カテゴリー別アーカイブ: お出かけ

田んぼの中の絵本

前日、福島県の鏡石町の田んぼアートに行ってきました。

今回の絵柄はこれまでのコンセプトに沿って

「窓から眺める絵本 ~もう一つの”図書館”~」

絵柄「うさぎとかめ」は、昨年に引き続きアニメーターの湖川友謙(こがわとものり)氏のデザインだそうです。

a

 

図書館から見るこの田んぼアートは絵本仕立てということで、ずっと行きたいと思っていました。

実際の兎ちゃんはまったりとした表情がうんと可愛らしく、ほのぼぼとした気持ちになりました。

何故この時期に?と思われる方も多いと思いますが、穂の出てくる時期になるとアートのトリックが判明するという仕掛けになっているそう・・・

a

穂が出てくると水面の渦が見え、もう一匹は池に映る姿だということが分かってきて~~鏡石町だから鏡仕立て?なのですね。

 

今回は、田んぼの長方形を活かしたダイナミックさと 兎のキュートさにガツンとやられました。heart02

 

heart02

 

遅い夏休み

 

「一日だけ夏休みがある」と、パパさんが言い出しました。

忙しい中やっと取れた夏休みなのですが、それにしても日曜日にくっける訳でも祝日の隣でもない平日。

こういう休みの取り方・・とは思うのですが、長年そういうことが多いので、はいはい やっぱりかという感じ。

「ママの足を休める為にも温泉に行こう!あ、近場ね!」とのことですが、近場だったら泊まらないで日帰り湯でもいいような・・

それに「温泉~!」と 明るく言うだけで自分で予約する気配ないし。これもいつものことなので、私が気になっていた宿を予約しました。

maple                           maple                                maple

仕事を終わらせてから出発したので辺りはすっかり暗くなり、せっかく温泉に来たのに周りの様子はさっぱりわかりません~。これも我が家では「あるある」。笑

とにかく、グーグルマップ君の案内で(これも私が検索)鎌先温泉の「湯主一條」に到着しました。→

i

そのまま本館のお食事処へ・・・

 

l

本館は国登録有形文化財指定の築90年の木造建築だそうです。

湯治場の名残りのようでもあり 当時の創りがそのままで、何より建物と灯りのバランスが素晴らしかったです。

お食事も繊細で満足度の高いものでした。

IMG_3897

お食事の最後にケーキが!

IMG_3905

そうだった!ネットで予約した時に、ご質問の欄に「9月は誕生日です!」と関係ないことを記入したのでした。書いてみるもんです。笑 さすがのはからい。

それにしても・・・まるで「誕生日だから連れてきた!」みたいな雰囲気を醸し出しているパパさんがうんと気になります。夏休みが取れたから来ただけだったのに。。

 

お宿はサービスもお料理も良かったのですが・・鎌先温泉の山の奥で傾斜に逆らわない創りの温泉宿なので、エレベーターがなくて(たぶん、取り付けようがない)迷路のように沢山の階段が続く作りでした。

その為、移動の度に階段を上り下りすることになってしまいました。足を休める目的で温泉に来たはずなのですが、リサーチ不足でした~。汗 もしかしてワタシはリハビリに来た?

m

 

お部屋は和洋室を選択。

迷路のような3階の奥で、露天風呂のすぐ隣でした。

IMG_3889

古い建物ながらとても清潔な室内。値段も広さもこれくらいがちょうどいい。笑

露天風呂が隣にあるので、お部屋に露天風呂が付いているような感覚でした。

ofuro

平日のせいか露天風呂はほぼ貸し切り状態で、何回も入りました。階段リハビリをしたから足をほぐさないと~~。汗

 

 

P.S 翌日はほっこりするスポットに寄り道しました。

また次回ね~。(^^)/

竿灯祭りにて

東北に住んでいながら、今まで東北のお祭りをほとんど見たことがありませんでした。毎年、仙台のアーケードの七夕飾りの下をくぐって終了。でも今回はちょっと違う展開ですよ~。

今年はrvcarで秋田の竿灯祭りに行ってきました。

IMG_3270

 

人の動くお祭りは迫力もあり、目で追う楽しさが満載でした。

IMG_3270

 

竿灯まつり最終日は台風接近で時々風が吹き、竿がうんとしなりました~。

IMG_3290

おお!倒れる~!バランス!バランス~!

