

座る時に「どっこいしょ」って言ってしまうのはご愛敬~。笑

shine

     shine

2018春の風景(2)

 

最近気温が低いので、

慌ててカーディガンを出してはおったり

オシャレは全く関係なく重ね着をして(笑)体温調節をしています。

heart01

さて、これからしばらく春の風景を投稿していきますね。

今回はこの2枚です。

          heart01

gブログ

     heart01

「秘密じゃない路地」は、歩いていると

つる薔薇サマースノーの白からハニーサックルのオレンジに。

ハニーサックルは夕方になると良い香りがするので、

色だけでなく香りも変わっていく場所です。

heart01

IMG_2338

     heart01

ここはキッチンガーデンから芝生のボーダーに行く小道。

秋の植え替えと 天気などの偶然が重なって

今年はこんな景色になりました。笑

思ったより春に植物が茂って

秋に妄想した景色とはちょっと違ったのですが、

そんなことも含めてガーデニングは面白いのかも~。

heart01

      heart01

 

薔薇また薔薇

     shine

薔薇のシーズンになり

今年も溢れそうな花びらたちと過ごしています。

☆burogu

昔、薔薇病だった頃 (笑)

花姿と香りを求めてお迎えした薔薇たち。

shine

「これからは中輪と小輪の薔薇の咲く庭に変えたい」

と言った私の言葉を聞いていたのでしょうか。

    shine

☆4burogu

      shine

危機感を覚えた(?)大輪たちは

今年も華やかに美しく咲き始めました。

        shine

ブログ (2)

shine

花びらが落ちる前に摘み取る作業をしていると

バケツの中はあっという間に花びらでいっぱいに。

shine

IMG_1976

     shine

忙しくも幸せな花びら三昧の時間は

これからしばらく続きます。

              shine

shine

         shine

shine

薔薇のシーズン

いよいよ東北にも薔薇シーズンがやって来ました。

ブログ

薔薇たちは例年より一週間早く開花し始め、

あちこちで音楽を奏で始めました。

 

011

咲き始めの薔薇たちは葉も健康で本当に綺麗!

庭の緑色も日に日に多くなり・・

004

一雨ごとに成長して

様々な緑が重なり合うようになりました。

027

木々の枝も葉の緑を纏って 風に揺れてそよぎ始め・・・

009

足元の小さな花も楚々と咲いてくれました。

029

これからしばらく

薔薇の花びらと追いかけっこの時間が始まります。

clover

 

緑に包まれて

一雨ごとに木や草花が成長し、

いろいろな緑に包まれる季節になりました。

a

 

この季節は様々な新緑の美しさを楽しんでいます♪

014

 

このまま緑だけでもいいな~と思えるほど葉も瑞々しくて

気持ちも洗われるよう。

テラス周りも緑に覆われてきました。

kore

宿根草の小さな花もあちこちで咲き始め

毎年のことですが庭の散歩はちょっとワクワク。♡

003

 

002

 

草花の成長と共に小さな雑草も増えてきたので

足腰イテテ・・と言いながらも、ボーダー花壇の裏側へ。

枝を切りながら通路を確保し雑草を取り除くのですが、

狭い空間なので体の向きを変えるたびにお尻がぶつかったり、

薔薇のトゲに引っかかったり。でもここにも草がぁ~!笑

 

008

この季節、鳩がつがいでやって来ます。

今年も巣の場所を吟味しているようです。

頼むから玄関の上には巣を作らないでね~。

022

 

グーポッポーという鳴き声が「お疲れさ~ん!」

と言っているように聞こえます~。

今年はうんとポジティブですよ~~!笑

春の楽しみ♪

植物がグングン育つ隣で、

花が咲いた時の準備をする・・

何て進歩的な楽しい仕事なんでしょう。

春は楽しい♪

clover

ここ最近の仕事はグッズのペンキ塗りです。

e-tile

フェンスを塗るのは諦めましたが、グッズは塗れそう!

アレもコレも錆びてきたから塗らなければ!

a-tile

だったらコレも~~塗ろうかなぁ。

z

何だかキリがなくなってきました~。

そして塗って乾いたら すぐ使う!笑

clover

アイアンの枠は所定の場所に納まりました。

v

clover

何処に絡んでいいのか戸惑っていたクレマチスも

支柱に絡んでホッとしてるかも。

s

clover

神戸フランツの窯プリンの容器は

グレーに塗ってプチサボテンたちのおうちに。

a

clover

買ってからスタンバイ期間の長かったお花も

塗り直した鉢に納まりました。

f

clover

冬にビオラと一緒に仕込んだ鉢のチューリップも

いよいよ咲き始めました。

z

冬に何色のチューリップを仕込んだのか?

全く記憶のない 残念賞のRui。

どうやらピンクだったようです。笑

 

秘密じゃない路地

前回まで緑のない地味ぃ~な庭仕事の話題が続きました。

モチロンそういった作業が春夏の景色に繋がるのですが、少し緑の画像が恋しくなったので 今回は過去の画像で冬~夏の「秘密じゃない路地」の景色を追ってみました。(^^)

bud     bud     bud     bud

ここは何のことはない1メートル幅くらいのお隣さんとの境界です。笑

「秘密の路地風」にしたいという願望で作業し始めたのですが、オープンガーデンをして全然秘密じゃなくなったので「秘密じゃない路地」に改名しました。笑

4秘密じゃない路地

これはお掃除をした後ですが、冬は枯葉と雪とで何とも荒れ果てた感じでした。

色砂利を敷いているので、早春にゴミや小さな枯葉を一つ一つ手で拾う地味すぎる作業をして何とか掃除完了。ふう。

 

6月になるとハニーサックルが咲き始め、夕方になると素敵な香りが路地に漂います。

047 (2)

足元には日陰の好きな手のかからない植物が少々。

048

鏡の上には雨をしのぐために小さな屋根をつけましたが、残念ながら下がちょっと濡れます。もうちょっと軒を深くすれば良かったかな~。

 

032
野ぶどう「エレガンス」

日陰ですが風が通り、思ったより乾燥する場所です。

034

この棚はリビングの窓からまっすぐ見える場所に高めに取り付けました。カーテンを開けて眺める予定だったのですが、実際はほとんど開けてない~。笑

夏は庭のクレマチスのつるがテラス側から伸びて涼しい景色になっていきます。

039

 

この時期の日差しは強いですが、路地を背にしたテラスの一部は日陰になり、ホッと一息できる場所です。

ブログ

 

160

サマースノーとベノサ・バイオラシア

秘密じゃない路地3

春のオープンが終わり、一人庭にいる頃は・・

049

通り抜ける風が夏の香りに変わる頃でもあります。

ベノサバイオラシア