2018春の風景(2)

 

最近気温が低いので、

慌ててカーディガンを出してはおったり

オシャレは全く関係なく重ね着をして(笑)体温調節をしています。

heart01

さて、これからしばらく春の風景を投稿していきますね。

今回はこの2枚です。

          heart01

gブログ

     heart01

「秘密じゃない路地」は、歩いていると

つる薔薇サマースノーの白からハニーサックルのオレンジに。

ハニーサックルは夕方になると良い香りがするので、

色だけでなく香りも変わっていく場所です。

heart01

IMG_2338

     heart01

ここはキッチンガーデンから芝生のボーダーに行く小道。

秋の植え替えと 天気などの偶然が重なって

今年はこんな景色になりました。笑

思ったより春に植物が茂って

秋に妄想した景色とはちょっと違ったのですが、

そんなことも含めてガーデニングは面白いのかも~。

heart01

      heart01

 

2018 春の風景(1)

オープンガーデンとバスツアーが終わり、

春の行事は一段落しました。

shine

gブログ

   shine

土曜日のバスツアーでお客様がいらっしゃることもあり、

いつもはどんどん切っている花びらが落ちそうな薔薇も

珍しく少し残しておきました。

shine     shine

bb

shine

落ちそうな花びらを見るのはなかなかのストレスで、

切りたくて切りたくてウズウズ~~。笑

でも、皆さんに愛でていただけて良かった。

せっかく咲いたんですものね~。

 shine

バスツアーの翌日から雨が降り、

通路は花びらの道になりました。

    shine

ブログccc

  shine

頑張ってぶら下がっていた花びらたち、

もう落ちても大丈夫だからね~。笑

shine

    shine

☆次回から少しずつ春の庭の様子を投稿していきます。

(^^)v

薔薇また薔薇

     shine

薔薇のシーズンになり

今年も溢れそうな花びらたちと過ごしています。

☆burogu

昔、薔薇病だった頃 (笑)

花姿と香りを求めてお迎えした薔薇たち。

shine

「これからは中輪と小輪の薔薇の咲く庭に変えたい」

と言った私の言葉を聞いていたのでしょうか。

    shine

☆4burogu

      shine

危機感を覚えた(?)大輪たちは

今年も華やかに美しく咲き始めました。

        shine

ブログ (2)

shine

花びらが落ちる前に摘み取る作業をしていると

バケツの中はあっという間に花びらでいっぱいに。

shine

IMG_1976

     shine

忙しくも幸せな花びら三昧の時間は

これからしばらく続きます。

              shine

shine

         shine

shine

薔薇のシーズン

いよいよ東北にも薔薇シーズンがやって来ました。

ブログ

薔薇たちは例年より一週間早く開花し始め、

あちこちで音楽を奏で始めました。

 

011

咲き始めの薔薇たちは葉も健康で本当に綺麗!

庭の緑色も日に日に多くなり・・

004

一雨ごとに成長して

様々な緑が重なり合うようになりました。

027

木々の枝も葉の緑を纏って 風に揺れてそよぎ始め・・・

009

足元の小さな花も楚々と咲いてくれました。

029

これからしばらく

薔薇の花びらと追いかけっこの時間が始まります。

clover

 

緑に包まれて

一雨ごとに木や草花が成長し、

いろいろな緑に包まれる季節になりました。

a

 

この季節は様々な新緑の美しさを楽しんでいます♪

014

 

このまま緑だけでもいいな~と思えるほど葉も瑞々しくて

気持ちも洗われるよう。

テラス周りも緑に覆われてきました。

kore

宿根草の小さな花もあちこちで咲き始め

毎年のことですが庭の散歩はちょっとワクワク。♡

003

 

002

 

草花の成長と共に小さな雑草も増えてきたので

足腰イテテ・・と言いながらも、ボーダー花壇の裏側へ。

枝を切りながら通路を確保し雑草を取り除くのですが、

狭い空間なので体の向きを変えるたびにお尻がぶつかったり、

薔薇のトゲに引っかかったり。でもここにも草がぁ~!笑

 

008

この季節、鳩がつがいでやって来ます。

今年も巣の場所を吟味しているようです。

頼むから玄関の上には巣を作らないでね~。

022

 

グーポッポーという鳴き声が「お疲れさ~ん!」

と言っているように聞こえます~。

今年はうんとポジティブですよ~~!笑

春の楽しみ♪

植物がグングン育つ隣で、

花が咲いた時の準備をする・・

何て進歩的な楽しい仕事なんでしょう。

春は楽しい♪

clover

ここ最近の仕事はグッズのペンキ塗りです。

e-tile

フェンスを塗るのは諦めましたが、グッズは塗れそう!

