ただただ・・・すまぬ

クリスマスローズ3番花が咲きました。

クリスマスローズ ホワイトピコティーダブル

ホワイトピコティー ダブル

管理不足のせいか、今年はお花も小振りでまるで少輪花(≧▽≦)

普通に咲けば華やかさが際立つ存在なのに、

今年は心なしか地味にさえ見えます。

クリスマスローズ ホワイトピコティーダブル

私の管理の仕方が悪かったんだね💦 ごめん<(_ _)>

不思議

先日お散歩中に見つけたセンダンの実。

何とも不思議な実の付き方をしています。

センダンの実

我が家の近くの電線に数えきれないほどのムクドリが並ぶことがあり、

その電線の下はムクドリの糞で汚ているのですが、

その糞の中にはこのセンダンの実が一杯(;^ω^)

完熟した実は美味しいのかな?

センダンの実は確か毒性があったはずだけど、

ムクドリたちは中毒を起こさないのでしょうね。

生き物の(人間も含めて)身体の仕組みって不思議だね~( ˘•ω•˘ )フムフム

重ねちゃう(ーー;)

クリスマスローズ2番花が咲きました。

グリーンの花弁に薄っすらピンクのピコが入ってとってもキュートな花姿です。

だけど、地際スレスレなのよね(≧▽≦)

クリスマスローズ グリーンピコティーシングル

クリスマスローズ栽培を始めた初期からいてくれているのですが、

年々、成長が悪くなっており、

近年はスラ~っと花茎を伸ばしてお花を咲かす姿は見られずです。

人間も植物も年月を重ねると弱っちゃうものなのね。

・・・とついつい、

老化のスピードについて行けない我が身と重ね合わせてしまう私です( ̄ー ̄)チーン

ちょびっと分けて( ̄ー ̄)

昨年から育てているパンジーが沢山の花芽を上げてくれています。

パンジー

色幅があるのでこうしてお花を沢山上げてくれると華やかで綺麗です。

寒い時期に寒色のお花は寒げに見えがちですが、

クールなその姿はやっぱり私のツボです。

パンジー

 

私もこんなクールビューティーな魅力の女性になりたかった~~~(≧▽≦)

今年の1番花♡

今年のクリスマスローズ1番花が咲きました。

グリーンがかっていますがホワイトシングルです。

クリスマスローズ

昨年も相変わらず夏の間に沢山のクリスマスローズが溶けて無くなってしまいました(ーー;)

それも、変わり咲きするタイプのものが殆ど。

やはり原種ほど強いものは無いのかもしれません。

ただ、我が家は鉢植えなので管理の悪さが原因でもあるんですけどね(汗)

今年は幾つのクリスマスローズがお花を咲かせてくれるのか、

期待し過ぎず待ちたいと思います^^

気持ちもお腹も満たされました💕

昨日、お世話になっているY様から嬉しい物を頂きました♪

それはコチラ♪

竜王イチゴ 紅ほっぺとあきひめ

竜王イチゴ農園の「紅ほっぺ」と「あきひめ」という品種のイチゴ🍓

箱を開けると手のひらサイズの大きくて艶々のイチゴが😍😍😍

どのくらい大きいかって・・・

竜王イチゴ 紅ほっぺとあきひめ

こんな写真を撮ってみたけど、何でライターやねんっ‼ですよね(≧▽≦)

甘い香りが廻りに広がり、もう、食べない理由がありません‼

甘みと酸味が楽しめる「紅ほっぺ」酸味が少なく甘い「あきひめ」の

2種を食べ比べなんて、なんて贅沢な事でしょう♪

竜王イチゴ 紅ほっぺとあきひめ

大粒なので、2つも食べればお腹が満たされ幸せ一杯💕💕💕

年初めから美味しく贅沢な時間を頂き、感謝、感謝です。

Y様、大変美味しゅうございました。有り難うございました♪♪♪

 

 

 

 

美しい見た目に反して?(≧▽≦)

