Rui のすべての投稿

庭で過ごす時間が大好きです。 小さな畑も作っています。

アフタヌーンティーの誘惑

  前回は大阪方面での初日の様子でした。

そして大阪の最終日、飛行機の時間を遅くして友達とザ・リッツ・カールトン大阪で待ち合わせをしました。

IMG_8226

大阪のザ・リッツ・カールトンは初めて訪れました。

非日常の素敵な空間・・・

IMG_8231

「時代を超えたクラシカルな空間」(HPより)

重厚なインテリアはさすがです。どこか少しだけ大阪らしい足し算インテリアで、照明が綺麗~!

IMG_8237

パンやケーキのお店の奥にはひっそりとチョコレートコーナーが。何てオシャレなのでしょう。

 

IMG_8359

レベルは全然違いますが、照明機器のカタログを見過ぎた状態だったせいか、素敵な照明の数々に目が奪われました。豪華で、でも品のある照明たち。

 

そして転勤時代の30年来の友人とティールームへ行き、まずは食前酒でカンパイね。

IMG_8245

アフタヌーンティーのスタンドって女子(?)のテンションを上げてくれますね。

IMG_8250

あれやこれやと話は尽きず、気付けば3時間・・・

紅茶を何杯飲んだのかしら?

おかげで二人とも元気を完全チャージできました。

 

☆けっこう歩いたけど足も大丈夫で、ちょっとホッとして自信がついた大阪の旅でした。

 

 

紫陽花また紫陽花

台風が接近し、交通機関なども運休していますが、皆さまの地域は大丈夫でしょうか?何事もなく無事に台風が通過しますように。

heart     heart     heart

7月の末、スイーツ(長女)の住んでいる大阪に行ってきました。結婚してからもバリバリ仕事を続けているスイーツ。学生時代に楽天でバイトしていた頃と変わらず、彼女らしく過ごしていますよ~。保育園のお迎えはいつもバタバタらしいのですが、仕事をしながら子育て頑張ってるな~と、いつも思っています。

アクティブな学生時代のスイーツの様子はコチラ→

 

スイーツとの待ち合わせは保育園のお迎えの時間だったのですが、私は朝早いANAに乗り、大阪に着いてから もう一つの目的の場所へ向かいました。

大阪駅から甲子園口で降り、クローブコノリーに到着~♪

1

ここは以前からインスタで気になっていたアトリエ・ショップ。たまたまこの日に一人キャンセルが出たとのことで、レッスンに参加させて頂きました。

IMG_8136

 

クローブコノリーのインスタが好きだった理由は、花材が等身大なのにセンスを感じたから。庭で育てた花を家で飾りたい私にとって参考になるアレンジが沢山あったからです。

 

5

 

7月の店内は紫陽花また紫陽花!

そう、この時期は店内は全部紫陽花でした。

 

6

 

その季節の一つの花材だけで店内を埋め尽くす!という潔い発想にビックリ!!

7

 

オシャレな店内の写メを撮って興奮がひと段落したところで、レッスン開始です。

IMG_8149

庭の紫陽花を使って毎年やっつけ仕事のようにリースを作っていましたが、レッスンを受けるのは久しぶりでした。作りやすいポイントやアドバイスを受け、手も視覚も素敵な刺激を受けました。

8

 

シェルフを緑で飾るインテリアもザックリとしていて素敵。

いつか真似したいな~♪

3

帰りは紫陽花のリースを素敵にラッピングしてくださいました。

 

素敵な刺激の後に、孫のAちゃんのお迎えに。「おばあちゃ~ん」と保育園から元気に出て来る孫を見ることができ、一日でワクワクと心ホカホカの両方の時間を過ごすことができました。

 

 

