カテゴリー別アーカイブ: 暮らし

冬のリビング

昨日は思いがけず暖かかったので、庭のゴミを拾ったり枯れ枝をカットして数時間を過ごしました。

大した仕事はしなかったのですが、ちょっと腰回りが筋肉痛で、冬の運動不足を実感しました。

IMG_5800

冬の間はほとんどリビングで過ごすので、必然的に冬アイテムになっているのがドライフラワーでしょうか。

 

カットしてそのまま部屋に置いていただけなのですが、夏にカットしたラベンダーや木の実の枝 そしてアジサイ等は、室内の暖房で乾燥してこの時期の部屋のアクセントになってくれます。

IMG_5863

ドライフラワーはエンドレスに増えるのも困るし 埃も気になるので、ほとんどは春にまとめて廃棄して、また新たに春からの庭の花や枝を少しずつカットして楽しむことにしています。

IMG_5813

 

家の関係で今年から庭が狭くなるのですが、その代わり手入れは楽になると思うので、その余力でドライにできそうな花やローズヒップの採れる薔薇など、遊べそうな花や枝を選ぶのも楽しいのでは と思っています。heart01

 

スミレの砂糖漬け

先日、友人にスミレの砂糖漬けを分けていただきました。

IMG_5683 - コピー

口に含んだら本当にスミレの香りがして

思ったより軟らかい食感で幸せ~な気持ちにheart02

IMG_5701

DEMELというウイーンのお菓子屋さんのものだそう。

検索してみるとチョコレートケーキやクッキーはデパートやネット通販でも購入できるようです。

友人とは「チョコレートを食べてみたいね~」と意見が一致し、久しぶりにテンションの上がるheart04素敵なお裾分けheart04でした。

 

 

 

成人式に思うこと

今日は風はあるものの暖かく、久しぶりに庭仕事をしました。

とは言っても、今頃?というような作業ばかりで、心ここにあらずだと 庭はこんな状態になってしまうのかと反省しました。

親戚等で良くないこと続きの最近でしたが、一つだけ明るい出来事がありました。

9191441823621

 

Rui 子が成人式を迎え、この日ばかりは私も嬉しいアッシー君として働きました。笑

振袖は私が結納の時に着たものを着用してくれました。昔のシミが少しだけ出ていたのですが、着物の中にある絵柄を二つほど 同じトーンの金箔でシミの部分に描いてもらいました。

IMG_5716

ちょっと見ただけではどれが後に描き足されたものか分かりません。打ち出の小槌と、アレ?どれだったかな?笑

昔のものなので今の流行よりかなりあっさりした色の着物なのですが、母が孫の写真を見たらきっと喜んでくれるのでは・・と思っています。

 

ついでに 着たばかりでまだシワの残る帯ですが、これは私の祖母が◎◎年前に選んでくれたものです。

IMG_5717

力のある刺繍が気に入ったと言っていましたが、この帯を見るたびに祖母のことを思い出し、小さい頃に手をかけてもらった出来事をいろいろ思い出します。

めったに使うことのない着物ですが、こうやって出してみると 家族のかけてくれた愛情や言葉は今でも鮮明で、あの頃は気づかなかったけど 今だから見えることもあり・・・

見えるものと見えないものが相まって、自分にとってのかけがえのないものとして残っているような気がします。

上手く言えないんですけどね。

では、今日はこのへんで。

 

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。

皆様はお正月いかがお過ごしでしたか?

我が家はお正月に全員集合で

私はひたすら料理して過ごしました。

モチロン作るだけなら太らないのですが

作ったら食べるよね~。笑

この腰回りのお肉をどうするか思案中です。

当分は納豆と豆腐でお腹を休めよう~~。

sun

             sun

今年は亥年sign01

IMG_5591

パン教室で亥年のパンを焼きましたよ~♡

イノシシ君のお腹にはハムとクリームチーズが入ってます。

IMG_5598

新年の挨拶なのに食べ物ですみませ~ん。

冬は完全室内派sign03 笑

sun

冬の薔薇

12月になり、空気がつーんと冷たくなってきました。

庭仕事はちょっと残っているのですが

庭に出ることがほとんどなくなってきました。

庭主が庭から遠ざかっても

四季咲きの薔薇たちはけなげに咲いています。

IMG_5450

こんな綺麗な色と香りを保って・・偉いね。

IMG_5451

先日、娘の結婚式に出かけたお話をしました。

実はハワイに到着したその日に

義父が亡くなったとの連絡があり

結婚式が終ってすぐに帰国して

そのまま葬儀に参列しました。

IMG_5463

父はとても優しい人で、

嫁の私はうんと恵まれていたと思います。

沢山の孫やひ孫に送られて90年の人生を終えました。

IMG_5448

clover

そのすぐ後、

長年の友人を見送りました。

いつでも会えるような気がしていましたが

見送ったら もう会えないんですね・・

いろんな人生がありますが、

いつかは誰にでもそれはやって来る。

自分たちらしく生きること 過ごすこと

受け入れること。

そんないろんなことを思う冬でした。

clover

心に残る日

こんにちは。

ブログ更新は久しぶりになってしまいましたが、

今日は我が家の話にお付き合いください。

shine        shine        shine

長女(スイーツ)が結婚してからしばらく経ちます。

結婚式は家族とハワイでsign01と言いながらも

なかなかタイミングが合わずにいましたが、

今回 念願叶ってハワイで挙式を行いました。

IMG_5319

リングピローを作り、

この日が来るのを楽しみにしていました。

ブログ3

ダイヤモンドヘッドが見える光溢れる教会で

家族そして新しい親戚さんたちに囲まれ祝福され

私たちも幸せな気持ちになりました。

Rui子の受験が終わり、家族揃って出席できたことも

とても嬉しいことでした。

1ブログ

アクティブなスイーツのエピソードには事欠かないのですが(笑)

彼女らしい 晴れやかで明るい結婚式でした。

ブログ

これからも新しい家族の太陽でいてほしい!

