カテゴリー別アーカイブ: 薔薇

再び迎えた薔薇に思うこと

蕾が膨らんできて、いよいよ仙台にも薔薇シーズンがやって来ました。

 新しい庭になり、薔薇苗を数種類 庭にお迎えしました。とは言っても、今回撮った薔薇は以前庭にあった薔薇たちです。

そうなんです。今日は「いろんな理由で別れたけど、改めて今回お迎えした薔薇」たち。「別れてもやっぱり好きなのねシリーズ」ともいう??

 

レイニーブルー

ある方のインスタに「みんなが大好きレイニーブルー」と記してありました。

大きさもちょうど良いし、色もいいですよね。主張し過ぎないし、花持ちもまずまず。確かに女子が好きな現代薔薇の要素がてんこ盛りです。

IMG_1161
レイニーブルー

数年前のオープンガーデンの時、この薔薇の名前を聞かれたのでお伝えすると、友人Yさんが「徳永英明ですね」とのこと。笑

それを聞いてお客様がレイニーブルーを口ずさみ始めました。 皆さんドンピシャ世代だったようです。

IMG_1039

以前の苗は陽当たりも栄養もバッチリだったはずなのですが、あまり大きくなりませんでした。なので今回はレベンジ!

♪レイニーブルーもう終わったはずなのに♪ 

♪レイニーブルー何故追いかけるの♪ 汗

 

 

ジャクリーヌ デュ プレ 

チェリストの名前をもらったこの薔薇は、遠まきに見ると儚げな花びらですが、近くで見るとなかなかの個性派!ちゃんと主張してる!もしかしてクセあり?と思わせる彼女です。笑

IMG_1140

以前の苗は花が小ぶりで、シュートもそんなに大きくなりませんでした。当時はそういう品種だとばかり思っていましたが、今回は花が大きく存在感アリアリです。汗

 

シャポード ナポレオン

シャポードナポレオンはスパイシーなダマスク香も良いのですが、何と言っても独特の萼の形がナポレオンの帽子にたとえられる個性派です。

IMG_1166

今回は薔薇コーナーで久しぶりに再会し、萼を見て衝動買いをしたのでした。

以前は鉢で育てたのですが、今回は地植えにしようかと思っています。どこが適地かしら・・超個性派だから迷ってしまいます。

IMG_1174

☆もう本当に昔になってしまいましたが、11年前にこの薔薇の事件をブログに書いていました。

その記事はコチラ☟

http://blog.niwablo.jp/rui/kiji/16657.html

 

しかし、今回ナポレオンを庭に迎えて思った事があります。

ジャクリーヌ同様、昔より花が大きく感じるのです。以前は周りの薔薇たちも今より華やかで大きな薔薇が流行だったので、そのように感じなかったのかもしれません。

十年以上前に買った薔薇をまた買うって・・人の好みって基本的には変わらないのかも と思っていましたが、本当は時代は確実に流れているようです・・・。

 

庭の風景(5)

こんにちは!

懲りずにPCガーデンフォルダの画像なのですが、今回の玄関周りで一段落です。お付き合い頂いてすみません。汗

072

郵便受けのお隣は黄緑のデイァボロで、その隣はヘンリー蔦。

 

ベニカナメの生垣にサヨナラして、道路側に念願のフェンスを付けた時、前面にお迎えしたのはデルバールのシャンテ・ロゼ・サトです。BISESや河合さん監修の薔薇図鑑でも取り上げていただいた思い出深い風景です。

数年はこのような形で咲いたのですが、残念ながらテッポウムシの被害で枯れてしまいました。

春(2)

 

フェンスの後ろ側には、マダムアルフレットキャリエールを植えていました。花のお顔はとても上品なのですが、開花も早く見かけによらず自由奔放なマダムのシュートには閉口しました。これ以上マダムの遊びに付き合うのは無理~!と判断してお別れすることに。笑

 

キャリエール

 

その後にフェンス後ろ側に植えたのはオールドローズのフランソワジュランビル。

017

発育旺盛な品種ですが、いつも強剪定なので(切り始めると止まらなくなるだけ)花は少なめです。

020

こちらはガーデンダイアリーにも掲載していただき、開花期の様子が残せて良かった。(^^)

 

