カテゴリー別アーカイブ: 植物

虫たちのコーラスと季節の移ろい

暑い夏でしたが、こちらでは夕方になると気温も少し下がり、窓を開けて寝れるようになってきました。

久しぶりに窓を開けるとスズムシやコオロギが鳴いていて、それはそれは素敵な音色heart02を奏でていました。

IMG_5486

虫たちの鳴き声は高くもなく低くもなく絶妙な音量で、

「何て贅沢なBGMなんだろう~♪」と思いながら眠りについています。sleepy

 

 

 

さて、庭ではピラミッド紫陽花が今年も沢山の花を咲かせました。

IMG_5381

 

ピンクバージョンも初めは白い花なのですが、晩夏には部分的に薄いピンク色に。

 

IMG_5434

 

これからの季節はだんだん花びらが茶色になるので、まだ綺麗な部分はカットして室内に。

 

IMG_5433

 

西洋紫陽花も色変わりしてニュアンス系になってきました。

 

IMG_5436

 

何も言わずとも季節はすすみ、もうすぐ9月ですね。

今日も虫たちの演奏会が聴けますように。(^^)

 

 

heart01

ブラックプリンス

 初夏に沢山咲いていた

クレマチスのブラックプリンス。

一度切り戻しをしましたが、

また少しずつ花を着けています。

IMG_5338

室内で愛でようと鋏を持って庭へ出ましたが、

何の装備もなしだったので

一瞬で蚊に刺されてしまいました。

IMG_5403

花びらは濃い濃い紫。

シックで上品なプリンスです。

heart01

タマノカンザシ

 

ずっと雨続きの毎日です。

今回の大雨で被害を受けた地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。早く雨が止み、復興活動が進みますように。

 

sun   sun    sun

 

ずっと雨の日が続いているので、庭の花もすっかりうなだれてしまいました。気温も上がらず、寒い!

IMG_5385

 

そんな中、ギボウシの「タマノカンザシ」 が咲き始めました。

IMG_5360

 

友人の庭からやって来たこのギボウシは、黄緑色の大きい葉に白い花が咲くのですが、二年目でスッと1mほどの長い花茎が伸びてスタイルの良い花が咲きました。

咲き方は、見方によっては山の百合のようで、名前のごとくかんざしのよう。白だからどんな色の浴衣にも合いそう。笑(その場合の花持ちはsign02です。)花の香りが良いのも特徴の一つで、雨の中でも素敵な香り~♪

葉が大きいので植える場所を選びますが、薄い黄緑色の葉は庭を明るく感じさせてくれます。(^^)

 

 

ライムグリーンのアナベルたち

今日は朝から曇っていて暑くもなく、庭に出るには最適のお天気でした。

私は蚊取り線香を焚いて、マスク&サングラス&帽子&アームカバー&二重手袋という夏の完全防備で庭仕事を始めました。準備はちょっと面倒なのですが、この季節は何かを怠るとすぐに虫に刺されたり、擦り傷をつくってしまいます。汗

IMG_5307

 

庭に出ると、まず黄色い葉っぱや花がらを取り、大きくなったモサモサの宿根草や伸びた低木の枝を次々に切っていきました。ゴミ袋はあっという間にパンパンに。

でも2時間ほど経つと足や腰が重くなって、ストレッチ~!以前は1日中でも庭で過ごせたんだけどなぁ。

 

IMG_5270

庭を見渡すと、アナバルたちは完全にライムグリーンになっていて、季節は進んでいると実感しました。

アナベルは綺麗なものからどんどん切ってドライにしたいのですが、すっかり無くなると庭が寂しくなってしまうので、部分的に残しておくことにしました。

目につきにくい後ろ側の花や、花の重なりの多い所などから切って家の中へ。

 

IMG_5318

そして

アナベル遊びはもう少し続くのでした。笑

ではまたね。(^^)

 

その時、そこにしかない時間

一週間ほど前、カサブランカが一斉に咲き始め、小さな庭が素敵な香りの空間になりました。

ピラミッドアジサイと交じる様子も夏らしくて、室内から見るととても涼しそうな景色でした。笑

IMG_5199

 

