カテゴリー別アーカイブ: 植物

歌と共に

ここ数日間雨続きで、昨日は雷が凄かった!

今日は久しぶりに雨が止んだので、蚊取り線香を点けて倒れたアナベルの手入れをしたのですが、まだまだ土は湿っているし虫も出てきていやはや・・。

73

 

土曜日は小雨降る中、小田和正のコンサートに出かけました。

IMG_8008

数年ぶりのコンサートということでやっと取れたチケット。2時間40分の間、小田さんは74歳とは思えない素晴らしい歌声でした。若い人も多くて、歌と共にそれぞれ思い出はいろいろなのだと感じました。

昔の歌もあり、18歳の頃の自分を思い出しました。はは。💦  あれから約○○年。小田さんも夫も元気で良かったです。

ちょっとしゃべり過ぎましたね。💦

思い出の歌にまつわる話を以前書いています。もし良ければご覧ください。click➡

 

shine    shine     shine

さて、今日は7月の庭のお花たちです。

コチラはダウカス・ダーラ。花から種まで楽しめる夏の花です。花後の姿も好きなので、終わった後はドライフラワーとして使っています。

74

 

ホリホックは本来はアプリコットだったはずなのですが、とても優しいクリーム色が咲きました。

71

昨年はブラックのホリホックもあったはずなのですが、今年は出てきませんでした。種を取っておけば良かったのですが、そこまでマメじゃないんですよね~。💦

 

エキナセアのパリダは花期が長くて本当におりこうさんです。花形も大好き。

75

 

最後は、花じゃないんか~い!

72

先日出かけた「ボロネーゼ シカネーゼ」

その名の通り、ボロネーゼしかないお店です。笑 →

本当は焼き肉店のようなのですが、お昼のみライセンス契約でボロネーセ専門店になっているようです。

私はフワフワ熟成チーズの乗ったМサイズを注文しましたが、お腹いっぱいで全部は食べ切れませんでした。麺はモチモチでしたよ♡

ではまた。

 

 

 

 

 

ラベンダーの季節には 1

暑さが厳しくなりましたね~。

こんなに暑いと夕方の水やりが欠かせません。

すぐに蚊に刺されてしまうので長袖シャツを着ていたのですが、、その上から刺されることもあり、結局最近は厚地の服を羽織ることに~~。ああ、暑いッス。

m5

 

道路側のラベンダーはますます元気!

また一部をカットしてリビングに連れてきました。

 

m

 

今まで室内に飾っていたラベンダーは束ねて・・・

 

m6

 

二階のワークスペースのあちこちに吊り下げました。

この暑さだと、あっという間にカラカラしそうです。(#^.^#)

 

m7

 

ラベンダーはまだまだ庭に残っているので、もう少し室内遊びができそうです。

続きは次回~。(*^▽^*)

 

 

 

 

クレマチスの季節

遅咲きのつる薔薇がまだ咲いていますが、暑すぎて花がらを摘むことができません。

このままチリチリになって「腐葉土もどき」になってくれないかな~と思うことしきり。笑

IMG_7642

庭は薔薇の季節から紫陽花やクレマチスに移行し、

いつの間にかそこかしこにクレマチスが咲き始めました。

 

IMG_7624

ルージュピエールドロンサールの側にはビエネッタが。

 

IMG_7763

ジゼラも元気です。

 

IMG_7755

ブラックプリンスはオシャレでスマートな王子。

 

昨年買った流星は元気なし。(だから画像なし。笑)肥料がちょっと足りなかったようです。

クレマチスは消えているようで実は季節になるとヒルル~ンとシュートを伸ばしたり、元気がないかな~?と思っても翌年は元気に花を咲かせたり。いつの間にかなくなってしまったり・・秋に枯れ枝かと思って自分で抜いてしまったりもします。あは。汗

 

IMG_7772

 

でも、かさばらなくて フォルムも良くて 切り花にして飾るとほんの少しでも癒されます♪

クレマチスは小さな庭にはピッタリだな~と改めて思うこの頃です♪

小道にて

一雨ごとに雨の恩恵を受けて成長し、小道をふさぐ植物たち。

s4

切っても切ってもモサモサですが、歩けるように切っている時は植物の成長が実感できてちょっと楽しいです。

 

b1

昨年は小さかったミニョネットもいい感じに成長してきました。

 

ジャクリーヌデュプレに始まった薔薇もそろそろ終わり。

IMG_1140

 

小さな庭には今までより夏の植物を多めに植えました。

狭くなったことを期に、薔薇と開花期を合わせる植え方はもうなしにしました。

庭のどこかで何かが咲いてくれて、小さな花器に少し飾れるくらいがちょうどいいかも。(願望です)

 

k

雨と共に季節は廻り、

そろそろ夏の花たちが咲き始めます。

 

 

 

 

 

春の庭の小花たち

ここ何日か、毎日花がら摘みをしています。

薔薇がさほどないと言っても、つる薔薇のシュートは広範囲に伸びているので、切っているとあっという間にゴミ袋は満杯に!

f13

もっと写真を撮れば良かったと思いつつ、迷っている間にも花びらはバラバラに落ちて~~

下草の事を考えて、仕事が増えないうちにとバシバシ切り始めました。

f12

 

