今頃?

新しいお花をお迎えしました。

ヘリアンサス・レモンクイーン

ヘリアンサス・レモンクイーン

もう、夏も終わり、秋へ移ろいでいる今になって夏花?・・・と少し迷いましたが、

宿根草で来年もお花を咲かせてくれるならと想いを込めてお迎えしました。

実は似たお花で宿根ひまわりもあるのですが、

コチラのヘリアンサス・レモンクイーンは、その宿根ひまわりよりも草丈が高く、

180㎝ほどにもなるようですΣ(・ω・ノ)ノ!

ヘリアンサス・レモンクイーン

鉢植えでこの狭い花壇に「その草丈は流石にどうよ」・・・と自問自答しながら、

切り戻しして草丈を短くすれば鉢植えでも大丈夫か・・・と

若干能天気すぎる答えを勝手に出してみたりして・・・(笑)

レモン・・・と言う名前の通り、優しい黄色がナチュラルなお庭にも似合いそうです。

来年の夏に活躍してくれると嬉しいけれど、はてさて、生き残っていてくれるかしら~(汗)

忸怩たる・・・

ちょいと前の話。

8月も終わりのある日の夜の事。

暇つぶしに以前100均で買った軽い紙粘土を出して、

何気に掌で丸めたり潰したり、コネコネしたりして遊んでいると、

何となく人の顔のような形になったので、

その紙粘土に爪楊枝で目や口の線を引いて、

近くにあったペンでそこを塗ったらいよいよ顔みたいになったので、

2つほど追加で作って、並べたら・・・

ひょへ~~~~~っ‼Σ(・ω・ノ)ノ!

IMG_7075

「恐~~~~~っ」((+_+))

センスの無さがこんな仕上がりになるとは・・・・・(-“-)ガビーン

自分で作っておきながら、あまりにも気持ち悪い出来だったので、

恐がらせようと、いたずら心で紙に文字まで書いて、ラインで息子に送ったら、

IMG_7076

しばらくして、

「いやぁ~、気持ち悪いな、おい‼」

 

「けど、よく見ると、全員味があるな」

「キャラ持ってる」

「すばらしい」

・・・とのコメントが。

 

「変なもの、送ってくるな‼」と叱られるかと思いきや、

思ってもいなかったコメントに、私が「絶句」(-“-)

1枚も2枚も上の大人な対応の息子。

ええ歳して、いたずら心に変な写真を送ってしまった自分を恥じた。

息子よ、馬齢を重ねているだけの母を許せ <(_ _)>チーン

今年もウットリ♡

少し涼しくなってきたおかげか、

サルビア ガラニチカ(メドーセージ)のお花が咲きだしました。

IMG_7160

毎年、夏場に暑さで弱ってしまうので、

今年は西日が当たらない場所に置いて様子を見ていたのですが、

陽が当たらないせいか、その分、お花も幾分か少な目 ・・・

なかなか思うようにいきません(ーー;)ガビーン

でも、この時期にお花を咲かせてくれただけでありがたや~です。

IMG_7165

この黒っぽい枝の先に目の覚めるような濃い青紫色のお花が

何とも渋カッコいいでしょう?

耐寒性、耐暑性もあって育てやすいお花は、当社花壇では無くてはならない存在です。

憧れの・・・

今日はまたまたピーナッツ人形 第3弾です。

 

今日は私の願望も込めた「猫の多頭飼い」です。

私は猫が大好きで、猫の多頭飼いをしたいというのが夢なのですが、

ただただ「可愛いから」という理由だけで、

何匹も飼う事は出来ない訳で、

せめて、せめて、ココだけでも・・・と多頭飼いのイメージで作ってみました。

ピーナッツ人形 猫

 

エッ、猫に見えないって‼Σ(・ω・ノ)ノ!

