思い出のアルバム

いよいよコロナの予防接種が始まりそうですが、落ち着くまではなかなか遠距離の家族や友人には会えませんね~。私も母とは電話のみ。母がもっと若かったらLINEという方法もあったのでしょうが、何せ携帯電話の充電もままならないお年頃。電話の声が元気だとちょっとホッとします。

 

 

さて、今日は数年前の秋の旅の思い出です。

ただ庭が好きなだけでたまたま始めた庭ブロでしたが、花だけでなく人のとの繋がりができ、私の大切なものになっています。

庭ブロの友達で初めて私の庭にいらしたのはトレドさんご夫妻でした。初めてお会いした時から初めての感じが全くなく、何時間おしゃべりをしたことでしょう。笑 その後も、お仕事で東北にいらした際や旅行の途中に何度もお立ち寄りくださいました。トレドさんたちは本当に仲の良いご夫妻で、お互いの自然な声かけに優しさが感じられ、夫婦はこうあるべきとお会いするたびに勉強させられます。

 

IMG_4705

やっとRui子の受験が終わった年、念願叶って私も初めてお友達と長野のトレドさんのお庭に伺いました。

そこは本当に「暮らす庭・寛ぐ庭」で、株立ちの紅葉した葉が印象的でした。

そして、ビックリしたのは、ご自宅の間取りが当時建て替え予定の我が家の図面に似ていたことです。特にリビングは図面そのままで、見たこともなかったのに何故!?と本当に不思議でした。

 

IMG_4714

庭のウッドデッキでは手作りのピザをご馳走して頂きました。そよぐ風も心地よくて、とても豊かな時間を過ごすことができました。

 

伺った時、素敵なプレゼントを頂いたんです。それは、我が家にいらした時の庭の写真を綴ったアルバム。

IMG_3905

 

たかちゃん(奥様)が作ってくれたアルバムはお花の飾りやトリミングも丁寧で綺麗♪

IMG_3906

 

改めて見ると、夏の庭で撮った写真は半袖を着た自分が若くてビックリ!ですが(笑)歳を重ねてもこうしてご縁が続いていることに感謝し、有り難く思いました。

 

IMG_3904

アルバム作りって手間のかかる作業ですよね。こうしてまた開くといろいろな部分に手がかかっていて、今更ながら嬉しいです。

コロナ禍で、遠方の家族やお友達にはなかなか会えませんが、ご縁や繋がりが切れる訳ではありません。

こうして庭ブロで出会ったお友達と繋がることができ、会えなくても豊かな時間が持てることにとても感謝しています。

 

 

 

冬だけのキラキラ

昨日からちょっとだけ春めいた天気です。♪庭の雪も解けて、このまま春になってくれたらいいな~♪と願ってしまうのですが、天気予報ではまた寒くなるらしく、春まではもう少しかかりそうです。

 

先日の地震には本当に驚きました。揺れながら物の落ちる音を聞き、あの日のことを思い出さずにはいられませんでした。

震災からもうすぐ10年。物の置き方や備蓄など、いつの間にか時間と共に危機意識が薄れていることに気づかされました。

私の住んでいる地域は電気も水道も止まることなく、いつもの暮らしができています。心配してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

snow     snow     snow

 

さて、我が家のキッチンでは、真冬の朝の時間帯だけ光が照明のスワロフスキーに反射して、このようなキラキラタイムがやって来ます。

IMG_9568

これは偶然の産物で、昨年は春が近くなってくると太陽の傾きが変わり、このキラキラが無くなる頃に春になりました。今年もキラキラが弱くなってきて、もうすぐ終わりそう・・。

 

IMG_9422

昨年は孫のあーちゃんが嬉しそうに光を指さしていたことが思い出されます。

tulip     tulip     tulip

 

この冬は室内の植物も日に日に増えているような・・。買い出しの時もついお花コーナーに吸い込まれ、チューリップを買いました。昨年からお花も安いですね。チューリップも千円におつりがくる値段で、もしかしたら今年に限っては球根を地植えにするよりお得かもしれません。お花のある場所はちょっと華やいで、心和みます。

IMG_3968

 

キッチンでは定番のトウミョウの水耕栽培。

IMG_3908

 

コレも緑かっ?笑

でも私的にはチューリップと同じレベルで和むの。毎日長い時間過ごす場所に緑があるのはいい感じ。

トウミョウは見て良し食べて良し。一度使用してカットし、一回目は完璧に発芽。無理やり二回発芽させて食してます。笑

こんな話をする予定じゃなかったんだけど~最後にこんなネタでごめん~~。

 

 

 

 

スノードロップ♪

今日から2月ですね。

コロナ禍だからなのかそれとも寒いせいでしょうか、今年の冬はとても長く感じられます。

snow     snow     snow

 