アレもコレも錆びてきたから塗らなければ!

a-tile

だったらコレも~~塗ろうかなぁ。

z

何だかキリがなくなってきました~。

そして塗って乾いたら すぐ使う!笑

clover

アイアンの枠は所定の場所に納まりました。

v

clover

何処に絡んでいいのか戸惑っていたクレマチスも

支柱に絡んでホッとしてるかも。

s

clover

神戸フランツの窯プリンの容器は

グレーに塗ってプチサボテンたちのおうちに。

a

clover

買ってからスタンバイ期間の長かったお花も

塗り直した鉢に納まりました。

f

clover

冬にビオラと一緒に仕込んだ鉢のチューリップも

いよいよ咲き始めました。

z

冬に何色のチューリップを仕込んだのか?

全く記憶のない 残念賞のRui。

どうやらピンクだったようです。笑

 

秘密じゃない路地

前回まで緑のない地味ぃ~な庭仕事の話題が続きました。

モチロンそういった作業が春夏の景色に繋がるのですが、少し緑の画像が恋しくなったので 今回は過去の画像で冬~夏の「秘密じゃない路地」の景色を追ってみました。(^^)

bud     bud     bud     bud

ここは何のことはない1メートル幅くらいのお隣さんとの境界です。笑

「秘密の路地風」にしたいという願望で作業し始めたのですが、オープンガーデンをして全然秘密じゃなくなったので「秘密じゃない路地」に改名しました。笑

4秘密じゃない路地

これはお掃除をした後ですが、冬は枯葉と雪とで何とも荒れ果てた感じでした。

色砂利を敷いているので、早春にゴミや小さな枯葉を一つ一つ手で拾う地味すぎる作業をして何とか掃除完了。ふう。

 

6月になるとハニーサックルが咲き始め、夕方になると素敵な香りが路地に漂います。

047 (2)

足元には日陰の好きな手のかからない植物が少々。

048

鏡の上には雨をしのぐために小さな屋根をつけましたが、残念ながら下がちょっと濡れます。もうちょっと軒を深くすれば良かったかな~。

 

032
野ぶどう「エレガンス」

日陰ですが風が通り、思ったより乾燥する場所です。

034

この棚はリビングの窓からまっすぐ見える場所に高めに取り付けました。カーテンを開けて眺める予定だったのですが、実際はほとんど開けてない~。笑

夏は庭のクレマチスのつるがテラス側から伸びて涼しい景色になっていきます。

039

 

この時期の日差しは強いですが、路地を背にしたテラスの一部は日陰になり、ホッと一息できる場所です。

ブログ

 

160

サマースノーとベノサ・バイオラシア

秘密じゃない路地3

春のオープンが終わり、一人庭にいる頃は・・

049

通り抜ける風が夏の香りに変わる頃でもあります。

ベノサバイオラシア

 

 

 

早春の庭仕事(3)

早春の庭仕事も3回目。

ゴミ拾いや枝切りばかりの地味ぃ~なブログにお付き合いくださり、ホントにありがとうございます。((+_+))

z

今回は早春の庭仕事のメイン!ボーダー花壇の枯葉や枝を整理して肥料を与える作業です。この作業はしゃがんだり立ったりする頻度が多く、足腰の弱い今の私にとっては重労働です。

枯葉は植物を寒さから守るお布団でもあるので、雪の心配が少ない4月初めに取り除くのですが、今年はRui子の引っ越しでしばらく家を空けるので3月末に完了させるのが目標でした。

枯葉等の処理後、最後に肥料を薄く蒔いて土の硬い場所は植物に気を付けながら土と混ぜ合わせました。

p

決してタカショーの回し者ではないのですが、今年はOさんお勧めの珈琲バイオも肥料に混ぜてみました。

有機微生物の効果が期待できるとのこと?薬剤に弱いので、もし微生物に助けてもらえたら助かります。見えないけど菌に期待?笑

こうして何とかギリギリ3月末に作業終了。足腰イタタ・・。

春の庭全景

緑はまだないのですが、作業後のこの景色がうんと好きです。ケアした後の土を見ると心がホクホクして安心感で満たされるのを感じるからです。欲を言えばもっとしっかり混ぜたかった。笑

 

ブログ春の畑

緑の前の静けさ・・・

ブログ春の庭

こうして庭仕事を終え、足腰イテテ~と言いながら一週間仙台を離れたRuiでした。

 

☆ずっと地味ブログだったので、次回は秘密じゃない路地の過去画像です♪

jpeg インスタグラム更新中→

 

 

早春の庭仕事(2)

