カテゴリー別アーカイブ: 薔薇

秋の庭にて

台風一過。

庭は細かい葉っぱや花びらが散乱し倒れてしまった宿根草もありましたが、鉢やアーチ等の被害はありませんでした。皆さまの地域は大丈夫でしたか?

ふと見ると、スキャボロフェアーがふんわり。

IMG_4129

 

 

これからの季節は、枯れた葉を取り除いて増えすぎた植物を整理していくのですが、気になる場所の配置換えはどうしようかなぁ。

「この場所だけ」と思って作業を始めても、関連してあれもこれもと移動してしまうのが分かっているだけに「そのままでいいよ。掘り始めたらまた大仕事になるよ。」と、私が私を止めるのでした。笑

 

秋のノバーリスはなかなかの美人さんです。

 ブログ

 

一度深めに切り戻したフロックスも凄い花付きになりました。

IMG_3161

 

紫陽花たちもシックな秋色になり、庭は落ち着いた秋色に。

ユーパトリュームチョコレートも白い花を咲かせています。

ブログ

 

今日は芝刈り日和♪

伸びてきた芝生を電動芝刈り機で刈って、エッジ部分はハサミでカットしました。

IMG_4124

 

最初は色が好きではなかった芝刈り機ですが、使ってみるとコンパクトながら良い仕事をしてくれています。今ではこの元気色も嫌いじゃない感じ♪ 付き合ってみて可愛さの分かったRYOBIくんです。笑

IMG_4127

 

ちょっと小ぶりの秋薔薇もポツリポツリと咲き始めました。

IMG_4141

 

明日はリビングに一輪 連れてこようと思います。

こんな秋薔薇には小さなガラスの器があるといいな~。

 

 

 

 

 

8月の風景

今年の夏は大規模な水害があったり気温の高い日が続いたり・・

とにかく気温の高い日が多いので、伸びすぎた枝をいつ整理しようかと模索しているところです。

shine

今年もクレマチスの後は百合たちが夏の庭を彩りました。

まずはピンク色のユリたちが開花。

IMG_2912

shine

そしてその後に時間差でカサブランカが咲き、庭に素敵な香りを届けてくれました。

IMG_3028

shine

昨年購入したエキナセアたち。

名前は~~ え~と

エキナセア・グリーンツイスター

IMG_3043
エキナセア・グリーンツイスター

shine

百合の後にはフロックスの登場。

この花が咲くと、あぁ、夏だなぁと感じます。

 

IMG_3194

shine

いつもはこの時期にフロックスの葉がうどん粉病になるのですが、今年はさほどでもありません。

きっと気温の高い日が多いからですね。

 

IMG_3161

shine

斑入りの葉のフロックスの花は可愛いピンク色。

いつから庭にいるのか忘れるくらい昔からの住人です。笑

IMG_3173

shine

庭の花がひと段落した頃、

関西から可愛いお客が庭にやって来ました。

ayaka

shine

スイーツ(長女)の娘のAちゃん。

月日の経つのは早いもので、もう2歳半になりました。

shine

IMG_3475

小さな低い視線からは違う景色が見えるようです。

花を指さしたり、虫を探したり。

小さな頃の娘たちの姿とも重なり・・

時は過ぎている事実とも相まって

私としては何とも不思議で温かな気持ちになれる時間でした。

 

shine

春の風景(5)

今日は暑かったですね~。

季節はどんどん進んでいるので、春の風景を

いつまでやったらいいか自分でも分からなくなってきました。笑

先週まで「クレマチスはいいなぁ。」と思っていたら

今はもう紫陽花が盛りで、アナベルがあちこちに咲き、

「アナベルやっぱ好きだわぁ~」と言っています。笑

庭の主役はどんどん移り変わっているのでした。

shine

でも5回はやろう!ということで(笑)

今日は6月上旬~中旬の画像です。

       shine

ボーダーブログ

shine

今年も遅咲きも含めて薔薇はかなり咲きました。

☆4burogu

薔薇シーズンの始まりには

イングリッシュローズなどの

華やかな薔薇たちが咲き誇りました。

shine

咲き始めはただ嬉しいだけなのですが、

その後はあちこちで花びらバラバラ事件が発生し、

10日間くらいは庭の番人のようになってしまいます。笑

そんな時は、パシュミナやベラドンナなど

花持ちの良い新しい薔薇たちがう~んと可愛く見えます。笑

       shine

v

shine

その後の遅咲きの薔薇たちは中輪が多く、

沢山咲いてもあまりうるさく感じません。

shine

ブログ

      shine

bbb

    shine

昔からの名花もまた丈夫で、柔らかな色。

いろいろなお庭で長く愛される理由があるのだと感じます。

shine

mm

 