先日、友人宅で見た水耕栽培のスノードロップがとても可愛らしくて、私も苗を買ってみました。

IMG_3881

水耕栽培に適したちょうど良い器を持っていなかったので、土はあまり落とさずに上に苔を乗せて室内に置いてみました。

水耕栽培と違って苔が乾き気味になるので頻回にお水が必要ですが、小さなスノードロップのお花が室内でじっくり観れてニンマリ。これがまた可愛らしい形なのね~~♪

まだ2個しか出てきていませんが、土を残したので残りの球根からも芽が出ないかとジロジロ観察。笑  花が終わったら、庭のどこかに植え込んで翌年に備えてみようと思います。

      snow     snow     snow

話はガラリと変わりますが~

ヨドバシのポイントがもうすぐ失効しそうだったので、昨日充電式の毛玉取り器を買いました。

毛玉取り器を買ったのは20年ぶり。以前は、転がしても取りたい部分はあまり取れず、残りはハサミで切り取るしかな~い感じでした。汗

でも時代は流れ、毛玉取り器も思ったよりずっと使いやすく進化していました!

IMG_3892

名前は「毛玉とるとる」

まんまじゃん。sun

小さな春を探して

最近とても寒い日が続いていて、路面も凍結しています。

暗い出来事が多すぎるこの頃。先行きの見えない状況は心配だらけですね。母ともずっと会えていませんが、電話の声が元気そうなのがちょっと救いです。

 

昨日、夕食の買い出しの後にスーパーのお花売り場で立ち止まり、チューリップがとても可愛らしく感じられて買って帰りました。

61182192-0C24-413E-BF04-99F4F2652971 (1)

 

帰宅後、花器に入れてチェストの上に置いてみました。夜のスマホ撮影なので画像は暗いですが、私のテンションはちょっとupup。笑

買い出しついでの買い物でしたが、チューリップを置いた周りだけは小さな春のようで、ホンワカした気持ちになりました。

 

IMG_3809

 

花の力はなかなかのものですね。お花に触れている時間は癒され、心も穏やかになるんですもの。

本当の春はまだまだですが、チューリップのおかげでほんの少し春の雰囲気が味わえました。

 

まだまだ寒いけど、みんな本当の春まで頑張ろうね~!

 

年末年始の一コマ

2021年が始まりました。

年末年始、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

我が家は遠方の父や母とは電話挨拶でした。こんな時期なので、義母ともなかなか会えません。毎日ラインがあるので孫たちに会えなくても寂しくはなかったのですが、来年のお正月は是非皆で食卓を囲みたいものです。

 

今年の大みそかは3人で日本酒や梅酒、あとはジュース等々でカンパ~イ。

IMG_3669

お蕎麦は山形の生そば。毎年、義母の作ってくれた味に近い?材料で作っています。

 

新年の庭は雪景色。

コロナのこともあって今年はおこもり正月です。

IMG_3684

お正月の雑煮はしょうゆ味とおすまし、それにあんこ餅。出かけないので、他にもいろいろ作ってしまいました。作ったら食べるしかないね~。笑

 

今年は良い年になりますように。

皆が健康で過ごせますように。

それだけを祈る新年です。

 

 

Happy holidays

いよいよ年末。でも今年は今までとは違い、いろいろな不便の中で過ごした一年でしたね。

 

先日、東京の友人がシクラメンを送ってくれました。リビングに置くと、空間がホンワカ明るくなったよう。shineshine 雪の降るこの季節、家の中にお花があるのは嬉しいです。

IMG_3527

 

クリスマスに向けて、今年もシュトーレンを。

IMG_3604

シュトーレンはドイツでクリスマス迄の間に毎日少しずつ食べながら楽しんだという昔からの菓子パン。

保存のきく美味しいお菓子には違いありませんが、ただでさえリッチなパン生地にたっぷりとバターを塗って粉糖を振り、少し経ったらまた粉糖を追加sign03 作りながらも怖くなるほど、惜しげもなく粉糖を投入しました。もう凄いカロリーに違いありません!でもコーヒーに合うんだなぁ~笑

 

月初めに作ったクリスマスリースも玄関ドアに納まっています。はっきりしませんが、時々鳥がティヌスやヤドリギを食べに来ている?ような??私も鑑賞する実としては好きだけど・・。

IMG_3347

 

今年は道路側の小さな窓辺にキャンドルを飾りました。細い電飾も付けたのですが、途中で壊れてしまったのでクリスマスはライトな~し。笑

IMG_3609

今年のクリスマスは静かです。

ほとんど飲めないのですが、今日はスパークリングワインを冷やしました。ご馳走は少なめでいいから美味しいものがいいな~。何にしましょう。

 