さて、今まで玄関の画像を入れなかったのはネットの特性を考えてのことでしたが、今は子供たちも巣立ち 家の状況も変わったので画像も問題なしかと思われます。

玄関2

 

駐車場の前のピンクの薔薇はイングリッシュローズのモーティマサックラーでした。出入り口が狭いので、ぶつかっても痛くないようにトゲのない品種を植えていました。

でも西日のきつい環境で土が少ない場所だったので、何とか頑張って上まで伸びて咲いてくれた状態でした。

 

077

ガーデニングには関係ないのですが~10年近く乗った私の可愛いクロスポロちゃん。モデルはもう廃版になっていて、何とかケアしながら可愛がってきましたが、今回オイル漏れやら 何やら いろいろあって 修理とメンテナンスも高額になって手放すことになりました。足が痛い時も、もちろん日常も、頼りになる私の相棒でした。

z

家にも庭にも歴史あり。

玄関4

 

でも、昔のことは覚えていますが、これからの新しい歴史は忘れる可能性ありね。笑

だったらその時その時を、庭でできるだけ心地よく過ごすのみですね~。

 

 

庭の風景(2)

こんばんは。

今日は前回に引き続き、PCのガーデンフォルダの中の庭の風景です。見覚えのある画像も出てきますが、もし良ければお付き合いください。

以前はニュードーンだけを誘引していた玄関周りでしたが、株が歳とってきたので ある時期からアーチのアルベリックバルビエの枝を玄関側にも逃がしてみました。その後はバルビエの白が勝る感じに。

098

 

昔から頑張っている病気がちの古い株の薔薇は枝の切り具合も大事で、広げ過ぎずに咲かせて、次に咲かせる薔薇との新旧交代も考えながら過ごすのがいいのかな~と思っています。

097

ここは庭で一番陽当たりの良い場所。ウインチェスタ―キャセードラル、ウインダメア、アイスバーグ、マダムルグラデサンジェルマンなどの白薔薇コーナーでした。

薔薇はほぼ白だったので、宿根草や一年草は紫やブルーの濃淡で遊んでいます。ブルー系でも花形や色が少しづつ違うので、いろんな動きが出て楽しかったな~。

048

広さもこのくらいなら管理できそうなので、今回も宿根草と一年草をミックスさせてこの画像と似たようなコーナーを作りたいな~と思っています。

 

176

先ほどお話をしたように、ここはほぼ白薔薇コーナーでしたが 大好きなレイニーブルーは「特別枠」で植えていました。笑

でも、一番良い場所だったのに何故か全然大きくなりませんでした。背丈もカラドンナに負けていますね。笑 翌年はガツンと大きくなるに違いないと思っていたのですが、翌年はもっとしょぼかった。笑 肥料も陽当たりも申し分なかったのですが・・・何故?本当に分からない~。

たぶん個体の問題だったのでしょう。そうとしか思えないです。

 

101

こちらは玄関横の立水栓のコーナー。

蛇口までは映っていませんが、昔、そのまた昔にどうしても鳥かカタツムリの蛇口が付けたくて(そういう蛇口が出始めた時期でした)蛇口を買って業者さんに頼んでレンガの立水栓を作ってもらいました。シンプルながらなかなか趣があり、出来上がった時の幸せな気持ちは今でも覚えています。あは。(*^▽^*)

立水栓は豊田みきさんやgarden &furnituresの長谷川さんの本の中などで何回も何回も拝見し、それまでそういったものは実物ではなく雑誌の中で見るのものだったからです。

そんなに一度にお金をかけなくても、自分の好きな物は一つずつなら作っていけるかも。そんな気がしてきた頃でした。

 

085 (2)

アーチ第一号はその次に作った夢の完成品でした。

アーチがあればつる薔薇が誘引できる。どんな薔薇を植えよう~♡

庭の楽しみの始まりのアーチでもありました。

 

 

 

良いお年を!