と、動きを観ながら、こちらも力が入りました。笑

 

 

最後は見学をしていた人も灯篭や太鼓などを触ったり体験することができ、出演者が写真撮影をしてくれました。

IMG_3294

地域や職場で発表をし、披露する人たちも見る人たちも楽しめる秋田のお祭り。こうやって地域のお祭りは引き継がれているのだと改めて感じた夜でした。

cancer

夕ご飯は秋田駅東口近くの「あっぱれ寿司」で!→

67952011
食べログより

中トロとウニがこんなに安いのは何かの間違いではないかっ?!絶対間違いに違いない!といつも思ってしまいます。

高くて美味しいのは当たりまえだけど~

美味くて安いのは最高~!笑

 

スタバ環水公園店にて

毎日暑いですね~!

さて、今日は庭ブログではなく、近況報告のようなブログになりそうです。

なかなか治らなかったアキレス腱周囲炎ですが、この春からだいぶ改善してきました。運動も何とかできるレベルになり、ここまで本当に長かったので、今は運動をして汗をかく喜びというか・・ありがたさを感じ、うんとストレスが軽減しました。ということで~~

そんな展開?と言われそうですが、金曜日から卓球の試合で富山に行ってきました。

 

試合は富山総合体育館で行われたので、帰りにチームのみんなとスタバの富山環水公園店に立ち寄ってきました。

IMG_3092

shine

ここは以前からずっと行きたいと思っていたスタバだったので、テンションが上がりまくり!(*^▽^*)

試合は残念ながら負けてしまったので、間に合わないと思っていた夕焼けにちょうど間に合ってしまいました。あう~~。

shine

IMG_3090

shine

この「あう~~」の声には、やっと来れた嬉しさと 動けるようになってきた喜びと 自分の残念な動きの反省などがグジャグジャっと交じっていました。苦笑

shine

ここは以前「世界一美しいスタバ」と言われていて、(今は検索するとドバイが出てきたりするのですが。)シンプルな建物と景色が調和していて素敵なスポットでした。

shine

IMG_3096

shine

夕焼けは皆に「綺麗~!もったいない~!」と言われながら沈んでいきました~。来れて良かった!

shine

IMG_3083

 

 

そしてその翌日は黒部ダムへ。

ダムの迫力は私が言うまでもありません。

お昼はグリーンカレーとのコラボの2色ダムカレー!

 

IMG_3126

shine

ここまで来たらお腹が空いてなくてもダムカレーを食べる!と、勢いで注文したのですが・・

お腹いっぱい過ぎて当分カレーはいいかも~。笑

 

shine

 

 

那須高原にて🍃コピスガーデン

n

 

那須高原に行ってから2週間以上経ってしまい

投稿はどうしたものかと思っていましたが、

夏の景色も素敵だったので投稿しますね♪

shine

コピスガーデンは「雑木林」という意味。(^^)

z

那須に出かけた日はじりじりと暑い日でしたが、

猛暑の中でも夏の花たちは元気でした!

m

shine

でもこんな日は

人はどうしても日陰を求めて歩いてしまいます。

緑の木漏れ日が綺麗でしたよ~♪

o

 shine

池はひんやりと涼しげでいい感じ。

思わず池のほとりのベンチに座りました。

(おばさんだからすぐ座る!笑)

k

猛暑のはずなのに風が涼しい~。

shine

福島県相馬市から那須高原に移転して

コピスガーデンは創られましたが、

以前伺った時は庭を創りながらの

ショップ&ガーデンでした。

現在は庭の奥も完成していて、

寛げる空間が出来上がっていました。

e

数年前にガーデンに伺った時は

佐々木代表がスコップを持って植栽の最中でした。

全然知り合いではないのですが(笑)

思わず「広くて大変ですね」

と声をかけてしまったのですが、

「ああしようかな?それともこうしようかな?