令和の春夏

毎日びっくりするほど暑いですね~。

この暑さの中、外で仕事をされている方はどんなに大変だろうと思います。とにかく体が一番なので、我が家でも寝る時にエアコンを高め設定にして寝ています。

さて、以前もお話ししましたが、今年の春夏は借り住まい生活なので、初めて庭のない時間を過ごしています。今日はそんな春夏の一コマです。

wine     wine     wine

4月の予選会を経て、6月末は卓球の試合で秋田に行きました。夜の各県のデモンストレーションでは仮装してゴールデンボンバーの「令和」の踊りを披露しました♪ この日の為に、卓球の練習後に踊りの練習もしましたよ~。

IMG_7724

 

そして先週は山梨に行ってきました。思ったより沢山試合ができたのは良かったのですが、往年の名選手とも対戦させていただき、ケチョンケチョンにやられてきました~。

試合の帰りはチームのみんなと勝沼のぶどうの丘に宿泊。周辺は盆地のなだらかな傾斜に、見渡す限り手入れの行き届いたぶどう棚が続き、圧巻でした!

夕方はぶどう棚に光が当たって綺麗~。

IMG_8311

盆地の寒暖の差が葡萄を甘くしてくれるのだと思いますが、この日は夜もひたすら暑かった~。

IMG_8305

夜ごはんはホテルに隣接したお店で山梨名物のほうとうをいただきました。

IMG_8307

ほうとうって味噌味なんですね。中には根菜がたっぷり。

「サーブレシーブを何とかしたいよね」とか、「あのサーブの横回転が~」と試合の反省をしながら、熱いほうとうと冷たい飲み物で食も進み、この日に試合をした消費カロリー以上の食べ物を摂取して終わりました。

wine     wine     wine

 

帰りは天然記念物である「忍野八海」に立ち寄りました。

IMG_8323

ここは富士山の伏流水に水源を発する湧水池がある場所で、とにかく水が澄んでいます。

IMG_8318

さらさらと流れる水が涼しさを運び~~って言いたいけど、マジ暑いっ!笑

それでも水はかなり冷たく~

IMG_8319

おお!これは金魚草ではないの!

金魚ちゃんの為にわざわざホーマックで買ってるんですけど~~こんなに沢山あるよぉ~。欲し~い!?

 

ということで、脈絡のないブログになってきたので今回はこのへんで~。汗

 

庭の花あそび

庭から花たちを連れてきました。

ブログ

 

そしてキッチンガーデンからは ローズマリーとフェンネルを連れてきました。画像はないのですが(笑)鳥肉と一緒に焼いて香草焼きに。

 

それから、毎年ちょっと遅くなってしまう道路側ラベンダーの刈り取りですが・・・

IMG_7752

 

今年は開花少し前に全部カットできました。

早めにカットすると、乾燥する時に花がポロポロ落ちなくて とても扱いやすいのです。

IMG_7761

 

仮住まい中は荷物を増やさないつもりだったのですが、長年続けてきた庭の草花とのあそびはやはり楽しく、触っていると心落ち着きます。

今回 暮らしを変える機会に、いろいろ迷って小さい庭のある暮らしを選択した私たち。花遊びができる暮らしが やはり自分には合っていると思うこの頃です。

 

 

 

岩手の旅 (2)

 

前回に続き、今回も岩手へのバスツアーの様子です。

今回は雫石のYさんのお庭。

雨の中、傘をさして庭を散策することになりました。

広い・・・

岩手1 (2)

「広い」のレベルが違う・・・・

どこからがお庭かというと、写メを撮るだいぶ前からもうお庭は始まっています。

その面積、2500坪だったでしょうか・・・ちゃんと聞いたはずのですが、自分の把握&想像できる数字ではなかったので忘れてしまいました。

岩手1

樹も植物もゆったりのびのび。

そしてどこまで続くのか・・・

岩手3

画像はないのですが、ブルーベリーの畑があったり、

大きなビニールハウスがあったり

池があったり。

岩手4

企画外のガーデンですが植え込みはさすが!