 

・・・・・・・・・・・・

 

もしかして、アナタ、犬派?‼

 

・・・・・・・・な~んて、

自分の技術の無さを他人のせいにしようと思ったけど、空しすぎるわ”(-“”-)”チーン

 

でも、猫の表情を描くのが難しくて難しくて~・・・

細筆で描いてること自体が間違いなのかな(笑)

ピーナッツ人形 猫

思うように描けないもどかしさに、色々考えるところはあるけれど、

ボケ防止のシニア工作、仕上がりは二の次って事で、心収めましょうぞ(-“-)

 

。゚(゚ノ∀`゚)゚。ヌハハノヽノヽノヽノ \ / \~

紅葉も楽しみなハーブ

夏花も終わり、かと言って秋のお花も無く、

閑散とした花壇に拍車をかけていますが、

そんな中、元気に枝葉を広げているお花があります。

リッピア 「メキシカンスイートハーブ」です。

メキシカンハーブ

猛暑の間、葉っぱは何度もカラッカラに枯れかけたにも関わらず、

翌朝には何事もなかったかのように葉を広げお花をさかせていました。

このお花は見た目に寄らず、夏の暑さに強いようで、

猛暑で、ことごとく消えてなくなるお花が多い中、

本当に頼もしいお花に出会えた事が心強かった今年の夏でした。

これから気温が下がってくると、葉を銅葉色に変えて紅葉するので

その姿を見れるのも今から楽しみです。

今日のオマケ。

今朝は早くから我が家のネコ みぃの鳴き声で起こされ、

「もう~、早うから何やねんっ‼」・・・って言いながら窓の外へ目をやると

綺麗な朝焼けが見れました。

IMG_7144

いつもより早く起こされたことにはちょびっと苛立ったけど

それを帳消しにしてくれる朝焼けが見れて嬉しかったです。

元気が復活☆

朝晩過ごしやすくなったのは人間だけじゃ無いようで、

花壇の草花たちも少しだけ緑が鮮やかになってきました。

そんな中、どのお花よりも元気に咲いているヤナギバルイラソウ

ヤナギバルイラソウ

昨年のこぼれ種からお花を咲かせているものもあれば、

宿根からお花を咲かせているものもあって、とっても賑やかです。

ヤナギバルイラソウ

一日花なのが残念ですが、それでも次から次へとお花を咲かせてくれるのは有難い。

もう少し頑張って初秋の花壇を彩って下さいな。

そして、リセさんが先日やっていたフローティングフラワー、

IMG_7138

真似っこしてみました。

残暑厳しい中、涼し気で爽やかです♡

忘れられない味

先日、大工の傍ら、畑で野菜を作っている兄が

こんなお野菜を持ってきてくれました。

(ご丁寧に薄皮まで剥いてくれています)

IMG_7126

何だか分かります?

実はコレ、さつま芋の「つる」なんです。

「つる」と書きましたが、つる本体から出ている葉の茎部分の事です。

つるは、そのまま食べてしまうと繊維質が強く、

噛み切れないため通常はフキのように表面の薄皮をむいてから料理に使います。

IMG_7127

調理方法も様々で、炒め物や和え物、煮びたしなどにして食べることができます。

芋つるは栄養も豊富で、鉄分やカルシウムなどのミネラル類が豊富に含まれており、

ビタミンも、C、E、Kと含んでいるほか、βカロチンも含まれており、

食物繊維も豊富に含まれています。

それ故、戦中前後などでは一般家庭の食卓によく上がっていたとされていますが、

今では農家や産地の地元で消費される程度になっており

スーパーで手に入れることは難しいのが現状です。

ただ、近年では伝統野菜や珍しい野菜の食べ方などが見直されているため、

このような芋づるを使った料理も見直されているようです。

なかなか食べられる機会のない、レアものという事ですね。

IMG_7133

今回は豚バラ肉と一緒塩コショウ炒めにしました。

私事ですが、私と一回り歳が違う姉はつい数年前まで、

芋のツルを食べたことが無かったそうな。。。

なのに、私の幼少の頃は

この季節になると、この芋のツルが頻繁に食卓に上がっていたんだけどね・・・”(-“”-)”

