素敵なシーン

昨日、庭友さんのお庭に伺いました。
朝は2時間庭で過ごされたとのこと。
急がす、焦らず、楽しみながら
年々変化して素敵な風景になっています。

IMG_7470

 

西側の道路側は
ブロンズフェンネル、エルサレムセージ、ユーフォルビア ・カラシアス、斑入りのイトススキ、薔薇(アルバ、メディランド)等
西日に耐える乾燥に強い植物が元気に育っていました。

ここで育つものだけ残ったと仰っていましたが、
自然体でなんか素敵!

いつもと違う春(2)

薔薇のシーズンになりました♪

c

 

庭はかなり狭くなりましたが、工事で囲われた枠外の場所は我が家も薔薇が満開です!

でも、足元は狭いしどこから手をつけていいか分からない~

曇り空でのやっつけスマホ撮影ですが、庭は今こんな様子です。

ブログ

 

その後、雨が降ってきたので庭仕事はほんの少しで終了。

帰りに自分用とご近所の友達用に薔薇を沢山切りました。

持ち帰らなければ誰にも見てもらえないものね。

それに今年は惜しげもなく長めにどんどん切れるのが嬉しい♪

s

 

誰にも見てもらえないというのはちょっと訂正です。

今回、腐ってきた20年物の木製フェンス10m×10mを撤去しました。その為、今年は花たちが南側に向かってどんどん咲いたようです。笑

南側のお隣のおじいちゃんが庭仕事中に声をかけてくださり、「今年はまるで自分の家の花みたいによく見えて、毎日座って眺めて楽しませてもらってるよ。」と、教えてくれました。

それは私にとっては嬉しい言葉で、庭主が不在でも花を愛でてくださる方がいるのはありがたいです。

burogu

 

そして家の前に車を停めていたので、道路を歩いている方が「いつも楽しみに歩いているんですよ。工事中も綺麗に咲きましたね。」と、声をかけてくれました。

道路から見えない足元は草も元気なんですけどね~。汗

こんな感じで過ごしています。

いつもと違う春もいい♪

 

 

 

けなげな薔薇たち

花たちが綺麗に咲く季節になりましたね~。

庭友さんにお会いすると、「Ruiさん今どうしてるの?」とよく聞かれます。我が家は現在家の工事の為に仮住まい中なのです。引っ越しシーズンの3月に 半年だけの仮住まい一戸建てを探すのは難しかったのですが、メゾネット風の新築アパートならと紹介され、無事に住む場所が確保できました。

集合住宅に住むのは久しぶりだったのですが、住んでみると機能的なつくりで部屋も明るく、思ったよりずっと快適に過ごせています。(^^♪ 不便なのはテレビが近くて目が痛いこと。(笑) 手を伸ばすだけでいろいろなものが取り出せるし、掃除も楽~!と、だんだんズボラになるRui。

 

そんな楽ちん生活をおくる中、先日家に行ってみると~~~

IMG_7320

庭主が留守でも薔薇はどんどん咲き進んでいました。

この春は肥料もなし、手入れもほとんどなし、心ここにあらずだったのに、何とけなげなことでしょうかぁheart01

何か、心痛いよぉ~~

思わず車に常備していた庭仕事グッズを出し、予定していなかったお手入れを始めました。

帰りに薔薇の枝を少し持ち帰り、お部屋に。

IMG_7279

薔薇たちはふんわり良い香り。忘れていたトゲの痛さと花びらの感触も思い出しました。

 

薔薇の足元にあったラムズイヤーもついでに持ち帰り、風の通りそうな階段に吊して・・

cats

この調子だと、また何かを持ってきてしまいそう。

せっかく断捨離したので、仮住まいには新たな草花や鉢は持ち込まないsign01つもりsign02 だったのですが・・

ちょっと無理かもしれません~。汗

 

いつもと違う春

東北も薔薇のシーズン本番になりました。

毎年このシーズンは庭仕事やオープンガーデンの準備で気ぜわしく過ごしていましたが、今年は5月から沢山のお庭を見学させていただき、今までとは違った庭シーズンを過ごしています。

昨日伺ったのは天空の薔薇の園でした。我が家の近くにこんな秘密の花園が!と興奮状態のRuiでしたが、薔薇にお詳しい庭主さんにいろいろとお聞きすることができました。

人と庭に歴史あり。暮らしの中に薔薇があり、薔薇と過ごされてきた時間の何と豊かなことかと感じました。

IMG_7306

帰りに、「薔薇がお好きなのに今年は触れなくて寂しいでしょう」と、薔薇を数輪切ってくださいました。

そんなお心遣いが嬉しく、花びらを見ていたら心もホカホカに。

 