と思いながら掘ったり植えたりして

いろいろ試して遊んでるんですよ。」

といったお返事でした。

i

タイムリーに上手く言葉にできないのですが

汗をふきふき話すその言葉を聞いて

「庭の大好きな人の場所に来た!」

という気持ちになったのを覚えています。

shine

この夏のお庭はあの頃の完成形でしょうか。

小道を歩く足取りはうんと軽やかでした。

shine

那須高原にて🍂K庭の風景

この度の関西の水害で被害に遭われた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早い復興をお祈りいたします。

🍂

🍂🍂

前回は那須高原の苗屋さんの様子でしたが、

その後は個人庭にも伺いました。

IMG_2670

こちらは園芸雑誌でもおなじみのKさん庭。

まさに「暮らす庭」で、

室内からの景色も緑が美しい。shine

IMG_2664

IMG_2658

     shine

Kさんのお庭は

通路のアーチや石組みのコーナーなど

以前お伺いした時よりもさらに進化を遂げ、

日々の庭仕事の様子が見えるようでした。

shine

中でも目を奪われたのは

以前は建築中だったガーデンシェッドの中!

IMG_2627

shine

ガーデナーの「これが欲しかった」が詰まった

充実の空間でした。

IMG_2649

リラックスして音楽が聴けるソファー。

shine

窓にはステンドグラスが。

IMG_2643

shine

特記すべきこのコーナーです。

植物のタグなどが分類してあり見た目もナイス!

デスクの左右には種の入った瓶や釘などが分類されていました。

IMG_2640

shine

こちらも!

IMG_2646

shine

タグも種も木工の細かい道具も

毎日使う訳ではないけど

時として突然必要になってあたふたしがち。

こんなコーナーがあれば飾りながら自分でも楽しめますね。

shine

いつか いつか~?笑

作ってみたい胸キュンコーナーでした!

 

shine

那須高原にて🍂リーフハウス

  先日、オープンガーデンみやぎの皆さんと

那須高原に行ってきました。

 shine

那須高原は仙台から2時間半。

子供たちが小さい頃、夏に何回も訪れていた場所です。

トリックアートの館

テディベアミュージアム

ミニチュアの蒸気機関車がお料理を運んでくれるレストラン

広~い森の中の釣り堀

そしてホテルのプール!

shine

若かったRuiママは

時を経ておば(あ)ちゃんになり~~笑

今度はまた違った形で訪れるようになりました。

shine

まず初めに訪れたのはリーフハウス。

a

素敵な洋館ですが、実は苗屋さんです。

b

広いお庭の通路に時々ざっくりと苗が置いてあり

庭の植物や低木を観ながら歩くことができます。

暑くても熱心に庭を回遊し、

やっぱり苗を買ってしまうご一行様。笑

       ☆

無題

shine

家(ショップ)のレジ前は素敵な小物をあしらった空間。

n

shine

こうやって飾ったら素敵!と思う小物が沢山♡

でも家が素敵だから何を飾っても素敵なのかも。

自分の家に似合うか?ここは冷静にならないと。笑

        shine

h

             shine

窓辺の景色は自然がいっぱい。

良い意味でザックリとした庭と自然と

堅苦しくないインテリアがミックスされて、

ツボを刺激されました。笑

b

    shine

この場所を訪れるのは2回目なのですが、

ご夫婦で営まれているこの空間には

何とも心地よい何かがあって、

今回も同じ感覚を味わいました。

この庭を流れる風、好きだな~♪

shine

   shine

clover 次回も那須のスポットを!

shine

春の風

今日は全国的に暖かい天気に恵まれましたね~。

我が家の庭にはまだ少々雪が残っていたのですが、今日の天気でかなり溶けました。(^_-)

そして今日は庭友さんのお宅に伺ってきました。

ブログにこる 

ここは以前「猫ちゃんのいるお庭」→ でご紹介したにこるさんのお庭です。

宮城でも南側に位置するだけあって暖かく、我が家より何倍も春が早い!

スノードロップも咲いてるー!

スノードロップ ブログ

フクジュソウも開花!

フクジュソウ

クロッカスも!!

クロッカス

早いなぁ~。

ハウスの中には船岡城址公園に植え込む予定のお花がもうスタンバイしていました。

用船岡

もうすっかり春の準備が出来上がっていて、雪が残っている自分の地域との違いにビックリ!もう春が来てる!

船岡城址公園はお花見の名所です。この春もにこるさんの植え込むお花でいっそう華やぐことと思います。

 

一足早い春にうっとりしていると、ウニちゃん登場~!

