寄せ集めのスワッグ

先日から、買い求めたコニファーの枝葉でリースを作ってアップしたのですが、

コレが最後の作品です。

リースを3つ作った残りの葉っぱと有り合わせのドライで小さなスワッグです。

小さな枝しか残らなかったのでボリュームはありませんが、

我が家の狭い玄関先にはこれくらいでも大丈夫(笑)

リボンも以前トピアリー作りの時に使った残りもの。

ドライ花とリボンの色合いが若干合っていないのは否めないけど、

有り合わせの寄せ集めなのでそこは追及しないでおきましょう^^

どっち?

先日から、買い求めたコニファーの枝葉でリースを作ってアップしているのですが、

今回、残りの枝葉で3個目のリースを作りました。

以前のリース2つはコチラ

IMG_4863

今回は次女からのリクエストで、葉っぱがメインで・・・との事だったので、

地味なのは致し方無い・・・と思ったのですが、

葉っぱだけだとあまりに地味だったので、

バーバリウムを作った時の残りのカスミソウと

買ったライムブッシュ?とシルバーブルニア?を入れて、すこ~しだけ色味を足しました。

IMG_4847

なのでクリスマスの後もそのまま楽しめるかな。

久々に作った和風コロッケと一緒に娘に届けると娘は大喜び。

IMG_4872

はて、その喜びはコロッケ?リース?・・・どっち?

・・・・・と聞きたいところでしたが、

そこは聞いたらアカン気がしてスルーしました(笑)

どちらにせよ、喜んでくれて良かった(*´ω`)

今年はコレ!

ここ数日、一気に気温が下がったり、少し暖かだったりと、

気温が安定せず体調管理も大変ですね。

寒いのは嫌だけど、気温の変化が無い方が体も慣れるのでどうか1つよろしくって感じです。

そんな私はこの寒さを乗り切るべく、今年はこんなアイテムで仕事をしています。

分厚い毛布のような2枚合わせのひざ掛けと

IMG_4867

足入れクッションに湯たんぽ・・・という装備で、寒さ対策中~(笑)

IMG_4868

少し前まではボアブーツを使用してたのですが、

底冷えがキツイ事務所では、そのボアブーツですら温かさを保てず、

ブーツの中で指先がジンジンするほど(汗)

年齢的な事もあるのか、

きっと自分で熱を作る機能、基礎代謝が低下しているのでしょうね”(-“”-)”

そこで、苦肉の策が湯たんぽという原始的な対策となったのです。

でも、おかげで足はポカポカで快適快適~♪

足の冷えが無いだけで、身体はうんと楽に感じます。

良し!今年の寒さはコレで乗り切るぞぉ~~~!\(^o^)/

嬉しい誤算

昨年お迎えしてお花を楽しんだ後、

枯れるだろうと植え替えもせず、

放置していたシクラメンに小さな花芽があがってきました。

自慢にもなりませんが、

私はシクラメンの花を翌年に咲かせたことが未だかつてありません(笑)

それほど、シクラメンには縁が無く、私の中では今まで1年草扱いでした。

それが、それが、蕾が見えるではあ~りませんか♪

何と嬉しいことでしょうヽ(^o^)丿

昨年お迎えしたのは確か・・・薄いピンクと濃いピンクだったような・・・(~_~)???

まぁ~お花が咲いたら分かるかな。

それまで楽しみは取っておくとしましょうか~♪

下は見ないで(>_<)

寄せ植え…とは言えないほどの出来栄えですが、

花壇に少しでも色味が欲しくてお花をお迎えしました。

・・・と言っても、

変わらずスリット鉢で色気も何もあったものじゃありません(^^;

気持ちは素焼きの鉢やブリキの鉢に植えたい所ですが、

定期的な植え替えは体力も必要で、

鉢+土+お花の重さが加わった植木鉢は結構な重さになり、

近年、腰や肩に痛みを感じている私にはそれはそれは大仕事。

それでは、何か、引き算出来ることは無いかしら?・・・と考えると、

結果スリット鉢となる訳です(笑)

しかし、近年は軽くて素焼きっぽくてお洒落な鉢も沢山出てきているので、

機会があったら、お迎えしようと思います。

やれるか微妙~

夏に初めて挑戦したギャザリングのその後の姿です。

エキナセアは枯れてしまい、

ほかのお花も徒長したり、盛りを過ぎたり・・・と

植えこんだ時とは別物の乱れた姿となってしまいました。

でも、そんな中で頑張ってお花を咲かせているユーフォルビア。

この時期までお花を咲かせてくれて、健気です。

使えるものは再利用して、ギャザリングし直そうかと企んではいるのですが、

はてさて、仕立て直せるのか?