心と時間に余裕があるといろんなものが見えてきます。

「いつもと違う春」もいい。

 

 

春の庭巡り

薔薇も咲き始め、宿根草も次々に開花を始めました。

 東北もいよいよオープンガーデンのシーズンです。
 
        diamond
皆さんもオープンガーデンを楽しんでいますか~?
              diamond

3

    diamond
 先日お伺いしたTさん庭も薔薇の開花が始まり、
庭がとても華やいでいました♪
 手をかけ時間をかけて長年育んでこられた手作りの庭。
                   diamond

4

    diamond
 手作りのガーデンシェッドやフェンスも
まるで職人さんの仕事のようですが、
西洋芝の美しさには驚くばかり!
一見、人工芝かと思うほど密でフカフカでした。
          diamond
   6
         diamond
庭の西側から東側に流れる排水の為の傾斜も絶妙!
長年少しずつ改良してこの傾斜ができたそうです。
西洋芝は何種類かをミックスし、
日陰や日向で配合を変えているとのことでした。
エッジも美し~♪
               diamond
 7
 heart01
沢山の蕾たちも可愛いなぁ。
       heart01
 オープンガーデンのシーズンはあとしばらく続きます♪
             heart01

桜を追いかけて🌸 その2

前回は、桜を追いかけて秋田県の角館に行ったお話でした。

今回はその翌日、秋田県の大潟村に出かけました。

IMG_6618

大潟村を走る県道沿いに、延長11キロメートルにわたって咲く菜の花。桜とのコラボも素晴らしく、圧巻です!

菜の花の揺れる動画はインスタでどうぞ!→

 

そして、ここまで来たら名物のheart04ババヘラアイスheart02も食べなくては!

え?ババヘラとはどんな意味かって?

ババアがヘラでアイスを・・と言われてます。汗

IMG_6634

 

そのヘラの技はさすがです!!

IMG_6639

ヘラで花びら一枚一枚を重ね合わせ、まるで薔薇の花shine

 

IMG_6620

桜は葉桜になっていましたが、品種によってはまだ咲いていました。菜の花はもうしばらく楽しめそうです。

 

  菜の花ロードの開花情報→

 

 

 

 

 

桜を追いかけて🌸

連休も始まり、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

私の連休の始まりは卓球の試合!笑 試合はチームの仲間の頑張りのおかげで勝利でした~sun

 

そして午後からは桜前線を追いかけて角館に向かいました。

IMG_6576

武家屋敷周辺はもう葉桜になっていましたが、川べりの桜並木は今が満開!

IMG_6550

 

葉桜も美しい武家屋敷の風景。

IMG_6558

武家屋敷の夜のライトアップはとても幻想的でした。

でも夜の雰囲気を撮るのはちょっと高度なのね~。

なので、目に焼き付けることにしました。

 

夜は川沿いの桜並木の下の屋台村の匂いに誘われて

桜の花びらがサラサラと落ちる中、

横手焼そばや地鳥焼き鳥を食べながら乾杯。wine

IMG_6593

Rui子(次女)の食欲には脱帽でした。

IMG_6573

桜のシーズンの角館は初めて訪れましたが、

風情のある武家屋敷の桜や、ダイナミックな川沿いの桜、

夜桜、川沿いの夜の屋台等、様々な景色が素晴らしかったです。

IMG_6548

午後からのお出かけでしたが、春の風と桜と花びらを肌で感じた角館でした。

 

 

☆翌日はまた別の花を観に走りました。

それはまた次回!

 

 

桜に会いに

街の用事の後に寄り道し、

今年も街の駄菓子屋さんの枝垂れ桜に会いに行きました。

IMG_6447

ビルも隣接する街中 川のたもとにある「石橋屋」さん。

枝垂れた枝を別の角度からも撮りたいところでしたが、

とても賑わっていてどうしても人が入ってしまいます。

(私もその一人~!笑)

街の中の一本の桜を沢山の人が愛で、

そして幸せな気持ちになれる。

桜とは何と魅力のある樹なのだろうと改めて思う時間でした。

来年こそは朝に会いに行くわ~~!?笑

 

迷いの断捨離(3)

