カテゴリー別アーカイブ: 暮らし

薔薇また薔薇

     shine

薔薇のシーズンになり

今年も溢れそうな花びらたちと過ごしています。

☆burogu

昔、薔薇病だった頃 (笑)

花姿と香りを求めてお迎えした薔薇たち。

shine

「これからは中輪と小輪の薔薇の咲く庭に変えたい」

と言った私の言葉を聞いていたのでしょうか。

    shine

☆4burogu

      shine

危機感を覚えた(?)大輪たちは

今年も華やかに美しく咲き始めました。

        shine

ブログ (2)

shine

花びらが落ちる前に摘み取る作業をしていると

バケツの中はあっという間に花びらでいっぱいに。

shine

IMG_1976

     shine

忙しくも幸せな花びら三昧の時間は

これからしばらく続きます。

              shine

shine

         shine

shine

薔薇のブローチ

日差しが軟らかく、春を感じる季節になりましたね。

今日はオープンガーデンのバスツアー用に

羊毛素材の薔薇のブローチを作りをしました。

ブログbh

会員の中でバスツアーに申し込んで当選された方は、

この薔薇のブローチをつけて庭巡りをすることができるんです。

お花をつけるだけでテンションが上がりそうですね。

b

ブローチはイエローバス用と ピンクバス用。

ワイワイおしゃべりしながらの楽しい時間でした。

 

 

春の訪れ

つんとした空気が少し緩んできた今日この頃です。

先日、庭友さんから沢山の大粒の苺をいただきました。

005

まずはフレッシュなままかぶりつき、残りは苺ジャムを作ってパンケーキやアイスクリームにトッピングして贅沢に使わせていただきました。

cake     cake     cake     cake

早春の出来事というと、個人的なことではありますが・・・

春の苺が届いた頃、Rui子のもとには合格通知が届きました。一年の浪人生活はRui 子にとって厳しく辛いものでしたが、幸運にも喜びを味わう機会に恵まれました。

Rui子は庭ブロにもよく登場させてもらい、庭ブロのお友達にとても可愛がって頂きました。(^^) 自由研究の時はに~のさんにも「に~の賞」をいただきましたっけ。笑 クリック →

009
コガネムシ捕獲中

山椒のイモムシ君の成長を見守ったり、ヤゴを飼った記事ではブローロさんも大笑いでしたね。→

 

_DSC0008

ブルーベリーやラズベリーの収穫時期は友達とレンジでチンしてジャムを作ったり、夏はランドセルをしょったままキッチンガーデンに直行してトマトを食べていた~というエピソードもありました。→

ブログ

庭での出来事は日々沢山ありましたが、庭仕事をする私の隣で遊び 同じ風を感じて過ごした時間は、私たち親子にとってかけがえのないものでした。

002
お花のお弁当

そんなRui子も春からは家を離れることになりました。親元から離すのはちょっと、いえ とっても寂しいのですが、これからもRui 子が小さな頃から目指す「なりたい自分」になれるよう日々努力してほしいと願っています。

畑の唐辛子たち
キッチンガーデンでの収穫

この春からは長年のお弁当作りも送り迎えもなくなり、延々と続いた子育てはやっと一段落です。

もしかして自由?! あわわ・・羽が広がりそう~。笑

 

 

春の風

今日は全国的に暖かい天気に恵まれましたね~。

我が家の庭にはまだ少々雪が残っていたのですが、今日の天気でかなり溶けました。(^_-)

そして今日は庭友さんのお宅に伺ってきました。

ブログにこる 

ここは以前「猫ちゃんのいるお庭」→ でご紹介したにこるさんのお庭です。

宮城でも南側に位置するだけあって暖かく、我が家より何倍も春が早い!

スノードロップも咲いてるー!

スノードロップ ブログ

フクジュソウも開花!

フクジュソウ

クロッカスも!!

クロッカス

早いなぁ~。

ハウスの中には船岡城址公園に植え込む予定のお花がもうスタンバイしていました。

用船岡

もうすっかり春の準備が出来上がっていて、雪が残っている自分の地域との違いにビックリ!もう春が来てる!