今年もいよいよあと数時間。

ブロ友の皆さま、今年も大変お世話になりました。

 

IMG_9081

今年もいろいろなことがありました。

震災で半壊認定だった我が家の建て替えは、構想~決断まで数年かかってしまいましたが、今年やっと実現しました。

受験生がいたり家族の都合もあったのですが、決められなかった原因の一つは家と庭のバランスを決めかねたことでした。

IMG_7320
2019年  6月

庭で過ごしてきた時間は自分にとってかけがえのないもの。それを自ら削ったり一部壊したりすることに とても抵抗があったのです。

でも敷地は限られているので、今後の自分たちが暮らすイメージや体力等を考えて、小さな庭で楽しむことになりました。

ブログ
2019 年6 月

二回の引っ越しと断捨離も想像以上のパワーが必要でした。しかし、過ぎてしまえば 大変だったことも今では良しと思えるから不思議です。

 

IMG_8714

 

これから庭はどんな感じにしましょう。

芝生は必要?

花壇の幅はどのくらい?

門周りはどんなデザインに?(まだ玄関前は手付かず 笑)

課題がいろいろあって~来年もまた楽しめそうです。笑

 

 

庭の花をテーブルに

こんにちは。

すっかり秋めいてきましたね。

家の片づけはまだまだ終わっていませんが、引っ越しの段ボールは少しずつですが減ってきました。

それに伴って、やっと庭の花をテーブルに置こうかな~heart04と思えるようになってきました。

IMG_8635

 

秋薔薇は香りも濃く、テーブルに置くとほんの数輪の薔薇でもフワッと華やいで暖かな気持ちになれました。

こうして手元で改めて見ると、クレマチスのつるや葉もいいものですね。

IMG_8639

 

本当は白なのに「秋だからクリーム色」っていうのもいいな。

 

IMG_8651

 

忘れかけた庭の花とのご対面は新鮮で、

ちょっと楽しい時間でした。

うん、可愛いheart04

 

 

庭の花あそび

庭から花たちを連れてきました。

ブログ

 

そしてキッチンガーデンからは ローズマリーとフェンネルを連れてきました。画像はないのですが(笑)鳥肉と一緒に焼いて香草焼きに。

 

それから、毎年ちょっと遅くなってしまう道路側ラベンダーの刈り取りですが・・・

IMG_7752

 

今年は開花少し前に全部カットできました。

早めにカットすると、乾燥する時に花がポロポロ落ちなくて とても扱いやすいのです。

IMG_7761

 

仮住まい中は荷物を増やさないつもりだったのですが、長年続けてきた庭の草花とのあそびはやはり楽しく、触っていると心落ち着きます。

今回 暮らしを変える機会に、いろいろ迷って小さい庭のある暮らしを選択した私たち。花遊びができる暮らしが やはり自分には合っていると思うこの頃です。

 

 

 

いつもと違う春

東北も薔薇のシーズン本番になりました。

毎年このシーズンは庭仕事やオープンガーデンの準備で気ぜわしく過ごしていましたが、今年は5月から沢山のお庭を見学させていただき、今までとは違った庭シーズンを過ごしています。

昨日伺ったのは天空の薔薇の園でした。我が家の近くにこんな秘密の花園が!と興奮状態のRuiでしたが、薔薇にお詳しい庭主さんにいろいろとお聞きすることができました。

人と庭に歴史あり。暮らしの中に薔薇があり、薔薇と過ごされてきた時間の何と豊かなことかと感じました。

IMG_7306

帰りに、「薔薇がお好きなのに今年は触れなくて寂しいでしょう」と、薔薇を数輪切ってくださいました。

そんなお心遣いが嬉しく、花びらを見ていたら心もホカホカに。

 

心と時間に余裕があるといろんなものが見えてきます。

「いつもと違う春」もいい。

 

 

一年を振り返って その3

 

日に日に寒さが厳しくなってきました。

とうとう今年もあと一日ですね~。

我が家も子供たちが帰ってくるということで、

掃除やら買い出しやらで気ぜわしくなりました。

さあ、今回も一年を振り返っていきま~す。

clover

 

春は宿根草と薔薇が次々に咲きすすんでいき

6月になると花がら摘みに追われます。

hanazukann

今春発行された八月社の「花図鑑」にも

我が家の春の様子が少し掲載されています。(^^

clover

IMG_2810

華やかな薔薇たちが咲き乱れた後は

いつの間にかクレマチスや紫陽花の季節に

移り変わっていました。

IMG_2492

春は薔薇に気をとられてしまいますが、

紫陽花やクレマチスたちは 春から着々と

開花の準備をしていたのだと気づきます。

IMG_2511

エキナセア バーベナ ホリホック サルスベリ

夏の花たちが彩る季節がやって来ました。

IMG_3028

カサブランカやラベンダーが開花すると

素晴らしい香りに人も蜂も大喜び?笑

IMG_3043

 