薔薇の花びらのお掃除をしている横では、紫陽花たちがいつの間にか花を付け始めていました。

s1

 

リクニスや、小さな苗の時に摘芯したアグロステンマも最近咲き始めました♪色は限りなく白に近いピンク。

 

s2

 

この季節はホワイトと薄いピンクの小花があちこちに咲いています。

 

s3

 

薔薇ほどの存在感はないのですが、よ~く見るとどれもなかなかの美人さんです。(^^)

 

 

 

 

イマニワ

こんばんは~。

前回のブログで、「次回は室外機カバー編です」と書いたのですが、凄い勢いで緑がいっぱいになってきたので、今回は庭の様子を載せてみますね♪

note     note     note

数週間前にはまだ小さかった植物たちですが、グングン背丈が伸びてボリュームが出てきました。場所によってはもうギュウギュウです。

2

 

そして、緑だけでなく花もちらほら咲き始めました。

アストランティア、ウズラバタンポポ等の小花の可愛らしさを楽しんでいます♪白のアスチルべももうすぐです。

4

 

芍薬も蕾がコロンとしてピンク色が綺麗です。

3

 

ジャーマンアイリスは買った時は確か「ブラック」のタグが付いていたのですが、咲いてみたら濃い紫でした。笑

でも結果、我が家の庭の植物との相性も良くて、この場所も気に入ってくれたようで大株になりました。

5

 

株分けして庭友さん宅にもお嫁に行ったのですが、そのお庭の土と光が良かったようで、とても増えたのだそうです。今は孫たちがいろんなお庭で活躍してくれているらしいですよ~。(^^)

もし、出てこない年があっても何処かの孫をもらえるかも~ですね。笑

 

 

 

夏と冬のハンギング

先週、タイヤをスタッドレスに替えました。そろそろ雪のシーズンですね。

昨日は木の枝を切ろうと夫婦で庭に出ましたが、思ったより寒くてどんどん体が冷たくなり、ほんの少しの作業で終わりにしてしまいました。まだ雪も降っていないのにこの調子ですから、これから先の庭仕事はナシかな~。笑 せめて球根くらいは暖かい日に植えたいところです。

 

さて、やっと春に玄関周りが完成した我が家。笑 このハンギングは、やっと玄関ができたから~と、真夏にKさんにお願いして作っていただいたものです。

玄関周りのお花は、個人的には沢山置かずに少しだけスッキリ飾るのが好きです。

IMG_5364

高さのあるスタンドがあるので、枝垂れる植物を入れてほしいということだけをリクエスト。

IMG_5366

季節は真夏。しかもガンガン西日が当たる場所なので、ハンギングを維持できるか心配していましたが、乾燥に強いリッピアや花付きの良いトレニア等を入れてくださり、夏~秋の玄関を彩ってくれました。

 

冬のハンギングは、講習会に行って作ってきました。自分で~と言いたいところですが、かなり・・うんと・・助けてもらって完成。笑  次回からは自分でバランス良く作れるようになりたいものです。

IMG_6115

エレガンスという大きいハンギングバスケットを使っているので、かなりボリュームと重さがあります。

この花いいなぁ~これもいいなぁ~と花を選んでいたら、冬なのにちょっと涼しめの色合わせになりました。自分で選ぶと、何故かいつも同じ雰囲気になってしまいます。

これは玄関前の椅子の上の壁に鎮座。風が強かったり雪が降ると、お花が心配でつい玄関に見に行ってしまいます。笑

冬の管理もうまくできるといいな~♪

 

 

heart01

おすそ分けのおすそ分け

 

先日、友人から「ダリアいりませんか?おすそ分けしますよ。」というLINEがありました。

勿論、喜んで頂いたのですが、このダリアはそのお友達お庭のもではなく、そのまた友人のお庭のダリアだそう。

花がしおれないようにと目の前にあった入れ物にざっくり入れてしまいましたが、この「おすそ分けの おすそ分けのダリア」がとても美しくて、しばらくの間テーブルで楽しませてもらいました。

IMG_5967

ダリアは真冬の球根の管理が難しいので、自分の庭にはここ何年も植えていません。汗 脇枝からも沢山花が着く為、ある程度のスペースが必要になって周りの花を整理しないと植えられないので、以前より小さくなった庭に地植えにするにはハードルが高いのです。

今回のダリアの本家の庭(笑)には伺ったのとがないのですが、広い広いお庭にダリアが取り切れないほど沢山咲いていた という話を聞き、どんなに綺麗なのかと思い廻らせながら花を楽しみました。

 

maple      maple      maple

 

11月の庭は落ち葉や枯葉が多くなりました。

毎日ちょっとの掃き掃除をするのですが、これがなかなか癒されます。カサカサした枯葉を履くホウキの音や、遠くから聞こえる鳥の声。

ウロウロしている間に、いつの間にかゴミ袋がいっぱいになって、「働いたぁ~」という気持ちにさせてくれます。枯葉や枯れ枝がかさばっているだけなんですけどね。笑

IMG_6002

 

最後まで庭で頑張って咲いているのはやっぱりアスター。

手間いらずなのにこの時期に忘れずに咲いてくれて偉いね~。