薔薇は毎年数本ずつテッポウムシの被害にあっているので

以前より薔薇の数は少なくなったと思います。

この春は大好きなマダム・ハーディが被害に・・

shine IMG_2328

shine

でも薔薇中心でなくても 実は庭には緑が沢山あるような。笑

(いろいろ植えたんだなぁ。笑)

手直しして劇的に変化させなくても、

自然のなりゆきと 自分の体力や好みなどで

庭もゆっくり変わっていくような気がします。

shine

   shine

2018春の風景(4)

 

春の風景。

今日はキッチンガーデン周りです。

shine

2burog☆

         shine

畑の肥料をもらって一番元気なのは

フォーカルポイントとして植えたギボウシ。笑

下側の葉をどんどん間引いているのですが、

それでも「何でやねん?」の大きさで、

気をつけないと隣のトマトが日陰になってしまいそう~。

    shine

畑ブログ

畝が作れないくらい小さな畑ですが、

二十日大根、ミニ玉ネギ、イタリアンパセリ、苺など

今年もちょっとずつ食べて楽しんでいます♪

🍂

今年初めてパクチーを植えてみたのですが、

苗の葉がイタリアンパセリにそっくりなんです。

ご覧くださいませ。右が・・・

h

あれっ?どっちがどっちだったかなぁ。笑

園芸店で店員さんに「間違えたりしないんですか?」

とお聞きしてみたら・・

一度タグがない時に隣に置いたら交じってしまい、

分からなくなって大変だったとのこと。笑

 

でも、植えてみるとパクチ―の方がどんどん背丈が伸びて、

こんな素敵なお花を咲かせました。

      shine

vブログ

shine

ニンジンのお花のようでもあり・・

ちょっとレースフラワーのようでもあり・・

モチロン、葉を食べる為に植えたのですが(笑)

鑑賞しても楽しい野菜でした。

ちなみに~

花を見て喜んでいましたが、まだあんまり食べてません。汗

 

 

2018春の風景(2)

 

最近気温が低いので、

慌ててカーディガンを出してはおったり

オシャレは全く関係なく重ね着をして(笑)体温調節をしています。

heart01

さて、これからしばらく春の風景を投稿していきますね。

今回はこの2枚です。

          heart01

gブログ

     heart01

「秘密じゃない路地」は、歩いていると

つる薔薇サマースノーの白からハニーサックルのオレンジに。

ハニーサックルは夕方になると良い香りがするので、

色だけでなく香りも変わっていく場所です。

heart01

IMG_2338

     heart01

ここはキッチンガーデンから芝生のボーダーに行く小道。

秋の植え替えと 天気などの偶然が重なって

今年はこんな景色になりました。笑

思ったより春に植物が茂って

秋に妄想した景色とはちょっと違ったのですが、

そんなことも含めてガーデニングは面白いのかも~。

heart01

      heart01

 

2018 春の風景(1)

オープンガーデンとバスツアーが終わり、

春の行事は一段落しました。

shine

gブログ

   shine

土曜日のバスツアーでお客様がいらっしゃることもあり、

いつもはどんどん切っている花びらが落ちそうな薔薇も

珍しく少し残しておきました。

shine     shine

bb

shine

落ちそうな花びらを見るのはなかなかのストレスで、

切りたくて切りたくてウズウズ~~。笑

でも、皆さんに愛でていただけて良かった。

せっかく咲いたんですものね~。

 shine

バスツアーの翌日から雨が降り、

通路は花びらの道になりました。

    shine

ブログccc

  shine

頑張ってぶら下がっていた花びらたち、

もう落ちても大丈夫だからね~。笑

shine

    shine

☆次回から少しずつ春の庭の様子を投稿していきます。

(^^)v

薔薇また薔薇

     shine

薔薇のシーズンになり

今年も溢れそうな花びらたちと過ごしています。

☆burogu

昔、薔薇病だった頃 (笑)

