カテゴリー別アーカイブ: リージャン ロード クライマー

夢が少しづつ現実に

我が家の唯一のツルバラ、リージャンロードクライマーが

どの子よりも早く可愛いお顔を見せてくれました。

リージャンロードクライマー

このバラは香川からお嫁に来てくれた子で生育旺盛の元気印♪

初春の気温が低い中でも、新芽もワッサワッサと出し、

春はまだかと言わんばかりの成長具合でした。

ただ、不安定な壁面に不安定に誘引しているので、

出来るだけその重みで崩れ落ちたり、広がらないように、

心を鬼にしてその新芽を整理しつつチョッキンチョッキン。

リージャンロードクライマー

そのせいか、切り過ぎた感は否めませんが、それでもとっても華やかです。

 

バラの壁面誘引は問題多しで数年前までは考えられなかったけど、

出来る範囲で壁面誘引もどきが出来ている事が嬉しくてなりません。

ツルバラ リージャンロードクライマー

このバラを送って下さった庭友さんには心から感謝です。

まだまだだけど・・・

一番手のバラの花が咲きました。

香川からお嫁に来てくれたこの子は生育旺盛の元気印リージャンロードクライマーさん。

どの子よりも早く可愛いお顔を見せてくれました。

リージャン ロード クライマー

他にも何種か鉢植えでバラを育てていますが、

お庭が無いので必然と鉢植えになるため、

シュラブ系のバラかミニバラばかりだったので、

実はツルバラらしいツルバラはこの子が初めて(;´∀`)

剪定はどの枝を残したらいいの?

何処まで切っていいの?

どんな風に誘引したらいいの?

初めてのツルバラは???が一杯(>_<)

バラの管理の仕方が載ってある本も読んでみたけど、

写真や図で見るのと、実際やってみるとじゃ大違い。

リージャン ロード クライマー

実際やってみると何が何だか状態で未だ正解が分かりません(笑)

それなのに、こうしてお花を咲かせてくれるって、ありがたい♡

正解は相変わらず見つけられないままだけど、

少しずつやっていきながら覚えるしかないかな。

今はこの可愛い花姿に癒されて、大満足の私です(´∀`*)

こんな素敵なバラを下さって本当にありがとう~♪