ベビーバスに寄せ植えしていた水仙、ペーパーホワイトが咲いてくれました。

球根栽培が苦手な私、

今まで数回ミニ水仙ティタティタをお迎えした事があるのですが、

鉢に植えっぱなしにしては球根を腐らすを繰り返し、

水仙のお花とは相性が悪いのかなと勝手に敬遠しておりました。

しかし、寒空の中、凛とお花を咲かす姿が忘れられず10数年ぶりにお迎えしてみました。

水仙 ペーパーホワイト

水仙 ペーパーホワイト

純白の房咲きで爽やかな色調が特徴的で清楚な雰囲気で、主張少な目な所が何とも美しい♪

ただ、お迎えした時のラベルには「良い香り」の表記があったので、

これまた勝手に日本水仙のような甘い香りがするものと決め込んで、

いざ、お花の香りを思いっきり嗅いでみると、

んっ!ヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・…( ̄。 ̄;)

 

・・・って、ヾ(´Д`;●) ォィォィ「臭~っ!」

 

アレっ?(;´Д`A “`私の鼻バグってる?💦

 

慌てて調べてみると、

「猫ション」だの「トイレ臭」だのとの表現まであるじゃあ~りませんか。

これは「インドール」という、ジャスミンにも含まれる成分によるもので、

含有量が多いと動物的な香りになるようです。

水仙 パーパーホワイト

どんなに良い香りも、適度を越してしまうと悪臭となってしまうのかもしれませんね。

そう思えば、人間も強く濃い香水を纏ってる方が側を通ると、

鼻が曲がりそうになったりむせ返りそうになったりしますものね。

水仙 ペーパーホワイト

何事も適度、適量、適切な・・・ですかね 笑

お婆々臭を纏ってるお前が言うな‼って言われそうだけどね(≧▽≦)ニャハ

踏んだり蹴ったり3

先日の天草帰省の話の続きです。

風邪と寝不足で身体がボロボロ状態のまま2日目のホテルへ着いた私ですが、

体調はどんどん悪くなるばかり。。。

背中や肩はズーンと重く、いよいよ頭痛もピークlllll( (゚´Д`゚;) )llllll ズーン

そんな私をよそに、お酒と美味しい晩御飯で大満足の主は

グー( ~◇) Zzz   スーーo(~ρ~)o    ピーーー(@ ̄ρ ̄@) zzZZZ

ニャロ~~~‼ 濡れタオルでも被せてやろうか‼ 凸(▼▼メ) 怒怒怒怒怒

なんて、1人痛みと眠れない辛さで壊れかけましたが、

昔からこの地へ来るとこうなってしまうので、私との相性が悪いのでしょうね 笑

殆ど眠れないまま朝を迎え、広島に住む娘の所へと車を走らせました。

車を運転しながら、この地のものはこの地へ置いていかねば、

婿殿、娘、孫のいる場所へは連れて行きたくない・・・と、

必死に想いを込めながら走っていると、不思議や不思議、少しずつ身体も軽くなり、

熊本を離れる頃にはすっかり身体も頭痛も楽になりました。

5時間半後、やっと、娘たちの家に到着。

可愛い娘と孫

連日の寝不足と風邪と長時間の走行で疲れましたが、

娘や孫の笑顔を見ると一気にその疲れも吹っ飛びました♪

そして翌日京都に帰るまでの少しの時間、折角なので娘たちと一緒に宮島、嚴島神社観光へ。

厳島神社

厳島神社

厳島神社

厳島神社

厳島神社

厳島神社

瀬戸内海の島を背後に、海の中に立つ朱色の大鳥居や、木造建物が建ち並ぶ姿は

生憎の曇り空で映えては見えなかったけれど、

娘や孫とお出かけできただけで最高~♪♪♪

娘と孫と厳島神社

・・・と、折角、広島に来たのだから、これは外せないよね・・・と焼き牡蠣を堪能(●^o^●)

厳島神社内の飲食店で焼き牡蠣

その後、少しだけ食べ歩きをし京都へと帰路につきました。

翌日から仕事だったので道中、頭と身体を仕事モードへ切り替え、

翌日は何事も無く仕事をしたのですが、その夜から、何やら胃腸にさし込む痛さが・・・

その痛みはどんどん増して来て、お腹を下し、2日間寝込んでしまいました(>_<)