もしかして、我が家だけ時代が逆走してた?(笑)

でもね、おかげで、このシャキシャキとした歯触りの美味しさも小さなころから味わえたし、

結果、良かったと思える今日この頃です(´∀`*)

保険の数が多い?(笑)

今日は私が数年育てている観葉植物のご紹介を・・・

観葉植物を育てるようになったのは○十年前の事。

当時は今ほどお花を育てていなかったので、

お家の中で育てられる観葉植物をお迎えすることが多かったのですが、

育てると言っても、

1.日当たり条件 2.水やりの方法 3.温度管理 4.風通しと、

この最低条件さえクリアできない間取りや環境のせいで、

お迎えしてもなかなか上手に育てることが出来ませんでした。

そんな中、ここ5年ほど、ず~~~っと生き延びてる観葉植物があります。

フィカス・ウンベラータ(真ん中)とシンゴニウム

IMG_7077

逆光で見えにくくてごめんなさい

シンゴニウムとシダ

IMG_7134

どの子も目を見張るような大株では無いけれど、

毎年、株分けや挿し木をして保険をかけています(笑)

中でもウンベラータに限っては、もう、何鉢挿し木で増やしたことか(*^^)v

IMG_7079

IMG_7061

本当は草丈を高くしてダイナミックな姿にしたいのですが、

狭い部屋だとそういう訳にもいかず、窓辺に飾れる大きさが私の線引きとなっています。

今後、どれだけ生き延びてくれるか分からないけれど、

これからも大事に大事に育てていこうと思っています。

世界感と視線と私。

ピーナッツ人形、第2弾。

 

最初は可愛い「クマ」を作るつもりで色を塗り、顔を作ってみたけれど、

その仕上がりは何とも言い難い代物になっちゃって・・・Σ(ω |||) エェェェッ!

IMG_7001

 

コレはどうしたものかと考えあぐね、

取ってつけたように頭にボンボンをくっ付けたら、

何かしら、それなりに見えるようになって・・・Σ(・o・;) ハッ!

ピーナツ人形

手足の針金を通したら、ますます、何かしらそれなりに見えてきて・・・( ̄0 ̄)おぉ?

公園から拾ってきた小枝に吊るしたら、

又、何かしらそれなりに見えてきて・・・おぉぉ~Σ(゚ロ゚屮)屮

IMG_7021

大きめボンボンを吊るしたら、新しい世界感が出来てきて・・・w((´ω`))wワオッ!!

で、写真を撮ろうと思ったら廻りは世界感が壊れる生活感 Σ( ̄Д ̄;)ガーンっ!

で、近くの土手まで歩いて行って写真撮り。

ピーナツ人形

そしたらね、

行き交う、車やバイク、自転車や歩行者の

奇異な者を見るような目線(--;)> イヤァ

イヤイヤ、私は不審人物じゃね~よっ‼

・・・って、言いたかったけど、

ピーナッツで作った人形枝に付けてブラブラさせて、

ほくそ笑みながら写真撮ってたら、

やっぱり変なおばちゃん感、半端なかったわな。

。゚( ゚^∀^゚)゚。キャハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

何が正解?(笑)

昨年の柏葉アジサイのお花が残っていたので、

100均の写真立てに押し花風に張り付けてみました。

IMG_6989

優しい色合いを楽しめるようにと柏葉アジサイのみにしたのですが、

いざ、飾ってみると何だか締まりがなく、ただただぼやけて見えたので、

やっつけで、麻ひもを適当に丸めながら張り付けてみました。

IMG_6984

それが正解だったかどうかは未だにピンっと来てないけれど、

他に思いつかなかったから良しとしておこう(;^ω^) チャンチャン