品種にもよるのでしょうが、ユリは室内に飾ると香りが強すぎることがありますよね。でも庭だとちょうど良い芳香で、あちこちに植えたカサブランカの香りが庭を包んで、自分一人でそこにいるにはもったいないように思える時間でした。

 

IMG_5202

 

今だけのこの香りを誰かと共有したかったのですが、週末に自分の用事で出かけているうちに、幸せな芳香の時間はあっという間に終わってしまいました。

まだフェンスもない我が家ですが、カサブランカの咲く時期に誰かをお誘いしてお茶を飲みたいなぁ。来年も健康でいられることを願って。(^^)

ちなみに、たまたまゴミ出しをしてくれた夫はその香りに気が付いたそうです。良かった。良かった。

 

IMG_5199

 

そして一昨日は二回目のワクチン接種でした。

予約の電話のタイミングが良かったのか、早めの接種日を指定されました。私の年齢にしては少し早く終わったのかな?

しかし、噂通りの微熱や倦怠感、関節痛、怠い。もう寝るしかない~。具合の悪い私に代わって帰省中のRui 子が夜ご飯を作ってくれました。

夫も娘たちも予防接種はかなり前に終わっていて、短期間の熱で通過したようなのですが、私が一番フラフラ~。

それって若いっていうこと~~? ちょっと違うか。苦笑

いつものアナベル

この季節になる度、ブログに「アナベルが好き」って何度書いたことでしょうか。笑 ブロ友さんたちはきっと「はいはい、知ってる。」って思っていらっしゃいますよね。

しかし、今年はいつもの年とは景色が違うのです。

IMG_5226

春先にとても調子の悪かった私は、それでも庭に出たくて、整理整頓をするつもりでアナベルの枝を全部根元からガッチリ切ったのです。切った時は今までにない爽快感で、フラフラしつつも 「庭仕事したぁ~」という気分でした。

しかし、開花が始まったら花の大きいこと大きいこと!笑 小玉すいかより大きいアナベルは楚々とした感じもなく、倒れないように支柱をつけても・・あわわ・・アナベルだけでなく近くにある山アジサイも思い切り切ったようで、今年は勿論花は咲かず。笑

具合の悪い時のやっつけ仕事は、いつもと思考回路が違ってしまい判断力も低下して良くないと反省しました。

IMG_5241

でもこれだけデカイとリースの材料としては花マル~heart04

グリーンに乾燥してきた花を早々リースにして、再度室内で乾燥させてから玄関前に。

今までと違う壁面に飾れるのはちょっと新鮮です♪

IMG_5251

 

今年も蜘蛛の巣を避けながら、

小さな虫を追い払い、

細かい花粉を振り払いながら

いつもの夏の香りを感じた時間でした。

 

流星にニンマリ

ご無沙汰しております。

目の調子が悪くなったことから体調を崩し、画面の大きな光が眩しくて直視できず、ずっとパソコンから遠ざかっておりました。最近やっと日常生活を取り戻しつつあり、ブログも短めに再開してみようと思えるようになりました。

当たり前の日常はありがたいことですね。歳をとるのも、あれこれ調子が悪くなるのも受け入れたくはないけど、どこかで折り合いをつけつつ、暮らしを立て直していかなければね。

 

ブログは休憩していても、庭の花たちはいろいろ咲きました。あまり撮影できず終わりましたが、スマホで撮った少しばかりの画像を、(インスタとかぶりますが)観てやってください。

 

そうそう、長くかかった玄関の外構工事もやっと終わり、念願だった手すりも付きました。

IMG_5124

その玄関前の手すりに合うのでは~?とずっと思っていたクレマチス「流星」。

909EFCE7-6B48-4DD5-AFEF-60F3F39F8124

爽やかな色も気に入って、風にそよぐ姿をみて思わずニンマリ。

小さい空間の自分だけのツボなんですけどね。笑

暮らしの中の小さなニンマリって大事ですよね。

また時々、そんなニンマリを投稿してみますね~。