カテゴリー別アーカイブ: シナモンマートル

しぶとく愛でますっ!

先日、シナモンマートルのお花が咲き終わったので剪定をし、

そのまま捨てるのも忍びなくカゴに飾ってしばらく愛でました。

ガクが残ったシナモンマートル

それでも、それだけでは飽き足らず、こんなものを作ってみました。

グリーンカーネーションのリース

シナモンマートルのドライガクと

使わずじまいで眠っていたグリーン色のドライカーネーションを使ったリースです。

グリーンonグリーンでどうかな・・・とも思ったのですが、

1トーンでまとめてみるのも面白いかと挑戦してみました。

シナモンマートルのリース

(グリーンカーネーションは長期保存で少々退色気味です)

そのままでも良かったのですが、

リボンとタグを付けてアクセントにしてみました。

涼し気な仕上がりで今の時期には良い感じかな(´▽`)

まだまだイケます♪

先日、シナモンマートルのお花が咲き終わったので剪定をし、

そのまま捨てるのも忍びなくカゴに飾ってみました。

シナモンマートルアレンジ

お花が終わった後のシナモンマートルは、

星形のガクが残っていて、まるでまだお花を咲かせている様でしょう?

これだけでも十分綺麗💕

ガクが残ったシナモンマートル

毎年、お花を咲かせてはこうして剪定されるせいか、

はたまた鉢植えの宿命か、

我が家のシナモンマートルは一向に大きくなりません(≧▽≦)グフッ

そのままもドライも♪

シナモンマートルのお花が満開です。

鉢植えなのでこじんまりと育てているシナモンマートルですが、

毎年、沢山のお花を咲かせてくれます。

蕾の時のシナモンマートル

シナモンマートルの蕾

ツンツンと飛び出したしべが特徴のお花は勿論可愛いのですが、

花後に残る星形のガクがお気に入りです。

シナモンマートルの花

ドライにしてアレンジにも使えるのも嬉しいところです。

シナモンマートル

病害虫にも強く手がかからないので、

私にとっては有難い限りの植物です。

数撃ちゃいつか当たる・・・よね?

先日はアジサイ アナベルのドライを使ったアレンジを作ったのですが、

今回は、アジサイ「ラピスラズリ」の残りを使ってアレンジを作りました。

アジサイ ラピスラズリドライのアレンジ

本当は白いお花で涼やかなイメージに作りたかったのですが、

白いお花のドライが無かったので、

春にシリカゲルドライにしておいたミニバラと、シナモンマートル、

そして、生花を買い求めてドライにしたスターチスを使いました。

ラピスラズリ ミニバラドライのアレンジ

リボンのお色が少々キツ目ですが、似合うリボンが見当たりませんでした(笑)

葉っぱものやツルものを入れられたら、

もう少し動きのある仕上がったと思うのですが、

私の特技、数打ちゃ当たると見切り発車し、

作ってから気付くパターンです ((((((((((ノ∀`)・゚・。 ヒャヒャヒャヒャ・・・・・チーン

若い方が良い?

先日、青いアジサイのリースをアップしたのですが、

今回は赤系のアジサイ「レッドビューティー」のリースを作りました。

アジサイ レッドビューティーのリース

そして、2枝だけしか咲かなかった名無しアジサイと、

シナモンマートルの花弁も添えてみました。

今更な話ですが、

ドライフラワーを作るときは、咲き切ったお花より、

咲き始めの若いお花の方が色も形も綺麗に仕上がりますね。

このアジサイも長い期間愛でた後ドライにしたせいか、

花弁の色が少々抜けたような色合いに仕上がっています。

アジサイレッドビューティーのリース

女性もお花も若いうちが良いって事かしらん?

 

・・・と、アンティークになったおばちゃんはしみじみ思うのでした。

 

。゚( ゚^∀^゚)゚。ヌハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

渋可愛いお花✿

ペンステモンのお花が咲き始めました。

ペンステモン ルビーレース

ペンステモン

深みのある落ち着いた赤いお花は中央に黒っぽい目が入り、

シックな印象のある花です。

脇枝からも開花する性質があり、一番花が終わった後も、

次々と開花し他のペンステモンに比べて花期が長いのが特徴で、

耐暑性は多少あるようですが、

どちらかというと午前中の陽が当たるような場所が好みのようで、

西日ガンガンの我が家の花壇は厳しい環境のようです。

ペンステモン

なので、軒下の場所をキープ。

何処まで元気でいられるか分からないけれど、

見守りつつ、この可愛さを愛でて行きたいと思います。

そして、花壇の片隅ではシナモンマートルのお花も咲いています。

レモンマートル

昨年、お花が終わってから、少々剪定しすぎたのか、

今年は少々お花が少なめですが、

しべツンツンの愛くるしい姿は今年も健在でとっても可愛いです。

レモンマートル

このお花は枯れると茶色くなって落ちるのですが、

星形のガクが緑色になって可愛いので、ドライにも使えて気に入っています。

今年も勿論、ドライにする予定です(≧▽≦)

「取り扱い注意」のリース

少し前の事ですが・・・

シナモンマートルのお花が終わり、ガクだけになったので

切り取ってドライにしてみました。

緑色の星形をしているガクは、それだけで可愛くて、

そのまま枯らすのも、捨ててしまうのも忍びなくて、

ドライにして籠に入れました。

シナモンマートル

オマケでリースも作ってみましたよん。

シナモンマートルのリース

まさか、花後のガクを飾ってるなんて思いもしないでしょうね(^^;

ただね、ガクなだけに、乾燥すると、触れただけでもボロボロ落ちちゃうの(>_<)

なので、扱うのは大変です(笑)

何はともあれ、最後まで使う事が出来て満足満足♪

今年もわんさか~

今年もシナモンマートルのお花が咲きだしました。

小さな小さな苗をお迎えしたのは数年前。

鉢植えでの管理で小さくまとめているのですが、

今年も枝一杯のお花を咲かせてくれました。

長く飛び出したシベが特徴的で、

名前の通り、葉に触れるとシナモンの香りが漂う珍しい植物です。

丈夫で手間をかけずにすくすく育ってくれる元気な木。

シナモンマートルの楽しみ方として、

・乾燥させてお風呂に・ハーブティに・お菓子やお料理の香りづけに・刻んだ葉を芳香剤にと

使い方も様々なようですが、まだ、どれも試しがありませぬ( ;∀;)(汗)

私がやっていることと言えば、花後にシベを振るい落とし、

残った星型のガクをドライフラワーにして楽しむくらいかな。

でも、今年は是非、葉っぱをドライにしてお風呂で楽しん見ようかな^^