そこが大きな問題だ!”(-“”-)”(汗)

後で気付くお粗末さ(汗)

先日の休日、生活用品を買いにHCに行くと、

切り花売り場にコニファーの枝が売られていました。

種類の違う枝で、何か作るには十分の大きさ。

何か作る?予定では無かったのですが、

折角格安で買い求めたので、先日、小さなリースを作りました。

そして、今回は残りの葉を使ってリースを作りました。

使ったのはコニファーの葉と娘がお友達の結婚式に出席して

持ち帰ってきたユーカリの花とカスミソウのドライのみ!

本当はクリスマスっぽく作りたかったのですが、

なんせ、無計画にコニファーの葉を買ったものですから、

気の利いた他の花材の持ち合わせも無く、またまた地味な仕上がりとなりました(笑)

今更ながら、花材が無ければせめてリボンか、

キラキララメでも振ればそれらしく見えたかな・・・

・・・・・と、これまた、写真を見ながら気づくお粗末さ(汗)

あ“~~~・・・・終わってる(チーン)( ̄_ ̄|||)

小さな紅葉

この夏の猛暑にやられ、見る影もないほど葉焼けをしていた、

柏葉アジサイとアメリカシモツゲの葉が真っ赤に紅葉してくれました。

夏はあまりの暑さに殆どの葉が焼け落ちてしまいましたが、

涼しくなった頃に新芽を出してくれました。

そこで、せめて、これ以上体力を使わないように・・・と

季節外れの剪定をし、様子を見ることにしました。

その分、来年のお花は見込めないけれど、この子達を残すことが優先です。

でも、おかげで、こんな綺麗な紅葉を見せていただきました。

この時期の赤は本当にエネルギッシュでパワーを感じます。

思わず、スーハースーハーと深呼吸したくなります^^

愛が一杯♡

いつも時間がある時には、掃除機かけ、ご飯の手伝い、

食器の片づけ、洗濯物干しや取り入れ、たたみなど、家の用事をしてくれる息子。

先日も私が仕事終わりで急いで夕飯の支度をしていると、

「ご飯の支度手伝うわ」とキッチンへ来てくれたのです。

「何すれば良い?」と聞かれたので、

「じゃ、サラダ用の玉ねぎのスライスしてくれる?」と頼んで、

私は他の調理に集中していると、後ろから、

「オカン、俺がスライスした玉ねぎ、愛が一杯やで♪」

・・・と言うのです。

「何や、この子、おかしな事言い出したわ( ;∀;)」

・・・と恐々後ろを振り向くと、

満面の笑みでスライス玉ねぎを入れたボールを指さしているのです。

そのボールの中を見ると、スライスされた玉ねぎが水に浮いています。

私が「えらいこっちゃ、この子、いよいよおかしな事になっとるわ(゚Д゚;)」

・・・と、怪訝な顔をしていると、

「よ~見てみ~、ハートが一杯やろ?」

・・・と。

そこで、老眼のお目々を見開いてよ~くよ~く見てみると、

IMG_4772

・・・・・Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~・・・・・・・

何とそこにはハート型にスライスされた玉ねぎが浮いていました。

ほらっ、並べてみたらこんなに愛が一杯♡(笑)

IMG_E4777

息子よ、アナタを疑ってすまん!母を許してくれ~い(>_<)

 

最初は、息子の言葉に動揺させられたけれど、

最後は仕事の疲れも吹っ飛ぶ癒し時間になりました。

息子よ、いつもいつも母の手伝いをしてくれてありがとう。

そして、母に癒しの時間をくれてありがとう<(_ _*)> アリガト

地味?

先日の休日、生活用品を買いにHCに行くと、

切り花売り場にコニファーの枝が売られていました。

種類の違う枝で、何か作るには十分の大きさ。

何か作る?はずでは本当は無かったのですが、

折角買い求めたので、何か作ろうかと迷った挙句に出来たのはコレ。

こじんまりとしたリースを作りました。

青みがかったコニファーと合わせたのはユーカリとナンキンハゼの実、

そしてシャリンバイの実とシダーローズです。

このシダーローズ、実は夏に夕日が浦温泉に行ってた時に味わいの里で買った物なのですが、

松ぼっくりの漂白を作った時に一緒に漂白したものです。

IMG_E4809

綺麗に漂白出来無かったので使うことなく控えに回っておりましたが、

今回、やっと表舞台に出すことが出来ました。

綺麗に色が抜けきってないところが逆に良い感じでしょう?

クリスマスのイメージとしては地味過ぎるのですが、

自分的にはこれくらいの方が落ち着きます(笑)

残りの葉でもう1つリースを作ったので又覗いてくださいね^^