こんにちは。

いよいよ春がやって来て、日中暖かくなってきました。

昨日はオープンガーデンの庭主さんたちとお花見をしてきました♪

burogu

先月まではあんなに寒かったのに、間違いなく忘れずに春は来ましたね。

今回出かけた宮城県船岡の「らぽるの森」は地元の人の憩いの場所とのことで、見晴らしも良くてお花見の穴場スポットでした~。みやぎ近郊の方にはお勧めで~す♪

sun     sun     sun     sun     sun

さて、前回は早春の庭仕事でしたが、今回はその次にした作業のことを書いてみます。

昨年は11月末に薔薇の剪定を軽くしたのですが、通り側の大物のつる薔薇はどこからどう剪定して良いのかわからず・・そのうち受験のことなどで気もそぞろになって、枝をグルグル縛ったまま残してしまいました。

3月下旬の薔薇の剪定が時期的に遅いのはわかっているのですが、我が家周辺はとにかく風が冷たく、寒がりの私はいつもこの時期まで引き延ばしてしまうのでした。汗

l

どの枝を残すか?モサモサの枝の流れを追って~追って~。どこの枝がどこからやって来たのか?((+_+)) でもとにかくタイムリミットなので切るしかない!

本当は一番太い枝を思いきり切って株の更新をしたかったのですが、あまりにも花の着く枝が少なくなってしまいそうだったので、今年は太枝を残しました。

道路側の6月の様子

016

途中、お隣さんで庭工事をしていた方に「剪定の時期、遅いですね。でも頑張って。」と声をかけられ、苦笑いのRuiでした。

短時間ずつ作業して数日経過。やっと終わりましたぁ。

ブログ 薔薇の剪定

どの枝がどこから来ているのかが分かる時期に整理しないと大変なことになる~~~と、改めて反省した現場でした。笑

そこからはもう早いですよ~。

こっちも切って♪

ブログ春の畑

あっちもちょっとだけ切って♪

IMG_0893

うんうん、順調♪ これで終わり♪ と思っていましたが・・・・

最後に玄関前のニュードーンに手を付けていないことに気づいてしまいました。

はぁ・・これからまた脚立に上って、切って、縛る?

もう足腰が限界だから 今年はもういいワ!(そんなのアリっ?)笑

 

 

早春の庭仕事(1)

 

こんにちは~♡

Rui子の引っ越しや入学式で一週間ほど家を空けていました。

やっと帰ってきたら~桜が満開ではありませんか!heart04

いろいろな所で芽吹きも始まっていてビックリです!

春ですね~!春!shine

春に一週間も家を空けることは今までなかったかもしれません。

でも、今回は頑張って春の庭仕事をしてから出かけたので、

安心して出かけることができました。

今日はそんな早春の庭仕事をお伝えしま~す。

tulip     tulip     apple

雪が溶けた3月の上旬から始めたのは、庭仕事というよりお掃除?

まずは植物の少ない場所の枯葉拾いとゴミ拾いです。

冬の間に飛んできたナイロンとか??のゴミ、

それから大小の枝や枯葉を拾っていきました。

長い時間のしゃがみ込みの姿勢は足首の負担になるので、

座り込んで周辺を綺麗にしていくという地味~~な作業。笑

4秘密じゃない路地

「秘密じゃない路地」も枯葉やゴミを拾い、

枝をカットしながら色砂利を均等に敷き直しました。

この時期はまだまだ風が冷たいのですが、シーズンに間に合うように

風が直接当たらない場所から作業を始めていきます。

春になるとこんな感じになります。

7秘密じゃない路地

もしかしたらブログでは初公開かもしれません。

メインのボーダー花壇は低木や薔薇や植物が重なり合い、

どうしても手のかかる場所なので、

通路はなるべくスッキリさせたくてこんな形にしています。

でも春のお客様の中にはここが一番好きという方も多くて。笑

この場所が一番いいのは初夏なので(自画自賛?笑)

機会があったらまた画像を載せてみますね。

bud     bud     bud

秘密じゃない路地の奥のバックヤードは

事情があって昨年石板を全部取って重ねてまとめていたのですが、

再度ズリズリ引っ張って敷き直しました。

秘密じゃない路地5

春になるとこんな雰囲気です。

2バックヤード

以前は体力もバッチリで一人での力仕事も普通のことだったのですが、

足の調子が悪くなってからはうんと慎重になりました。

寒い季節の作業のポイントは、長時間頑張らないこと!

作業していると夢中になって作業時間が長くなってしまうのですが、

体は思ったより冷えているものです。

でもね~、そこで切り上げるのが逆に難しいんです。

ペンキも塗りたいけど~今年は我慢~!

ああ~!もっとやりた~~い!笑

catface

wobbly

☆次回は早春の庭仕事2(薔薇の剪定)です。

暮らしの中の庭にまつわる出来事を少しずつ綴っています

賞賛の数だけボタンを押してください