たぶん、いつもなら平気だったのでしょうが、

長引く風邪と寝不足によって牡蠣にあたってしまったのでしょうね。

お陰様で、やっと増えつつあった体重は2㌔も減ってしまい、

またまた、妖怪「餓鬼」のような体形に。。。。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

今更ですが、体調が悪いときは焼いてると言えど要注意ってことですな💦

今年のお正月は数年ぶりに帰省したというのに、

踏んだり蹴ったりの内容で終わりましたとさ、おしまい(≧▽≦)

踏んだり蹴ったり2

先日の天草帰省の話の続きです。

主人の島探索に付き合い、風邪と寝不足で身体がボロボロ状態のまま、

近くにある世界文化遺産「天草の﨑津集落」内の崎津教会を見学に。

天草 崎津教会

教会内は撮影禁止の為写真はありません。

天草 崎津教会

正面の祭壇がある場所は、禁教時代に厳しい絵踏みが行われていたところで、

堂内は国内でも数少ない畳敷きになっており、

厳しい禁教時代から、たくましく独自の文化と歴史を刻んできたことを感じました。

それから、ご先祖様のお墓参りを済ませ、

ホテルまでの道中にあるインスタ映え??の、「あこうの木」を見に行ってみた。

西平椿公園内にある高さが約20メートルにもなる巨大なあこうの木。

あこうの木

地元で「蔵岩」と呼ばれている巨岩を、抱き込むように根を張る様子が

天空の城ラピュタの世界観を彷彿させると「天草のラピュタ」として話題になっているそうな。

あこうの木 天草

その姿を見た瞬間、スケールの大きさと、神秘的で不思議な力を感じた私は、

無意識のうちに力強く入り組んだ根元に抱き着いてエネルギーチャージ(≧▽≦)

あこうの木 天草

写真は私じゃ無いけどね 笑

コレで今日こそはホテルでゆっくり体を休め体力の回復を・・・

・・・と思いつつホテルに到着したのですが、風邪は勿論、睡眠不足と疲労からか、

それとも何かしら乗っかっちゃった?(少々霊感体質の私)からか、

肩と背中に岩でも乗せられたかの様な重さでしんどくてたまらない(>_<)

早速大浴場に行って打たせ湯を滝行代わりにしてみたが、効果なし 笑

気晴らしに沈む夕日の写真を撮ったり、

天草の夕焼け

まるで海外?のように見えるホテル内プールの写真を撮ってみたり、

天草のホテルにて

色々やってみたが、肩の重みは増すばかり。

「おいおい、今夜も寝られない感じっすか?」( ;∀;)

次へ続く。。。

踏んだり蹴ったり?(ーー;)

遅ればせながら、新年、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

お正月、皆さんはどう過ごされましたか?

私は正月明けに主人の故郷へお墓参りと施設に入所している義母に面会に行ってきました。

ここ数年、子ども達の世話や、愛描がいたりで家を空けられず、

なかなか帰省できずでしたが、今回は息子に愛猫を託していく事にしました。

故郷天草は京都との寒さからは想像もできないほど暖かく、

ドライブ中は窓を開けていても良いくらい暖かでした。

海辺の景色

天草の海

しかし、年末に帰省した娘の風邪をもらったのか私の体調はイマイチ。

挙句、取ってもらっていた宿泊施設のベットや寝具、空調が体に合わず

身体が痛くて殆ど眠れず((+_+))

この時ばかりはどんな場所や状況でも眠れる図太い神経の持ち主が羨ましく感じました(笑)

それなのに翌日は何故か島の山道や港を回って島探索をする主人(どこまでもマイペース)

その途中に着いた海辺の風景

天草の海

引き潮だったせいか、岩場にはアオサがビッシリと着いており、

よく見ると所々に牡蠣やミナ貝もいて主人は大はしゃぎで確保に必死‼

天草の海

海風に当たりながら小一時間ほど格闘し収穫した蟹と牡蠣とミナ貝を持ち帰り、

お味噌汁を作るとお昼ごはんと一緒に3杯も飲んで堪能しておりました。

しかし、私は体調の悪さと寝不足から来る食欲減退で一口でギブアップ(^^;

天草の海

ご本人は大そう満足げにドライブし、食していましたが、

私的には「もう、エエて・・・」(>_<)

そして、やっと、やっとお墓参りと2日目のお宿へ向かいます。