ぶろぐうにちゃん

役者の出現で、花たちがさらに華やぎました。

あぁ、楽しかった~。

 

最後に、にこるさんが教えてくださった「怒ってるスノードロップ」

あ

確かに怒ってるけど~

見ると思わず微笑んでしまうスノードロップのお顔でした。

 

久しぶりに

 

こんにちは。寒いですね~。

インスタを始めてからブログがちょっとご無沙汰気味になってしまいましたが、Rui も雪に埋もれつつ 寒~い日常生活をおくっています。

今日は氷点下の日なので、ちょっと暖かい画像から!

b-horz
バターミルクビスケットとグラハムブレット♡

発酵の進まない季節ですが、焼き上がったパンは暖かくてしばしほっこり

club      club      club

お話は変わって、先週の土曜日に用事があって東京に行ってきました。

用事のほぼ終わった翌日は、お友達のアントンさんとの待ち合わせ。heart02お会いするのは久しぶりなのでとても楽しみに出かけてきました~。

待ち合わせは丸の内の三菱一号美術館で。→

行く機会の多い方には今更の説明になってしまいますが、この美術館は三菱が丸の内に建設した初めての洋風事務所建築。全館に英国クイーン・アン様式が用いられ、天井の高~い素敵な建物です。

f

美術館内のCafe1894→ は、時期によっては開催される芸術家にちなんだタイアップメニューがあり、予約すればアフタヌーンティもいただけます。以前、予定しながら行けずじまいだったので、ちょっとテンションup

久しぶりにお会いするアントンさんは相変わらす可愛くて、しかも顔が小さくて羨ましいよ~。カフェで二人で長い時間おしゃべりをし(笑)その後中庭を散策しました。

h

中庭はベント芝とレンガのコントラストが綺麗で、安定感のあるガーデン。clover

z

まるでイギリスの佇まいです。clover

その後、切手ビルから東京駅を見ながらまた話し込み、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

それにしても、工事の終わった東京駅を初めて見ました。ず~~~っと工事してましたもんね。(まさか翌日、東京駅も雪景色になるとは・・。)

t

今回の東京への用事は、足の調子のことがあってちょっと心配だったのですが、幸いにも痛みもあまりなく、回復傾向~。やっとここまで来れた感じでホッとしました。

カフェに早めに行って何気なく席を確保してくださったアントンさん、気配りありがとうね~。(^^♪

 

 

jpeg インスタグラム→   更新中です。(^◇^)

 

山形ワイナリー巡りの旅

先日、山形のブドウ狩りと4つのワイナリー巡りの旅に出かけてきました。

一言でワイナリーと言っても趣や形はいろいろでした。今日はその様子を。

 

まず初めに訪れたのは武田ワイナリーさん。

何と創業百年とのことです。

デパートや酒屋さんでよく見かける蔵王スターは武田ワイナリーさんの商品だということを初めて知りました。

DSC_7545

試飲もさせていただきましたが、観光客の施設という感じはあまりなくて、ぶどうを栽培してワインを作る という堅実な仕事ぶりを感じるワイナリーでした。

 

お次はぶどう狩りよぉ~!

たわわに実るぶどうが綺麗だったのですが、最近スマホの画像がぼやけて綺麗に撮れません~。(いよいよ買い替え時みたい)

DSC_7554-vert

「いっぱい食べてください」と言われて張り切って畑に入って行ったのですが、そうそう食べれるものではありませんよね~。笑

 

そしてお次は高畑ワイナリーへ。

高畑ワインは広く流通していますね。

DSC_7558-tile

こちらは観光客向けの施設でもあり、かなり広いワイナリーでした。

 

 

次は大浦葡萄酒さん。

こちらは個人経営のワイナリーさんでした。

ぶどうを絞ったばかりとのことで、甘い香りが漂っていました。お掃除も丁寧で、ワインも丁寧に作っているのが想像できました。

DSC_7562-vert

 

最後のワイナリーは須藤ワイナリーさん。

ぶどう狩り会場の横にある個人経営のワイナリーさんでした。

ぶどう畑の試飲は皆真剣!自分の好きな味はどれかしら~?

DSC_7568

 

今回の旅はクラブツーリズムの日帰りバスツアーで仙台発5990円!

お酒が強い人たちにとっては量的に物足りないのですが、(笑)4つのワイナリーを巡ったので、いろいろな味を試せて好きな味が見つけられるところはとても良かったですよ~。

お酒の弱い私は途中でジュースに切り替えましたが、ジュースの種類もいろいろあり、飲み比べができました。

今回は味の分かる友達と一緒だったので、それぞれのワインの感想も聴けて勉強(?)できたのも良かったかな。

秋のバスツアーは気軽に楽しめてお勧めで~す。(^^)v