船岡城址公園はお花見の名所です。この春もにこるさんの植え込むお花でいっそう華やぐことと思います。

 

一足早い春にうっとりしていると、ウニちゃん登場~!

ぶろぐうにちゃん

役者の出現で、花たちがさらに華やぎました。

あぁ、楽しかった~。

 

最後に、にこるさんが教えてくださった「怒ってるスノードロップ」

あ

確かに怒ってるけど~

見ると思わず微笑んでしまうスノードロップのお顔でした。

 

冬の日に

こんにちは。

ここのところ家の用事で出かける機会が多いのと、何よりネタがなくて(笑)更新がすっかりご無沙汰になってしまいました。

そんな中、庭友さんに頂いてリビングに置いていた冬咲きの紫陽花が咲きました。

012

寒い冬だからこそ、室内に花が咲くとホッコリしますね。可愛い可愛い。heart04

この冬は仙台も寒く、さらに我が家の横は空き地になっていることもあって、風当りが半端ではありません。

019

先日は水道管が破裂!shock 思ったより修理費も高くて痛い出費となりました。coldsweats02

続いて駐車場の横にあるカタツムリ君の立水栓も破裂し、玄関先が噴水状態になってしまいました。さすがにこの季節の噴水は心も体も寒かった。汗

026

家では床暖房を点けている時も靴下を2枚履きしています。寒過ぎる~。

 

さて、全く関連のない話題ですが、クリスマスの時にキャンドルと一緒に置いていたドライクリスマスローズのその後です。

m

暖房で乾燥して花びらはカリカリなんですが、まだ使えそうだったのでクリスマスの後に籠に入れ替えてリビングに置いています。

007

今はこんなに寒くても、暦どおりだとすると あと一か月半くらいで庭にもクリスマスローズが咲き始めるはず。

暖かい春が待ち遠しいなぁ。

 

 

 

 

 

今年もあとわずか

Instaguramを始めました。→

  お時間があればお立ち寄りくださいね。

cat  cat   cat

クリスマスも静かに終わり・・

103

我が家でも26日からクリスマスグッズの片づけを始めました。

オーナメントの片付けは時間がかかりましたが、何とか終了。

シクラメン

1年は早いですね。

ミモザのリボン刺繍をしていたのは早春・・・

013

それを知っているかのように

高松の庭友からミモザのリースが届きましたっけ。

010

庭と家は繋がっていて、

庭と家を往復しながら 小さな楽しみを見つけたり 癒されたり。

011

春に、インテリア雑誌「私のカントリー」さんが、

そんな私の庭での様子を掲載してくださいました。

64015-1_s

 

季節に背中を押されながら庭で過ごす日常。

春は花がら摘みに追われますが、

薔薇の香りに包まれ、幸せを感じる時間でもありました。

067

秋に庭でウロウロ歩きながら考えた植え込みの妄想が

春には現実の形に・・・。

002

秋に思い描いた景色とは全然違う場合も多いのですが(笑)

それがまた面白いのかもしれませんね。

頑張ったらそれ相応に、手を抜けばそれなりに・・・

土は正直です。笑

066

ハードが同じでも、景色は毎年どこか違っています。

そうやって「今の自分」の庭になっていくのかもしれません。

115

今年も風や光や香りを感じ、庭の色が変わることで

移り行く季節を感じることができました。

074

いつもブログを見てくださっている皆さま、

暖かいコメントをくださった皆様、

一年、つたないブログにお付き合いくださり

本当にありがとうございました。

017

来年も皆さまにとって幸多き年でありますように

心よりお祈り申し上げます。

Rui

heart

クリスマス前に

クリスマス前になると毎年何かしら作ったり準備をしたくなります。

フライング気味に早めに作ったスワッグは、乾燥して扉の開け閉めの際にポロポロと葉が落ちはじめていますが(笑)

008

フレッシュリースはオアシスに刺しているので、今でも綺麗な緑をキープしています。

027

24日に食べるケーキの下地も完成。

今年はチョコレート生地にラズベリーピューレを塗ったスポンジです♪

c

作った後は冷凍したので、当日の朝に解凍&デコレーション予定♡

今年は特にクリスマスのイベントはないのですが、クリスマスケーキってなかったらちょっと寂しいし、あるだけで嬉しいですよね。

 

それから可愛さに魅かれてPinterestで見つけたリンゴの薔薇を作ってみました。

見た目は簡単そうだったんですが、焼いたら違うものが出来上がってしまいました。笑

appleroses
Pinterestより借用 It’s borrowed from a pin sauce strike.