手のかからない丈夫な宿根草を中心に

葉の美しい低木も織り交ぜ、葉の色どりも美しい。

 

岩手5

Yさんのおおらかさと長年培った知識や経験が創る空間。

今の状態でも綺麗ですが、まだまだ広いのでこれからどんな進化を遂げるのかワクワクさせてくれるガーデンでした。

(^^♪

 

 

岩手の旅

 先日、オープンガーデンみやぎのバスツアーで岩手に行ってきました。

日帰りの旅ではありましたが、見ごたえのあるお庭を拝見することができました。今日はその中の一庭を。

 

こちらは岩手市内のY庭。

iwate a

和風だったお庭の名残りを残しつつも、その高低差を生かして さらなる奥行が感じられる植え込みでした。

IMG_7695

所々にマニアの心をくすぐる日陰の植物もいろいろ。

 

a

木々の間、日当たりが確保された場所には薔薇も配置され、和と洋のバランスが絶妙でした。

 

岩手d

誘引はゆったりフンワリ派で、クレマチスやつる性の植物の間から庭の様子が見れる配慮も。

いろいろな場所から庭を愛でる工夫も沢山あって、いつも庭で過ごしている庭主さんの姿が見えるような・・そんなお庭でした。

 

 

☆次回も岩手のお庭をご紹介しますね~♪

soramame

今年も宮城県村田産のソラマメが届きました。

毎年、義理がたい先輩が届けてくださるのですが、申し訳ないと思いつつ、この季節の食べ物として有り難く頂いています。

IMG_7499

ソラマメを初めて見たのは社会人一年目の6月。当時は東北育ちの私にはまったくなじみがなく、枝豆のお化けのような姿を見て「いったいこれは何?何?!」と思ったものです。

毎年、頂いてからしばらくの間はソラマメのメニューが続きます。今年は庭仕事もなく、仮住まいなのでご近所さんにも配れないので、自分で食べ倒しました。笑

ちょっとお恥ずかしいのですが、その様子を撮ってみました。

 

アボガド、トマト、パプリカ、松の実、くるみの混ぜ込みサラダ

IMG_7521

パプリカを多めのオリーブオイルで焼いて取り出し、その熱いオイルに玉ねぎのみじん切りと松の実とクルミを入れ、酢、塩、コショウで味付けしたソースで混ぜ込みました。

粉チーズ&ジュノベーゼソースを加えると本格派に変身するんですが、仮住まい中でバジルもないので入ってません。冷蔵庫にあるものだけでサッサと食べる!笑

入れなくてもソラマメと焼いたパプリカの甘味、それにアボガドがなかなか合います♪

 

鶏肉のトマト煮込み+ソラマメ

IMG_7437

完熟トマトとコンソメで味付けした鶏肉の煮込みに、最後に茹でたソラマメを沢山入れたらスッキリした味わいに。ただ入れただけだけどね。笑 でも暑い日にお勧めッス。

 

ホタテ、ソラマメ、ミョウガのバター炒め

IMG_7486

ホタテとバターの黄金カップルに、ソラマメとミョウガを加えてカルテットにしてみました。味付けはバターと塩胡椒のみ。簡単すぎる。汗

 

ソラマメは、枝豆の感覚で茹でるとすぐに軟らかくなってモソモソになりますよね。枝豆より大きいのに、ゆで時間はかなり短い。塩茹でが上手くできた時のソラマメはやっぱり美味しいです。

分かってはいるのですが、未だに ゆで過ぎor熱の加え過ぎ の傾向があって、調理する度にもっとサッと加熱しなければ!といつも思うのでした。

ソラマメの卵焼き

IMG_7534

甘めの卵焼きに沢山の大根おろしを添えてポン酢をかけて食べるのが大好きなの。たまにはソラマメも入れたらいいっしょ!? お味は想像の通りです。笑

 

ソラマメのフリッター

とにかく、揚げたてアツアツを食べようね~!

IMG_7557

今回は雪塩で食べました。シンプルで美味しい!