しばらく寒い日が続いていたのですが、日中はやっと暖かな光が届くようになりました。

今は庭がなくて寂しいでしょう?とよく聞かれるのですが、時おり訪れる庭友のお庭で春を満喫させてもらっています。

IMG_6385

先日伺った庭友さんのお庭はクリスマスローズが満開で、思わずしゃがみ込んで見入ってしまいました。風が冷たくても ちゃんと春は来てますね~~。

clover   clover    clover

さて、今回も断捨離についてです。

前回は「迷い少なく捨てた物」のお話でした。婚礼箪笥は同世代の方にとって共通の迷いポイントだったようで、残して大事にする方、捨てた方、迷い中の方、様々なコメントをありがとうございました。

モチロン断捨離の正解などはどこにもなく、捨てようが残そうが個人の自由な訳で、それぞれの事情も違います。だから迷うのかな~とも思います。笑

club     clover     xmas

さて、今回は「迷った末に止めたこと」です。

それは家の固定電話!

我が家の固定電話はここ数年前から「勧誘専門電話」になっていました。本当に用事のある人は携帯電話にかけてくれるし、固定電話が鳴っても日中は出ない状態になりつつありました。「もしかして実家の母かも?」と思ってたまに出てもやはり勧誘で、あぁ~出なきゃよかったと思うこともしばしば。

今回、担当さんに固定電話はどうされますか?と聞かれた時はさすがに迷いました。以前は大事な契約の書類は携帯ではなく固定電話の番号が必須ということが多く、家電は身分証明の一つという観念があったからです。

担当さんにどうする人が多いですか?と聞いてみたのですが、勿論個人の自由ですがという前置きありで、若い方はほとんど固定電話を付けていないとのことでした。

モバイル通信が進化し、いつの間にか世の中は変わっていました。不動産屋さんの書類の記入の際にも携帯番号を!と言われるし、銀行の書類ですら連絡したらすぐに繋がる番号をお書きくださいと言われます。

そんなこんなで~長年使ってきた電話には愛着があったのですが、家で仕事をしている訳ではないので、これを機会に止めることにしました。

初めは固定電話がないのはちょっと不安だったのですが、今のところ不便は感じません。

 

最後は、早春に咲く紫陽花のスプリングエンジェル。

本当は白い花なんですが、青く映ってしまいました。

IMG_6148

冬の寒さには弱いので、室内で水やりね。

花のない季節の嬉しい開花でした。

 

迷いの断捨離 (2)

こんにちは。

春の気配が漂い、花粉も飛びまくっているこの頃です。皆さんの鼻の調子はどうですか?

IMG_6184
こちらは庭友さん宅のシラー(シベリカ) 春の訪れを感じさせてくれる可愛い花ですね。

さて、前回は私の荷作りの様子と、思い出に浸って作業が進まない話で終わってしまいましたが、今回も懲りずに断捨離について語っていいですか~?笑

club     club     club

タイトルの通り、今回の引っ越しは「迷いの断捨離」でしたが、迷わず決めたこともあるんです。

これは同世代の方だけの迷いだと思うのですが、「婚礼三点セットをどうするか?」ということ。

親思いの優しい方は多分捨てれないと思います。あぁ、私も親を思ってない訳ではないんですが~~~笑 今回全部処分しました。

理由は二つあって、箪笥は埃の心配がなくて保護されている安心感があるのが良いところなのですが、収納力はちょっと物足りないところがあります。

それから、婚礼セットの家具たちは重厚で重いです。以前、床が少々歪んで扉の開閉がしっくりしなくなってきたので、着物箪笥だけは一階和室に移動しました。その後、二階は震災で明らかな傾きがみられるようになり、別に箪笥部屋があれば問題ないのですが、地震のたびに寝室に重さのある箪笥を置き続けることに危機感を持っようになりました。

 

では和箪笥を処分したら着物は何処にしまうのか?という問題になるのですが、そもそもお茶を習っている訳でもない私が普段に着物を着るのかsign02 しかも若い頃の着物を着れるはずは・・笑   着物の喪服ってこれから使う機会ってあるのかなぁsign02

ということで、母にはうんと申し訳ない気持ちになるのですが、娘たちと自分がこれから着れそうな着物だけを選んで残そうと思います。

できるかなぁ。

もう和箪笥ないんだけど~~。汗

IMG_6218

 

※ちなみに、今着物は引っ越し業者さんから買った和服用段ボールに入ってます~。(段ボールが少し長いだけなんですが、一枚千円。ちと高くない?笑)

暮らしの中の庭にまつわる出来事を少しずつ綴っています

賞賛の数だけボタンを押してください