画像のフォルムを求めて数回トライ!

リンゴをかな~り薄く切らないと求める形にならないことが判明しました。でも日本人にとってはちょっと大味かもね。笑

そんなこんなで~まだ年賀状も書いていないのに年末になってしまいそうです。

おまけにインスタまで始めてしまい..

何か、時間の使い方間違ってない~?笑

 

 

 

 

クリスマスのスワッグ

 

朝、庭が雪で薄化粧する日が多くなりました。

でもまだお昼には溶ける程度なので、暖かい日を見つけて

庭友さんに頂いたモナルダを土に収めようと思っています。

 

P1000599

今年は会報誌の表紙撮影もあってうんと早めにスワッグを作りました。

例年は庭で収穫した唐辛子を乾燥かたがた飾りに使うのですが、

夏の長雨で残念ながら収穫できず。down

 

その為、今年はいつもとは気分を変えてイエローバージョンを作ってみました。

161

針葉樹はほとんど家にあるものを切って集め、

それにドライオレンジやシナモンスティックなどを付けて。

159

シナモンは魔除けの意味合いもあるとのことで、

玄関に飾るのは良いかもしれません。

庭にはオレンジやイエローの花がほとんどないので

私的には視覚的にちょっと新鮮でした。笑

 

スワッグに使った残りの枝は細かく切って・・・

131

針葉樹のフレッシュリースを作ってみました。

飾りの少ないシンプルなリースを 電池式のライトが補ってくれたような。笑

灯りが加わるとクリスマスの気分になりますね~。

 

 

 

庭の花で

11月も末になりました。

秋冬の庭仕事は終わったような 終わっていないような・・。

これからは暖かい日を選んで つる薔薇の大物の剪定に取りかかります。

玄関前のフランソワ・ジュランビルはもう伸び放題で、どうやって仕立てようかと思案中です。でも切り始めたらたぶん・・いつものように止まらなくなって・・仕立てるというよりメチャ切りまくる気がします。笑

つるでない薔薇たちは花が終わった枝からかなり短めに切っています。最終的に今ある蕾が咲いたら終わるというものぐさな強剪定なので、今はちょっと不思議な形。笑

 

043

今年の秋冬は「家で楽しめる低木をもう少し植えたいな~」と、思うことが多くありました。

実のなる低木、小ぶりのローズヒップのできる薔薇、色の綺麗な小ぶりのコニファー。小さな庭なのでそんなにいろいろ植えられる訳はないのですが、花を少々抑えてもそういったものを増やすことが これからの自分の暮らしに繋がるように思えます。

先日、リセさんが庭の木の実を単品でガラスの容器に飾ったり、庭にあるものに買った花を少々足して花籠を作っていらっしゃいました。そうやって庭の植物や木の実を使えるっていいな~と、改めて思いました。

 

我が家でも庭にあるものをちょっと使っています。

038

 

以前も載せましたが、紫陽花を秋に切ってエアコンの通風口の近くに吊るし、その後はリースにしてみました。

アジサイ

肉厚のハイドラシアも・・

021

やはりエアコンの前に吊るして

今はローズヒップと共に キャンドル周りを彩っています。

024

 

前回のクリローと同様に「置いただけ」なんですが、リビングが暖房で乾燥気味なのでしばらく楽しめそうです。

次回はスワッグとリースを載せてみますね~。(^^)

 

 

xmasオマケxmas

先日、庭友が我が家に来てくれた時のおやつ♪

P1000628

リンゴの赤ワイン煮を添えて、シナモンパウダーを振ってみました。

味は「普通」です。笑