と願うばかりです。

IMG_5324

 

結婚式は二人の為の日ではありますが、

私たち家族にとっても心に残る幸せな日でした。

 

 

家族の話にお付き合いいだだき

ありがとうございました。

 

 

 

やっぱりアナベルが好き♡

先日まで暑い暑いと言っていたのですが、季節は巡りだいぶ涼しくなりましたね。夕方からは台風の風が吹き始めています。

ここ一週間近く雨模様でなかなか庭に出れず、庭はプチジャングルに・・・これ以上そのままにもしておけないので、今にも雨が降りそうなどんよりとした天気の中、昨日から庭仕事を始めました。

花も植物の葉もグジャっとしていて、溶けて腐った葉も数知れず。掃き掃除をしようとすると 葉がレンガやコンクリートにくっついて作業が進みません~。

この夏の暑さで調子の良かった芝生も、雨続きで怪しげな色になってきました。

そんな湿度100%の庭に半分残しておいたアナベルもちょっとずつ切ることにしました。

clover

この画像は雨が続く前にカットしたアナベルです。

IMG_2965

clover

白からグリーンに色変わりした頃、アナベルをリース用に半分カット。

IMG_3309

clover

「紫陽花はかさばるから、これからはヤマアジサイ!」と先月に書きましたが、やっぱりアナベルは特別扱いです。笑

clover

IMG_3009

clover

カットしながら花をどのくらい庭に残すか、毎年迷います。洋書のように秋枯れや雪景色を見る・・という方法もアリだな・・と毎年思うのですが、それは性格的にちょっと無理っぽいなぁ。枯れてくると「切りた~い病」になるから。笑

clover

IMG_3804

clover

カットしたアナベルはエアコンの室外機の側に吊るしたり、カップボードの上で自然乾燥させています。

clover

IMG_3151

clover

シリカゲルを使って乾燥させるのと違って色はきちんと残らないのですが、これはこれで自然で好き♡ これだと捨てる時にもったいなくありません。笑

IMG_3154clover

今年もアナベルで十分楽しめました~♪

IMG_2967

 

clover

 

薔薇また薔薇

     shine

薔薇のシーズンになり

今年も溢れそうな花びらたちと過ごしています。

☆burogu

昔、薔薇病だった頃 (笑)

花姿と香りを求めてお迎えした薔薇たち。

shine

「これからは中輪と小輪の薔薇の咲く庭に変えたい」

と言った私の言葉を聞いていたのでしょうか。

    shine

☆4burogu

      shine

危機感を覚えた(?)大輪たちは

今年も華やかに美しく咲き始めました。

        shine

ブログ (2)

shine

花びらが落ちる前に摘み取る作業をしていると

バケツの中はあっという間に花びらでいっぱいに。

shine

IMG_1976

     shine

忙しくも幸せな花びら三昧の時間は

これからしばらく続きます。

              shine

shine

         shine

shine

薔薇のブローチ

日差しが軟らかく、春を感じる季節になりましたね。

今日はオープンガーデンのバスツアー用に

羊毛素材の薔薇のブローチを作りをしました。

ブログbh

会員の中でバスツアーに申し込んで当選された方は、

この薔薇のブローチをつけて庭巡りをすることができるんです。

お花をつけるだけでテンションが上がりそうですね。

b

ブローチはイエローバス用と ピンクバス用。

ワイワイおしゃべりしながらの楽しい時間でした。

 

 

春の訪れ

つんとした空気が少し緩んできた今日この頃です。

先日、庭友さんから沢山の大粒の苺をいただきました。

005

まずはフレッシュなままかぶりつき、残りは苺ジャムを作ってパンケーキやアイスクリームにトッピングして贅沢に使わせていただきました。

cake     cake     cake     cake

早春の出来事というと、個人的なことではありますが・・・

春の苺が届いた頃、Rui子のもとには合格通知が届きました。一年の浪人生活はRui 子にとって厳しく辛いものでしたが、幸運にも喜びを味わう機会に恵まれました。

Rui子は庭ブロにもよく登場させてもらい、庭ブロのお友達にとても可愛がって頂きました。(^^) 自由研究の時はに~のさんにも「に~の賞」をいただきましたっけ。笑 クリック →

009
コガネムシ捕獲中

山椒のイモムシ君の成長を見守ったり、ヤゴを飼った記事ではブローロさんも大笑いでしたね。→

 

_DSC0008

ブルーベリーやラズベリーの収穫時期は友達とレンジでチンしてジャムを作ったり、夏はランドセルをしょったままキッチンガーデンに直行してトマトを食べていた~というエピソードもありました。→

ブログ

庭での出来事は日々沢山ありましたが、庭仕事をする私の隣で遊び 同じ風を感じて過ごした時間は、私たち親子にとってかけがえのないものでした。

002
お花のお弁当

そんなRui子も春からは家を離れることになりました。親元から離すのはちょっと、いえ とっても寂しいのですが、これからもRui 子が小さな頃から目指す「なりたい自分」になれるよう日々努力してほしいと願っています。

畑の唐辛子たち
キッチンガーデンでの収穫

この春からは長年のお弁当作りも送り迎えもなくなり、延々と続いた子育てはやっと一段落です。

もしかして自由?! あわわ・・羽が広がりそう~。笑