 

結局、ソラマメは最後まで使い切ったのですが、こんなウチのザックリメニューを見てくださってありがと~。おそまつさまでした。汗

皆さんもお勧めのソラマメ料理があったら教えてくださいね。

 

 

 

素敵なシーン

昨日、庭友さんのお庭に伺いました。
朝は2時間庭で過ごされたとのこと。
急がす、焦らず、楽しみながら
年々変化して素敵な風景になっています。

IMG_7470

 

西側の道路側は
ブロンズフェンネル、エルサレムセージ、ユーフォルビア ・カラシアス、斑入りのイトススキ、薔薇(アルバ、メディランド)等
西日に耐える乾燥に強い植物が元気に育っていました。

ここで育つものだけ残ったと仰っていましたが、
自然体でなんか素敵!

いつもと違う春(2)

薔薇のシーズンになりました♪

c

 

庭はかなり狭くなりましたが、工事で囲われた枠外の場所は我が家も薔薇が満開です!

でも、足元は狭いしどこから手をつけていいか分からない~

曇り空でのやっつけスマホ撮影ですが、庭は今こんな様子です。

ブログ

 

その後、雨が降ってきたので庭仕事はほんの少しで終了。

帰りに自分用とご近所の友達用に薔薇を沢山切りました。

持ち帰らなければ誰にも見てもらえないものね。

それに今年は惜しげもなく長めにどんどん切れるのが嬉しい♪

s

 

誰にも見てもらえないというのはちょっと訂正です。

今回、腐ってきた20年物の木製フェンス10m×10mを撤去しました。その為、今年は花たちが南側に向かってどんどん咲いたようです。笑

南側のお隣のおじいちゃんが庭仕事中に声をかけてくださり、「今年はまるで自分の家の花みたいによく見えて、毎日座って眺めて楽しませてもらってるよ。」と、教えてくれました。

それは私にとっては嬉しい言葉で、庭主が不在でも花を愛でてくださる方がいるのはありがたいです。

burogu

 

そして家の前に車を停めていたので、道路を歩いている方が「いつも楽しみに歩いているんですよ。工事中も綺麗に咲きましたね。」と、声をかけてくれました。

道路から見えない足元は草も元気なんですけどね~。汗

こんな感じで過ごしています。

いつもと違う春もいい♪

 

 

 

けなげな薔薇たち

花たちが綺麗に咲く季節になりましたね~。

庭友さんにお会いすると、「Ruiさん今どうしてるの?」とよく聞かれます。我が家は現在家の工事の為に仮住まい中なのです。引っ越しシーズンの3月に 半年だけの仮住まい一戸建てを探すのは難しかったのですが、メゾネット風の新築アパートならと紹介され、無事に住む場所が確保できました。

集合住宅に住むのは久しぶりだったのですが、住んでみると機能的なつくりで部屋も明るく、思ったよりずっと快適に過ごせています。(^^♪ 不便なのはテレビが近くて目が痛いこと。(笑) 手を伸ばすだけでいろいろなものが取り出せるし、掃除も楽~!と、だんだんズボラになるRui。

 

そんな楽ちん生活をおくる中、先日家に行ってみると~~~

IMG_7320

庭主が留守でも薔薇はどんどん咲き進んでいました。

この春は肥料もなし、手入れもほとんどなし、心ここにあらずだったのに、何とけなげなことでしょうかぁheart01

何か、心痛いよぉ~~

思わず車に常備していた庭仕事グッズを出し、予定していなかったお手入れを始めました。

帰りに薔薇の枝を少し持ち帰り、お部屋に。

IMG_7279

薔薇たちはふんわり良い香り。忘れていたトゲの痛さと花びらの感触も思い出しました。

 

薔薇の足元にあったラムズイヤーもついでに持ち帰り、風の通りそうな階段に吊して・・

cats

この調子だと、また何かを持ってきてしまいそう。

せっかく断捨離したので、仮住まいには新たな草花や鉢は持ち込まないsign01つもりsign02 だったのですが・・

ちょっと無理かもしれません~。汗