数か所に植えているアナベルも次々に開花。

IMG_3309

アナベルはリースを作ったり

漂白したりと活用度大な花材ですね~。

IMG_3154

そして季節は廻り・・・・秋へ。

秋

アスター ユーパトリューム 実のなる低木

5秋

今年は近所の庭友さんと一緒に

秋のオープンガーデンを開催しました。

株分けや植え替え途中の秋の庭なので

春と違って気楽に公開することができました。

花友さんたちとの交流も楽しかった~♪

2秋

来春は家の工事を行う予定なので

しばらく庭活動は休憩します。

これからのお庭は今の自分に合わせて

ゆっくり創っていきたいと思っています。

IMG_5450

今年もブログにご訪問くださり

本当にありがとうございました。

皆様、良い年をお迎えください。(^^)(^^♪

Rui

 

一年を振り返って その2

 寒い!寒いです~!

昨晩は定禅寺通りに出かけたのですが

街には雪がしんしんと降り始め・・・

IMG_5490

そのまま寒さと雪が住みついて

一晩で仙台も白い世界になりました。

snow

    snow

今回は一年を振り返るその2で~す。

ブログ

今はもう雪景色で寒い寒いと言うのみなのですが

こうして改めて春の画像を見ると

溢れるほどの緑だったんだなぁ~と驚きます。

IMG_2328

昔、BISESのカレンダーに使われたこの場所。

花が少ないのに何故ここ?

と、当時は思っていたのですが

今は緑だけで十分!と思えるホッとする場所です♪

2burog☆

キッチンガーデンの奥に

オシャレ小屋が写っていますが、

実は仲良しのお隣さんの小屋~♪ (^^)

 

IMG_2318

ベンチに座って休憩すると・・・

IMG_2526

風が流れていくのを体で感じ

光の傾きで時間を感じることができます。

IMG_2206

自分の好きな物

心地よいと思う色や形

a

自分が組み合わせて植えたもの

そしてその偶然の産物。

ボーダーブログ

今年もそれらと共に

庭で楽しむことができました。

z

でも体力なくなったなぁ~と感じるこの頃。

それに合わせて庭も少し変える予定です。

mm

それにしても 暖かそう~。(笑)

ブログ

続きはまた!

snow

インスタを始めて一年経ちました。

コメント欄も閉じっぱなしで やる気あんの~?

みたいなインスタなんですが(笑)

お時間があればどうぞjpeg

一年を振り返って その1

いつの間にか師走になりました。

定禅寺通りはイルミネーションで賑わい、

もうすっかり仙台の冬のお祭りです。(#^.^#)

club

今年も一年を振り返り、

ダイジェストですが数回に分けて

庭の様子を載せてみますね。

もし良ければお付き合いください。

z

チューリップが咲いた頃から庭スイッチが入り、

ワクワクの季節が始まりました。

004

毎年のことなのですが

日に日に緑に包まれていく庭の様子を見て

四季の不思議を感じます。

忘れずに季節は巡り来る・・・

私なんて3日前に食べたものも忘れているのに。笑

☆4burogu

緑だけでも幸せな気持ちになれるのですが、

次第に蕾が着いて花が咲いて・・・

今年もこうやって忘れずに咲き誇り

何て綺麗な姿なのでしょう。

☆burogu

階段を登って2階に来たら

何を取りに来たか忘れてしまい

また1階に戻って思い出そうとする私とは大違いです。

(もういいって?笑)

小道ブログ

咲き始めると薔薇や植物の勢いは凄い!

花にせかされて 誘われて

庭にいる時間は

この季節だけの特別な時間です。

ブログ (2)

薔薇が咲き乱れる頃、

「私を見て!」って薔薇のみんなが言ってる~

と、庭に興味のない友人にうっかり言ってしまったら

不思議そうに苦笑いをされました。

来年も友達でいてくれ~~!

gブログ

続きの写真は また次回!

 (たぶん更新は忘れないです。笑)