花姿と香りを求めてお迎えした薔薇たち。

shine

「これからは中輪と小輪の薔薇の咲く庭に変えたい」

と言った私の言葉を聞いていたのでしょうか。

    shine

☆4burogu

      shine

危機感を覚えた(?)大輪たちは

今年も華やかに美しく咲き始めました。

        shine

ブログ (2)

shine

花びらが落ちる前に摘み取る作業をしていると

バケツの中はあっという間に花びらでいっぱいに。

shine

IMG_1976

     shine

忙しくも幸せな花びら三昧の時間は

これからしばらく続きます。

              shine

shine

         shine

shine

薔薇のシーズン

いよいよ東北にも薔薇シーズンがやって来ました。

ブログ

薔薇たちは例年より一週間早く開花し始め、

あちこちで音楽を奏で始めました。

 

011

咲き始めの薔薇たちは葉も健康で本当に綺麗!

庭の緑色も日に日に多くなり・・

004

一雨ごとに成長して

様々な緑が重なり合うようになりました。

027

木々の枝も葉の緑を纏って 風に揺れてそよぎ始め・・・

009

足元の小さな花も楚々と咲いてくれました。

029

これからしばらく

薔薇の花びらと追いかけっこの時間が始まります。

clover

 

早春の庭仕事(2)

こんにちは。

いよいよ春がやって来て、日中暖かくなってきました。

昨日はオープンガーデンの庭主さんたちとお花見をしてきました♪

burogu

先月まではあんなに寒かったのに、間違いなく忘れずに春は来ましたね。

今回出かけた宮城県船岡の「らぽるの森」は地元の人の憩いの場所とのことで、見晴らしも良くてお花見の穴場スポットでした~。みやぎ近郊の方にはお勧めで~す♪

sun     sun     sun     sun     sun

さて、前回は早春の庭仕事でしたが、今回はその次にした作業のことを書いてみます。

昨年は11月末に薔薇の剪定を軽くしたのですが、通り側の大物のつる薔薇はどこからどう剪定して良いのかわからず・・そのうち受験のことなどで気もそぞろになって、枝をグルグル縛ったまま残してしまいました。

3月下旬の薔薇の剪定が時期的に遅いのはわかっているのですが、我が家周辺はとにかく風が冷たく、寒がりの私はいつもこの時期まで引き延ばしてしまうのでした。汗

l

どの枝を残すか?モサモサの枝の流れを追って~追って~。どこの枝がどこからやって来たのか?((+_+)) でもとにかくタイムリミットなので切るしかない!

本当は一番太い枝を思いきり切って株の更新をしたかったのですが、あまりにも花の着く枝が少なくなってしまいそうだったので、今年は太枝を残しました。

道路側の6月の様子

016

途中、お隣さんで庭工事をしていた方に「剪定の時期、遅いですね。でも頑張って。」と声をかけられ、苦笑いのRuiでした。

短時間ずつ作業して数日経過。やっと終わりましたぁ。

ブログ 薔薇の剪定

どの枝がどこから来ているのかが分かる時期に整理しないと大変なことになる~~~と、改めて反省した現場でした。笑

そこからはもう早いですよ~。

こっちも切って♪

ブログ春の畑

あっちもちょっとだけ切って♪

IMG_0893

うんうん、順調♪ これで終わり♪ と思っていましたが・・・・

最後に玄関前のニュードーンに手を付けていないことに気づいてしまいました。

はぁ・・これからまた脚立に上って、切って、縛る?

もう足腰が限界だから 今年はもういいワ!(そんなのアリっ?)笑

 

 

気まぐれな天使 ルシファー

 

雪のちらつくこの季節になると、植える場所もないのに カタログを手にどんな薔薇をお迎えしようかと妄想します。笑

016

 

虫や薔薇の葉の病気が気になる開花期は「今度薔薇を植える時は絶対に丈夫な薔薇を植えよう!」と思ったはずなのですが、冬になると丈夫さよりも自分好みの色や姿の薔薇に目が向きます。

そうやって美しく弱い薔薇たちを何本も天国に送ってしまった訳なのですが、(苦笑)このヘブンシリーズのルシファーは、その中でも弱さと美しさ両面で群を抜いていました。

ルシファー

在りし日の「気まぐれな天使」の画像を見ると、素敵な姿と香りを思い出し、ついもう一度トライしようかと思ってしまう・・ホントに学習しないおばさんです。笑

冬は長いのだから、もう少しゆっくり考えることにしましょう。笑