皆さまも素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

フライングリース♪

夜の雪がしんしんと降って寒い冬になりました。今年の冬は寒くなりそうですね。

snow     snow     snow

先日、玄関用のリースを作った後に材料が残ったので、思いつきでフライングリースを作ってみました。

足りない部分は、庭のローズマリーとお隣のおじいちゃんに月桂樹を頂いて作りました~♪

IMG_3466

フライングリースは初めて作ったので、たぶんこんな感じ?という怪しい作業でしたが、材料を余らせなかった点では満足~sign03

本当は、ブルー系のフワッとしたコニファーなどを足すとフライングリースの良さが出るような気がします。でも今回の目的は材料を使い切ることだったので、コレでいいことにしました。

 

IMG_3415

吊り下げた後は、リビングにローズマリーや針葉樹の香りがしてとても癒されました♪

でも、室内が暖房で乾燥していることもあって、ここ最近ローズマリーがポロっと落ちてきます~まぁ、間に合わせですからね。それはフレッシュリースの宿命よね~。笑

 

 

雪がやって来た

天気予報でも、確かに「寒くなって雪が降る」と言っていました。

それでも昨年はほとんど雪が降らなかっただけに、この積雪にはビックリです。

IMG_3568

今日は少し溶けるのでは?とたかをくくっていましたが、全然その気配はなく、それどころか日中も降って久しぶりに雪かきをすることになりました。でも思ったより雪が重くて、左手首が心配になってきて途中で終了しました。

IMG_3569

でも、今回はRui 子(次女)が帰省しているので、残りの雪かきはお任せ!!これがなかなかパワフルなの~。初めから頼めばよかった。これで夜に帰って来るパパの車も駐車場に入れられます。

IMG_3559

 

さて、玄関前の工事は超ゆっくり進んでいますが(笑)カーポートだけは昨年入居後に設置済みです。

それには理由があって、我が家は今回三角屋根の家になり、屋根の傾斜が半端ないのです。勿論、ハウスメーカーの雪止めが何ヶ所かに設置されているので、簡単に雪が落ちる訳ではないのですが、屋根からの重い雪が心配で安全の為に早々に設置したのでした。

 

そしてそれに伴って素人にはとても難しい問題が。カーポートはどのメーカーのどんな形のものを選べばいいのか??ということ。高さや長さはどうしよう?

初めは積雪対応の屋根のジグザグした丈夫なものを勧めてもらったのですが、ゴツくて暗くなるのが気になり、ブログ友達でもあるグリーンケア→ のトシヒロさんに相談しました。

 

IMG_9493

トシヒロさんが勧めてくださったのは、LIXILのソルディーポート。耐積雪だからジグザグ屋根にするしかないと思っていたのですが、勧めてくださったカーポートは屋根材も明るくてフラット、なのに耐積雪でした。

高さもかなり迷ったんです。というのも、家の駐車場側にあかり取りの横長の窓があり、ちょうどその高さとカーポートの屋根が重なってしまうことが分かったからです。できるだけあかりを遮らないベストなラインはどこか?何回か相談させてもらいました。

IMG_1485
車も3台入庫できるようになりました♪

 

出来上がるまで不安もありましたが、プロのアドバイスで何とか乗り切れた感じ。仕上がりは軽やかさもあり、明るさも十分でした。

 

でも、

カーポートがあっても雪は降ってほしくないよ~~sign03sign03

雪よ止んでくれ~~sign03sign03

 

 

 

今年のクリスマスリース♪

先日、お友達から「ホプシーの枝を切るけど使わない?」と声をかけて頂き、ご自宅へ。高枝切り鋏で枝をチョッキンしてもらい、その足で園芸店に行って他の材料を調達しました。

IMG_3331

リース作りは久しぶりで すっかり手が忘れていたようで、どんどん太く大きくなってまるで最近の私のよう。汗 重みで玄関ドアの格子が外れないか心配です。笑

リースには大好きなビバーナムティヌスとヤドリギを入れました

ティヌスは山の住宅地の我が家では育ちにくいのですが、この青みのある黒の実が好きで、先日ダメ元で苗を買ってしまいました。

IMG_3319

 

しかーし!これから花が咲く予定??温室育ちのティヌスちゃんなのね?という訳で、この冬は花が咲くまで家の中に置いておくことにしました。

IMG_3323

本当は玄関前に植えたいのですが、風当りが強いので冬越しの為には不織布が必要・・かも。さすがに玄関前に不織布は無理なので、庭の中に植えることになりそうです。

 

wine    xmas    wine     xmas

 

玄関前でひっそりと咲いていた今年最後のジュード・ジ・オブスキュア。家の中に連れてきたら素敵な香りが広がりました。

IMG_3233

薔薇もいよいよ終り。

来年もフンワリした花びらに出会えますように。

 

 

ではまた♡

暮らしの中の庭にまつわる出来事を少しずつ綴っています

賞賛の数だけボタンを押してください