カテゴリー別アーカイブ: handmade

思い通りにならないもんだ(◞‸◟)ハァ~

昨年の事だけど、スケルトンリーフを作りたくて、

いつ、どこで拾ったか忘れてしまった葉を煮、漂白してみました。

葉っぱと水をお鍋に入れ重曹を入れてグツグツと煮、

葉肉が柔らかくなったら、歯ブラシで葉肉をこそぎ落として

葉脈だけになったら塩素系漂白剤で漂白すると、

スケルトンになった真っ白の葉脈が芸術的な美しさに変身‼・・・となるはずが、

いくら煮込んでも、こそぎ落としても、漂白しても、

綺麗な葉脈アートにならない・・・(ーー;)(何で?)

何度手をかけてもダメだったので諦めたらこんな仕上がりになってしまいました(チーン)

漂白葉っぱ

虫食いなど無かったはずの葉っぱが、

何故か、虫食いにあったかのような残念な仕上がりに(ノД`)・゜・。

漂白葉っぱ

アナベル・アマドコロ・ランプの妖精の葉

こんなはずじゃ無かったんだけど・・・

葉っぱのスケルトン漂白、ハードル高すぎた~~~(T_T)

またまた使ってみた♪

昨日、ヒトツバという植物のドライを使ってスワッグを作ったとアップしたのですが、

今回は、そのヒトツバの近くで枝葉を広げまくっていた

姫ノウゼンカズラの枝を使ってリースを作りました。

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

変形させたリース土台とお花のバランスが難しかったけど、

どうでしょう?ヒトツバの存在感が生かせてるかしら?(;^ω^)

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

持ち合わせのお花がたまたまオレンジ系のものばかりで、

我がことながら「何でオレンジばっかり?」でしたが、

お正月に向けて飾るので結果的には良かったかな(笑)

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

使えなくはない?

我が家の裏の僅かなスペースで蔓延り始めたヒトツバを

何か使えないかと考えていたら、

「グレビレアゴールドの葉に似てるかも」・・・と思えてきて、

ドライにして使ってみることにしました。

ホワイトクリスマスを意識したスワッグ

ホワイトクリスマスのイメージでシンプルにまとめてみました。

グレビレアゴールドのように葉の表裏の対比は少ないのでパンチ力には欠けますが、

使えなくもないかしらん?(≧▽≦)

ホワイトクリスマスを意識したスワッグ

狭いスペースで蔓延っていくヒトツバの存在を疎ましく感じることもあったけど、

今回こうして使ってみたことでちょっと見る目が変わりました。

(人間っていい加減)(;一_一)イヤ、ワタシダケカ。。。

今後も色々な場面で使えたらヒトツバも許してくれるかな。

Christmas tree too natural(≧▽≦)

咲いているお花も少なく、お出かけのネタも無い・・・

なので、こんなものを作ってみた。

小枝で作ったナチュラルクリスマスツリー

公園で伐採されていた小枝を少しいただいて、

草むらにあったヘクソカズラも少しいただいて、

少しだけクリスマスらしく見える飾りを100均で調達し飾ってみた。

「ザ・ナチュラル」っていう感じ?(≧▽≦)ブハッ

暗くなって電飾を光らせれば、それっぽくなるかと思ったが・・・

小枝のクリスマスツリー

そんな事無かった~~~~・゚・(ノ∀`)σ・゚・ヒャハハハハハハ

時間経ちすぎ?(≧▽≦)

春に作っていたドライフラワー、バラ、ブプレリュームを使って、

今更ですがリースを作りました。

バラとブプレリュームのリース

 

そして、随分前に作った失敗作の漂白ラグラスも(≧▽≦)ププッ

 

バラとブプレリュームのリース

 

鉢植え栽培と西日ガンガンの悪環境だけど、

来春はもっと沢山のブプレリュームが咲いてくれると嬉しいな。

 

バラとブプレリュームのリース

勿論、古株のバラさんもね^^

似てるけどちと違う(笑)

先日、以前作った作品のリメイクをアップしたのですが、

今回もリメイクし直してみました。

我が家の猫、みぃをイメージした猫の絵にドライフラワーを彩った

以前の作品

愛猫みぃとドライフラワーのコラージュ

今回の作品

愛猫 みぃとドライフラワー

バラやアジサイ、アカツメクサ、ルドベキア タカオは、

春にドライにしたもので、やっと使ってあげられました(^^;

以前、作ったものと色味が殆ど同じになってしまいましたが、

家にあるお花で作っているので致し方無しって感じかな(笑)

使える所まで使うどぉ~(≧▽≦)

ドライフラワーの色が褪せてきたので以前作った作品のリメイクをしました。

以前の作品

ウェルカムボード ドライフラワー

以前はいろんな種類のお花を使って花畑風にしていたのですが、

今回はホワイトガーデン風にリメイクしました。

ホワイトガーデン風 ウェルカムボード

色味が無いのでシンプル過ぎて少々寂しい感じですが、

飽きが来ない感じかな(笑)(≧▽≦)

微妙・・・(;^ω^)

花ネタも無くなってきたので、やっつけでスワッグ作りpart2。

ユーカリポポラスとアジサイ、蓮の実のスワッグ

出来るだけあるもので・・・って事で、

今回はユーカリポポラスとアジサイ、

何度も使いまわししているスターチスとデルフィニウムとミニバラ(笑)(≧▽≦)

そしてそれだけでは物足りなかったので、

お迎えした蓮の実を追加しました。

ユーカリポポラス、アジサイ、蓮の実のスワッグ

基本、家にあったもので作ったスワッグでごじゃります。

ちょっと地味だったので、鮮やかなラフィアをポイントにしたのですが、

何とも微妙な色合わせの仕上がりになりました(^^;

ギリ間に合ったかな(;´∀`)

花壇で咲いていたアナベルをドライにして籠に入れ、

しばらく飾っておりましたが、

いよいよ色も変わり始めたので、慌ててリースを作りました(もっと早く作りなはれ)

今回はお花屋さんで綺麗な色のバラ・ケイトウ・カーネーションのドライ花を見つけたので、

そのお花達をお迎えして作りました。

ドライアナベルとバラのリース

やっぱりメインになるお花があるだけで、

アイポイントになってくれるので良いですね。

アナベルとバラのリース

ドライ花も自分で作りますが、

やっぱりお花屋さんの方が色鮮やかで綺麗です。

色褪せしかけたアナベルも、

今一度お花を咲かすことが出来て喜んでくれてるかな^^

期間限定?(≧▽≦)

ユーパトリュームチョコラータでリースを作り、先日アップしたのですが、

ユーパトリュームチョコラータのリース

その時に剪定しすぎて残った分を、簡単にまとめ、

青空駐車の車の中で逆さ吊りしていたのですが、昼間は気温が高かったせいか、

お花が一気に咲き切ってモワワワワワ~としたドライが出来ました。

ユーパトリュームチョコラータ

これまたユーパトリュームチョコラータのみなので、

シンプルですが真っ白なお花が際立って見えます。

ユーパトリュームチョコラータ

でも、一気に開いた花は綿毛のようで、

気のせいか、お鼻がモゾモゾ(笑)

一定期間だけ楽しむスワッグとなりそうです^^